家族葬エピソード745:「寄り添う気持ち」

お花がお好きだった故人様。
ご遺影写真は、ユリの花が優しく咲き誇る背景選ばれました。

70代お母様のお見送りでした。

息子様、娘様とご一緒に決めたお写真の出来上がりに、お孫様方も、大変喜ばれました。

今回、お打ち合わせから一緒に入らせていただきました。
大切な方を亡くし、悲しみの中、色々と決めていただく事があります。
私自身も経験しています...
そんな思いを感じながら、寄り添う気持ちを大切にさせていただきました。

お孫様が5人、おりました。
到着すると、泣き崩れている姿が見受けれました。

「ばあばに、お線香あげてもらえるかな。」
娘様が、お声掛けして、傍に寄り、また涙を流されておりました。

とても可愛がってもらっていた様子が伺えました。

それから、開式までのお時間、お孫様方、おばあさまに宛てたお手紙を書いてくださり、
折り鶴などを沢山折ってくださいました。


皆様で、故人様を想う、温かいお見送りでございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード744:「コロナ禍で...」

桃色のお着物をお召しになられた故人様。

お柩の中でとても安らかに眠っているご様子でした。
60代女性の方のお見送りでした。


病気が発覚してから、入院生活が続いていたとの事でした。
そして、この時期。
コロナ禍の中、あまり面会する事も出来ず...
ご家族様の深いお悲しみの中のお別れとなりました。

お孫様がお一人、おりました。
そして、長女様には、第二子がお腹におり...
喪主のご主人様は、
「2人目が授かったのを...知らないままだったんです...。
ちょうどその頃、また体調が悪くなり、入院する事になりまして。
知らないまま、この様なカタチになってしまいました...。」 
とても悲しそうにそうお話してくださいました。

本当は一番に伝えてあげたいけれど、それも叶わずに、体調を思い、知らせてあげられなかった...
深い悲しみを感じました。

ロビーには、お元気だった頃のお写真が沢山飾られておりました。
家族旅行のものや、姉妹で出掛けた時のもの...
数々のお写真があり、お参りにみえた方々、足を止めて懐かしんでおられました。

沢山の思い出と共に、お見送りさせていただきました...

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード743:「私の支えになってくれてありがとう。」

「食べる事が厳しかった時代に生まれた人だから何でも美味しく食べてました。
何でも喜んで食べてました。」

祭壇のお写真を見ながら喪主様であるご長男様の奥様がそうお話して下さいました。
故人様の息子様、ご長男様は数年前に亡くなられており、喪主様がお世話をされておられたそうです。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は90代の女性の方でございました。


息子様が先に亡くなられて、とても気落ちされ毎日のように泣きながら、
『私が代わってあげられればよかったのに』
と、言われておられたそうです。
お二人で抱き合って泣く夜もあったとか...
そのお悲しみを二人で支え合ってきたとお話ししてくださいました。
そして『自分が強くなってお義母さんを支えなければ』と、強く思ったそうです。
「私にはお義母さんがいてくれた事が生きて行く事の支えになってました。」
少し寂しそうに祭壇のお写真を見ながら目を細め、涙を拭かれていらっしゃいました。

お見送りは近いご親族様でゆっくりと......最後の時間を過ごして頂きました。

お別れの時、祭壇の花を皆様の手でお柩に納めて頂き、ご親族様が作られたみかん、
お菓子も入れて頂きました。

「お義母さん、ありがとう。喧嘩もしたけど楽しかった~
私の支えになってくれてありがとう。
すぐ息子に逢えるよ〜お友達とも逢えるよ〜
ありがとう...ありがとう...。」

尽きない感謝の言葉を何度も何度も言われ、最後に皆様の手でお柩の蓋を閉じさせて頂きました。

強い絆で結ばれたお二人の素敵な関係に、心温まる思いで出棺するお車を手を合わせお見送り致しました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード742:「みんなお母さんの子供で良かったよ。」

「数年前に親父を見送りましたが、母親を見送ると言うのは自分の気持ちの上では全然違うものだな...
と今感じています。
もう逢えないと思うと何とも言えない寂しい気持ちです。」
喪主様は最後のご挨拶の時に涙を流されながら皆様におっしゃいました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は90代の女性の方でございました。
喪主様はご長男様がつとめられました。

「もう10年以上入院生活しとって家にも帰れんかったし、
ご飯の量と、薬の量が同じ位でな〜可愛そうやったわ。
若い時から体が弱くて病気がちやったけんこんなに生きちょってくれると思わんかったし、
長生きしてくれて嬉しかったわ。」
そう...ご長男様がお話してくださいました。

旦那様を亡くされてから一家の大黒柱として四人のお子様を育てられた故人様。

『誰にでも感謝の気持ちを持つ事』
『家族みんないつも心を一つにして助け合う事』
をご兄妹様に教えられていたそうです。

どの方に聞いても『芯が強くて、凛とした人』とおっしゃっておられました。

持って来て頂いたお写真や、お話を聞かせて頂き作らせて頂いたメッセージカードを見ながら、
久しぶりに揃われたご兄妹で想い出話をたくさんされておられたようでした。

優しく、頑張り屋だった故人様。
その人柄を偲んでご近所の方々がたくさんご参列してくださいました。


お別れの時、祭壇の花と皆様から贈られたスタンドのお花を、お柩に納めて頂きました。
お好きだったバナナ、りんごも食べやすいようカットして和菓子と一緒に入れて頂きました。

「お母さん、ありがとう。みんなお母さんの子供で良かったよ。」
ご長女様のお別れの言葉を合図に、皆様の手でお柩の蓋を閉じさせて頂きました。

小雪の舞う中でのご出棺。
ご兄妹皆様がお母様と一緒のお車に乗り、ご出発されました。

母親の強さと、親子の愛情を強く感じられる心温まるお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード741:「『綺麗に並べなさい!』って思ってるかも...」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は90代の女性の方でございました。
喪主様は三女様がつとめられました。
お見送りは三女様、旦那様、娘様の3名様でございました。


「お母さん、お疲れさま〜。みんなで綺麗にしてるんよ~気持ちいい?」
ご納棺の間、三女様はずっと話し掛けていらっしゃいました。
お柩に納めさせて頂いてからも近くに行ってはずっと話し掛けておられました。


祭壇のお写真はお若いときのお写真でしたが三女様がとても気に入っていたお写真で、
「母らしいと言うか、私の中の凄く印象に残ってる母がこれだったんですよ。
明るくて、おしゃべりが好きで、学校から帰るといつも近所の人と楽しそうに話していたんです。」
そう、お写真を見ながらお話して下さいました。


3名様でのお式。
お一人ずつゆっくりとご焼香して頂きました。

お別れの時、祭壇のお花を皆様に納めて頂き、
入院生活の最後に食べられなかったおにぎりも入れて頂きました。
じっとお顔を見られ、
「実は、母はとても几帳面だったんです。『綺麗に並べなさい!』って思ってるかも...。」
と、納めたお花を整えていらっしゃいました。

「お母さん、お疲れ様。行ってらっしゃい。」
「おばあちゃん、ありがとう。」
お孫様が最後のお声掛けをされお柩のお蓋を閉めさせて頂きました。

冷たい風の吹く中でのご出棺...
スタッフ全員で手を合わせお見送り致しました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1


家族葬エピソード740:「兄妹全員が母さんに感謝している」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は、
大正生まれの100歳を過ぎておられる、女性の方でございました。

喪主様は5人のお子様たちの中の四男様がつとめられました。

祭壇のお写真は、ご自宅の庭で撮られたそうで、
ご自分で育てた綺麗に咲いた花と一緒に、笑顔で映っておられました。
お出掛けの時にはいつも被ってらした帽子、愛用のメガネ。
日常の何気ない風景を切り取ったとても素敵なお写真でした。

このお写真を撮られたお庭では、映っている花以外に蘭も育てていらっしゃったそうで、
珍しい蘭の苗を取り寄せては大事にお世話されて花が咲くのをとても楽しみにされておられたそうです。
「子供達に手が掛からんようになってからかなぁ~
蘭の苗と花を子供みたいに大事に毎日せっせと花の世話をしょったんよ。
でも、本当にいい顔したいい写真!この写真にして良かったわ〜。」
ご長女様は祭壇のお写真を見ながら想い出話をして下さり、お写真をとても喜んでくださいました。


「本当に眠ってるようやわ~『母さん』って言ったら『あぁ〜』って起きそうやもん。」
5人兄妹で唯一女の子だったご長女様はお柩の近くに行って何度もお顔を見て話し掛けられていました。

お式は粛々と進み、二男様がお別れの言葉を言われました。
5人兄妹全員平等に愛情を注いでくれた事...
勉強したいと言った自分を大学まで行かせてくれた事...
兄妹全員が母さんに感謝している。
ゆっくりと噛みしめるような最高のお別れの言葉でした。

お別れの時、祭壇の花を皆様に納めて頂きました。
大好きだったお刺身とビールもご兄妹様でそれぞれ入れていただきました。

ご兄妹皆様がお顔を触られて感謝の言葉をお伝えになり、お柩のお蓋を閉めさせて頂きました。

お子様たちからたくさんの感謝の言葉を贈られてお幸せな人生だなと考えながら...
手を合わせお見送りさせて頂きました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード739:「『これがお母さん』って感じ」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は90代の女性の方でございました。

喪主様は旦那様と伺っておりましたが、入院中で参列する事が難しく、
ご長女様が代わりをつとめられました。
この時期でもあり、故人様のご友人もご高齢と言う事でお見送りはご長女様と、
ご長女様の旦那様のお二人でこざいました。

祭壇のお写真はとても上品な感じで、
「あ〜とっても良いです。『これがお母さん』って感じ。」
と、喜んでおられました。
「県庁で働いていた事もあって、とても真面目で几帳面でね...
私や父はよく『整理整頓』って言われてたわ〜。
仕事にもね毎日違う洋服を来てお洒落でね〜
子供心に『うちのお母さんかっこいいな』って思ってました。」
とても嬉しそうに想い出話を聞かせて下さいました。

「今日は最後の夜だからここで母と二人で過ごします。」
お二人で過ごす時間をとても楽しみにされておられるようでした。

翌日、ゆっくりお過ごし頂けたか尋ねると、
「母と二人きりでとてもゆっくり出来ました。昔の色々な懐かしいことを思い出しました。」
と、おっしゃっておられ、
ゆっくりしていただけたようで安心致しました。

お式も閉式しお別れの時...
祭壇のお花と、お好きだった和菓子をお二人のでゆっくりと納めて頂きました。

「お母さんありがとうね。」
お顔を近づけて最後のお声掛けをされお柩を閉めさせて頂きました。

冷たい北風の吹く中でのご出棺。
姉妹のような親子のお気持ちが心温まるお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード738:「会いたくても会えない...」

奥様が眠るお柩のそばから何時間も離れずにいらっしゃったご主人様。
その背中は言葉では言い表せない感情が溢れており、時折声をかけても、
「ありがとうございます」
と柔らかく微笑むばかり...
笑顔の裏になにか抱えているものがあるように感じました。

奥様のことを2人でお話しをしていると、胸にある想いが少しずつ言葉に出てきました。

数ヶ月の闘病生活、ほぼ面会は叶わなかったと言います。
「会いたくても会えない...
 自分の目で確かめることもできない...
 どんな気持ちでいるのかも、
 どんな様子でいるかもわからない...
 声をかけることも、
 話しをすることもできない...
 触れることすらできない...
 なにも分かってあげられなかった...」

もどかしく行き場のない思いや葛藤がありました。

ご主人様の心残りはただ一つ。

「家族として何もしてあげることができませんでした...」と。

寄り添ってあげることすらできなかった時間を埋めるように...
片時も傍を離れずに...
お過ごしでいらっしゃったのです。

掛ける言葉は見つかりませんでした。

お別れの時間....
奥様を労りとても優しくお声をかけられるご主人様。
「大変だったね...」
「がんばったね...」
「もうゆっくりしていいよ...」

ご主人様なりの愛情の表し方で、想いのすべてを注がれるお姿に胸がいっぱいになりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード737:「他に何か出来る事がなかったのか...」


故人様は20代の男性...不慮の事故でした。

最愛の子供を失うことはどんなものか...
私には計り知れず、重い気持ちのまま式場に赴きました。

ご家族の皆様は現実を受け入れる事が出来ず、ただ呆然とされていました。
お母様は立ち上がる事もできず泣き崩れるばかり...
ご親族は悲しい気持ちを秘め、そんなお母様を心配し寄り添われていました。

私達はなす術もなく一旦退室いたしました。
担当者と話し合い、とにかく私達も静かに寄り添う事に集中しましょうと言うことになりました。


お子様の面影を探してかフラフラと歩きまわるお母様。
ずっと側に付いていたお子様も疲れてしまい、だんだんついていけなくなりつつありました。
代わりに私達スタッフがお母様の側にいるのを見た時、安心した表情でイスに腰掛け頭を下げてくださいました。

少し落ち着いたのかお母様の側に戻って来られた時、折紙とペンを手にされていました。
その後、お手紙を書いてくださりお柩の中に手向けてくださいました。


お別れの時、皆様の涙が止まることはありませんでした。


言葉少なく、私達はただただ皆様に寄り添うことしか出来ず、他に何か出来る事がなかったのか...
未だに振り返るお葬儀でございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1