葬儀プランを探す

葬儀について確認すべきこと

当社が選ばれる8つの理由とは?

(株)ファインの葬儀にかける想い

代表の葬儀にかける想い (株)ファイン スタッフ一同

生活者目線で新しい葬送文化を共創

当社は30年以上、仕出し業を営む中で葬儀社様とお取引をしてまいりました。
お通夜や精進落としなどの料理を納める、いわゆる関連業社として葬祭業を眺めてきました。
従来、葬儀業界と言えば「高額な追加請求」や「互助会の解約問題」などトラブルも多く、決して良いイメージとは言えませんでした。
こうした風潮を耳にするのも、口にするのも辛い現実がありました。

そのような折、地域に暮らす方から「おたくの法事会館で葬儀をしてくれないか」というお声をいただくことが増えました。
できるものならご要望に応えて挑戦してみたい。
そこで導き出した答えが大分県で初めてとなる「家族葬専門葬儀社」でした。

2010年の参入当時、すでに大分県内各地に葬儀会館が存在していました。
ただ、家族葬専門葬儀社は一社もありませんでした。
全国的な潮流として、大きな祭壇や高級な内装にこだわる見栄や世間体よりも、家族中心で心を込めて送る家族葬が選ばれ始めていました。
しかし、サービスを提供する地元の事業者がいなければ生活者は選ぶことができません。
「長年培ったおもてなしの心を生かし、低価格で上質な家族葬をご提案したい」
この想いを抱き、葬祭業界に飛び込みました。

いまでは家族葬の判田台会館・備庵という名称で大分市と別府市で5つの自社式場を運営。
公営斎場を含めると7ヵ所で家族葬をお手伝いできるようになりました。
経験を重ねるにつれ〝プロフェッショナル〟として進化、成長していかなければなりません。
一方で、一番大切な生活者目線を見失っては当社の存在意義はありません。
「業者主導ではなく、故人と家族が中心のお葬式」
参入当初の想いを肝に銘じ、これからも皆様と共に、豊かな葬送文化を創ってまいります。 より一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

続きはこちら

お知らせ

すべてのお知らせ