家族葬エピソード691:「世界に1つだけのお柩」


今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は90代の女性の方でございました。
喪主様は一緒に住んでいらした二女様がつとめられました。

事前に何度かご相談にお見えになり、祭壇に飾るお写真もお元気な時からお預かりさせて頂いておりました。
そのお写真はティアラを付け両手でピースサインをされ皆様で撮られた楽しそうな記念写真。
今回のご遺影写真はその時のお写真を飾らせて頂きました。何とも可愛く微笑ましいお写真でした。

お参りにお見えになった方にお渡しするお品物の礼状には、お孫様が手作りされたお写真と、
『ありがとう』のお言葉とご自身のサインが入ったお礼状も添えられていました。

お式では参列の皆様、私共スタッフ『全員で祖母の応援歌を歌いたい』とご希望でございました。
40代でご主人を亡くされた故人様はその歌をご自身の応援歌として歌って来られたそうでした。
お孫様がイラスト入りの歌詞カードを作って来られており受付で皆様にお配り致しました。
中には困惑される方もいらっしゃいましたが受付にいらっしゃったお孫様がご説明され、
皆様歌詞カードを持たれお通夜が始まりました。
お経が終わり一緒に住んでいらした二女様のお礼のご挨拶の中で二女様がイントロを口ずさみ、
音頭をとられ、そこから皆様で合唱させて頂きました。
お通夜はそこで終わり喪主である二女様も、
「とても良かった‼ありがとうございます。」
と、大変喜んで頂きました。
歌詞カードを作られたお孫様は頑張り過ぎたのか体調が悪くお通夜には参加出来ず、
控室で合唱を聞いておられました。
「歌、聞いてました...ありがとうございます。」
と、弱々しいながらも笑顔で喜んで頂きました。

ご葬儀の日。
朝、お部屋にご挨拶に伺った時お柩を見てビックリ致しました。
お柩にメッセージやイラストを書かれ、応援歌の歌詞もびっしりと書かれ、
世界に1つだけのお柩になっていました。
次々に起こるハプニング?にスタッフ一同驚かされましたが皆様のアイディアに頭の下がる思いでした。

お式は粛々と進み、昨夜参加できなかったお孫様のお別れの言葉の面白さ、優しさ、大きな思いやりの心に、
スタッフ皆が参列の方と一緒に涙を流して感動しました。

お別れの時、祭壇とスタンドのお花を皆様に取って頂きお声掛けして頂きながらお柩に納めて頂きました。
お好きだったお刺身も入れて頂きました。

皆様十分にお別れをして頂きお柩にお蓋を掛ける時、二女様の音頭で式場にいる全員で、
手拍子をしながら応援歌を合唱しお蓋を閉めさせて頂きました。

ご出棺したお車を手を合わせお見送りしながら本当に『お手伝いさせて頂いた』と言う気持ちと充実感で一杯でした。

皆様に合う、一番いいお見送りのお手伝いを精一杯出来るよう頑張ろうと気持ちを新たにさせて頂いたお式でございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード690:「それが心残りです」


今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は80代の男性の方でございました。
近いご親族様だけでのお見送りをしたいとのご要望でございました。

喪主様は同年代の奥様がつとめられるご予定でしたが...ご入院中で参列する事は叶わないと、
ご長男様がそうお話して下さり、代わりをつとめられることになりました。

長年土木関係の仕事をされご家族を支えて来られた故人様。
「動物が大好きでメダカを飼って凄く大切にしていたのを思い出します。」
ご長女様が優しい笑顔で写っていらっしゃる祭壇のお写真を見ながらお話して下さいました。
晩年は釣りに行くのを趣味とされていてよくこ近所の方と行かれていたそうです。
ご遺影のお写真は釣りのベストを着ておられました。

好き嫌いのなかった故人様。特にあんこが大好き。
おはぎが大のお気に入りで、
「毎日でも食べたい。」
と、おっしゃっていたそうです。
また、ご自分で釣って来られた魚をお刺身にし、皆様と食べるのを楽しみにされておられたそうで、
お供えにはおはぎとお刺身をご準備させて頂きました。

お別れは皆様で祭壇とスタンドのお花を取って頂きお声掛けして貰いながら...
ゆっくりと進めさせて頂きました。

最後におはぎとお刺身も入れて頂きご長男様の作られた出来立ての唐揚げも納めさせて頂きました。
「お母さんの事は心配せんでもいいけん。ゆっくり休んでな。」
ご長女様の最後のお声掛けを頂きお蓋を閉めさせて頂きました。
「母も来れると良かったんですけど...仕方無いんですけど...それが心残りです。」
と、出棺時ご長女様より伺い私達スタッフも少し寂しく、
会わせてあげたかった...
ご長女様のお気持ちが心に残るお式でございました

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード689:「社員も家族と一緒なんや」


今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は70代の男性の方でございました。

「社長で厳しい面はあったけど、明るくて人付き合いが良くて魚釣りなんか社員さんと行きよったんや。」
喪主をつとめられるご長男様が思い出コーナーに飾られた、大物を釣って撮られた写真を見ながら、
そうお話してくださいました。

祭壇のお写真はスーツ姿のかたい感じ...いかにも『社長さん』と言った感じでした。
「親父と言えばこの姿しか思い浮かばんかったけんこの写真にしたんよ。
バリバリ働きよった時よ。」

一代で今の会社を立ち上げ社長として、社員の方たちを常に気にかけておられたそうです。

「『社員も家族と一緒なんや』っちいつも言って野球チーム作ったり、
バレーボールチームを作ったりして本格的にやりよったんよ。
社員の家族の人も呼んで家族ぐるみの付き合いしよったんよ。」

メモリアルコーナーに野球部やバレーボール部、船で釣りに言ったときの記念写真が飾ってありました。
お参りに来られた社員の方や、ご親戚の方が立ち止まり一枚一枚のお写真を指差しながら、
思い出話に花を咲かせておられました。

式場には皆様から贈られたスタンドのお花が並べ切れない程多く、
故人様のお仕事関係の方にも大変多くお参り頂き、
故人様のお人柄やお付き合いの深さを感じられました。

『近いご親族様だけでのお見送りをされたい』
とのご要望でお式はご親族様だけで取り行われました。

お孫様皆様でお別れの言葉を送られ、とても良いおじいちゃんだった事が伺えました。
お別れの時、祭壇のお花やスタンドのお花を皆様に抜いて頂きお声掛けして頂きながらお柩に納めて頂きました。
好物だったコカ・コーラ、ステーキもお孫様達の手で一緒に納めて頂き、皆様でお柩にお蓋を掛けて頂きました。

スタッフ全員で手を合わせご出棺のお車をお見送りいたしました。
故人様の大きなお人柄を感じられる温かいお式でございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード688:「追いかけた父親の背中」


今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は80代の男性の方でございました。
喪主様は同年代の奥様がつとめられました。

故人様は長年、先生をされておられたそうでご家庭でもとても真面目で曲がった事が嫌いな亭主関白。
一人っ子だったご長女様にも厳しく、学生時代はよく言い合いの喧嘩をされていたそうでございます。


お好きだった書や俳句、絵画も趣味の域を超えて、テレビや新聞で紹介される程の腕前で、
沢山の作品を残されておられました。
その作品を参列の方に見てもらいたいと多くの作品を式場に運んで来てくださり、
式場、控室を簡易の展覧会のように作品を飾らせて頂き、テレビ取材を受けた時の映像も、
式場に流して皆様に見て頂きました。
参列された皆様が作品や映像を見ながら...思い出話をされ、
奥様、ご長女様もとても嬉しそうに一緒にお話されておりました。

式場には皆様から贈られた多くのお花も並べられ、
「こんなに多いお花、お父さんの個展の時より多いわ〜お父さんも喜んでるわ。」
奥様と、ご長女様は1つ1つお花の写真を携帯におさめておられました。

お式は粛々と行われ最後にご長女様が参列の方にご挨拶をされました。

思春期の頃はお父様とソリがあわずちょっとの事で言い合いになったこと...
お父様の背中を見て追いかけ、同じ職業についたこと...
いつの間にかお父様のようになりたいと思うようになったこと...

今の職業に導いてくれたお父様への感謝の言葉で締めくくられました。
皆様で祭壇のお花をお柩に納めて頂き、大好物の握り寿司もご長女様に入れて頂きました。
「お父さん、ありがとう。お母さんの事は心配せんでいいよ。
2人で頑張って行くけん。」
ご長女様が最後のお声掛けをされお柩のお蓋をかけさせて頂きました。

お父様を尊敬し、感謝のお気持ちを持てるご長女様をとても素敵な方だな...と、
温かい気持ちでお見送り致しました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード687:「明るい道を頼むよ」


遠方にいらっしゃるご弟妹はじめご親族様が、故人様の訃報を聞き駆け付けられ、
お見送りをしてくださいました。

子供様がいらっしゃらなかった故人様。
我が子のように可愛がっていた大切な存在がいました。
甥御様、姪御様、その子供様方まで...
見返りを求めることのない母のような愛情を与えてくださったと言います。

お式の終わりにご挨拶なさった弟様。
祭壇のご遺影写真に向かって、
「姉さん、8○年という人生が長いか短いかはわかりませんが...
ここにおるみんなが『ごくろうさま』『ありがとう』っちいう言葉をいま贈りたいと思います。
あなたのおかげで、みんなが楽しい、明るい気持ちを持って歩いています。
本当に、長い間ありがとうございました」
と、お言葉を贈られると、皆様うん、うん、と頷き、感慨深いご様子でした。

お別れの時には、
「みんなを可愛がったけんなみんなが来てくれた、幸せやなぁ」
「そのうちみんな行くけんな、その時は、明るい道を頼むよ」
「綺麗や、べっぴんになっちょん」
掛けられるお言葉の数々に、式場内はあたたかい空気に包まれ笑顔が溢れていました。

自然と人を惹き付ける、たしかな優しさとぬくもりを与えてくれた故人様。

皆様に見送られ、たくさんの幸せを胸に抱き旅立たれたことと思います。

お柩に眠る故人様は、弧を描いた目元が印象的なニッコリと微笑まれているようなお姿でございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード686:「お孫様の優しい気持ち」


式場に入らせていただくと...
故人様のお孫様が、ご自身が大切にしている飛行機のプラモデルと時計を机に飾っておられました。
故人様は80代のお母様でした。

遠方に住んでいる、長男様ご家族様は、急な訃報で、夜遅くに会館に到着されたようでした。

お供えの果物のところにもそポツンとお菓子が...
自分が大切にされている物を、あちらこちらにこっそりと置かれており、
お孫様の優しい気持ちを感じました。

大切なお母様を亡くされて、とても辛く悲しみの中、お孫様の存在が、
皆様のお気持ちを和らげてくれているようでございました。

翌朝、式場周辺を散歩されている、長男様とお孫様の姿が見られました。
その姿にとても温かい気持ちになりました。

最後のお別れもゆっくりとしていただき...
故人様のご冥福をお祈りし、お見送りをさせていただきました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード685:「あのボタン押さないといけないんですよね... 」


「また...あのボタン押さないといけないんですよね... あぁ...。」
お葬儀が終わり、お柩に皆様で沢山のお花を手向けた後に、
喪主様がこっそりと私の横で話しかけてこられました。

少し前に、お母様をお見送りし、今回はお父様のお見送りでございました。

火葬場での点火ボタンを押すのが、今回で2回目となり、その重みを感じられているご様子...。

ご親族様や親しいご友人様たちがご参列されており、終始、気丈に振る舞われていたのですが、
やっぱり、心の内では、辛いのだと感じられました。
大切な方をお見送りするだけでも哀しいお気持ちだと思います。

火葬後、ご自宅へ、お伺いさせて頂きました。
お骨、お位牌、お花などを飾らせていただきました。

「今はまだ大丈夫だと思うのですが、日に日に哀しい気持ちが大きくなりそうで...」

喪主様のお子様方もいらっしゃり、その時は、気も紛れ大丈夫そうでしたのですが、
「また、私1人で、父親に話し掛けると思います。」
そのように仰っておりました。 

すぐには無理な事だとは思いますが...
少しずつでも、お気持ちが和らげばと願いながら...ご自宅を後に致しました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード684:「父の笑顔がとても優しくて」


「孫が5人いまして...唯一の女の子の孫の結婚式の写真なんです。
ネクタイが、どうかな?と思ったのですけど、父の笑顔がとても優しくて...」
そのように話してくださった、ご長男様。

90代のお父様のお見送りでございました。

祭壇のお写真はとても優しい笑顔でした。
「お父様らしいのなら、良いかと思います。」
と話した所、この写真にして良かったと仰っておりました。

とにかく優しい。お孫様、ひ孫様にもとても優しく接していらしたとお伺いしました。

お葬儀の日の朝、長女様が、お父様の近くて何やらゴソゴソ...。
様子を見ていると、首を傾げながら、どうしようという感じでしたのでお声掛けしてみました。
お父様がお好きだった、プリン、うなぎ、以前吸っていたたばこを持って来てくださっていました。
「どんなに食欲がなくても、プリンやうなぎは食べていたので...
持って来たのですが、お供えしてもいいでしょうか?」
との事でしたのでご一緒にお供えさせていただきました。
良かったです!と喜ばれておりました。

そしてお父様の思い出話なども話してくださいました。
「大好きなうなぎもプリンも沢山食べてね。いっぱい食べるものだらけだね。」
少し涙目の長女様...

故人様の奥様は車椅子でのご参列でした。
お柩の傍で、お顔に触れ、話しかけながらのお別れとなりました。

前日までの雨もやみ、冷たい風が吹く中のご出棺でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード683:「折り鶴に想いを込めて...」


「春になれば...一緒に桜を見に行ったり、秋になれば...紅葉を見に行き、
色んな所に連れて行ってくれました...。」
そう奥様が仰っておりました。
故人様は、50代の男性の方でした。


急逝でしたので、皆様驚きと哀しみでいっぱいといったご様子でした。
まだ、お若い故人様でしたので、ご両親もご健在で、深い哀しみを感じられました。

お柩の上には、ご親族皆様で折られた折り鶴が沢山飾られておりました。
お葬儀の日には、更に増えており、皆様の故人様へ対する想いを感じられました。
傍には、ケーキや唐揚げ、お菓子など、お好きだった物も沢山お供えされておりました。
お別れの最後には、お供えと共に、沢山のお花を手向けていただきました。


奥様を始め、ご両親も、他の方々も、お声がけをされながらのお別れを惜しんでおりました。
ゆっくり、ゆっくりとお別れをされてご出棺となりました。

火葬後、会館に戻られて、お寺様のお経をいただきました。
お話も聞かせていただき、皆様、うなずきながら聞かれておりました。


お骨壷に収められたご主人を大切そうに抱えて...奥様方、会館を後にされました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1