2020年12月31日

スタッフブログ更新:1年間ありがとうございました!

スタッフブログ更新:1年間ありがとうございました!

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード267:「人の悪い事は絶対言わないとてもいい人やったんよ」

家族葬エピソード267:「人の悪い事は絶対言わないとてもいい人やったんよ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード267:「人の悪い事は絶対言わないとてもいい人やったんよ」

「この人は人の悪い事は絶対言わないとてもいい人やったんよ」
私共が式場でお会いした時に最初に言われたお言葉でした。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は、86歳の男性の方でございました。
お元気なときはとても優しく、ご商売をしておられたとの事でとても仕事熱心でご家族思いだったとおっしゃっておられました。
喪主様は、奥様がつとめられ、
「お父さんの事が大好きだったんですね。羨ましいです。」
と、申し上げたところ
「もう、この歳になると好きとかね~嫌になるとか無いんよ。ただ最後までおれるだけ一緒におるだけなんよ。」
祭壇のお写真を振り返りながら、少しはにかんだお顔で照れておられました。
お好きだった物は新鮮なお刺身、椎茸のお味噌汁、トマト、甘酒だったそうでお柩の中には真っ赤に熟れたトマトを入れておられました。
お供えには新鮮なお刺身、椎茸のお味噌汁、甘酒をご準備させて頂きました。

施設にいらっしゃった故人様、急に体調がお悪くなりご家族様も最後にお会いになれないまま旅立たれたとのこと。
「私より絶対ずっとずっと長生きするだろうっち思ってたんよ。
100歳まで生きるんじゃないかってくらい元気やったのに本当にあっという間だったんよ。みんな生きてるあいだに間に逢えんかったんよ」
奥様がとても寂しそうに言われておりました。
「こんな時期だから、たくさんの人に来て貰うことが出来ないでしょ?だから家族だけでゆっくりと見送ってあげたい」
ご長女様、お孫様も最後に逢うことが出来ず余りにも早いお別れにまだ心の整理がつかないご様子でございました。

薄紫の仏衣にお着替えされた故人様をじっと見つめられ
「『ちょっともう起きんね。』っち言ったらパチッて目を開けそうや」
と独り言のように言われておりました。

お別れの時、祭壇のお花をすべて入れて差し上げ、お供えのお刺身、お味噌汁、甘酒を皆様に一つずつ入れていただきました。

お花で一杯になったお柩におられる故人様に皆様よりお声を掛けていただき、最後のお声がけは喪主様でございました。
「父ちゃん、こんなにお花一杯入れて貰って良かったなぁ~綺麗でぇ~ありがとうな。ゆっくりしてな。」
振り絞るような小さな声ではございましたが、お顔をゆっくりなでられながら愛おしそうに故人様に言われたお言葉に胸が締め付けられるようでございました。

出棺時、故人様の隣に乗られた喪主様が
「お経が寂しい心にずぅーんと入って来てねえ~お経が染みたわ」
と、言われにっこり笑った寂しそうな笑顔が忘れられないお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月30日

家族葬エピソード266:「お義母さんと言えば赤!」

家族葬エピソード266:「お義母さんと言えば赤!」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード266:「お義母さんと言えば赤!」

自宅で倒れられ突然のお別れとなった故人様。

ご遺影写真はお孫様のお宮参りで撮られた家族写真でした。
お孫様を大事に抱っこされ優しい眼差しでカメラを見つめている故人様は、赤いジャケットが良く似合う女性で、喪主を務められた長男様は
「母の写真は妻に選んでもらいました。
2人とも仲良かったからいい写真を選んでくれると思ったので」
とおっしゃると奥様は
「お義母さんと言えば赤!ってくらい赤が似合ってたんですよ」
そう教えていただきました。

20年前にご主人を亡くされた故人様は一人暮らしをされており、月に2回お孫様を連れて喪主様家族が遊びに来るのを楽しみにされていたそうで
「孫が居るから1人でも頑張れるし息子達がいつも連絡くれるから安心」
とご親族に話されていた故人様。離れて暮らしていても家族の繋がりが深い様子が伝わってまいりました。

喪主様は口数が少なく、時折遺影写真をじっと見つめては小さいため息を零されており、その様子をご覧になった奥様は
「夫は口には出さなかったけどお義母さんのこと大切にしていたし、電話で体調が悪そうなことに気づいて実家に様子を見に行ったら倒れてるのを見つけたんです。
かなりショックを受けていました」
と心配の眼差しで見つめられておりました。

故人様がお好きだったおはぎや良く行かれていた和菓子屋の最中など故人様を思うお供えがたくさんあり、食後に必ず吸われていたタバコも奥様がご用意して
「お義母さんがタバコを吸ってる姿はずっと覚えてると思う」
と目を細められているのが印象的でございました。

喪主様の挨拶では
「突然の別れにまだ心の整理が着いていませんがこれからゆっくり母の事を想い供養していきます」
と声を震わせながらお話されておりました。

お別れの時にお孫様がそっと故人様の頬に触れられると
「つめたいなぁ」
と小さく呟かれたのが印象的なお式でした。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月29日

家族葬エピソード265:「全部、よく作ってくれていたなぁ」

家族葬エピソード265:「全部、よく作ってくれていたなぁ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

 2020-11-06 9.45.31.png

ファインの家族葬には「誰もが、誰かに見送られる安心を」というコンセプトがあります。
価値観が多様化する中で、「送る心」にあわせて葬儀にまつわる様々なサービスをご提供しています。

2020-11-06 9.36.19.png

2020年12月28日

家族葬エピソード265:「全部、よく作ってくれていたなぁ」

沢山のお花に囲まれて、優しく微笑んでいる故人様。
89歳のお母様でした。

時節柄、ご参列されるのは、ごく限られたご親族様のみで、他のお参りの方は、お焼香されてご散会していただく形となりました。
お参りにの方も、お柩の故人様の傍に行かれては、ご家族の方々と思い出話をされたりとする様子も見受けられました。

式場に入り、故人様の思い出のお写真も飾らさせて頂き、立ち止まり、ゆっくりとご覧になる方もいらっしゃいました。

葬儀の日には、ご家族様が、書道がご趣味でした故人様の作品をお持ちになり、額に入れられた立派な書き物も、お写真の横に飾らせていただきました。
「若い頃から得意で、腕を磨き、書道家として教えられる程だったのですが... みかん農家に嫁ぎ、役立てる事は出来ませんでした...だけど
70歳くらいまでは年賀状もひとつひとつ手書きで出していたんですよ」
と長女様が、嬉しそうに話してくださいました。

お母様の好物だった、鶏めし、山菜ごはん、きんぴら。あと焼酎も一緒にお供えさせていただくと、皆様大変喜ばれておりました。
「全部、よく作ってくれていたなぁ」
というお声も聞かれました。

お母様はご趣味でよく、色々な家庭料理を作っておられたご様子でした。

皆様でしみじみと...お母様の事を偲ぶ姿も見受けられました。

最後は、お柩いっぱいになる程のお花を手向けていただきました。

飾られていたお写真も一緒に納めたいと伺っておりましたが、ご長女様より
「やっぱり残しておこうかと思います」
との事で残されました。

皆様でゆっくりと最後のお別れをされましてご出棺となりました。

母はとても偉大な存在だと感じられました。

皆様の感謝の想いの込められたお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード264:「お孫様が書かれたお手紙」

家族葬エピソード264:「お孫様が書かれたお手紙」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月27日

家族葬エピソード264:「お孫様が書かれたお手紙」

「寂しいけれど、こんな時だから仕方ない。親戚には、お参りをお断りさせていただいたんです。」
御葬儀の朝、お掃除に入らせていただいた私にそうおっしゃた喪主様は、少し残念そうなご表情に見えました。

喪主をお務めになられたのは、故人様のご長女様でした。

東京で看護師として働き、海外派遣の経験もお持ちの故人様。
真面目な性格もあり昨今の感染症予防に、とても気を使われていたそうです。

故人様が甘い物を好まれ、特にアップルパイがお好きだったと伺い、お供えにご用意させていただきました。

通夜式をされず、ご家族様3名様で最後の夜を過ごされました。
夜のお食事に、当社の折詰の会席を御注文いただきました。
お吸い物や茶碗蒸し等の温かいお食事をとても喜んでいただきました。

御葬儀のお式までの間、ご家族様でゆっくりとお過ごしいただきました。

お式が終わり、お花入れの際、ゆっくりと慈しむ様に、お花をお棺へと納められているご家族様のお姿に私も胸が苦しくなる思いでした。
たくさんのお花に囲まれた故人様の胸には、お孫様が書かれたお手紙が置かれていました。

「ありがとうございました。」

故人様へ向けて、静かに発せられた喪主様のお言葉を最後にご閉棺となりました。

ご出棺のお手伝いの際、車の窓より
「家族だけでしたが、ゆっくりとお別れが出来ました。ありがとうございます。」
とご家族様よりお声掛けいただき、お式のお手伝いが出来た事をとても嬉しく思いました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード263:「父は散歩に行きたくてウズウズしてるんじゃないかな」

家族葬エピソード263:「父は散歩に行きたくてウズウズしてるんじゃないかな」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード263:「父は散歩に行きたくてウズウズしてるんじゃないかな」

「憎まれっ子世にはばかる」を座右の銘に、日頃から心に留めていらっしゃったという故人様。

晩年はハーモニカやお散歩、グランドゴルフと多趣味でいらっしゃったそうで、お亡くなりになる3週間前までは悠々自適に暮らしていらっしゃったとお伺いいたしました。
突然のお別れとなった中で
「本人は自由に生きた90年間。好きなように生きたので悔いはなかったんじゃないのかなと思います」と娘様。

いつもトレードマークの帽子を身に付けタオルを首に巻いていらっしゃった生前のお姿そのままに、満面の笑みを浮かべた故人様らしいお写真をご遺影写真として選ばれました。

遠方から到着されたお孫様は到着されてすぐに故人様の元へ向かいお顔を見られ、故人様がお好きだったタバコの銘柄をお供えされました。
せっかくなので...と、お柩の蓋をお開けし、故人様のお顔のすぐそばに手向けていただきました。
お孫様の優しい想いに触れ「おじいちゃん嬉しいでしょうね」と声を掛けると涙を溢されたお孫様。
言葉はなくともおじいちゃんっ子だったことが充分に伝わってまいりました。

お通夜では、ご近所の方やご友人も多くお参りに来られお人柄が偲ばれました。

翌朝ご挨拶に伺い、お柩の前にある香炉の掃除をしようと覗くと、火のついたお線香とともに一晩中絶やすことなく常にお線香をあげられていたのがわかるほど、お線香の燃えかすでいっぱいでした。
このお仕事に携わるようになって気付いた一目見て分かること...それは、朝の香炉。
故人様がご家族様にどれだけ大切に、大事に思われているかが分かります。朝から心があたたまった瞬間でした。

お式も滞りなく進み、たくさんの色とりどりのお花や食べ物を思い思いに手向けていただき、最後は故人様がお好きだったお酒をみなさまお一人ずつ故人様のお口に含ませられました。

「これからは散歩もできるし、しばらく呑めなかったお酒も呑める。
タバコも吸えるし、好きだったバナナも食べれる。
あっちでも好きなように楽しく過ごしてくれたら...」
と、願われてのご出棺となりました。

冬の寒さが続いていた日々の中で、ご葬儀当日だけは冬とは思えないとても暖かい良いお天気で、お散歩日和の日でした。
「父は散歩に行きたくてウズウズしてるんじゃないかな」
とおっしゃった娘様のお言葉で見上げた空は、故人様の旅立ちにふさわしい青空が広がっていました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月26日

スタッフブログ更新:【ファインの人形供養祭】開催レポート!

スタッフブログ更新:【ファインの人形供養祭】開催レポート!

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月25日

家族葬エピソード262:「笑って天国に見送ってやってください」

家族葬エピソード262:「笑って天国に見送ってやってください」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード262:「笑って天国に見送ってやってください」

穏やかな表情で眠る故人様は90代の女性でした。
とても優しく頑張り屋さんで、書道の師範もされながら65才まで八百屋さんを営み、よく働く方だったとお伺いいたしました。

晩年はよくアヤメの花を水墨画に描かれていらっしゃった程、アヤメのお花がお好きだったという故人様。
ご遺影写真の背景にアヤメのお花を選ばれ、ご納棺の際には納棺師の方にアヤメ色のお着物に着せかえていただきました。

アヤメと似た菖蒲の花は湿地を好みますが、アヤメの花は明るい草原を好むお花。
凛とした佇まいで美しく咲くアヤメの花と、まっすぐ伸びる葉は綺麗で逞しく、まわりの人に癒しを与えてくれる存在。
とても故人様らしいお似合いのお花だと感じました。

季節柄アヤメの花を用意することが難しく、私共スタッフで心ばかりのアヤメの折り紙を折り故人様のお側に飾らせていただきました。
ご長男様はとても喜んでくださり、ご親族様に嬉しそうにお話しされているお姿に、少しでも寄り添えていたら嬉しいなと思いました。

お式が始まるまでの間、町内の方やご友人、昔の教え子の方もお参りに来てくださり、思い出話に花を咲かせていらっしゃいました。
「みんな来てくれたよ」「綺麗っち!良かったなぁ」と故人様へ何度も声を掛けられるご長男様。
ニコニコととても嬉しそうに声を掛けられるお姿が印象的でした。

お式の終わりに喪主としてご挨拶されたご長男様は、笑顔でありながらも目には涙が光り...
「『死んでも悲しまんでいいよ』と母ちゃんに言われてました...。それでもやっぱり親ですから、どうしてもいろいろと思い出して涙が出てきてしまいます」
と、溢れる涙を堪えながら
「笑って天国に見送ってやってください。それが一番の供養になると思います」
とお話しされました。

故人様のご遺志を尊重し、明るく笑って見送ってあげようと決められたご長男様。常にニコニコと明るくお話しされていた笑顔の裏に深い悲しみを秘めていらっしゃいました。

お花が大好きだった故人様へ、たくさんの色鮮やかなお花とお好きだった食べ物、そしてアヤメの折り紙を手向けていただきながら最後のお別れを前にご参列の皆様と思い出話をされ和やかな雰囲気に包まれている中で
「母ちゃんニコニコしちょん」
「天国へ行く準備ができたよ」
と、故人様へたくさん声を掛けられ明るく笑って送り出されました。

アヤメの花言葉のように、故人様への愛に溢れたお別れでございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月24日

家族葬エピソード261:「『おばちゃんへ』と書かれたお手紙」

家族葬エピソード261:「『おばちゃんへ』と書かれたお手紙」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード261:「『おばちゃんへ』と書かれたお手紙」

「姉妹でずっと協力してきたから最後見送ることが出来て悔いはない」そう仰られていたのは故人様の2人のお姉さん。
明るくて笑顔が素敵で誰からも好かれていた故人様はお人形を愛しお柩の中にも可愛らしいテディベアも一緒に入れられておりました。

ご遺影写真の故人様は少し照れた様子の笑顔でお姉さん達は
「写真を撮られるのは恥ずかしかったみたいで、あまり写真が残って無かったんですけどこの写真は私の孫が撮った写真なんです」
と教えてくださいました。

結婚されていなかった故人様はご姉妹のお子様とお孫様をとても可愛がりそして慕われていたそうでお参りに来られると
「おばちゃん、寂しいなぁ」
とお柩を囲まれてお別れを惜しまれておりました。

多くのご親族が参列されお柩の近くで
「おばちゃんがクリスマスの時に皆にお菓子の入ったブーツ配ってたよね」
「一緒に旅行に行った時お母さんに内緒で2人だけでソフトクリーム食べたんよ」
と故人様との思い出話をされておりました。

いつもご親族が集まるとその輪の中心にいた故人様のお話は尽きることがありませんでした。

最後のお別れでは色とりどりのお花とご親族が心を込めた折り鶴、そして「おばちゃんへ」と書かれたお手紙がたくさんお柩へとお供えされておりました。

秋晴れの綺麗な青空の中ご親族に見送られてご出棺となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月23日

家族葬エピソード260:「本当、いい奴で」

家族葬エピソード260:「本当、いい奴で」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード260:「本当、いい奴で」

私が式場へ入ると、式場入り口までたくさんのご供花がありました。
時節柄、お式に参列する事が難しい方々がご手配されたそうです。

30代、まだまだ働き盛りのご年代で、そのご生涯を閉じられた故人様。

携帯ゲームがお好きで、ご友人様も多く、他人を気遣い、周りを明るくするお人柄だったそうです。
たこ焼きとたまご焼きがお好きだったと伺い、お供えにご用意させていただきました。

式場入り口に作られた、思い出コーナーには故人様の人生の軌跡を辿る様に、お生まれになった頃から最近撮られたものまで、お写真がたくさん飾られていました。
そのお写真とご一緒に、ご家族様の手により折られた折り紙が飾られていました。

お式はご家族様のみで執り行われる事となり、通夜式の前後にはたくさんの方々が途切れる事無くお参りに来られました。

喪主をお務めになられた故人様のお母様は、ご弔問に来られた方々、お一人お一人にとても丁寧にご対応をされていました。

「いつも皆の話の聞き役になって、自分が辛いとかの愚痴をこぼしたりはしなかったんですよ。本当、いい奴で。」

ご弔問に来られた、同級生の方が目に涙を浮かべてそうおっしゃり、故人様のお人柄、ご友人様方の別れの辛さを感じ、私も胸が苦しくなりました。

翌日の御葬儀は、ご家族様と特に親しいご友人様とで行われました。

お式が終わり、お別れのお花入れでは、たくさんのお花、お供えさせていただいた、たこ焼きとたまご焼き、皆様に折っていただいた折り紙やお手紙をお柩へと納めていただきました。

故人様との最後のお別れに、泣き崩れてしまう方や
「なんで・・・。」「もっと・・・。」
といった言葉にならない言葉が嗚咽と共に聞こえてきました。

ご閉棺時のご様子を拝見し、皆様の深い悲しみ、早すぎるお別れの辛さに私も目頭が熱くなりました。

ご出棺までのお別れは、時間をかけて行われました。

故人様へと、ご家族様、ご友人様、たくさんの方々の想いを残したお式となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月22日

家族葬エピソード259:「今、生かされている事を考えてみてください」

家族葬エピソード259:「今、生かされている事を考えてみてください」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード259:「今、生かされている事を考えてみてください」

優しく微笑んでいるご遺影写真。
祭壇も女性らしくピンクのお花でいっぱいでした。

故人様は72歳の女性でした。

入院されてから、十数時間も経たずに、息を引き取り...
喪主のご主人と娘様は、ただただ呆然とされており、あまりの突然のお別れに深い悲しみに暮れておりました。
娘様は泣き腫らした目をしており、ご主人も信じられない様子で、お柩の中の奥様をじっと見つめておりました。

まだ現実として受け入れる事が出来ない様子が見受けられました。

ご家族様のご希望で、病院から御自宅へと連れて帰られて、そののち会館へと入っていただきました。
娘様からは
「一晩、家に帰れただけでも家族で一緒にゆっくり出来ました」
と仰ってくださいました。

式場では、何度も何度もお柩のお母様の所へ行き、泣き崩れる娘様。
見ている私も辛い想いでいっぱいでした。

お寺様が到着されて、ご家族様と暫くお話されておりました。
お寺様も信じられないといったご様子でした。
通夜の際でのご法話では
「明日が。明後日が。生きているのが当たり前じゃない。
そう思っていても叶わない事もあります。
【生老病死】
死は、必ずやって来る事なのです。今、生かされている事を考えてみてください。」
と、話されて、皆様うなずいて聞かれておりました。

最後に喪主様よりお礼のご挨拶がございました。お参りに来て頂いた方へのお礼を述べられました。
そして、まだ奥様の死を受け入れられない事。我慢強い奥様への感謝のお言葉。
隣の娘様は泣きながら聞かれていました。

翌朝、私共が式場に入らせていただくとご主人は、奥様の傍の椅子に座り、ずっと奥様の傍を離れず、何か話しかけているようでした。
ご挨拶を済ませて、少しそっとしておいてあげようと思い、準備等済ませて、最後のお時間、ゆっくりしていただきました。

娘様はお母様に宛てた、お手紙を書かれておりました。開式前にそっと胸元に入れていただきました。

お2人に故人のお人柄をお伺いした所、ご主人からは即答で
「頑張り屋でした」
と返ってきました。
娘様も
「仕事も家事も一切手を抜く事なく両立していました。
自分の時間を削ってでも家族の為に尽くしてくれていた母でした。
そして...明るくユーモラスな母でした。」
と力強く答えてくださいました。

葬儀も終わり、ゆっくりとお花を手向けていただき、最後のお別れをされ、娘様は最後の最後までお母様との別れを惜しんでおられました。

ご生前はよく3人で家族旅行へ行かれていたご家族様でした。
最後の旅行も少し前に行かれていたようで、旅行先で購入されたお母様の大好きな「柿」も一緒にお柩に納められました。

急な形で大切な方を亡くされて、深い悲しみに暮れるご家族様に、そっと手を合わせお見送りさせていただきました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月21日

家族葬エピソード258:「お前が居たから頑張って1人で生活出来る」

家族葬エピソード258:「お前が居たから頑張って1人で生活出来る」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード258:「お前が居たから頑張って1人で生活出来る」

故人様は70代女性、喪主様は関東から来られておりました。

ご挨拶をさせて頂いた時はとても静かで表情も硬かった喪主様でしたが、お柩の窓からじーっとお母様のお顔を見つめられておりましたので、
私がお柩の蓋を少しずらしお顔に触れられるように致しましたら
「ありがとうございます」
とお母様の頬にそっと手を添えられ少し表情が柔らかくなられました。

遠方から来られたご親族には気を遣われているご様子でしたが故人様のご兄弟が
「姉ちゃんはお前が居たから頑張って1人で生活出来るって言ってたぞ、いつも心配の電話が掛かってくるから元気でおらんとって思えるって話してた」
と言われると少し俯きながらお柩をそっと撫ぜておられました。

数年前にお父様を亡くされ県外でお仕事に励みつつも大分に1人で暮らされていたお母様の事は心配だったと思います。
ご親族様より
「年に何回かちゃんと大分帰ってきて親孝行してたから父ちゃんも母ちゃんも嬉しかったやろ」
「コロナがあって今年は帰って来れんかったけど連絡は取ってたみたい」
とお話があり喪主様と故人様の間に深い親子の愛情を感じました。

お式以外の時間をお柩のそばでお母様に寄り添われていた喪主様。
言葉はなく何かを語りかけることもありませんでしたが見つめる瞳は悲しみと寂しさで揺らいでいるようでした。

お別れのお花入れではたくさんのお花を皆様で入れられ最後の方では喪主様がゆっくり1輪ずつお母様のお顔の周りに添えられ、
「母さん...」
と小さくつぶやき頬に触れられるとこれまで涙を見せなかった喪主様から涙が溢れておられました。

とても静かなお別れでしたが、お母様と喪主様がゆっくりお別れでしたのではないかなと思い静かに寄り添いお手伝いさせていただけて嬉しく思いました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月20日

家族葬エピソード257:「五匹のうさぎ」

家族葬エピソード257:「五匹のうさぎ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード257:「五匹のうさぎ」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は93歳の女性の方でございました。

喪主様は、御一緒に住んでいらした二男様がつとめられました。

「男ばかりの三人兄弟だったからとても厳しかったし、辛抱強くしっかりした人やったな親父よりも強かったし家では一番大将。
男ばっかりやけん厳しくないと言うことも聞かんかったしね。
親父が死んでもうかなりになるけど兄貴が一緒に居てくれたけん寂しくはなかったんやないかな?」

裁縫が得意だったそうでご自慢の腕を生かして内職をされ家計を支えておられたとの事でございました。
何か好物はありましたか?とうかがったところ好き嫌いなく何でも美味しく食べてらしたとのこと...

「自分達を腹一杯に食べさせてくれて、自分は残った物を食べてたのを覚えてる。
だから、肉でも、魚でも何でも好き嫌いなしやった。
たまに食べる新鮮な刺身を美味しそうに食べよったのは思い出すなぁ~。」
記憶の片隅にあった新鮮なお刺身をお供えとしてご準備させて頂きました。

県外に離れて暮らしておられる三男様が
「離れていたからこそ次々と母ちゃんとの想い出を思い出す。
その時の仕草とか、口癖とか。
居なくなって気が付く。
これじゃいけんのやけどね。」
と記憶をたどり、どんどん想いが溢れ出ておられるようでございました。

お花も大好きだった故人様。
祭壇の色とりどりのお花にも大変喜んでいただきました。

お別れの際、祭壇のお花をすべてお入れし、ジュエリーやバッグ、うさぎの置物が好きで集めていらしたとの事でしたがお柩に入れて差し上げることが出来ないと伝えたところ、お孫様が中にお手紙を書かれ折り紙でうさぎを折ってくださり
「叔父二人、父、兄貴と僕の五匹のうさぎです。
ばあちゃんもこれで寂しくないかなと思って。」

五匹のうさぎが見守っているかのように入れていただきました。
「母ちゃんあっちに行っても忘れんで。」
喪主様の言われたお言葉が最後のお声がけのお言葉となりご出棺となりました。
ご自慢のお母様の想い出話を嬉しそうに、懐かしそうに矢継ぎ早に話されておられた三男様のはにかむようなお顔が印象的なお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月19日

家族葬エピソード256:「甘い甘いコーヒー」

家族葬エピソード256:「甘い甘いコーヒー」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード256:「甘い甘いコーヒー」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は64歳の女性の方でございました。

「これやなって写真が無くて、このしかめっ面の写真しか無かったけんどんな風になるか気になっちょったんよ。
やけどこうやって大きくして額に入れて背景を変えると全然いいわ~。しかめっ面がいい感じにかわいくなってる」

「お花も多くてほんとうに良かった~あの子も喜んでるわぁ~ありがとう。ありがとうございます。」

ご姉妹お二人で式場に入られ、真っ直ぐ祭壇へ行かれてお花の多さ、お写真の出来上がりにとても満足いただけたようでございました。

「少し身体が不自由やったから結婚せずにずっと1人やったんやけど、真面目にちゃんと働いて自分の事は自分で賄って立派な妹やったんよ」

故人様が式場に一人ぼっちは可哀想だからとお二人で早くいらっしゃり、三人で過ごされた子供の頃のお話しを折り紙を折りながらお式が始まるまでずっと話しておられました。
「親は早くに亡くなったから、三人でずっと頑張って来たんよ。
それが妹は病気になって...絶対元気になるって思って一緒に頑張ったんよ。
でも、両親のところに行ってしまったわ。」
お茶をお持ちした時に溢れる思いをお話ししてくださいました。

お好きだった物は甘い甘いコーヒー、アイスクリーム、食事に欠かせなかったお漬け物。
旅立たれた先で美味しい食事をしていただきたく色々なお漬け物を盛り合わせお供えさせて頂きました。

とても明るく、常に前向きだった故人様はご親族様の人気者だったようで甥っ子様、姪っ子様がたくさんのお手紙を書いておられました。

お別れの時、たくさんの祭壇のお花、皆様が書かれた心のこもったお手紙、お好きだったアイスクリームとお漬け物をお柩から溢れんばかりに入れていただきながら皆様が故人様の愛称を呼ばれ感謝のお気持ちをお声掛けされておられました。

出棺の時御一緒にお車に乗られたお姉様より、
「みんなに好かれてみんなに送られていい人生やったと思う。
本当に良いお式でした。スタッフの皆さんありがとうございました。」
と、言っていただきました。
長年支え、支えられたご姉妹の絆の深さを感じたお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月18日

家族葬エピソード255:「なるべく元気な頃の姿で見送りをさせてあげたい」

家族葬エピソード255:「なるべく元気な頃の姿で見送りをさせてあげたい」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード255:「なるべく元気な頃の姿で見送りをさせてあげたい」

喪主様は奥様のお名前でしたが、施設に入居されていて今のこの時期、外出できないと言うことで葬儀の出席もできず、顔を見てお別れも出来ない、、
これまでなら考えられない状況の今、ご家族の方達は大変残念だけども仕方ない、ときちんと受け止めていたようでした。

事前にお話にみえられたときに、うちうちの親族だけで静かにお見送りをしたい、とのご希望でした。

娘様の唯一望みが
「孫たちは、おじいちゃんが大好きです。最後に痩せてやつれた顔ではなく、なるべく元気な頃の姿で見送りをさせてあげたい」
との事で、納棺師にはいってもらう事になりました。
ご家族が集まり納棺の儀が始まりました。

仏衣に着替えヒゲをそり、髪をキレイに整えられた故人様。
お孫様達は、じっと見つめられていました。
皆様でお柩に納められるときは、ぬぐってもぬぐっても出てくる涙を拭きながら、無事納棺式は終わりました。
終わった後も、お柩に手を置き体を震わせながら離れようとしないお姿に、皆一緒に涙していました。

通夜葬儀のお経の間も肩を震わせて、泣くのを我慢されているお孫様達でした。

最後に長女様のご挨拶がありました。
「父は人生を謳歌しました。好きなことをして、好きのものを食べ私が思うに悔いのない人生だったと思います!」
と、力強くおっしゃいました。

散歩が大好きだった事、施設の生活も楽しんでいた事、お母さんはお別れに来れないけども皆様が集まってくれたことに涙をこらえながら感謝の気持ちを伝えられました。

最後のお別れに故人様の大好きだったバナナを1番にお柩におさめられ、沢山のお花をたむけ
「ありがとう、ありがとう」
の言葉をかけられ、ご閉柩となりました。

赤く目をはらしたお孫様達と、風もなく澄みわたる青空、絶好のお散歩日和の中、ご出棺となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月17日

家族葬エピソード254:「もう寂しくないやろ?一緒にいれて良かった」

家族葬エピソード254:「もう寂しくないやろ?一緒にいれて良かった」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード254:「もう寂しくないやろ?一緒にいれて良かった」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は98歳の女性の方でございました。
祭壇のお写真は黒いレースの帽子をかぶられ赤いカーネーションを持たれて少し照れたように微笑まれたとても可愛らしいお写真でございました。

喪主様は、遠方におられるご長男様の代わりに長女様のご主人様がつとめられました。

「父が亡くなってから1人でずっと生活してきたんだけど、県外でいつも逢えないから『1人はやっぱり寂しいよ。』って言ってね。
いっつも明るくてね~お父さんが居なくなっても私は大丈夫って言って前向きな性格やったから安心してたんだけど、急に気弱になって寂しい、寂しいって言い始めたから心配になって家に連れてきたのよ。
住み慣れたところから連れてくるのはどうかな?って思ったんだけど今は少しでも一緒にいれたことが本当に良かったと思って...。」

「主人と二人だけの寂しい見送りになると思ってたんだけど、孫やひ孫も来てくれるって...良かったわ~やっぱり大勢で見送ってあげたいから。」
折り紙にお手紙を書かれひ孫様と鶴を折りながらお話ししてくださいました。

趣味は縫い物。若い頃は長女様達のお洋服を手縫いで良く作ってくれたそうです。
お好きな食べ物はお刺身だと伺い、新鮮なお刺身をお供えとしてご準備させて頂きました。

お別れの際は祭壇の色とりどりのお花をすべてお柩の中にお入れいたしました。
お手紙を書かれた折り鶴、お好きだったお刺身、お写真に映っていた黒いレースの帽子、セピア色になった故人様のお母様のお写真も寂しくないようにとお入れいたしました。
「お母さんがこっちに来る時持って来たお気に入りのリンを毎日鳴らしてお参りするから。
みんなが来てくれて良かったね。
もう寂しくないやろ?一緒にいれて良かった。ありがとう。」
ご長女様がポロポロと泣きながら言われたお言葉が最後のお声がけのお言葉となりご出棺となりました。

澄み渡るようなリンの音が聴こえて来るような温かなお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月16日

家族葬エピソード253:「じいじにありがとうのなでなでをしてあげよう」

家族葬エピソード253:「じいじにありがとうのなでなでをしてあげよう」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード253:「じいじにありがとうのなでなでをしてあげよう」

式場ロビーには、故人様が生前作られたひょうたんの置き物。
農業に励み、椎茸作りで認められた賞状の数々お人柄が偲ばれる物ばかりでした。

故人様は88歳のお父様でした。

不慮の事故の為、帰らぬ人となりました。
ご家族様のご希望で、一度、御自宅へ連れて帰り、そののち会館へと到着されました。
故人の奥様は目が不自由で、どなたかが付き添い、動かれていました。
ご主人は奥様の為に毎日、近所のスーパーへ買い物に行かれていたとお伺いしました。

式場にご安置された故人様。ご親族様やお参りの方々が急なお別れを惜しんでおりました。

お孫様のご主人と小さなひ孫様お2人がお柩の傍に寄り添い、そのお父さんが

「じいじにありがとうのなでなでをしてあげよう。
今まで、いっぱいお年玉もらったよな」
と話しかけて、ひ孫様はお柩の中のじいじに少し戸惑いながら、お父さんと一緒に小さな可愛らしい手でお柩をなでなでしてあげていました。

見ていて胸が締め付けられる想いでした。

そして、沢山の綺麗なお花に包まれた祭壇。

故人様の遺影写真... 奥様は見る事が出来ません。
どのようにしたら、奥様に伝える事が出来るのか。
考えた結果、皆様へお渡しする礼状の文面。
これを奥様の耳に届けてあげたいと思い、担当者へ相談して、喪主様にも確認してみました。
喪主様は
「こんな文章だけどいいのかな?」
と仰っておりましたが、とても素敵な礼状の文章を奥様の耳に届けてあげたい一心で。

葬儀の最後に、ご家族様から故人様へのお言葉として、謹んで代読させて頂きました。

世界に1つしかない、礼状の文章。

「人を愛し、人に愛されたご生涯の故人様の足跡」

奥様に届いたでしょうか。

大切な方を急な形で亡くされ...大変な事だと痛感しました。
計り知れないお悲しみの中、ご家族様が少しずつでも癒されて行かれればと感じながらのお見送りとなりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月15日

家族葬エピソード252:「お母様らしいご遺影写真」

家族葬エピソード252:「お母様らしいご遺影写真」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード252:「お母様らしいご遺影写真」

「手先が器用で、ヒモが絡まったりしたら、上手にほどくんですよ!
竹細工が趣味で、カゴ作りをしていて自宅には沢山の作品があります」
と、姉妹お二人は懐かしそうにお話をされていました。

「病気で左手が動かなくなりナースコールが絡まないようにと、看護師さんが気をきかせて結んで短くしていても、
気付いたら右手だけでキレイにほぐされていていつも困らせてたよなぁ、、」
と笑いながらも淋しそうに顔を見合わせていました。

「お好きだったのはありましたか?」
とお尋ねすると、お二人が声をそろえて
「ケンタッキー!」
とおっしゃり私は、
「えっ!?」
とお母様の年齢を確認しました。
満90歳!
「ケンタッキーお好きだったんですか?」
とまた聞いてしまいました。
「沢山は食べないんですよ、でも大好きで唐揚げも好きでした」
と言う事。
「モリモリ食べることは長生きの秘訣なんでしょうねぇ?」
と3人で顔をみあわせてうなずきました。

お別れは近い方のみでとお話をされていましたが、予想もせずにたくさんの方々がお母様を偲びに集まられました。
そのうちのお一人が遺影写真をご覧になって
「いい写真があったね!」
と声をかけると、
「あれだけ若い頃からいつも着物をきていたのに、着物の写真が1枚もなかったんです。
紬がとても好きだったからお着替えしてもらいました。」
と、嬉しそうにお話されていました。

ご遺影写真は、ずっと残るものなので、お顔は1番お母様らしいものを、、と選ばれたものでした。
背景も柔らかいお花の優しい感じで合わせられ、皆様にご満足の表情をしていただき安心いたしました。

お母様を偲びたくさんの方が集まられ姉妹様をは最後まで皆様に感謝をされてのお見送りとなりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月14日

スタッフブログ更新:終活セミナーの様子を動画で紹介!

スタッフブログ更新:終活セミナーの様子を動画で紹介!

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月13日

家族葬エピソード251:「これが最後のお世話やな」

家族葬エピソード251:「これが最後のお世話やな」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード251:「これが最後のお世話やな」

「わぁー凄くいいわぁ。お花がとっても多くて色も綺麗やわぁ~。なぁお父さん」
式場に入られて見られた祭壇をとても気に入ってくださり何枚も何枚も写真を撮られておいででした。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は95歳の女性の方でございました。
喪主様は一人っ子でいらっしゃる長女様がつとめられました。
祭壇のお写真はスカーフをされとてもお洒落なお写真で、一緒の施設にいらっしゃった旦那様と並んで撮られたお写真を使わせていただきました。

「子供が私1人やったから介護するのは大変やったわ~。
お父さんがおらんかったら出来んかった。
食べ物は好き嫌いがなくて何でも食べよったんよ。
『美味しい、美味しい。』って。
だから95歳まで長生き出来たんかもしれんね。昔の人は身体が丈夫よ。」

祭壇とお写真を見ながら
「95歳まで生きて大往生だから。」
と、楽しく色々なお話しをしてくださいました。

家庭菜園をされたり、お花を植えたりが毎日の日課でとても大事にされておられたとの事。
お好きだった食べ物は甘い物と言うことで、和菓子、洋菓子取り混ぜてプリン、おまんじゅうをお供えとしてご準備させて頂きました。

「まぁ、お母さんこんなに甘いものいただいて良かったじゃない。遠足みたい」
お柩のお母様にとても嬉しそうにお話しされておられました。

お別れのお花入れでは祭壇のお花も、いただいたお花も全部入れて綺麗にして送ってあげたいからとすべてお花を入れて差し上げました。
お孫様、ひ孫様が書かれたお手紙、皆様で折られた折り鶴もお声掛けしていただきながら入れていただきました。

「95歳まで生きていてくれて、そして私を生んでくれて、ここまでしてくれてありがとう。お母さん。」
喪主様の言われたお言葉が最後のお声がけのお言葉となりお蓋をかけさせていただきました。
「これが最後のお世話やな」
霊柩車では、お母様のお隣に乗っていただきご出棺となりました。

「私は、一人っ子やったから1人で介護するにも限界があったけど身の丈にあった出来ることを全部してあげられたことで後悔はないわぁ。
あなたもそれでいいのよ。」

私が、喪主様と同じ一人っ子だとお伝えした時にお話ししてくださったお言葉で心の重荷が少し軽くなり、喪主様の優しい笑顔とやりきった安堵のお顔が忘れられないお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月12日

家族葬エピソード250:「思い出のブートニア。これを持って待っててね」

家族葬エピソード250:「思い出のブートニア。これを持って待っててね」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード250:「思い出のブートニア。これを持って待っててね」

事前相談から対応させていただいた喪家様でした。
奥様お一人で来られ、お話をさせていただきました。
ご主人のご相談でした。
医師から呼ばれ、状態が良くないとの事でした。
息子様がいらっしゃるようでしたが...まだ父は生きているのに...という事でのお一人での来館でした。

その後数日も経たずでしたので驚きました。

奥様はとても気丈な振る舞いで、お会いした時には
「先日はありがとうございました。相談に来ていて良かったです。
あの後、あっという間だったので。」
と仰っておりました。

式場の祭壇をご覧になり、とても喜ばれていた様子でした。

喪主は息子様が務められました。

式場内には故人様のお写真など沢山飾らせて頂きました。
見ているだけで、ご主人のお人柄が感じられる物ばかりでした。

デイサービスで、お誕生日に贈られた物、一人一人からのメッセージ入りの物。多数ありました。
私がじっくり見ていると、ご親族の男性の方が
「この人は...口が上手い人だったからモテたんで。そんな感じかするやろうー」
って言われておりました。

故人様の好物だった、だんご汁、里芋入りをお供えさせていただきました。
奥様が大変喜ばれておりました。
「私がなかなか作れなくて。そう、里芋入りが大好きだったのでとても喜んでいると思います」
と感激されていました。

儀式も終わり、沢山のお花を皆様でお柩に手向けていただきました。
「こんなにお花いっぱいで...喜ぶわ!」
「この人は、赤が好きだったから...この赤いお花を頭の所に置いちゃおう」
沢山のお言葉を掛けていただきながらのお別れでした。

最後に...終始、気丈だった奥様が、ご主人の頬を優しく包み込むように触り、ゆっくりとお別れを惜しんでおりました。

そして、奥様の手の上から喪主の息子様がぎゅっと重ね合わせて... 。

見ていて私も胸が熱くなりました。
その光景が私の中に焼きついた光景になりました。

お2人の結婚式でのブートニア。
奥様がドライフラワーにされていたのをそっと添え、ご閉棺となりました。

「思い出のブートニア。これを持って待っててね。」
ご納棺の際に奥様が言われていたそうです。

奥様の深い愛情と皆様の感謝の想いの込められたお式となりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月11日

家族葬エピソード249:「ばあちゃん犬好きやったけん犬も折ってあげよ」

家族葬エピソード249:「ばあちゃん犬好きやったけん犬も折ってあげよ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード249:「ばあちゃん犬好きやったけん犬も折ってあげよ」

今回ご依頼頂きましたのは今年の夏にご親族を当会館でご親族を見送られたご家族で、そのお式に私もお手伝いに入らせていただいたので喪主様と喪主様の奥様は覚えていてくださいました。
「また、お姉さんに来てもらって良かった」
と声をかけて頂きそのお式にも精一杯頑張りたいと思いました。

お柩の中には、綺麗にお化粧された故人様がとても穏やかな表情で休まれており、喪主様は
「病気がわかった時にあと2ヶ月って言われてそこから3ヶ月頑張ってくれたんですよ」
とお話を伺いました。

早くに旦那様を亡くされた故人様は、女手一つで喪主様と長女様を育てられていつも笑顔が絶えず動物を愛し優しいお母さん。
喪主様の奥様が嫁がれた時も
「娘が増えて嬉しい」
と喜ばれていたそうで奥様より
「本当の母のように接してくれて子供が生まれた時も泣いて喜んでくれたんですよ」
と故人様の人柄についてお話を聞かせてくださいました。

お孫様お2人と奥様が心を込められて折り鶴を折られ、お孫様のお1人が
「ばあちゃん犬好きやったけん犬も折ってあげよ」
と可愛らしい犬を折り紙で折られておりました。

可愛がられていた愛犬のお写真をお柩の上に飾られて喪主様が
「先に向こうで待ってるから寂しくないな」
とぽつり零されておりお母さんの行く先を心配されている姿にご家族の深い愛情を感じました。

お寺様とも親交が深かった故人様、お式の前に戒名の説明され
「背中が曲がってとても小さいおばあちゃんってイメージがありますが、お孫さんが生まれた時にもお手紙くれて本当に優しい方でした」
とお話をされておりましたが少し涙を浮かべ
「私が住職の後を継ぐことになった時はおめでとう、おめでとうとお祝いをしてくれてお参りに来られた時も頑張ってねって声をかけてくれたあのおばあちゃんにもう会えないと思うと悲しいです」
と故人様への想いを伝えられておりました。
縁ある方々から伺う人柄はどれも優しく可愛らしい女性でありました。

お別れのお花入れでは、たくさんのお花とご家族からの心のこもったお手紙を入れ喪主様が
「お疲れ様。向こうで父ちゃんによろしくな」
とお声をかけられご出棺となりました。

故人様とご主人が再会されと喜んでおられることを願います。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月10日

家族葬エピソード248:「綺麗な母を見ることが出来て良かった」

家族葬エピソード248:「綺麗な母を見ることが出来て良かった」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 9日

家族葬エピソード248:「綺麗な母を見ることが出来て良かった」

今回お手伝いさせて頂いたのは98歳の女性で二女様ご夫婦のみでのお見送りでした。
二女様は
「父が亡くなった時は母と一緒に頑張って行こうって思ってたからそんなに辛くはなかったけど母の時はやっぱり辛い」
と静かに涙を流しながらお話をして頂きました。

綺麗にお化粧された故人様は鮮やかな朱色のお着物にお着替えされておりお伺いすると
「母はたくさん着物を持ってて50代や60代用の着物もあったんだけど母が20代の時に着ていた着物がまだ綺麗に残っていたからこっちにしたの」
と教えてくださいました。

施設の方がお参りに来られた時に
「いつも優しく私たちに手を合わせありがとうって笑顔で言ってくれるです、スタッフ皆その笑顔が大好きでした」
と二女様の手にそっと触れられ故人様の思い出をお話されており故人様の人柄を感じることが出来ました。

施設の方が持ってこられたお写真と色紙にはスタッフの皆様からの愛情が込められたメッセージがたくさん書き込まれていて読ませていただくとこちらまで涙が溢れて来そうでした。

お孫様もお別れには駆け付けることができお柩の中の故人様に「おばあちゃん、会いたかったよ。お見舞い行けんでごめんね」と声をかけられておりました。
お別れのお花入れではたくさんのお花とお好きだった食べ物を入れられ二女様がお顔に触れられると「冷たくなったなぁ」とつぶやく声がそっと式場に広がりました。
いくつになってもお母さんが居なくなるのは辛い事をその背中から感じました。

最後に
「綺麗な母を見ることが出来て良かった」
とお言葉を頂きました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード247:「お母さんの子供で幸せやったよ」

家族葬エピソード247:「お母さんの子供で幸せやったよ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 8日

スタッフブログ更新:自社の料理部門がリーズナブルにご奉仕!

スタッフブログ更新:自社の料理部門がリーズナブルにご奉仕!

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード247:「お母さんの子供で幸せやったよ」

色鮮やかなお花に包まれたご遺影写真は、とても明るい笑顔の故人様。
7年前、ご自宅でお誕生日会をされた時のお写真だとお伺いいたしました。
77才の喜寿をお祝いされた年から毎年の誕生日には必ず家族全員が集まり、故人様のお誕生日とご長寿をお祝いされていらっしゃったそうです。

式場内には、そのお祝いをされた時のお写真などたくさんの思い出の家族写真が飾られ、どのお写真を拝見してもご家族の真ん中にいらっしゃるのは故人様でした。

いつも明るく頑張りやさんで、ご家族との時間、ぬくもりを大切にされていらっしゃったという故人様。
3人の娘様を育み、7人のお孫様・13人の曾孫様をとても可愛がられていた優しい女性だったそうです。
お話しをたくさんお聞きしながら、本当に仲の良いご家族なんだなぁと伝わってまいりました。

晩年は施設で過ごされ、カラオケや塗り絵を楽しんだりと元気で充実した日々をお過ごしだったそうで、病に伏せることもなく天寿を全うされ、娘様は
「長生きしてくれた!」
と微笑まれていらっしゃいました。

「人の分まで食べるくらいよく食べよったんよ~」
「いつも『エビフライが食べたい』っち言いよったわ~」
と娘様方はお話ししてくださいました。
ご葬儀の打ち合わせの際に、故人様はエビフライがお好きだったとお話しを伺っていた担当者の計らいで「実は...」と、エビフライを用意させていただいたことをお伝えし、お見せすると「うわ~!!」と感嘆の声を上げ、あまりの感動に目を潤ませられ喜んでくださいました。「お母さん喜ぶわ~!」とおっしゃっていただけ安心し、お供えさせていただきました。

ご葬儀は滞りなく進み、お別れの時間となりました。
暖かそうなセーターをご用意されていた娘様は
「もうすぐ寒くなるけん」
と、故人様にそっと掛けられてお体を労る様子を拝見し、心あたたまる思いでした。

お花が大好きだったという故人様に、祭壇の色鮮やかなお花とともに想いの込められた折り鶴等もみなさま思い思いにお声がけされながらたくさん手向けられ、たくさんのお花に包まれ微笑まれているような表情に見える故人様のお姿に
「○○ちゃんお花が似合う!」
「喜んじょんなー!」
「笑ってる!」
「綺麗になったねー!」
と笑みが溢れるも、次第に別れの寂しさが込み上げるように『ありがとう』の想いで溢れ、
「お母さんの子供で幸せやったよ」
と、故人様のお顔に触れながら伝えられる娘様のお姿に別れが惜しまれる思いでした。

ご出棺後、火葬場にて召し上がるお弁当をご用命いただいておりました。
実はそのお弁当の中に、故人様がお好きだったエビフライを皆様にも一緒に召し上がっていただきたく用意させていただいておりました。
召し上がられた皆様は、故人様との思い出話に花が咲き、とても喜ばれていたと後からお聞きし、とても嬉しく思いました。

「良いお葬式にしてくれてありがとう」と、とても嬉しいお言葉を掛けてくださり、お手伝いさせていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 7日

スタッフブログ更新:費用を抑えたお葬式をお手伝いします

スタッフブログ更新:費用を抑えたお葬式をお手伝いします

2020-12-01 14.34.01.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード246:「私達の希望に応えて下さり、ありがとうございます」

家族葬エピソード246:「私達の希望に応えて下さり、ありがとうございます」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード246:「私達の希望に応えて下さり、ありがとうございます」

祭壇に飾られた、御遺影は優しく笑いかけている故人様でした。

式場の中に有る思い出コーナーには、施設の方々に毎年祝っていただいたお誕生日のお写真と寄せ書を年代順にお飾りさせていただきました。
どの写真も故人様の溢れんばかりの笑顔と、楽しそうなご様子を伺う事が出来ました。

また、施設の方々が書かれた寄せ書きには「いつも笑顔が素敵」や「ムードメーカー」等、お写真同様、故人様のお人柄を良く知る事が出来るメッセージがたくさん書かれていました。
喪主様の子供の頃の記憶の故人様は、真面目で仕事一筋のお人柄だったそうです。

お仕事で、家に居ない事も多く喪主様と故人様の思い出はあまり無いとおっしゃっていました。
喪主様は、晩年の故人様のご様子をお知りになり、少し驚いているご様子でした。

ご家族様は、ご自宅が近くという事も有り、当会館を選ばれました。
喪主をお務めになられたご長男様は、少し緊張されているご様子でしたが、お参りに来られた方々への対応を丁寧にされていました。

通夜式が終わり、翌日の御葬儀の最後、喪主様より謝辞がありました。
その中には、故人様との子供の頃の思い出や、御会葬に来られた方々へのお礼があり、最後に、私達スタッフに対しての労いの言葉をいただきました。
「私達の希望に応えて下さり、ありがとうございます。きちんと父を送り出す事が出来ます。」
と喪主様が仰った際、思いもよらない出来事に私も、お見送りのお手伝いが出来た事、ご家族様に喜んでいただけた事をとても嬉しく思いました。

お式が終わり、お別れの前にご家族様皆様で集合写真を撮る事になりました。
喪主様の手には、喜寿のお祝いをされた際の満面笑みを浮かべていらっしゃる故人様のお写真が有りました。

その後のお別れのお花入れではご家族様の手により、たくさんのお花をお柩へと納めていただきました。
お式の間、気丈に振る舞われていた、故人様のご姉弟様も、最後のお別れに涙を溢されていました。

ご家族様に付き添われてのご出棺をお見送りしながら、このお式に関われ、ご家族様のお手伝いが出来た事を大変嬉しく思いました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 6日

スタッフブログ更新:「1分でわかるファインのお葬式」リニューアル!

スタッフブログ更新:「1分でわかるファインのお葬式」リニューアル!

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 5日

スタッフブログ更新:お寺のご紹介とお布施の金額

スタッフブログ更新:お寺の紹介とお布施の金額

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード245:「まるで眠っているみたい」

家族葬エピソード245:「まるで眠っているみたい」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード245:「まるで眠っているみたい」

お柩の中の故人様の表情は穏やかで美しく、とても長い間闘病生活をされていたようにはみえませんでした。
「遺影写真と同じような肌でまるで眠っているみたい」
と喪主様はじめご遺族の皆様感動されていました。

故人様は4姉妹の末っ子。
とてもチャーミングな方で皆んなに愛されていました。

優しくキレイ好きで、特に手先は器用だったと皆様口々に仰っていました。

お柩を囲み思い出話をしばらくされていましたが、そんな皆様の表情もとても穏やかで悲しみに暮れることなく送り出してあげたいという思いが伝わってきました。

時間はゆっくり進み
「思い残すことなくみんなで過ごすことができました」
と喪主様はとても嬉しそうでした。

お別れの挨拶の時、喪主である長女様は感謝の言葉と共に、晩年のお母様の様子をはなしてくださいました。
最後には
「晩年、母とは闘病しながらでしたが、長く一緒に暮らせて良かった。
突然の死は辛く悲しいことですが、天国へと旅立つ母を穏やかに見送りたいと思います」
と気丈に仰ってました。

お別れの時。

皆様には沢山のお花を故人様に手向けていただきました。
お花に囲まれた故人様は更に美しく、そんな故人様をご覧になった親族の方々は静まりかえりました。
式場は水を打ったような静けさでした。

皆様はしばらく故人様との思い出を巡らせていらっしゃるようでした。

出棺時、喪主様やご親族様から
「良いお式でした。ありがとうございました」
と感謝のお言葉をいただきとても嬉しかったです。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 4日

スタッフブログ更新:シンプル火葬式・直葬98,000円でご対応!

スタッフブログ更新:シンプル火葬式・直葬98,000円でご対応!

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード244:「丹精こめて作ったお野菜」

家族葬エピソード244:「丹精こめて作ったお野菜」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード244:「丹精こめて作ったお野菜」

故人様は90代の女性でした。

バイタリティ溢れるお母様で、家族全員を支えてこられました。
お子様達が独り立ちしたあとは畑仕事や花の手入れにいそしんでおられました。
なにかと体を動かしていらっしゃった方だったそうです。
息子様家族が実家を訪れると、育てた野菜を持たせてくれる愛情深いお母様でした。

そんな故人様をを物語るように式場にはご親族様だけで30名近くの方がいらっしゃいました。
奥様の知人の方はもちろん、お子様お孫様のご友人も沢山お参りにこらていて、私達スタッフも驚きをかくせませんでした。
この様なご時世ということもあり、ご家族葬とお知らせしていましたが次々とお参りの方が訪れ、入れ替わる皆様にご遺族様も対応におわれていました。
それでも喪主様はお母様のために沢山の方が駆けつけてくださったことを感謝されていました。

ひと段落した頃、喪主様がお野菜を手にしていたためお声をかけました。
「どうされましたか?」
喪主様は
「母の作った野菜なんです」
と言いみせてくださいました。

とても立派なお野菜でした。

「立派ですね!せっかくですのでお供えさせていただいていいですか?」
とおたずねすると、途端に明るい表情になり
「おねがいします」
とおっしゃいました。

お供えしたお野菜を皆様もご覧になりしばらく会話が弾んでいました。

お経も終わりお花入れの時。
沢山のお花をお柩の中に手向けた後、故人様が丹精こめて作ったお野菜を一つ一つ丁寧に納めていきました。

いよいよお別れと思うと悲しみが込み上げ喪主様は声を詰まらせながら皆様に感謝の言葉をお伝えになりました。

「父が他界した後も、できることは自分で!と一人暮らしを続けるほど気丈な母でした。
寂しさは募るばかりですが母を見習い力強く前を向いて歩んでいきます」

姿勢を正しお母様をお見送りをする喪主様に私も気が引き締まるおもいでした。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 3日

スタッフブログ更新:「ファインの家族葬」のこだわり

スタッフブログ更新:「ファインの家族葬」のこだわり

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード243:「おかえり。よく帰って来たね。気をつけて行ってらっしゃい」

家族葬エピソード243:「おかえり。よく帰って来たね。気をつけて行ってらっしゃい」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード243:「おかえり。よく帰って来たね。気をつけて行ってらっしゃい」

「ただいま。おかえり。
そう言いながら1人減り...また1人減りとそうなって来ました。
非常に寂しい事です。
そういった中、私達の居場所。
それを作ってくれたんだと思っています。
その事にまた感謝をして頂いたら
有難い事だと思います。」

通夜の際にお寺様がされたご法話。
御親族皆様方も頷いて聞かれておりました。

故人様は89歳のお母様でした。

子供様は4人おり、お孫様は3人いらっしゃいました。
3人のお孫様は男性で成人されていました。

ロビーでは、折り紙を手にし、おばあちゃんに宛てたメッセージを書き、慣れない手つきで
折り鶴など折ってくれていました。
祖母を想う、お孫様の優しいお気持ちを感じられました。

葬儀の際には、3人のお孫様よりお別れのお言葉がありました。
祭壇に向かい、それぞれからのお別れのお言葉。

「おばあちゃんとの買い物ツアー。
いつも欲しい物を買ってくれてありがとう。
杖をつくおばあちゃんを僕達が手を引いて歩いたね。
今日着ているこのスーツも3年前の買い物ツアーでおばあちゃんが買ってくれたスーツです。
少し大きいサイズを買いよ。
って言って当初はちょっと大きいなぁって思いながら...正直大きすぎてあまり出番がなかったです。
でも今、このスーツが似合うようになりました。
本当に病気で苦しい思いをしたと思います。
これからはゆっくりしてください。
いつまでもおばあちゃんの事を忘れません。」

「おばあちゃん...89年間お疲れ様でした。
正直まだ、当たり前であった、おばあちゃんの家におばあちゃんが居ないとか、もう姿を見る事が出来なくなるとか本当に寂しく思います。
小さい頃から沢山優しく接してくれたのに何ひとつ恩返し出来なかった事がやっぱり後悔する事。
まだ伝えたい事が沢山あったのに。
また少しずつ成長した姿で帰って来るのでその時はいつもみたいに、
『おかえり。よく帰って来たね。気をつけて行ってらっしゃい。』
って見送ってくれると本当に心強いです。
なかなか会えない日々もあり、寂しい想いをしたのかな...
もしかしたら病院とか施設で孤独な日々が続いていたのではないかと思うと寂しい想いをさせて悪かったと思います。
これからは皆んなの事を見守ってくれると嬉しいです。これからも少しずつ恩返しします。
本当にありがとう」

「おばあちゃんがいなくなった今...僕の心の中にあるのはおばあちゃんへの感謝の想いです。
僕が産まれてからは本当に沢山の愛情を注いで育ててもらいました。
そこおかげで、おばあちゃんの亡くなった日に...21歳になれる事が出来ました。
去年の成人式の日にはハタチになった姿を見せる事が出来て良かった。
でも僕と一緒に過ごした時間が短かった事が、そこが心残りです...。
でも僕は信じています。
あの優しいおばあちゃんが見守り続けてくれる事を。
だから寂しくはありません!
今までもらった深い愛情が自分達を作り、これからを支えてくれます。
本当にありがとうございました。
そして...
89年間お疲れ様でした。」

3人共とても立派な姿で述べられたお別れのお言葉でした。
ご家族様方は肩を震わせながら啜り泣き、聞かれていました。

お孫様方がどんなにおばあちゃんを想っていたのか。
とても心に残るお言葉で私も感動しました。

皆様の優しさ、感謝の想いに包まれた心温まるお別れでございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 2日

スタッフブログ更新:お葬式の見積書には注意すべき点があります!

お葬式の見積書には注意すべき点があります!

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード242:「大丈夫じゃない時もあったやろうに」

家族葬エピソード242:「大丈夫じゃない時もあったやろうに」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード242:「大丈夫じゃない時もあったやろうに」

「よく寝たぁ。て言って今にも起きそう。」
私が式場に、入ると聞こえてきたお言葉でした。

私がお話を伺うと
「何日も眠れてなかったんです。やっと眠れてホッとしてると思います」
とお話されました。

祭壇に飾られた、御遺影写真は、故人様が生前から御用意されていた物でした。

以前、ご家族様が当会館に事前のご相談に来られた際、ご自宅でお式をするか、式場でお式をするのかで迷われていたそうです。

式場の花でいっぱいの祭壇をご覧になられ、

「自宅だったら、こんなにたくさんのお花の祭壇は入らなかった。式場にして良かったです」
とお言葉をいただきました。私もそのお言葉を聞き、とても嬉しく思いました。

お式が始まる前まで、故人様が寂しくない様にと、ご家族様の誰かが必ずお柩の側におられました。

ご入院中、体調が良くない時でも、ご家族様の事を気にかけ、思いやり、皆に心配をかけない様にといつも、
「大丈夫、大丈夫」
と口にされていた故人様。

「大丈夫じゃない時もあったやろうに」
とお話をして下さった喪主様のご表情は、切なく感じられました。

お式が終わり、お別れのお花入れでは、ご家族様皆様で折っていただいた折り紙、皆様お一人、お一人に書いていただいたお手紙を、お別れのお花と共に、お柩へと納めていただきました。

そして、何度も何度も額や頬を撫でられ、お別れを惜しまれていました。

「じゃあな。」

絞り出される様に発せられた喪主様のお声と共に、お柩のお蓋が閉められました。

ご家族様の温かさや、深い愛情を感じる事が出来るお式となりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年12月 1日

家族葬エピソード241:「これだけかけてもらえば嬉しかろう」

家族葬エピソード241:「これだけかけてもらえば嬉しかろう」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード241:「これだけかけてもらえば嬉しかろう」

故人様は70代の男性でした。

家族に深い愛と沢山の思い出を残し旅立ちました。

「幼い頃から私はどこか父に近寄り難さを感じていました。
でも、いつしかその思いは頼もしさにかわり、私たちを守り抜く大樹のような存在になって行きました」

お別れの挨拶の時、喪主様はそうお父様のことを紹介しました。

家族のために大好きだったお酒を控え仕事に励み、家族を支える大黒柱でした。
そんな故人様をしのび、お柩の側には大好きだった日本酒が供えられていました。

「心置き無く飲みよ」

「今日から好きなだけ飲んでいいんで」

集まった皆様がそう故人様に語りかけていました。


幼いお子様達は久しぶりに顔を合わせたのか、じゃれあいながら楽しそうに式場内を走り回っています。

みかねたお母さんが
「おじいちゃんにお手紙書いて!」
と言うと一斉に書き始めました。
沢山のお手紙を書き終わると次は折り紙を一生懸命折り始めました。

「出来たら、おばちゃんにくださいね」
と言うと代わる代わる出来上がった折り紙を持ってきてくれ、とても可愛らしいお子様達だなぁと微笑ましく思いました。

いよいよお式が始まるとあんなに元気いっぱいだったお子様達はちゃんとイスに座り最後までしっかり参列していました。


お式も終わり、お別れの時。

お一人お一人が故人様にあたたかいお言葉をかけながらお花を手向けていきました。
子供達も自分で書いたお手紙と折り紙を順番に手向けていきました。
最後に喪主様が、故人様の大好きなお酒をお体にかけていきました。

「これだけかけてもらえば嬉しかろう」
と言うご親族様の言葉で、式場はどっと笑いに溢れ、喪主様も明るくお見送りが出来て良かったと感謝されていました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月30日

家族葬エピソード240:「大きな百合の花」

家族葬エピソード240:「大きな百合の花」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード240:「大きな百合の花」

故人様は90代の女性でした。

朝、ご挨拶にうかがうと、式場には喪主である長男様と故人様のご主人がいらっしゃいました。
椅子に座り遺影写真をみつめながら静かにお話しされているお二人でしたが、ご主人様は私をみつけると思い立ったように立ち上がり、こちらに急ぎ足で歩いてこられました。

ニコニコと同じ質問を繰り返すご主人様。
慌てて制止する息子様。

お父様は認知症を患っておられました。
困っている様子の息子様でしたが、私が介護士の免許を持っていることを伝えると安心され、それからしばらく3人でお話しさせていただきました。

故人様はしっかり者でいつもハツラツと行動していた方で、穏やかだったご主人が病気を患っても明るく元気に支え、晩年も頑張ってこられたそうです。

そんな会話の最中にも、時々お父様はしきりに何かを伝えようとしています。
きっと異変を感じているのでしょう。

奥様がいない。と。

式場の準備は整い、お式までの時間も充分なこともあり、お茶をお勧めしました。
三人でイスにこしかけ、お話を聞いていると、お父様も次第に落ち着かれ普段の様子に戻ったようです。
穏やかな表情になり奥様のお写真をみつめていらっしゃいました。

そして、
「あの写真、いいなぁ」
ポツリとつぶやきました。

それからお式の間、お父様は終始落ち着いておられました。

喪主様のご挨拶では、やはりお父様のおはなしがありました。

「母は父のことが気がかりで、又、家族のことも今でも心配していると思います。
でも、みんなでしっかりみていくから安心してゆっくり体をやすめて」
と。

親族の皆様はうんうんと頷きながら涙を拭われていました。


お別れの時。

お柩の中には沢山のお花と故人様のお好きだったおまんじゅうが納められました。

ご主人様は、眠っている奥様に穏やかな笑顔で、手に持たれた大きな百合の花を手向けていました。

そんなご主人様をみていると、とても良いご夫婦だったんだなぁと胸が熱くなりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月29日

家族葬エピソード239:「お気に入りの浴衣」

家族葬エピソード239:「お気に入りの浴衣」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード239:「お気に入りの浴衣」

今回姉妹のご家族と近い身内の方でのお別れとなりました。

故人であるお母様はとても心配性でお優しい方だった、とお二人は口をそろえて色々な事をお話してくれました。

編み物や針仕事が得意で、子供の頃はお手製のお洋服をいつも着ていたと懐かしそにおっしゃっておりました。
私も小学校の入学式の時に母が黄色の毛糸でスーツを編み上げてくれた事を思い出しご一緒に懐かしむ事ができました。

趣味もお歌いや踊りもたしなみ、ご納棺時にお着せする仏衣のお話をしている時も、
「お歌いの時に着ていた1番のお気に入りの浴衣にして欲しい」
とのご希望でした。

喪主となられる長女様が、ご相談にみえたのは2週間前でした。
県外にいる為、急に容態が悪くなったりした時にすぐに駆けつける事が難しいので、前もって色々と話しを聞いて慌てなくて済むようにしときたいということでした。
お寺様の事も悩まれていたので、色々な事をお聞きし決めていきました。

「これで安心です」
とおっしゃていただきました。

私も前もって来ていただいてよかった、と心から思いました。
急に亡くなられ長い時間車をとばして駆けつけ、それからお話となると、バタバタしてゆっくりお別れを、、という訳にはなかなかいかなかったと思います。
ご家族の事を考えると、やはり事前のご相談は大事だと改めて感じました。

通夜葬儀も終わりお花入れへとなりました。
お花が大好きだったということで、祭壇とご供花、沢山のお花に囲まれている故人様。
キレイに化粧をし髪もととのえられ、大好きだった浴衣をお召になっているそのお顔をは、とても安らかで可愛らしくみえました。

お二人はお花をたむけなが、
「お母さん、ありがとう、、ホントに今まで頑張ったね、お疲れ様」
と何度も何度もお声をかけられ頬を触り、これまでの感謝の気持ちが溢れ出すようなお時間となりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月28日

家族葬エピソード238:「良い写真はあった?」

家族葬エピソード238:「良い写真はあった?」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード238:「良い写真はあった?」

本日の御葬儀は、故人様のお子様3名様でのお見送りでした。
施設にて長い間、生活をされていた故人様。

体調がすぐれなくなり病院へ入院されると、ご自身の御葬儀の心配をされていたそうです。

故人様から
「良い写真はあった?」
と聞かれてご長女様は答えに困り、
「まだ探してる途中」
とお答えになったそうです。

「写真は決まってたんですよ」
そうおっしゃた長女様のご表情は、とても切なく感じられ、ご長女様の心中を思うと私も胸を締め付けられる思いとなりました。

ご家族様のご希望で、御葬儀のみのお見送りとなりました。

お式までの間、皆様で思い出話や色々なお話をされていました。

故人様がよく話されていた、戦後、大変な苦労や思いをされて、お子様方をお育てになった話。

そういった経験も有り、どんな物でも大変大切にされたお話。

家庭菜園をされ、ご自身で野菜を作られ、丁寧に料理をされていたお話。

時期的な事もあり、病院にあまり会いに行けず、寂しい思いをさせてしまったかもしれない、と悔やまれているお話。

その場では、語り尽くせない程の思い出や、想いがありました。

お式が終わり、お別れのお花入れではたくさんのお花と、お子様方に折っていただいた色とりどりの折り鶴が、皆様の手で納められました。

お柩の中の故人様は、折り鶴に囲まれて、柔らかなご表情に感じられました。

「ありがとうございました」
故人様へ向けて、お子様方、お一人、お一人のお声掛けの後、ご閉棺となりました。

歳を重ねても、変わらない親子の絆、深い愛情が感じられるお式となりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

メディア掲載情報:大分団地新聞「人形供養祭」(2020/12/1)

メディア掲載情報:大分団地新聞「人形供養祭」(2020/12/1)

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

メディア掲載情報:大分団地新聞「人形供養祭」(2020/12/1)

 2020-11-28 9.47.35.png

118625514_4208809509193486_5187961274132428680_o.jpg

■掲載・放送日時
大分団地新聞社

■掲載内容
大分団地新聞さんに「ファインの人形供養祭」をご紹介いただきました。

家族葬の判田台会館・備庵を運営する(株)ファインは、このほど人形供養祭を催した。 長年タンスや押し入れに眠っている人形やぬいぐるみ、お札、位牌などは処分しづらいという声を受けて初開催。
コロナウイルス感染拡大防止のため、同社で人形などを 一旦預かり、僧侶にお経をあげてもらった後に供養するスタイルで行った。 テレビやチラシで呼びかけたところ、3日間で 133組から数百体の持ち込みがあり、中には「捨てるのが忍びなくてこういう催しをしてほしかった」「子どもが小さい頃 かわいがっていたぬいぐる みとお別れするきっかけになった」「家に置いておくスペースがなくて困っていた」といった声があがっていた。
仏前に飾った人形やぬいぐるみを前に 浄土真宗本願寺派・ 専行寺(大分市坂ノ 市)の住職、岩鶴暢叡さんが読経をあげ、念入りに弔った。 同社では今後、定期的に開催する予定。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

2020年11月27日

家族葬エピソード237:「一緒に泣いてくれてありがとうございます」

家族葬エピソード237:「一緒に泣いてくれてありがとうございます」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード237:「一緒に泣いてくれてありがとうございます」

故人様は50代とまだまだお若い女性でした。
雨の日がお好きだったという故人様がお亡くなりになったのは、奇しくもシトシトと雨が降る日でした。

2年ちかく闘病生活を送られていた故人様。
『自宅で看取られたい』という強い希望のもと、ご遺族様は本人の希望を叶えてあげたい一心で、訪問看護の支援を受けながら今日まで懸命に故人様を支えていらっしゃったそうです。

「自宅で看取ることができて良かった」
そうお話ししてくださった娘様。
近い将来、別れの日が来ることを覚悟されていた様子が窺え、その中で出来ることは精一杯してあげることができたと
「後悔はありません」
とお話ししてくださいました。
ご自宅で看取られてから、
訪問看護の方と一緒に身体を拭いてあげたり、
お気に入りのお洋服を着せたり、
そして、綺麗にお化粧してあげたりと旅立ちの準備を自分でしてあげることができたと
「本当に良かった」
とおっしゃっていらっしゃいました。

私も数年前、故人様と同じ年齢だった母を病で亡くしており、当時は介護の大変さやツラさ、心の葛藤がありました。葬儀の時に、母をしっかり見送ってあげることができたのか当時のことをあまり覚えていません。多くの後悔があってその思いをなかなか消化できず、遺されたご遺族が私のように後悔してほしくないという想いでこのお仕事に携わるようになりました。

娘様とお話しさせていただきながら羨ましくもあり、良かったと安堵するような気持ちもありましたが、かけがえのない存在を亡くした深い悲しみがある中で、これまで故人様にしてあげられたことで後悔はないと笑みをこぼされながらも、どこかご自身を納得させるような様子が端々に窺え、自分自身と重なるように娘様の気持ちが痛い程わかり...泣いてはいけないと思いつつも自然と溢れる涙を堪えることができませんでした。
私自身の経験や想いをお話しさせてもらい、娘様に共感し労っていると
「一緒に泣いてくれてありがとうございます」
と、私の手を握り締め涙を溢されました。
想いを共有させてもらい、心を通わせたひととき。
「お母さんの子供で幸せやった...」
と、震えながらつぶやかれた娘様のお姿がとても印象的で、抱き締めてしまいたくなる程でした。
それ以来、娘様は何かあると私に声を掛けてくださったり、自然な涙や自然な笑顔を見せてくれるようになりました。

ご納棺では、娘様が旅支度を整えてくださっていたのでお柩の中にたくさんのガン封じの御守り、編み物用の棒針に毛糸、食べたかったけど食べられなかったというお菓子にたくさんの家族写真などが納められました。

ご遺影写真をじっと見つめ、静かに思いを馳せていらっしゃった御主人に声を掛けると、編み物が上手だったという故人様は生前、御主人のカーディガン等をよく編んで着せてくれていたと教えてくださいました。
子供がやりたい事はなんでもやらせてあげ、家族の為に頑張る母だったという故人様。
御主人にとっても良き妻であり
「病気で痛かったと思うけど、辛抱強くてね...自分の事よりも家族の事を一番に考える人でした。私がツラい時も明るく励ましてくれてね...私の心の支えでした」
そうお話ししてくださった御主人の目からは涙が溢れ、ご夫婦の絆、深い愛情が伝わってまいりました。

お寺様はご法話の中で
「形だけの供養でなく、遺された皆さんが明るく、平和で、健康な毎日を過ごすことが故人様にとって一番安心するお供え物であり、本当の供養になります」
と、前向きな気持ちにさせてくれるお言葉を伝えられ、皆様は涙ながらに深く頷かれていらっしゃいました。

最後のお別れでは、お柩のまわりへ皆様がお集まりになると涙で溢れる式場内。労いと感謝の想いをたくさん伝えられながら、別れが惜しまれてならない涙涙でいっぱいのお花入れとなりました。
お花畑の中にいらっしゃるような故人様のお姿に
「綺麗よ」
「ずっと頑張ったんやけんゆっくり休みよ」
と声を掛けられてご出棺となりました。

火葬後、式場に立ち寄ってくださった御主人と娘様。
私の姿が視界に入ると、抱き付くような勢いでお二人駆け寄ってきてくださり、感謝のお言葉を掛けてくださいました。
晴れやかな表情でおっしゃってくださったお二人のお姿にホッと安堵し、お気持ちがとてもありがたく、お手伝いさせていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

一生忘れることのできない心に残る日となりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月26日

家族葬エピソード236:「お母様の大切な趣味」

家族葬エピソード236:「お母様の大切な趣味」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード236:「お母様の大切な趣味」

「ずい分前に亡くなった父が、とても乱暴で頑固で母はとても苦労していました。
ただ、とても辛抱強く根性があり、私達を大事に育ててくれとても感謝しています」
と昔を懐かしみお話をしてくださる喪主を務められるご長男と二女様。

「ご長女様は?」
とお聞きすると
「生まれつき心臓が悪くて高校生の時に亡くなりました。
私がまだ6歳だったのですが、あれほど激しく泣く母の姿を見たのは後にも先にもその時だけです。
とても凄かったのでお母さん、こんなに泣くんだ、と子供ながらに思ったことを覚えています。」
とおっしゃりお母様のお顔を見つめていた二女様。

「私も親となり子供に先に旅立たれる親の気持ち、それも生まれつきの心臓のせいということで、母は随分自分を責めたと思います」
と、目に涙を浮かべお話をしていただきました。

「それほど苦労して辛抱して悲しい目にあって、お母様、何か楽しい趣味のようなものありましたか?」
とお尋ねすると、二女様の顔がパッと明るくなり
「それが、あるんです!」
喪主様と顔を合わせ笑顔になりました。

お聞きしてみると、大好きな演歌歌手のうちわも用意してコンサートに2回行ったということ。
3回目を楽しみにしていたら、今年のコンサートはコロナ禍で延期、再延期、再再延期となり結果来年の6月になってしまい故人様はとても残念がっていたとおっしゃってました。
そのお話を聞き何かできることはないかとその歌手のCDを用意しお好きだった曲を儀式の前後にかけ、故人様に聞いていただくことにしました。
すると、お二人にもとても喜んでいただき、
「ありがとうございます、母は1番喜びます!」
とおっしゃていただきました。

通夜葬儀の儀式も終わり、最後の喪主様からのご挨拶となりました。
それまでとても穏やかで笑顔だった喪主様がご挨拶の最中、言葉をつまらせ少しの間沈黙され、絞り出すように言葉をつなげているお姿に、参列された皆様も涙をぬぐう仕草となりました。
最後のお別れには色とりどりのお花とお好きだった歌手のグッズをたむけて、故人様の大好きだった曲とともに、ご出棺となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:大分県内でも葬儀トラブルが起きています!

スタッフブログ更新:大分県内でも葬儀トラブルが起きています!

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月25日

家族葬エピソード235:「もう一度おばあちゃんのかしわごはんが食べたい」

家族葬エピソード235:「もう一度おばあちゃんのかしわごはんが食べたい」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード235:「もう一度おばあちゃんのかしわごはんが食べたい」

色鮮やかなお花に包まれたご遺影写真の故人様は、おしゃれなお洋服に身を包みとてもおだやかな笑みを浮かべた優しいお人柄が伝わるお写真でした。

喪主を務められた息子様は、故人様にとってたった一人の子供様。
「おだやかで本当に優しくてねぇ...うちの母は若い時は苦労した人なんだけど、大切に大切に育ててくれたんですよ」
と、微笑まれながらお話ししてくださいました。

お忙しいお仕事の合間に、故人様に何度も会いに行かれていたという喪主様。
少しお疲れ気味の表情が窺えました。
そんな中、故人様の訃報を聞き遠方より急いで駆け付けられたお孫様が、緊張気味の強ばった表情でご到着されました。
喪主様・ご親族様との久しぶりの再会もあってか次第に表情も和らいでいき、少しずつ笑顔も見られるようになりました。
ですが、何度も故人様の眠るお柩の側へ行かれては静かに思いを馳せていらっしゃるお姿を何度も拝見し、故人様への想いの深さが窺えました。

母親のいらっしゃらないお孫様にとって故人様は、お母さんのような存在であったとお伺いいたしました。
また、故人様にとってもお孫様を育てることを生き甲斐とされていらっしゃったそうで、お孫様の成長をあたたかく見守っていた優しいおばあ様のお姿が目に浮かぶようでした。

翌朝、ご挨拶に伺うとお孫様からお式の中でお別れの言葉を言いたいと申し出がありました。
夜通し、故人様へのお手紙を書かれていらっしゃったそうで
「夜、眠れなかったです」
とおっしゃっていらっしゃいました。

おばあちゃんの背中を見て育ってこられたお孫様。
料理がお上手だったという故人様の手料理の中で『かしわごはん』が一番大好きだったそうで
「願いが叶うなら...もう一度おばあちゃんのかしわごはんが食べたい...」
と、涙で言葉を詰まらせながら一生懸命に言葉を紡ぎ、切実な想いを伝えられるお姿に式場内は別れを惜しむ涙で包まれました。

「おばあちゃんはお母さんのような存在でした。おばあちゃんのおかげで何不自由なく健康に育つことができて心から感謝しています」
と、たくさんの思い出と感謝の想いを伝えられました。
社会人になったお孫様も今になって、故人様がしてくれたことの大変さやありがたさが分かるようになったと、想いも一層深く募っていらっしゃるようでした。

「家族二人になったけど、これからはお父さんと力を合わせてしっかり生きて行くので安心して見守ってください」
最後にそうおっしゃったお孫様から、故人様への思いやりと頼もしさを感じました。

喪主様は
「母は最期まで苦しむことなくおだやかに息を引き取ったことがなによりだった」
と、ひとことでは言い尽くせない感謝をご参列のみなさまにもお話しされ、たくさんの色鮮やかなお花をみなさまと共にお柩の中へ手向けられました。

苦労を優しさに変えて、愛情を注がれていた故人様。
訪れた別れに寂しさが募る中、お花畑の中で眠るような故人様へ労いと感謝の想いが溢れ、みなさまで手を合わせられてご出棺となりました。

ご家族にとって陽だまりのような存在でいらっしゃった故人様のお人柄が偲ばれるお別れでございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月24日

家族葬エピソード234:「長生きしてくれてありがとう。みんなの支えになってくれてありがとう」

家族葬エピソード234:「長生きしてくれてありがとう。みんなの支えになってくれてありがとう」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月23日

家族葬エピソード234:「長生きしてくれてありがとう。みんなの支えになってくれてありがとう」

「私たちが子供の頃は手先が器用やったけんセーター編んでくれたり、洋服を作ってくれたりしてねぇ~
お料理も得意やったんよ。それがこんなに早く、急に...。」

施設におられた故人様は体調を崩されそれが原因で急なお別れとなったのだと飾らせて頂いたお写真を見ながらご長女様が教えてくださいました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は大正、昭和、平成、令和の時代を生きてこられた104歳の女性の方でございました。

喪主様は近くにおられお世話をしていらした二男様がつとめられました。

持って来て頂いたお写真には施設で迎えられた100歳のお誕生日に撮った、金色のちゃんちゃんこを着た故人様。
とても嬉しそうにピースサインをして優しい、可愛らしいおばあちゃんと言う感じの笑顔が印象的なお写真でございました。
甘いお菓子が大好物。
食べるの大好きがいつの間にかみんなにも美味しいお菓子を食べて欲しいとお菓子作りもされておられたそうです。

県外から急遽帰って来られたご長男様も
「便りが無いのは元気な証拠って。
親はまだまだ元気でいると誰でも思ってるでしょ?それがこんなに急に...
もっと逢いに、連絡ももっとたくさんすれば良かった。
今となってはもう遅いんだけどね。」
突然のお別れに戸惑いと寂しさを感じられ涙を流しておられました。

「みんなで最後におばあちゃんに出来ることをしてあげたくて。」
来られたご親族様が折り紙に一言お手紙を書かれ、やっこさんや鶴、風船に折っておられお供えのかご一杯になっておりました。

お別れのお花入れでは、皆様でたくさんのお花と、お手紙を書かれた折り紙をお声掛けをしていただきながら入れていただきました。

「母さん、長生きしてくれてありがとう。みんなの支えになってくれてありがとう。」
いつも近くにおられた喪主様のお声がけが最後のお別れの言葉となりご出棺となりました。

大正、昭和、平成、令和と皆様を支えてこられた故人様に
「お疲れ様でした」
と手を合わせお見送りさせていただいたお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード233:「皆で分けて食べるね」

家族葬エピソード233:「皆で分けて食べるね」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード233:「皆で分けて食べるね」

トラックの運転手から晩年はタクシーの運転手をされていた故人様は、少し近寄がたいところもありましたがとても頼りになるお父様だったと長女様よりお伺い致しました。

趣味の畑での作業中に転倒しそのまま持病の悪化があり、突然の別れとなられた故人様の訃報にご友人の方も多くお参りにこられておりました。

車椅子で来られたご友人がお柩の中の故人様に
「なんで俺より早く行ったんや...」
と声を上げて泣かれており長女様が
「お父さんないつもおいちゃんの事心配してたんよ」
と声をかけられると
「体壊してから会いに行けなかった、すまんな」
と柩に手を添えて謝られている姿に胸が痛みました。

ご葬儀では喪主を務められた長男様よりご挨拶されその中で故人様の方を振り返られ
「父ちゃん、若い頃は反抗ばっかりして疎遠になった時もあったけど大人になって自分も父親になって父ちゃんの事わかった気がします。
父ちゃん、長い間お疲れ様でした」
と涙を堪えられつつもしっかりとご遺影写真を見つめられておりました。

亡くなる数日前に故人様が注文していた梅干しがお通夜の夜に届き長女様が
「お父さんが受け取る筈やったのに、本人が1番びっくりしてるよね。
お父さん、食べたかった梅干しが届いたよ」
とお供えされておりました。
「皆で分けて食べるね」
とご親族皆様と召し上がってお別れの朝を迎えられました。

ご出棺の後タクシー会社の方々がお花束を
「形見の花やから会社に飾ろう」
と持って帰られており、突然のお別れでしたが故人様の思いは残された皆様に引き継がれていると感じました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月22日

家族葬エピソード232:「新しい可愛いパジャマ」

家族葬エピソード231:「優しくて時々おちゃめなじいちゃん」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード232:「新しい可愛いパジャマ」

10人兄弟の8番目だった故人様をお兄さんご夫婦お2人でお見送りされました。

お打ち合わせの時に
「着替えは必要ありません、新しい可愛いパジャマを看護師の方が着せてくれてるから」
とお話されていたので納棺師の方にその事を伝えるとパジャマが見えるようにお布団を着せてご納棺して頂けました。
ピンクに風船模様の可愛らしいパジャマを着た故人様はお柩の中で微笑まれているご様子でした。
「病院の時は少し顔が浮腫んでて心配してたけど綺麗にしてもらって良かった」
と喪主様の奥様が涙を浮かべながらも嬉しそうに微笑んでおり
「いつも面会に行くと顔を触って今日も来たよーって話しかけていたから触りたくなっちゃうね」
て頬にそっと触れながらお話をしてくださいました。

喪主様は言葉はありませんでしたがそっとお柩の中を覗かれると優しく微笑んでおられたのが印象に残っております。

ご葬儀ではご親族様が来られ喪主様ご夫婦もとても喜ばれておりました。
来れれたご親族に
「ほら見て!綺麗やろ?本当に眠ってるみたい」
と一緒にお顔をご覧なられ思い出話をされておられました。

お柩の上には故人様に宛てられたご夫婦からのお手紙がありました。
「今までありがとう。お疲れ様でした。また会いましょうって書いたんです」
奥様がそっと教えてくださいました。

お別れのお花入れではたくさんのお花とお菓子そしてお手紙を入れられ、ご親族の方々が1人ずつお別れを言われると最後に喪主様が
「気をつけていくんよ。またな」
とそっと声をかけられご閉棺となりました。

霊柩車にお棺が乗るのを見つめられた喪主様が
「覚悟はしてたけど寂しいもんやな」
とポツリ呟かれる姿に胸が苦しくなる気持ちでした。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月20日

家族葬エピソード231:「優しくて時々おちゃめなじいちゃん」

家族葬エピソード231:「優しくて時々おちゃめなじいちゃん」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月19日

家族葬エピソード230:「厳しさの中に優しさがありました」

家族葬エピソード230:「厳しさの中に優しさがありました」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月18日

家族葬エピソード231:「優しくて時々おちゃめなじいちゃん」

故人様は70代の男性でした。

ご主人の突然の死を受け入れることができず、奥様は激しく動転されていました。
(どうして?朝はいつもどおりに仕事にでかけたのに)
そんな思いが溢れ震える手がとまりませんでした。

まわりの親族の方も悲しみに暮れながら、奥様になんと声掛けをしていいのか分からずただ側に付き添うのみでした。

私達スタッフもお声掛けが中々できず、ただただ静かにお式の準備をさせていただいていました。

しばらくし、ご近所の方や友人の方がお参りにみえだしました。
はじめこそ次々お参りにみえる知人の方に涙を隠すことができず、挨拶をされていた奥様でしたが、忙しくなるにつれ気力を取り戻し皆様の対応をされはじめ、表情は先程までと違い少し笑みも浮かべておられました。

まわりにいらっしゃった親族の方々も安心したようで、皆様それぞれ話が弾みだしました。

良かった。でも...。

お一人だけ、故人様のそばから離れず肩を震わせている方がいらっしゃいました。
ご家族のどなたが声をかけても故人様から離れず全てを拒絶されているようでした。

それは故人様のお孫様。

長い間故人様のそばに付き添われていました。

お別れの言葉を言ってくださいましたが、その間も、涙が止まりませんでした。

「じいちゃんは優しくて時々おちゃめで、自分達といつも遊んでくれた。
そんなじいちゃんと、こんなに早く別れる事になるなんて凄く悲しい。」
泣きながら一生懸命お話ししました。

そんなお孫様の言葉を聞き、私も胸が締め付けられました。

皆様も同じ思いだったのでしょう。あちらこちらのお席から嗚咽がもれていました。

お別れの時

奥様はご主人に触れ泣きながら話しかけていました。

「おとうさん。おとうさん」と。

突然の別れは身を切られるように辛いのだろうと、奥様のそのお姿を見ながら私もとても辛い気持ちになりました。

遺族親族の方々にとっても辛く悲しいお式でしたが、沢山の知人友人の方にお花を手向けていただき、
「きれいになったよ。良かったねー。」
と言っていただいた事はとても嬉しかったようでした。

お孫様も少し元気を取り戻し皆様と共に式場をあとにされました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード230:「厳しさの中に優しさがありました」

ご納棺の時から
「お父さん、お父さん」
と故人様に声をかけられていた長女様。

お体を拭いていただくと
「まだ、暖かい」
とそうポツリこぼされておりました。

「自分が1番世話になったから」
と、喪主は長女様のご主人がされることとなりました。
とても緊張した面持ちで
「施設の人がお参り来たら謝辞をしようと思いますが何を言ったら良いのか...」
とこちらが用意した挨拶のひな型を握りしめておられたので一緒に考えさせていただきました。

お通夜の最後前に立って挨拶をされる喪主様は緊張されておりましたが、しっかりと前を向いて
「施設の方々からはとても穏やかで優しい人だった、と言われていましたが自分が知ってる義父はとても厳しく、本当に厳しく怖い存在でした。
ですがその厳しさの中にはあの人なりの優しさがありました。」
故人様の人柄については話され
「その厳しさと優しさがあったから、今の自分がいて夢のために頑張れていると思います」
と涙を滲ませながらもしっかり挨拶されておりました。

ご兄弟やご親族の方々はご遺影写真をご覧になると
「こんなに優しい顔する人やったかなー?」
「兄ちゃんも歳取って丸くなったんやな」
とお話になられていたのでお話を伺いすると
「昔から几帳面で頑固な人やった」と笑いながら話して頂けました。

電気の技術職をされていた故人様は、かなり細かいルーティーンを持っていたそうでお酒は一滴も飲まずタバコを好み、吸殻を灰皿の横に綺麗に並べていたとのこと。
「タバコは沢山吸っていたけど必ず3本目を吸い終わったらコーヒーを飲んでひと休憩してまた吸い始めるのは必ずやってました」
と、長女様。

お別れのお花入れでは妹様が
「厳しくて頑固だったけど兄弟の中で1番頼りにしてたのは兄ちゃんやったから寂しい」
と呟かれると長女様がそっと寄り添い
「心臓が止まっても耳は聞こえてるって聞いたことがあるからお父さん喜んでると思うよ」
と声をかけられておりました。

きっとご家族の感謝の気持ちは届いていると思います。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード229:「花型のスカーフ」

家族葬エピソード229:「花型のスカーフ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード229:「花型のスカーフ」

「とてもおしゃれで料理がうまい母でした」
喪主様は涙ながらにお話をされました。

ご遺影のお写真もとてもステキな華やかなお写真でした。

ご納棺時には、お好きだったお洋服を何着か持ってこられ、その中に一つとても素敵なスカーフがありました。
首に巻いて欲しいということで普通のスカーフ巻にしていましたが、お孫様達から
「お花がとても好きだったので、スカーフをバラのようにしてくれますか?」
というご希望をいうと、プロの納棺師の方はハイとうなずき、素早くしかもとても丁寧にスカーフの花型をつくりました。
ご家族はとても感動をされ
「ステキ!」
と声をあげていました。
私も、ご遺族のご希望にすぐにお応えできることにとても感心し、自分も色々と勉強しなければ、と改めておもいました。

知らせれば沢山の方がお参りにみえられるという事でしたが、故人様の意向で身近な方だけでのお別れとなりました。
事前にお話にみえた時に、ご意向をお聞きし祭壇のお花やお骨壷の事等、前もって決めて頂いていたので喪主様も安堵されていました。

通夜も滞りなく終わり葬儀告別式となりました。

儀式の中でお孫様からのお別れのお言葉がありました。
「小学生の頃から、バァちゃんと一緒に住むようになってホントにお世話ばかりかけていた。
自分はバァちゃんのつくる料理がすごく好きだった。
1番好きだったのは鶏飯です。
それも2日目の冷蔵庫に入れて冷たくなった鶏飯が大好きでした。」
と涙をこらえ必死で伝えている言葉に皆様も感動し、涙涙となりました。

その後、喪主様からのご挨拶で、
「自分は2日目の冷たくなったカレーをあたたかなご飯にかけて食べるのが1番好きでした」
と、故人様を偲びこらえていた涙で言葉をつまらせながらのご挨拶となりました。

儀式が終わり沢山のお花をご用意し最後のお別れとなりました。
キレイにお化粧をされスカーフをまとった故人様に華やかなお花を皆様でたむけていただきました。

「今までありがとう」
という声とすすり泣く音、式場内は感謝と悲しみにつつまれ、合掌をもってご閉柩となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月17日

家族葬エピソード228:「私が静かにしていたら、お父さん、悲しむから。」

家族葬エピソード228:「私が静かにしていたら、お父さん、悲しむから。」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード228:「私が静かにしていたら、お父さん、悲しむから。」

喪主をお務めになられたのは、離れて暮らされているご長男様でした。
ご家族様だけで、お見送りをしたいとのご希望でした。

式場に入ると祭壇には、故人様がゴルフがお好きだった事もあり、ゴルフ場を背景にされた御遺影写真が飾られていました。

お柩の中には、ご家族様が希望されていたスーツにお着替えされた故人様。

お顔の横には、故人様と奥様の結婚式のお写真が数枚ご一緒に納められていました。
私が
「素敵ですね」
とお声をかけると
「白黒の写真を持って来たんですが、カラーの物も有るんですよ。
この時代はまだカラー写真はあまり無くて、私の宝物なんです。」
と、お答えをいただき、故人様と奥様の仲睦まじい姿が想像されました。

お式が始まるまでの時間、故人様の奥様がたくさんの思い出話を聞かせてくださいました。

明るく気丈に振る舞われていた奥様。

「私が静かにしていたら、お父さん、悲しむから。」
とおっしゃったご表情は、少し寂しさが滲む様に感じられました。

お通夜が終わり、翌日のご葬儀の際にはお寺様よる読経が始まると、それまで気丈に振る舞われていた奥様も涙を溢されていらっしゃいました。
そのご様子を拝見し、私も目頭が熱くなりました。

お式が終わり、お別れのお花入れでは、たくさんのお花をお柩へと納めていただきました。

最後のお別れでは、ご家族様お一人、お一人から「ありがとう。」や「さよなら。」のお声がけがなされました。

ご出棺後、ご家族様が希望されて故人様が長い間生活をされていた施設を通って、火葬場へと行く道のりとなりました。

ご出棺の際に奥様より
「良いお式になりました。」
とお言葉をいただき、私もお見送りのお手伝いが出来た事をとても嬉しく感じました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月16日

家族葬エピソード227:「父であり...先輩でもあって、親友みたいな...」

家族葬エピソード227:「父であり...先輩でもあって、親友みたいな...」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード227:「父であり...先輩でもあって、親友みたいな...」

花祭壇の前で椅子に掛けられ、ご遺影写真をまっすぐ見つめる哀愁漂う後ろ姿に引き寄せられるように式場へ入り、ご長男様にご挨拶させていただいた後、お柩の中で眠る故人様のお顔を拝見させていただくと、優しそうなとても安らかな表情でした。

お亡くなりになる前、薬の副作用もあり食べたいものが食べられなかった時もあったそうで、お柩の中にはお気に入りのお洋服の他に、お好きだったという納豆やコーヒー等も納められておりました。

口数は少ないけれど、穏やかでとても優しく、悩んだ時にはそっと背中を押してくれたお父様だったという故人様。
「父を亡くした悲しさ、痛みを乗り越えられるかどうか...自信がありません...」
と、想いが込み上げ涙を溢されながら悲痛な思いをご長男様はお話ししてくださいました。
察するに余りあるほどの悲しみの深さが窺え、なんと声を掛けたら良いのか言葉が見つかりませんでした。

そんなご長男様の目尻に光る涙を見つめながらお傍に寄り添っていると、故人様とは親子でありながら同じ道を志した同志でもあったようで
「人生、多くのことを父から学びました」
「父であり...先輩でもあって、親友みたいな...」
と、亡くされたことであらためてかけがえのない大きな存在であったことに気付かされたとお話ししてくださり、親子の深い絆が強く伝わってまいりました。

今回、ご遺族様はご長男様おひとりでのお見送りでした。
できることは全部してあげたいと、祭壇のお花や湯灌も含めたラストメイク、仏衣にお棺、お骨壺等に至るまで全て上質なものをご希望されたご長男様。
ご長男様にとってはかけがえのない偉大なお父様で
「最後は寂しく送りたくなかったんです...」
と、たくさんの色鮮やかなお花に包まれたご遺影写真を見つめられ、お父様のご生涯におけるお仕事に対するご功績や労い、これまでの深い感謝のお気持ちが充分に伝わってまいりました。

花祭壇のまわりには、故人様を偲ぶご供花が式場に収まりきれないほどに届けられ、そして、50通以上ものご弔電も届き、式場内をぐるっと見回したご長男様は「とてもありがたいです」と、送ってくださった方々のお気持ちが嬉しかったようでした。

お通夜ご葬儀とご長男様のご友人の方々が駆けつけ、ご長男様に寄り添い励まされており、ご長男様にとってはとても心強かったのではないかと感じました。

そんな中、故人様のお好きだった鰻弁当を当社よりお供えさせていただきましたら、してあげたかったことの一つがしてあげられたと大変喜んでくださり、私共も良かったとホッとするような気持ちでした。

お式も滞りなく進み、お花入れの際にはご参列くださったご友人の方々とともにたくさんのお花をお柩から溢れんばかりに手向けられ、最後のお別れの時を迎えました。

故人様のお顔をまっすぐに見つめ、時折お顔に触れられたりお顔まわりのお花を綺麗に整えたりと別れを惜しまれる様子が窺え、気持ちに踏ん切りがつくまで待つつもりで心ゆくまでお別れをしてもらおうと、ご参列の方々やスタッフ全員で見守っておりました。

言葉にはされませんでしたが、ご長男様の目やちょっとした動きから故人様に心の中で語り掛けていらっしゃるような、お二人にしかわからない会話をされているように感じ、とても別れが惜しまれる印象的なひとときでした。

ご長男様にどれだけ寄り添えるだろうかと何度も考えさせられた通夜葬儀。

故人様への、形にできる最後の親孝行の想いが込められた切ないお別れでございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月15日

スタッフブログ更新:大分県警・別府警察署の刑事さんが「検視」のセミナー

大分県警・別府警察署の刑事さんが「検視」のセミナー

S__50077707.jpg

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード226:「よくドライブに連れてってくれたの。最後のドライブやね」

家族葬エピソード226:「よくドライブに連れてってくれたの。最後のドライブやね」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード226:「よくドライブに連れてってくれたの。最後のドライブやね」

式場へ入らせていただき、ご遺族・ご親族様にご挨拶させていただいた後、故人様のお顔を拝見させていただいていると、奥様から声を掛けてくださいました。

盆栽をご趣味とされていたという故人様が大切に育てられていた松の葉の部分を切り取り、式場にお持ちになっていらっしゃいました。

故人様は山に入っては小さな取り木を拾い、一からご自分で育て、上手に剪定なさっていたと伺い、ご自宅のお庭にたくさんある盆栽を上手に保つ自信がないそうで、これからどうしようかと心配されていらっしゃいました。
「私がね、小さな花とかを植えると『汚ねぇ』って言っていつも片付けられよったんよ~、私にはセンスがないから」
と笑いながらおっしゃり、故人様とのやりとりをたくさんお話ししてくださいました。

「御主人と仲が良かったんですね」
と声を掛けると
「仲良かったんかな?」
と照れ笑いされた奥様がとても可愛らしく、お二人の掛け合いや、仲の良いお姿が目に浮かぶようで微笑ましく思いました。

式場内には、ひとつのお仕事を長く勤めてこられた表彰状等が飾られ、一家の大黒柱として一生懸命に働き、ご家族を守ってこられた故人様。
口数は少ないけれど、とても優しく、お子様方のお写真をいつも大切に持ち歩いていらっしゃった程、内に秘めた愛情をお持ちの方だったと教えてくださいました。

翌朝ご挨拶に伺うと、奥様は
「いつもどこでもすぐ眠れるのに、今日に限ってはなんだか眠れなかったのよ...」
とおっしゃいました。

長年、夫婦二人三脚で苦楽を共にしてこられた御主人を亡くされ、その中でも明るく気丈に振る舞われていらっしゃった奥様。
慣れない場所での一夜ということもあるかもしれませんが、心の中には悲しさや寂しさ、不安が入り混じるようなお気持ちだったことと思います。

そんな奥様に寄り添っていると、故人様が大切に育てられていた盆栽を今後は奥様が奥様なりに育てていく、と決意を伝えるようにお話ししてくださいました。
「お父さんから『そうじゃねぇ』って言われそうやけど...私、やってみるわ!」
と、前向きにおっしゃった奥様からは故人様への愛情が窺え、
「御主人も嬉しいと思いますよ」
と声を掛けると、嬉しそうに柔らかく微笑まれました。

最後のお別れでは
「いつまでも寝てないで起きよっちゃ」
と故人様へ声を掛けられる奥様。

皆様の手でたくさんのお花や盆栽の一部、お気に入りのスーツに表彰状、そして思い出の詰まったお写真などをたくさん手向けられ、みなさまが故人様を見つめられる中、奥様の表情が次第に歪んでいき涙が溢れました。
故人様に声を掛けたくても言葉にできず、涙を堪えようとされる奥様のお姿に、泣きたくても泣けなかった程の深い悲しみが伝わり、私の目にも込み上げてくるものがありました。

ご出棺時、霊柩車に同乗される奥様にご乗車いただいた際
「お父さんね、よくドライブに連れてってくれたの」
「最後のドライブやね」
と、涙ながらに笑顔を見せてくれたお姿がとても印象深く、心に残っております。

ご出棺をお見送りさせていただきながら、奥様を応援する気持ちでいっぱいになったお別れでございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月14日

スタッフブログ更新:別府中央公民館「湯のまち学びのカレッジ」で講演

別府中央公民館「湯のまち学びのカレッジ」で講演

125067243_287948929165867_185382717017246798_n.jpg

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード225:「最後まで、好きな事が出来て良かったね。」

家族葬エピソード225:「最後まで、好きな事が出来て良かったね。」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード225:「最後まで、好きな事が出来て良かったね。」

喪主様は、遠く離れて暮らす長男様でした。
儀式的な事はされずに、ご家族様だけでお見送りをしたいとご希望でした。

式場に入ると、お柩の上にはご家族様が折られた折り鶴が置かれていました。
ご家族様より
「後で中に入れも良いですか?」
とお声がけいただきました。

「お花入れの時に是非、ご一緒にお入れして下さい。」
とお願い致しました。

お別れまでの間は、ご家族様だけでゆっくりとお過ごしいただきました。

お別れのお花入れでは、たくさんのお花とご家族様に折っていただいた折り鶴をお柩へと納めていただきました。

たくさんのお花と折り鶴に囲まれた故人様。

穏やかなご表情の故人様を前に

「お酒と音楽が大好きだったね。」

「最後まで、好きな事が出来て良かったね。」

「これからも好きなだけお酒飲んでね」

と、ご家族様が故人様の頬を撫でられながら、お一人お一人ゆっくりとお声をかけられていました。
ご家族様には、故人様がお酒がお好きだった事もあり、体調や生活の心配もあった事だと思われます。

皆様のお声掛けされるお姿を拝見し、近くに住むご家族様、遠くに暮らす喪主様の故人様を想う深い愛情を感じる事が出来ました。

ご出棺の準備をしていると、ご家族様より
「お世話になりました。ありがとうございました。」
とお言葉をいただき、短い間でしたが、お別れのお手伝いが出来た事を嬉しく思いました。

朝の冷たい空気が少し残る中、ご家族様皆様に付き添われてのご出棺となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月13日

家族葬エピソード224:「お母様の優しさ溢れる手」

家族葬エピソード224:「お母様の優しさ溢れる手」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード224:「お母様の優しさ溢れる手」

働き者であり、大家族のもと、家庭の事もきちんとこなし、忙しいながらもご家族様の為に尽くされてきた故人様。
89歳の女性でした。

長男、長女のお2人の子供様がいらっしゃいました。

故人である、お母様は、とても家族想いの方で、お手製のマフラーを編んであげたり、運動会では手作りのお弁当、中でもお得意のお稲荷を作ってあげたりと優しさ溢れる手でご家族を守って来られました。

60歳過ぎてから通い始めた、三味線教室。
趣味を通じて賑やかなお時間を過ごしていらしたようです。

地域のボランティア活動にも参加するなど、積極的な一面もございました。
その努力を認めていただき、表彰された事もある故人様。

ご家族皆様も、そんな母の姿を誇らしく思っておられました。

葬儀式の最後には、ご親族の方より、故人様へ向けて、「惜別の唄」を笛で吹いて送りたい、とのご要望があり、献奏という形でご紹介させていただきました。

開式前に控え室にて、何度も練習されている姿を見ていたので、故人様への想いをとても感じ取られました。

最後は皆様よりお花を手向けていただき、お柩に沢山のお花に包まれた故人様。

多数の方々にお見送りされながらの御出棺となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月12日

家族葬エピソード223:「藤色のお着物と紺色の羽織」

家族葬エピソード223:「藤色のお着物と紺色の羽織」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード223:「藤色のお着物と紺色の羽織」

祭壇のお写真は、スミレ色のセーターに、ピンク色のマフラー、赤い花束を抱えられ笑顔で写られてる、とてもお洒落なお写真でございました。

今回お手伝いさせて頂きました故人様は96歳の女性の方でございました。

「食べる事が大好きで、歳の割には体格がよくって、何でも食べよったけん元気やったんよ。」
お話ししてくださったのは、故人様のご長女様がつとめられました。

「あと、4年で100歳やったのに...具合が悪くなって、食べれなくなって『こんなに早く。』って感じやったんよ。
『あ~あれもしてあげれば良かった。食べたがっていた物も食べさせてあげたら良かった。』って後悔ばっかり。」

結婚され、故人様と一緒に生活されておられなかったご長女様。
病院、施設へ入られてもなかなか面会が出来ず、心配されていた矢先のあまりにも早いお別れだったとのことで、気持ちの整理がつかないようでございました。

ご納棺前にお写真を見ながら少しお話しをさせて頂き落ち着かれたようでした。
綺麗にお化粧され、少し微笑まれたようなお顔、髪を整えさせていただき故人様がお好きだった藤色のお着物と紺色の羽織を上からお掛けし、ご納棺させていただきました。
「まだ、一回も着たことない着物なんよ。元気になったら着ようと思ってたんかもしれんけん最後に着せてあげられてよかった。」
お柩の綺麗な故人様を見られながらとてもご満足いただけたようでございました。

祭壇はお写真のマフラーのようなピンク色の花を多く飾らせて頂きました。

「母は、お花にはあまり興味がなくって花より団子やったけん『お花はいいわ団子が食べたい。』って言ってるだろうけど、私はお花の色、母らしくていいと思う。ねえ。」
お柩の故人様に話しかけられておられました。

「綺麗な着物に綺麗にお化粧して貰って最後に出来る親孝行だから、綺麗なお花を一杯入れてあげたい。」
お柩には喪主様のお気持ちと、ピンク色を中心としたお花をたくさん入れて差し上げました。
「もっとしてあげたいことはたくさんあった後悔もしてるけど96歳。大往生や。ありがとう。」
喪主様の宣言のようなお言葉が最後のお声がけのお言葉となりご出棺となりました。
冷たい山からの風が吹く晴天の中
「ありがとう。」
と、言われた喪主様の晴れやかな笑顔が忘れられないお式となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月11日

家族葬エピソード222:「母さん、ありがとう。もうみんなに逢えたかい?」

家族葬エピソード222:「母さん、ありがとう。もうみんなに逢えたかい?」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード222:「母さん、ありがとう。もうみんなに逢えたかい?」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は83歳の女性の方でございました。

喪主様はご長男様がつとめられました。

長く病院に入院されておられたのですが、皆様と一緒に過ごされたいとご自宅に帰って来られたそうです。

「若いときから仕事、家の事とどちらも両立しがんばり屋だった。家族にとってとても大きな存在だった。」
と、喪主様がお話してくださいました。

元気なときは趣味の書道でご自分と向き合い、心静かな時間を大切になさっていたとの事。
書道を通じて出会われたお友達も多く仲良くされていたとお伺い致しました。

式場に飾らせて頂いた数々の書。
どれも額に入れられたり、掛け軸にされたりとご自慢の作品であったのではないかと思われます。

2つのご病気で段々と記憶が曖昧になられるなかでふっとした時に、見せる幼いころ母が傍らにいてとても安心したときの記憶。

「親父は厳しかったけど、その分お袋は優しかった。そして強かったわ。気持ちがな。」
改めてとても大きな存在だったと感じた瞬間だったとお話しされておられました。
県外に離れて生活をされておられた喪主様、一緒に過ごされた中でそのお姿を見れたことが一番嬉しかったとのこと。

お柩にはたくさんのお花とお供えさせて頂きました大好きだった麺類、お刺身を入れて皆様でお別れをしていただきました。
「母さん、ありがとう。
もうみんなに逢えたかい?」
お柩の故人様のお顔を見られながら言われた感謝のお言葉が、最後のお声がけのお言葉となりました。

ご家族のために強く優しく生きてきた故人様。
今の私はどうだろうかと自分自身を振り替えるお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月10日

家族葬エピソード221:「おばあちゃん、なんか美味しそうな顔をしてる!」

家族葬エピソード221:「おばあちゃん、なんか美味しそうな顔をしてる!」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード221:「おばあちゃん、なんか美味しそうな顔をしてる!」

「人と話すことが大好きで、話している人の心を穏やかにする人でした。
父がとても厳しかったので、母はいつも優しくしてくれてました」
と、懐かしそうにお話をされる娘様。
家庭菜園が趣味で、できた野菜で色々な料理を作ってくれてとても美味しかった事も教えていただきました。

子供様、お孫様達でお別れのお手紙を書き折り紙をされ、お母様を偲ばれているお姿はとても和やかな空気に包まれているようでした。

お父様を亡くされたのは10数年前。
「お参りの方が沢山みえられ、ありがたかったがあっという間に葬儀が終わり、バタバタしすぎてとても悔やんでいる。
今回はゆっくりお別れをして側に居たい」
ということでした。

他にご希望はありますか?とお聞きすると、お孫様達が
「おばあちゃん、ピンクが好きだったからピンク色に揃えたい!かわいくしたい!」
という事で、ピンク色の仏衣とお柩をお見せしたら、皆様もうんうんと納得されご用意させていただくことになりました。

全てが決まり、納棺となりました。
仏衣に着替えお化粧をしきれいになられた故人様。
末期の水には大好きだった桃のネクターを、お一人お一人故人の口へと運ばれていました。
すると、1番下のお孫様が
「おばあちゃん、なんか美味しそうな顔をしてる!」
と無邪気に言われ周りにいた皆様もうんうんと笑いながら涙するという見ていて心和む場面となりました。

通夜葬儀も滞りなく終わり、最後のお別れとなりました。
通夜が始まる前から、ずっと泣いていた1番おばあちゃん子だった男の子。
顔を見ては泣きじゃくる。
お別れになると、自分で書いたお手紙を震える手でお柩におさめ頬を伝う涙をタオルで拭きながら必死でこらえていました。
言葉にはしませんでしたが、おばあちゃんを想う気持ちがとても伝わってきました。

他の皆様もおばあちゃんに感謝とお礼を伝えて、ご閉柩となりました。

ご家族の方から、
「とてもゆっくりお別れができました。ありがとうございます」
とお言葉をいただきご出棺させていただきました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 9日

家族葬エピソード220:「一人息子の喪主様」

家族葬エピソード220:「一人息子の喪主様」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード220:「一人息子の喪主様」

以前もこちらでお世話させていただいた喪家様でした。
つい、2ヶ月前の事でしたので、驚きました。

2ヶ月前は、お母様をお見送りし... 今回はお父様のお見送りとなりました。
40代の息子様が喪主を務められました。

息子様も心ここにあらずという感じの様子でした。
一人息子の喪主様。
兄妹もおらず、どうして良いのか、本当に分からないといった様子が伝わってきました。

ご親族様のみでのお別れとなりました。

ご親族の方が
「つい、この間もやったのになぁ。」
とポツリと悲しげに仰っていたのがとても悲しげで...印象的でした。

喪主の方も、こんなに早く、ご両親とお別れする事になるとは思ってもいなかっただろうと思います。

葬儀の終わり、喪主様より皆様にお礼のご挨拶では、声をふり絞りながら、声を詰まらせながらのご挨拶でした。

続けてご両親を亡くし、突然の出来事で悲しみと不安な気持ちでいっぱいだと感じられました。

お母様の時も、悲しみの中、どうしていいのか分からず、だけど儀式を行い、お別れをして、
今回のお父様とのお別れ。

いっぱいいっぱいのお気持ちの中の悲しいお別れのお式となりました。

少しずつでも癒されればと感じたお別れでございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 8日

家族葬エピソード219:「先に逝った父と大好きだったワンちゃんに早く会えるように」

家族葬エピソード219:「先に逝った父と大好きだったワンちゃんに早く会えるように」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード219:「先に逝った父と大好きだったワンちゃんに早く会えるように」

80歳を過ぎてから趣味としてパッチワークを始められた故人様。
配色から縫い目からみごとな作品を完成させていました。
とても明るく穏やかなお人柄にプラスして、パッチワークというご趣味もあり、施設での過ごし方も楽しく充実された毎日を過ごされていたとお聞きしました。

ご長男が喪主をつとめられ、故人様譲りなのでしょう、とても穏やかな空気に包まれた方でした。
「アンパンやおはぎが好きだったんですよ!」
と、懐かしむように教えていただきました。

お孫様達は、おばぁちゃんの為に鶴をずっと折られてました。
「まだ、明るい色紙ありますか?おばぁちゃん、赤やピンクが好きだったんです!」
とおっしゃられお渡しすると、
「おばぁちゃん、大好きなんです!」
と、ニコッと笑ってました。

通夜の儀式が終わり、喪主様からのご挨拶になり
マイクの前に立つと、思い出が込み上げてこられたのか涙で言葉がなかなかでない、、
ふと、故人様のお写真を見て、気持ちを切り替え、お母様に対しての想いをお話していただく、心あたたまる想いのこもったご挨拶をしていただきました。
とても心に染みわたるご挨拶でした。

葬儀が始まる前に故人様の好きだった服、靴、20年前に亡くなったとても可愛がっていた犬の写真、パッチワーク、ご用意させていただいたアンパンとおはぎ沢山のお供えがありました。
皆様で折られた鶴は、用意したカゴに入りきれないほどでした。

退席されたご住職も、自分も折るので一緒に柩にいれて欲しいと、鶴ではなく鳩を折られお預かりしました。

最後のお別れにはご用意されたお供え物、沢山のお花、最後に皆様で折られた鶴、そして鳩をお柩に納めていただきました。
「先に逝った父と、大好きだったワンちゃんに早く会えるように」
と喪主様の最後のお言葉の後、皆様で合掌をしご閉柩となりました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 7日

家族葬エピソード218:「あの時あんなこと言わんで素直に聞いとけば」

家族葬エピソード218:「あの時あんなこと言わんで素直に聞いとけば」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード218:「あの時あんなこと言わんで素直に聞いとけば」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は51歳とお若かい男性の方でございました。

不慮の事故で亡くなられ平凡な日常を失った喪主様をつとめられた奥様。
お悲しみが深く私共も胸を締め付けられるようでございました。

「普通の毎日の言い合いだったのに、あの時あんなこと言わんで素直に聞いとけば何か変わったかもしれん。」
ご長男様がお柩の前に行かれ言われておられました。
日常の些細な食い違いで言い合いになり、お父様に心ない言葉を言っていまわれたことを大変悔やまれておいででした。

故人様のご両親様も健在で、喪主様、お子様達を見守り、支えておられました。

粛々とお式が進み、皆様でお柩にお花を入れて頂きながら、お父様がポロポロ涙を流されながら
「おい、起きろ!寝てる場合じゃないぞ。」
と、故人様の頬を叩きながらずっと言われておられました。

故人様が好きだったお酒を皆様で少しずつ飲ませて差し上げ
「みんな、俺が言っても起きんけんみんなで声を掛けてやってくれ。」
奥様、ご長男様、ご長女様とお一人ずつお声を掛けて頂き、
「お父さん今までありがとう。大好きだよ。」
「お父さん、けんかしたままでごめん。」
ご長男様が泣きながら言葉にならないお言葉が最後のお別れのお声掛けとなりました。

秋晴れの暖かい日差しの中のご出棺となりました。
皆様の憔悴された後ろ姿をただ黙って見守って差し上げることしか出来ない辛さをひしひしと感じたお式でございました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 6日

家族葬エピソード217:「もっと一緒にいたかった...」

家族葬エピソード217:「もっと一緒にいたかった...」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード217:「もっと一緒にいたかった...」

故人様は70代とまだまだお若く、1年前に病気が分かってからは入退院を繰り返しご自宅へ帰れない日々の中、懸命に病と闘っていらっしゃったそうです。
家族の願いもむなしく、息を引き取られました。

ご遺族様は
「一度、自宅へ連れて帰りたい」
とのご希望で、一日ご自宅でご安置させていただき、家族水入らずの時間を過ごされてから会館へとお連れいたしました。

思い出が詰まったたくさんのお写真をお預かりし、ロビーにてスライドショー形式で用意させていただきました。
笑顔溢れる家族写真...
映画俳優のような素敵なモノクロのお写真...
お孫様と男同士背中を流し合ったお風呂でのお写真など......
大きな画面に大小様々に流れ浮かび上がるお写真を、ご遺族様はご覧になりながら思い出話に花が咲き、携帯電話片手に動画に収められているお姿もありました。

ご親族様も徐々にお集まりになる中、ご近所の方々とも深い交流があったようでたくさんの方がお参りに来てくださり、故人様との思い出話とともに奥様を励まされていらっしゃいました。
奥様は皆様のお気持ちが嬉しかったようで、やや緊張気味の硬かった表情も少しずつ和らいでいき、今後お一人で生活をされる奥様にとってどれほど心強いことかと安堵するような気持ちになりました。

顔馴染みの皆様とお話しされて少し落ち着かれたご様子の奥様に声を掛けると、故人様のことをたくさんお話ししてくださいました。
ご夫婦二人とも音楽が大好きで、好きな演歌歌手のコンサートにいつも2人でよく行っていたこと...
体を動かすのが好きで、野球に卓球、釣りやボウリング、そして盆栽まで多趣味でいらっしゃったこと...
温厚でとても優しく、2人の娘様を可愛がり、お1人のお孫様とともに釣りや野球を楽しまれていらっしゃったこと...
ビールにピーナッツ、唐揚げやお刺身がお好きだったこと......
語れば尽きることがない程に、故人様のお人柄やかけがえのない思い出をお話ししてくださった奥様の目や表情は、生き生きと輝いていらっしゃり、とても仲の良いご夫婦、ご家族なんだなぁと、お話しを聞かせていただきながら私まで幸せな気持ちになるような微笑ましいひとときでした。

ご葬儀当日の朝、想いが込められたメッセージ付きのたくさんの折り鶴を見つけ、あたたかい気持ちになりながらご挨拶に伺い、故人様がお好きだった唐揚げとお刺身をお供えさせていただきました。故人様やご遺族様に何かできることはないかと考え、故人様がしばらく口にできなかったと思われる大好物の2品を『喜んでもらいたい』という思いで用意させていただきました。
私共の心ばかりの贈り物に、奥様はじめご遺族の皆様も目を潤ませ感動してくださり、大変喜ばれていらっしゃいました。
私共の想いが伝わったようで嬉しく思いました。

お式の中で、お孫様より故人様へお別れのお言葉がございました。
今までとても可愛がってくれたこと...
いつもキャッチボールしてくれたこと...
いつも連れて行ってくれたバッティングセンターで練習するのがとても楽しかったこと
など、故人様とお孫様の仲良いお二人のお姿が脳裏に浮かぶようでした。
たくさんのありがとうの想いで溢れ
「もっと一緒にいたかった...」
と伝えられるお姿に胸が締め付けられ、別れが惜しまれる思いでした。

故人様が特にお好きだった曲が式場内に流れる中、お別れの準備が整い、ご遺族・ご親族様へお声掛けさせていただくと、故人様の眠るお柩へ足早に駆け寄りお顔を寄せ
「お父さん、お父さん」
と声を掛けられる奥様のお姿は涙で溢れ、別れの辛さと寂しさが痛く伝わってまいりました。
そんな奥様のお姿に胸を痛めつつ、皆様にたくさんの色とりどりのお花や折り鶴、歌詞カードに大切に育てられた盆栽の一部、愛用の本に唐揚げやお刺身、ビールやピーナッツなど、数えきれないほどの皆様の故人様に対する思いやりをお柩から溢れんばかりに手向けられ、たくさんの言い尽くせない労いと感謝の想いを伝えられながら、心ゆくまでゆっくりとお別れのひとときをお過ごしいただきました。

皆様の手でお柩の蓋を閉じられながら、蓋が閉まる最後の一瞬まで何度も
「ありがとう」
「ありがとう」
とお声をかけられてご出棺となりました。

ご家族を心から愛し大切にされていた優しい故人様との早過ぎる別れが惜しまれた、とても切ないお別れでございました。

火葬後ご自宅へ伺い、ご遺骨やご遺影写真を置いていただけるような小さな祭壇をお参りができるよう組み立て、整えさせていただきました。
「とても良くしていただいて、良いお葬式ができました。ありがとうございました」
と皆様から何度もありがたいお言葉をいただき、とても嬉しく感じるとともに、お手伝いさせていただいたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

しかしながら、思い出の詰まったご自宅でこれからお一人で暮らす奥様のことが気掛かりでした。
そんな私共の気持ちを察してくださったのか、県外にお住まいの娘様お二人はしばらくの間、奥様のお傍にいらっしゃるとのことで安心し、
「何かお役に立てることがあれば、いつでもご連絡ください」
とお伝えし、ご自宅を後にしました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 5日

家族葬エピソード216:「起きなさいよ、奥さん泣きよるよ」

家族葬エピソード216:「起きなさいよ、奥さん泣きよるよ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード216:「起きなさいよ、奥さん泣きよるよ」

「年上だったからいつも頼りにしていたんよ。
色んなところに連れて行って貰った。」
と、式場前に飾ったたくさんの写真を見つめられお話をされていたの喪主様。

由布岳に登った時や京都のお祭りに行かれた時の写真など思い出がたくさん詰まったお写真をお参りに来られたご親戚やご友人がご覧になられ
「これ、うちの庭でお茶会した時のやな」
「懐かしいなぁ。年に1回は由布岳登ってたよな」
と思い出話に花が咲いておりました。

ご夫婦共通のご友人はお柩の中の故人様に
「穏やかな顔してる。寝てるみたいやね。起きなさいよ、奥さん泣きよるよ」
と声をかけると隣で涙を流されていた喪主様はご友人にしがみつき大きな声で泣かれておりました。
その肩をそっと支えられ「たくさん泣いた方がいいよ」と優しく声をかけられておりました。

故人様の昔からのご友人は
「同級生も少しずつ向こうに行ってしまってお前も俺を置いていくんか」
と故人様に呟かれその背中から寂しさを感じ胸が締め付けられる思いでした。

80代、90代でもとてもお元気でご旅行を楽しまれていた故人様は唐揚げが大好きで甥様は
「叔父があんなに元気だったのは唐揚げパワーのおかげです」
と笑ってお話されておりました。
当社からのサプライズで唐揚げのお供えを用意致しましたところ
「お父さん!からあげ!良かったねー」
と喪主様が嬉しそうに故人様に声をかけられる姿を見てご用意してよかったと思いました。

お別れのお花入れではたくさんのお花と思い出のお写真を添えられご親戚が
「奥さんの事心配せんでいいよ。うちらが着いてるけんね。」
と声をかけると、喪主様が
「寂しいかもしれんけど私はまだそっちに行かないからね。
唐揚げでも食べて待っててね」
と声をかけられ故人様の頬にそっと手を触れている姿に、深い愛情を感じました。

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 4日

家族葬エピソード215:「エビフライ」

家族葬エピソード215:「エビフライ」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード215:「エビフライ」

「孫が7人に、ひ孫が13人いるんよ。
私たち子供が女ばっかり3人やったけん孫、ひ孫がたくさんで男の子もおったけん喜んでたんよ。」

今回お手伝いさせて頂きました故人様は、92歳の女性の方でございました。

お子様は女性ばかりの三姉妹。
喪主様は一緒に住んでいらした三女様がつとめられました。

大好物はエビフライ。
「『何が食べたい?』って聞くと『エビフライが食べたいね~』って言って、病気の事とかあるのでいつもいつもは食べさせられなかったけど『今日はエビフライ。』って言うととても嬉しそうにしてなぁ。」
「施設では人の分まで食べよったんよ。」
皆様で祭壇のお写真を見られながら、想い出話に花を咲かせておられました。

ご自宅から持ってこられたお写真は、故人様が常に中心のにこやかなお写真ばかり。
施設の方と、娘様と、お孫様と、ひ孫様を抱っこされて...
たくさんのお写真を飾らせて頂き、そしてお好きだったエビフライもサプライズでお供えさせていただきました。
娘様、お孫様、ひ孫様からたくさんの折り紙で鶴、猫、犬を折っていただき、感謝の気持ちを書かれたお手紙と色とりどりのお花と一緒にお柩に入れて頂きました。

「ありがとうね~おばあちゃん。お疲れ様でした。お花で一杯になってとっても綺麗よ。」
娘様三人で言われた感謝のお言葉が最後のお声がけのお言葉となりました。
無邪気にお柩の回りを走り回り、とび跳ねるひ孫様達。とてもにぎやかなお式となりました。
これから成長されて今日のことは覚えておられることはないかもしれません。

娘様方、お孫様、ひ孫様大勢が集まられたにぎやかなお式が故人様の最後の楽しい記憶になればいいなと感じたお式でございました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 3日

スタッフブログ更新:大分市内にあるファインの家族葬会館マップができました!

スタッフブログ更新:大分市内にあるファインの家族葬会館マップができました!

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード214:「コーヒーのかおり」

家族葬エピソード214:「コーヒーのかおり」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード214:「コーヒーのかおり」

「夫は私の良き理解者であり、とても大切にしてくれてました。
急にこのようなお別れになり錯乱状態です。
家に帰っても動揺してしまい、旦那の名前ばかり、呼んでいます。
今、私自身反省する事ばかりです。
柩の中の主人を見て...話し掛けたら、今にも起きそうで。
もしも願いが叶うなら、帰って来て欲しい。」

喪主である、奥様の通夜の儀のお式の最後のご挨拶でした。

突然にご主人を亡くされ、奥様が喪主を務められました。

故人様は60代男性でした。

ご親族様と共に喪主様も会館に到着され、祭壇前にご安置されている、ご主人の傍に度々行かれては静かに話しかけていらっしゃいました。

お通夜の時間まで、少しお時間もありましたので、控え室にご案内し、コーヒーをいれて差し上げました。

奥様は
「そういえば......今日、何も飲んでいなかったです。このコーヒー、とても有難いです。

ありがとうございます。」
と仰ってくださいました。

他、ご親族3名様いらっしゃいました。

喪主様に、お伺いした所、
「主人は大のコーヒー党でした!」
との事でしたので、
「皆様とご一緒に、ご主人にも同じコーヒーを入れて差し上げたいのですがよろしいでしょうか?」

とお伺いした所、
「いいのですか?ありがとうございます。主人も喜びます。」
ご尊前に、皆様と同じ、ホットコーヒーをいれてお供えさせていただきました。
とても喜んで頂けました。

翌日、出勤してから、皆様家に帰られていてどなたもいらっしゃいませんでした。
故人様へコーヒーをいれてお供えしていたらおみえになりました。

香りで分かったのか
「今日もありがとうございます。」
と言われ、皆様の分もいれて差し上げました。

昨日同様、奥様は柩の中のご主人様もお話されておりました。

葬儀も滞りなく終わり、奥様よりご挨拶がありました。

お世話になった会社の方への丁重なお礼と...

「まさか主人とこんな形で別れる日が来るなんて。
テレビでは観ていたけれど、自分の身に起こるなんて思ってもいませんでした。
この立場になり、初めて辛さが分かりました。
主人は本当に優しくて、優しくて... 思いやりがあり、私を大事にしてくれました。
そんな主人のおかげで笑顔でいれました。
感謝の想いしかありません。
まだ、主人がすぐそこに居るような気がします。
名前を呼んでも返事もなく、駐車場を見ても車もない。
いつも一緒に行っていた買い物にも行けない。これから、歩いて行くのかなぁ...。
楽しみにしていた買い物もこれからはひとりぼっちで。今は何とも言えない心境です。」

とても深い悲しみを見ていて感じられました。

最後、お柩にお花を手向けた際、泣きながらご主人の髪の毛を切り、残して置きたいとの事でした。
半紙に包み、封筒に入れてお渡ししました。
その際も沢山話しかけておりました。

いつも一緒に過ごしていた日々がどんなに幸せだったのか。

大切な方を急な形で亡くされて、計り知れないお悲しみを強く心に感じられた切ないお別れのお式となりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 2日

家族葬エピソード213:「年の離れたご夫婦」

家族葬エピソード213:「年の離れたご夫婦」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード213:「年の離れたご夫婦」

20歳以上の年の差のあるご主人のお見送りをされる奥様。

30代半ばでご結婚をされ、40年以上共に苦楽をともにしてきたと言う事でした。
ご相談にみえられたのは一週間ほど前でした。
15名から20名の近い方のみでのお別れを、ご主人が望まれているとという事でした。
家族葬でも、祭壇は華やかにお花をいっぱいにして、お柩やお骨壷も上質なもので送ってあげたいとご希望をお聞きし、お寺様のお話やお料理のことまで詳しくお話をさせていただきました。

年が離れているということで、ご結婚するときはまわりの人達から介護の為に結婚をするのかと、言われたこともあったようでした。

ご主人は何に対しても興味をもち、旅行、キャンプ、山登り等々さまざまなご趣味を持たれていたということ。
90歳を過ぎても春と秋には京都に毎年旅行に行っていたということで、介護は無縁だったのよ、と奥様はにこやかにお話をしてくれました。

お二人にはお子様はいらっしゃらなかったけども、頼もしい姪っ子さまが奥様につきっきりで、まるで娘様のように寄り添われていました。
「骨壷はどれにしょうか?」
「写真額は何色にしようか」
と親子のように、話し合いお二人で決めていただきました。

通夜葬儀共に、奥様のご友人達もみえて、一緒に悲しみを分かち合っていました。

旅行先のお写真を見ては
「あの時こんなことがあったねぇ?、楽しかったねぇ」
と昔話をされていました。

大好きだったという唐揚げをお供えさせて頂いてたら、口々に
「好きやったねぇ、ずっと食べたいって言ってたねぇ」
と微笑みながらお話をされていました。

皆様、にこやかに懐かしそうに語られているあたたかな空気が式場内には広がっていました。

お別れの際には、沢山のお花をたむけられ
「お花畑みたいやな、まさか、最後に自分がこんなに花に囲まれてるとか思ってなかったよね」
と故人様の名前を何度も呼び涙をぬぐう奥様。
皆様もうんうんとうなずきながら、とてもあたたかなお別れとなりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年11月 1日

家族葬エピソード212:「故人様からのお手紙とご家族様からのお手紙」

家族葬エピソード212:「故人様からのお手紙とご家族様からのお手紙」


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード212:「故人様からのお手紙とご家族様からのお手紙」

お式の打ち合わせに一番早く来られたのは、喪主様の奥様でした。

式場内にお作りさせていただく、思い出コーナー。
そこに飾る写真やお手紙をたくさん持って来てくださいました。

「最後にしてあげられる事だから。」
とおっしゃり、後から来られたご親族様方と一緒にお写真を選ばれていました。

御遺影のお写真のお洋服や背景を選ぶ際も、皆様で話合われてお決めいただきました。

ご家族様にむけて沢山のお手紙を書いていた故人様。
体調が悪くなり手紙を書く事が困難になってからは故人様へむけて、ご家族様がたくさんのお手紙を書かれていたそうです。
皆様のお話を伺い、ご家族様の仲の良さを感じる事が出来ました。

思い出コーナーには、大きな紙に書かれた故人様へのお誕生日のお手紙、そして故人様への最後のお手紙が飾られました。
ご家族様が折り紙でリボンを折ってくださり、お手紙に飾ってくださいました。

式場入口のスライドショーにはたくさんのご家族様と故人様の想い出が写し出されていました。
飾られた品々をご覧になられ、お話をされているご家族様のお姿に懐かしさと寂しさの表情が感じられました。

御葬儀のお式の中で、お孫様よりお別れの言葉がありました。
その中で故人様に宛てて書かれたお手紙が、何通か読み上げられました。
入院中の故人様へ向けて、気候や日々の生活の様子、励ましの言葉等が綴られたお手紙でした。

「これが最後の手紙です。」

その言葉で読み上げられたお手紙には
「良く頑張ったね。ありがとう。」
と感謝の言葉が添えられいました。

式場内からは、すすり泣く声が聞こえてきました。

私も故人様を想うご家族様の気持ちをお察しし目頭が熱くなりました。

お別れの際、たくさんのお花と共に、ご家族様からのお手紙、お写真がお柩へと納められました。

最後に、ご家族様の手により「ありがとう」の言葉と共にお柩が閉じられました。

ご家族様のたくさんの想いと共に晴れ渡る空の下、ご出棺となりました。


logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード211:「故人様への憧れや尊敬が感じられるお式」

「毎朝、毎朝決まった時間に起きてどこかに出かける訳では無いけど綺麗にお化粧して、いつもお洒落で素敵な服を着て...とにかくキチンとした人やったなあ。」
喪主様をつとめられるご長男様が祭壇のお写真をご覧になりながら仰いました。

綺麗にセットされ整えられた髪、オーダーメイドの淡い色のワンピース。
とても素敵で、目を引くお写真でしたので
「女優さんのようですね。」
と、お声を掛けさせて頂き少しお話しをさせて頂きました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は80代の女性の方でございました。
お若いときから県外でバリバリと仕事をされ、子育てにも手を抜かず女性としての強さと優しさをお持ちだったそうです。

3人のお孫様が
「女の子はいつも綺麗にお洒落して、心をウキウキさせとかんといけんよ。」
といつも言われておられたとお話しされておりました。
「私のあこがれだった。歳をとってもおしゃれで、ヘアースタイルも、お化粧も仕事を頑張ってきたこともおばあちゃんの生き方がかっこよかった」
一緒に過ごされた時間を思い出されながら折り紙にお手紙を書かれ、蝶を作られておりました。
「ずっと病院に居たから蝶になって自由に空へ飛んで行けるように...」
「ありがとう。おばあちゃん」
「おばあちゃんのように、勉強も、仕事もがんばって、お洒落な女性になるね」
皆様でお柩にお花を入れて頂きながら、お孫様お一人、お一人が折り紙に込められた最後のお声がけをされご出棺となりました。

3人のお孫様のお気持ちがとても優しく、温かく故人様への憧れや尊敬が感じられるお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月31日

家族葬エピソード210:「母に似ていると言われると嬉しい」

家族葬エピソード210:「母に似ていると言われると嬉しい」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード210:「母に似ていると言われると嬉しい」

故人様は50代の女性。2人の子供、長男、長女さんがおりました。
喪主はご長男様が務められました。
喪主様は社会人でしたが、ご長女様はまだ大学生。
まだ...若い子供達を残して、病気の為に逝ってしまった母。
どんなに無念な想いだったのだろう...
考えただけで、胸が締めつけられる想いでした。

お身内だけでのお見送りの予定でしたが、喪主様の会社関係の方などもお参りにみえました。
兄妹2人は、お参りにみえる方を、入り口付近で2人立たれたまま、お出迎えしていたので、
お席にご案内し、「お席にてのご対応で大丈夫です。私達スタッフも、すぐそばにおります。
何かありましたら、すぐにおっしゃってください。」とお伝えすると、お2人とも安心した
顔をされていました。

故人の遺影写真が、淡いピンクの背景で優しく可愛らしい笑顔でピースしている写真でした。
ご長女様に「写真はいつ頃撮られたお写真ですか?」とお伺いすると「25年程前の写真なんです。母はマネキュアなどもしていて。洋服も、とてもお洒落でした...この、母の顔と私...とても似ていると言われて、私はとても嬉しいんです」
本当に嬉しそうな表情でお話された、ご長女様が印象的でした。

お柩の中には、ご長女様がお母様に宛てたお手紙、お菓子やポテトチップスなど一緒に納められていました。
「それも母が大好きだったんです」
お母様の事を話す時、嬉しそうな顔をされるご長女様でした。

心の中では「母の死」という深く大きな悲しみを抱える中...しっかりと皆様の対応をされていて感心しました。
喪主のご長男様は、何をどうしていいのか分からずといった様子でしたので、すぐに対応出来るよう、様子を見ていました。
頂いている、ご弔電の拝読の順番等も、一緒に話しながら決めました。
その後に喪主様に「お母様はどんなお母様でしたか?」とお聞きすると...ゆっくりと
「母は... とても過保護でした。自分はそれが嫌で、家を出ました... それで、このように
なってしまいました...」と返ってきました。
自分を責めているように感じられました。

喪主様に、「私にも、喪主様と同じくらいの子供がおります。母にとっては、大きくなっても息子は息子であり...母親にとっては息子というのは、かわいい存在なんです。きっと、お母様もそのようなお気持ちだったと思いますよ」
私も自分の子供と重なり、複雑な心境になりました。
喪主様の目に涙が浮かび... 私も泣きそうになりましたが、ぐっと堪えて我慢しました。
喪主様には私が伝えたかった事が分かってもらえたかなと感じました。

ご長女様より、お預かりした、お母様のスニーカー、御朱印帳など、お別れの際にお花と一緒にお柩に納めてもらいました。

ご出棺の際、霊柩車に乗車された、ご長女様に最後に丁重にお礼を言われました。
これからの日々、色々な場面で寂しい想いをされるかもしれませんが...私は心の中で「頑張って!」という想いを込め...
お見送りさせていただきました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月30日

家族葬エピソード209:「伝えたいことがありすぎて・・・」

家族葬エピソード209:「伝えたいことがありすぎて・・・」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード209:「伝えたいことがありすぎて・・・」

初めは、奥様と子供達ご夫妻だけの少人数で小さなお部屋でゆっくりとお式をあげたいというご希望でした。
突然のお別れに奥様は気が動転されていて、呆然とされていました。
お話が決まりかけた時にお孫様達から連絡がはいり、自分達もお別れをしたいとのことでした。
そのご希望を受け式場をつかって、儀式をすることとなりました。

みえられたお孫様達は、ずっと折り紙にお祖父様へのメッセージを綴られていました。
何枚も何枚も、伝えたいことがありすぎてどうしようもないような様子に見えました。
書き終えたら鶴を折り、またメッセージを書くというのが続いていました。

とても、責任感が強かったという故人様。
病気になり、ご家族に迷惑をかけ続けていくのが大変辛かったようでした。
ご自分がお元気な頃は、一家の大黒柱として仕事をし色々な場所に家族を連れて行ってくれたお父様だったとお聞きしました。

儀式の間、ずっと涙をぬぐっていた奥様は憔悴しきっているこ様子で、痩せた小さな肩がずっと震えて拭いても拭いても出てくる涙、、、
寂しさや辛さやこれまでの沢山の思い出が頭をよぎっているようでした。
90歳を目の前にして、こんな辛い目にあうという現実にとても心が痛みました。

最後のお別れの際には、色とりどりのお花とお孫様達が折った沢山の折り鶴がたむけられました。
お孫様達は、あれだけのメッセージを書いたのにも関わらす、まだ亡くなられたことを受け止められていないのか呆然としたご様子でした。
「後、半年経てば初のひ孫の顔が見れたのに、、」と気丈に振る舞われていた娘様も故人様のお顔を見て涙されていました。
お柩の蓋をかける時も、奥様は泣き崩れそうに立っているのがやっとの状態でした。

ずっと一緒に、これからもずっと普通に生活ができると思っていても大切な方とのお別れは突然やってきます。
生かされている今、時間を大切に、一日一日を充実してすごせることに感謝をしなければと、改めて感じるお別れとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月29日

家族葬エピソード208:「残された方を支える人がいる安心」

家族葬エピソード208:「残された方を支える人がいる安心」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード208:「残された方を支える人がいる安心」

「ずっと2人きりで一緒に居たから明日からどうしよう」と不安そうに呟かれたのは長年連れ添われたご主人を見送られた奥様。
2人で過ごされたご自宅から式場までスタッフがお迎えに行くと「今日はお世話になります」と小さい体で風呂敷を抱えて出てこられました。
式場に着くとその風呂敷から新品のズボンを出され「これ、トキハで珍しくあの人が買って欲しいって言ったズボンなんよ。気に入ってて結局1回も履かなかったけど棺に入れて良いやろうか?」とお話されたのでお別れの花入れの時にスタッフと一緒にお柩にお供えいたしました。

「昨日沢山泣いたからもう涙は出らん」と来てすぐの時は言われておりましたがスタッフと一緒にお柩のお顔をご覧になりながら思い出を一つ一つお話されていると少しずつ涙交じりになり「寂しい...まだ一緒に居たい」と零されており、大切な伴侶を失った悲しみは計り知れないものでそんな奥様に私たち葬儀社はどれだけ寄り添えるだろうかと感じました。

お柩の中の故人様は微笑んでおられるような穏やかなご表情でお化粧をされずとも頬は赤く顔色はとても良く見えました。
「あの人はいつもほっぺは林檎みたいに真っ赤で可愛らしかったんよ」と頬に優しく触れられ目を細めておられました。

花祭壇中央のご遺影写真を見つめられ「花が大好きな人やったけん。やっぱりこの祭壇にしてよかった」と喜ばれてお柩にたくさんのお花を入れ足先までお花に囲まれた故人様に「私の事向こうの花畑で待ってるんよ」と優しく声をかけられておられました。

今回は儀式的な事はされず奥様とご主人が通われていた施設の方、お2人でのゆっくりとお別れをされご出棺となりました。
「大変お世話になりました。みんなに優しくしてもらってじいちゃんも安心してると思う」と優しいお言葉を頂き、私達もこのお別れにお手伝い出来て良かったと思います。
最後にご参列された施設の方より「おばあちゃんのことはこれから地域支援など色んな形で関わっていこうと思うので安心してください。今日はありがとうございました」ともお話を頂きこれから1人になる奥様の事を考えてくれる人が居ることに安心いたしました。

色んなお別れの形が増えていく中、故人様とご親族やご友人がゆっくりとお別れができるお手伝いをきっかけとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月28日

家族葬エピソード207:「澄み渡る青空のように晴れやかに」

家族葬エピソード207:「澄み渡る青空のように晴れやかに」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード207:「澄み渡る青空のように晴れやかに」

とても素敵なお着物をお召しになられたお姿の故人様のご遺影写真。
「イギリスでコンサートした時のなんですよ。ピアノを前に友人と撮った1枚なんです」「ピアノの伴奏とかをやってたんですよ~」とニッコリお話ししてくださいました。

県外においてオペラ公演のピアニストとしてだけでなく、多くの団体でのコンサート等でピアノの伴奏者としても精力的に活動・ご活躍されていたようで、病に倒れられてからはご実家のある大分へお戻りになり、闘病生活を送られていたとのことでした。

コロナの影響に配慮してご参列はお断りし、ご家族だけでお見送りされることに決められたご遺族様。
故人様が眠るお柩のまわりには花祭壇の他に、数えきれない程の色鮮やかなご供花が届けられ、その全てが音楽関係の団体や個人から送られたものでした。

あたたかいメッセージが添えられたご供花にご弔電も届き、故人様の慕われたお人柄が窺え、「故人様のお人柄ですね」と声をかけると、ご遺族様は届けられたたくさんのご供花をぐるりと見回し、故人様を想いお花を送ってくださった多くの方々のお気持ちがとても嬉しく感じられたようで、大変喜ばれておりました。

お柩の中には、お手紙やお写真・コンサート衣裳等が納められました。

お式の間ずっと手を合わせられていたご遺族様。
お式も滞りなく進み、ご出棺前の最後のお別れの時間では故人様へお声掛けされながら故人様のエピソードをたくさん、たくさん私共スタッフにお話ししてくださいました。
そんなご遺族様の想いに触れ、たくさん届けられたご供花を送ってくださった方々の想いにも心動かされていた私共スタッフは、誰かが何かを言うわけでもなく『皆様の気持ちが込められたお花、全部入れてあげよう!』と気持ちを一つにして、皆様の想いを故人様へ届けたい一心で無我夢中になったかのように全てのお花を余すことなく切り花にさせていただき、故人様へ手向けていただきました。
そして、最後には私共スタッフも一緒にお花入れをさせていただきました。

全てのお花を手向け、お柩から溢れんばかりのお花に囲まれた故人様を見て「こんなに全部の花を入れてもらえるなんて、こんないい葬儀社さんないわ~」「やっぱり女性は花が嬉しいよねぇ」と大変感動され、故人様に「良かったねぇ」とお声をかけられました。

ご参列できなかったお母様に、故人様の最期のお姿をお見せしないおつもりだったそうですが、「やっぱり見せようかな!」と最期のお姿を写真に収められました。

故人様がお亡くなりになる数日前のご様子とともに「お医者さんが驚くほど我慢強い人だったのよ!」と教えてくださり、私共スタッフも「頑張られたんですね」「お疲れさまでした」「皆様の想いを持っていってくださいね」とお声掛けさせていただきました。
ご遺族様はそんな私共スタッフのお声掛けに微笑みながら頷いてくださっておりました。

お柩の蓋を閉じる際も、ご遺族様だけでなく私共スタッフも一緒に手を添えさせてくださり、ご遺族様と想いを共有させていただきました。

「良くしてくださって本当にありがとうございました」と、ありがたいお言葉を掛けてくださいました。
「ご一緒にお別れに立ち会わさせてもらって、こちらこそありがとうございました」とお伝えすると、「とんでもない!良かったです!」と満足そうにおっしゃってくださり、良いお別れができたようでホッと致しました。

ご遺族様は澄み渡る青空のように晴れやかな表情をされ、ご出棺となりました。

限られた時間の中でご遺族様に寄り添い心を通わせ、想いを届けるお手伝いができ、あたたかい気持ちで手を合わせお見送りさせていただきました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月27日

家族葬エピソード206:「人の命の儚さ、そして尊さ」心に響く

家族葬エピソード206:「人の命の儚さ、そして尊さ」心に響く

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード206:「人の命の儚さ、そして尊さ」心に響く

70代の男性の故人様でした。
不慮の事故により、ドクターヘリで病院に運ばれて、処置はされたものの、数日後には残念ながら帰らぬ人となってしまいました。

式場には沢山のお写真が飾られていました。
奥様と2人仲良く写っている物。
赤ちゃんのお孫様を嬉しそうに抱っこしている物。
釣りが好きだったようで魚のお写真。
他にも沢山ありました。

喪主を務められたのは奥様でした。
ご長男とご長女様御家族、他、親族のみでのお別れとなりました。

遺影写真には、飾られていた、お孫様を抱っこされている優しい笑顔の故人様のお写真でした。
そのお孫様も、もう高校生でした!
赤ちゃんだと思っていた私達スタッフは、びっくりしました。
もう1人、小学生のお孫様もいらっしゃいました。

今回、不慮の事故により、このようなお別れになり、喪主の奥様は大変後悔されているようでした。
「なぜ。私が一緒に行っていれば...このような事はなかったのかもしれないのに。
あの日に限って、いつもと違う行動を主人がしてしまって... 早く家に帰ろうかと思っていたのかもしれません...」
私は黙ってうなずいてお話を聞かせていただきました。

いつも一緒だったのが、その日に限っていつもと違う行動をされての今回のお別れとなり...
奥様はひとつひとつ思い出しながら...うっすらと目には涙を浮かべ、話されておりました。
2人のお孫様をとても可愛がり、たまにしか会えないので、日々の成長をとても楽しみにされていたと、また目に涙を浮かべて話されておりました。

故人が好きだった釣り。...釣りの道具もお孫様に譲るけれど、高校生になり、部活動などで忙しく、結局は一緒に行けなかったと、ご長女様が寂しげに仰っておりました。
時折、祭壇前で御家族様でお写真を撮られていました。  
ご長女様御家族は、開式前直前まで、お柩の傍に寄り添い...
私達スタッフは、ゆっくりと見守っていました。 
開式も迫っているお時間でしたが、私達は
「ご納得されるまでお待ちしよう」そう決めました。

儀式の最後。
通常はされないご法話をお寺様がされました。
それは、人の命の儚さ、そして尊さ。
喪家様方もうなずいて聞かれていました。
私の心にも響いたお言葉でした。

最後は皆様納得のいくまでゆっくりとお別れをしていただき...
秋を感じる晴れた空、心地良い風の吹く中の
ご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月26日

家族葬エピソード205:「心配かけないように俺、頑張るわ」

家族葬エピソード205:「心配かけないように俺、頑張るわ」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード205:「心配かけないように俺、頑張るわ」

「カステラが、大好きで病院の売店にでていたら全て買い占めてたんです」と、にこやかにお話をされる娘様。
県外に住まわれているのですが、お母様の容態が悪くなられてからはずっと病室で、寝泊まりをされていて最後まで熱心に看病をされていたとお聞きしました。

お別れはご親族の4名様。
そこで故人様の色々な思い出話がはじまりました。
病院のパジャマを嫌がって絶対にきない!と言われいくら説得してもダメで、ご自分の好きな花柄の派手な服を着ていた事。
いつも笑顔を絶やさず、とても明るい方だったという事、でしたが娘様は小さな声で「すごっい大ざっぱだったんですよ」」とニコッと笑っておっしゃってしました。
庭仕事が好きでお元気な頃はまめに草むしりをされていて、いつもキレイにしていた事、など皆様も笑顔でお話をされていました。

ご遺影のお写真は病院内で何枚か撮ったものでした。
お聞きしていた通りのお洋服姿で娘様とお二人で写っているお写真は、満面の笑みでピースサイン。
とてもお元気そうに見えましたが、よく見たら空気を送るチューブをされていました。
「ホントはきつかったと思うけど、私達の前ではいつも笑顔で弱音は聞いたことがないんです」と、それまで笑顔だった表情はくもり、涙をためてお話してくれました。

するとそれまでにこやかだったお姉様達も、「順番が違うわな、なんで、1番若いのに先に逝くん、ダメやろ」と悔しそうにどうにもならない現実を受け止めるのがきつそうでした。

儀式の最中にお寺様が 「生きてるうちに親孝行をするのは大変難しい事です。色々な物を買ってあげても親は喜ぶが、1番の孝行は親に心配をかけない事です。親はいくつになっても子供の事が1番心配なんですよ」とお話をされていました。
息子様娘様もうなずいて涙をぬぐっていました。

その後、とても無口でほとんどお話をされてなかった息子様が皆様に「今まで心配ばかりかけてきたけど、これからは心配かけないでいいように俺、頑張るわ」と力強くお話しされていました。
温かなお気持ちのこもったお別れをされ、ご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた仏事の窓口

おおいた包括ケアネット・ファイン

logo_color.png

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月25日

家族葬エピソード204:「最後の最後まで、お母様のお顔に触れ」

上品に微笑んでいる故人様がとても印象的な遺影写真。 
故人は80代のお母様でした。
祭壇も、女性らしく、色づかいも可愛らしいものでした。
ほか、沢山のご供花もあがり、とても華やかな雰囲気になりました。

2人の息子様に4人のお孫様。
そして可愛らしいひ孫様がお1人、いらっしゃいました。
可愛らしいひ孫様の振る舞いで、皆様和やかな空気になりました。

菩提寺のお寺様がおみえになり、故人様が好きだった、薔薇の花束を持って来られました。
故人の好きな花を知っている、お寺様の心遣いを感じられました。
お式の中でも、戒名の説明もありました。
書道の条幅に大きく書かれており、故人のお名前をいただいてつけた事。
戒名の意味についても、とても分かりやすく説明してくださり、親切な計らいだと思いました。

お別れの際も、沢山のお花を皆様に手向けていただきました。
喪主のご長男様は、とても辛く悲しんでおりました。
出張などで、あまり一緒に過ごす事は出来なかったようです。
最後の最後まで、お母様のお顔に触れ... ゆっくりとお別れをされていました。
対照的に二男様は、少し距離を置き、じっと立たれたままでした。
二男様も仕事で県外に住んでおり、お母様との時間が持てなかった様でした。
自分の心の内での、深い悲しみが見ていて感じ取られました。
幾つになっても、母親に対する想いというのは特別なものだと思いました。

火葬終了後に、スタッフとご自宅まで行かせていただきました。
後祭壇にお供えや花を飾り、微笑んでるお母様の写真。
それを静かに見ていたお二人がいらっしゃいました。
その姿を見て、私達スタッフはご自宅を後にさせていただきました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード204:「最後の最後まで、お母様のお顔に触れ」

家族葬エピソード204:「最後の最後まで、お母様のお顔に触れ」

おおいた仏事の窓口

2020-10-23 14.42.59.png

https://oita-butsuji.com

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月24日

家族葬エピソード203:「お顔に触れ『忘れんからな。待っといてくれよ』」

まだ若くこれからご主人や娘様達、可愛らしいお孫様達と思い出をたくさん作っていくはずだった故人様。

病気がわかった時「一生懸命頑張るから」と御家族に話されたそうです。その言葉通り御家族に支えられ一生懸命病気と闘ってこられましたが残された時間があまりないとお医者様から伝えられた時、ご主人と娘様たちはご自宅で家族みんなで最期まで一緒に過ごされること選ばれたとの事。

ご病気で痩せられた故人様を納棺師の方がお元気だった頃のように綺麗にされたのをご主人様はとても喜ばれておりお参りに来られたご親戚やご友人に「顔見てあげてよ!綺麗になってるから」と声をかけられておりました。
故人様のご友人は怖くてお顔を見れないと泣いておられましたがお柩のお顔をご覧になれると「いつもの顔だ...」と安堵されしっかりとお別れが出来ました。

会館には故人様への思いを綴って頂けるように折り紙やお手紙のセットを用意しており、今回もお孫様がたくさん折り紙で折り鶴や紙飛行機を折られ、娘様もお手紙にたくさんの思いを綴られおりました。
故人様が良く行かれていた温泉があると伺ったスタッフがその温泉の写真をご用意し式場内に飾られて頂きましたら、娘様が「あー良く言ってた所やね。覚えてる?ばあばと一緒に行ったところだよ」とお孫様とお話され故人様との思い出に目を細められておりました。
ご親戚の方が「これも一緒に飾って欲しいんですけど大丈夫ですか?」と大きめのパッチワークを持参され「これはうちの子が生まれた時にあの人がおくるみに作ってくれたんですよ」と故人様との思い出を話してくださいました。飾られたパッチワークを見て「これは形見として大事にするね。」と故人様にお話されておりました。

娘様のご友人が来られると今まで気丈に振舞っておられた娘様は泣き崩れるようにご友人に抱きつかれ「お母さん頑張ったんよ。来てくれてありがとう」とお話されご友人は優しく娘様の背中をさすっていたのはとても印象に残っております。

お式が終わりご主人様のご挨拶ではしっかりと話されておりましたが「これから夫婦で孫とたくさん遊びに行くと思っておりました...」と涙で詰まると式場内から啜り泣く声が聞こえてきて故人様の早すぎる別れに胸が苦しくなる思いでした。

お別れのお花入れの際たくさんの折り鶴、お手紙をお声をかけながら入れられご主人様が色とりどりのお花包まれた故人様のお顔に触れ「忘れんからな。待っといてくれよ」と声をかけられ秋めいた風が優しく吹く中、ご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード203:「お顔に触れ『忘れんからな。待っといてくれよ』」

家族葬エピソード203:「お顔に触れ『忘れんからな。待っといてくれよ』」

おおいた仏事の窓口

2020-10-23 14.42.59.png

https://oita-butsuji.com

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月23日

家族葬エピソード202:「おばあちゃん喜んでくれるかなぁ~」

私が式場に入ると、祭壇にはたくさんのお菓子が飾られていました。
そして、おくるみ姿で眠る故人様の横にはお母様が付き添われていました。

ご家族様のご希望により、通夜のお式はされず、ご葬儀のみされるという事でした。
ご納棺は、葬儀式の直前まで行わず、故人様との最後の時間をゆっくりと過ごしていただきました。
ご納棺までの間、お母様、お父様に何度も抱かれていた故人様。
故人様はご家族様を目に映す事無く、ご家族様も故人様のお声を聞く事無く、お別れの時を迎える事となりました。

葬儀式の前、ご納棺式ではご家族様皆様でお柩へと故人様をお納めしていただきました。
ご葬儀の式が開式し、お寺様の読経が始まるとご家族様からすすり泣く声が聞こえました。
私も御焼香の御案内をさせていただく間、ご家族様の悲しみを思い胸が詰まり気持ちが苦しくなりました。
「おばあちゃんは猫が好きだったんやけど病院ではねぇ...だからぬいぐるみを凄く可愛がって本当の猫を可愛がるように大切に、大切にしてていつの間にかこんなに集まったんよ。」
ロビーや式場には所狭しと大事にされていた猫のぬいぐるみが置かれており皆様が折られた猫の折り紙も飾られておりました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は80代の女性の方でございました。
喪主様は、ご長男様がつとめられました。

「おばあちゃんってこんなに綺麗やったんやな~
お化粧してるおばあちゃん随分みてないけん違う人みたいや」
綺麗にお化粧され、藤色の仏衣を着られた故人様を皆様で囲まれながらお話しされておられました。
お一人、お一人が話足りない程故人様との想い出がおありのようでしたのでお手紙を書かれてみては?とご提案させて頂きました。

皆様が、次々と折り紙にお手紙やメッセージ、想い出、感謝の気持ちを書かれ折って頂き折り鶴、ハート、犬、猫に変わっていきました。
「手紙を書いてあげるのとかはじめてや」
「おばあちゃん喜んでくれるかなぁ~」
お孫様がお写真をじっとご覧になりながらぽつりとつぶやいておられました。

お柩一杯に皆様で故人様のお好きだった猫のぬいぐるみ、お一人お一人の想いを書かれた折り紙、祭壇のお花を入れて頂きました。
「おばあちゃん、お気に入りのぬいぐるみと一緒で寂しくないね」
「こんだけあったら手紙読むのも忙しいわな」
「おつかれさま。ありがとう」
皆様、それぞれお声がけしていただき、順番にお顔を触られお別れしていただきました。
「ありがとう。」
喪主様が小さく呟かれたお言葉が最後のお声がけのお言葉となりました。
とても爽やかな秋風の吹くなかご出棺となりました。
皆様に好かれていた故人様。
久しぶりに私の祖母を思い出したお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:情報サイト「おおいた仏事の窓口」を監修しました!

情報サイト「おおいた仏事の窓口」を監修しました!

2020-10-23 14.42.59.png

https://oita-butsuji.com

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード202:「おばあちゃん喜んでくれるかなぁ~」

家族葬エピソード202:「おばあちゃん喜んでくれるかなぁ~」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月22日

家族葬エピソード201:「大小様々な鶴に皆様の思いを込めて」

故人様は80代の男性でした。

「寡黙な人でしたが、お酒が入るととても饒舌になる人でした。
焼酎が好きで酒のアテには落花生。
ひとつひとつ皮を剥いて食べるのがなによりも好きでした。」
お別れのご挨拶で娘さんは仰いました。

お通夜の夜、改めてお父様との思い出を振り返るけれど、その思いはなかなか言葉にならず折鶴の中にお手紙を添える事になりました。大小様々な鶴に皆様の思い思いをこめました。
皆様の寡黙なところは故人様譲りのようですね。

朝、お部屋にご挨拶に伺うと、ご家族揃ってリラックスされている様子でした。
「ゆっくり出来ましたか」とお声をかけると、「はい!休めました。本日もよろしくお願いします」と笑顔で言っていただきホッといたしました。

葬儀が始まりお焼香が終わるまで緊張した表情のご家族さまでしたが、お式が進むにつれあちこちのお席からすすり泣く声が聞こえてきました。
お別れのご挨拶の時には涙で声をつまらせながらお父様の紹介をされていました。

お別れの時。
柩の中では既にお花を身に纏った故人様。
皆さまそれぞれに思いを込めた折鶴を手に取り、一人一人故人さまに優しく語りかけながら手向けていきました。

物静かなご家族でしたが、皆様の内に秘めた優しさが滲み出ている様なお式でした。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード201:「大小様々な鶴に皆様の思いを込めて」

家族葬エピソード201:「大小様々な鶴に皆様の思いを込めて」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月21日

家族葬エピソード200:「『頑張るから』のお言葉が胸に響いたお式」

ご自宅でのご納棺を済まされて式場へと到着された故人様。
お柩の中には、大切にお育てになったカボスと日向夏、お好きだった焼き芋がご一緒に納められていました。

御遺影のお写真には、ご近所の神社を連想させる紫色の藤の花が背景にされていました。
喪主をお務めになられたのは、お孫様でした。

式場内に設けさせていただきました思い出コーナーには、施設で行われたスイカ割りに満面の笑みを浮かべる故人様。
喪主様の御結婚式での嬉しそうなご表情の故人様のお写真が飾られました。

ご弔問に来られた方々が、お写真やお供えをご覧になり、故人様との思い出をお話しされているお姿を拝見し、「思い出コーナーをご用意させていただけて良かった」と感じました。

通夜葬儀共に、御親族様、お参りに来られた殆どの方がメッセージを書いた折り紙を折られ故人様を偲ばれていました。
ご葬儀の最後、喪主様からのご挨拶の中で、「おばあちゃん、私、頑張るから」とお言葉が有り、故人様と喪主様の深い絆を感じられました。

お別れのお花入れの際には、皆様に折っていただいた折り紙、故人様がお好きだった紫色のお花を中心にお柩へとお入れしていただきました。
ご出棺時には、お見送りの方々へご挨拶をされ最後までしっかりと喪主をお務めになられたお孫様。
お別れに対する悲しみの中、喪主様の「頑張るから」のお言葉が胸に響いたお式となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード200:「『頑張るから』のお言葉が胸に響いたお式」

家族葬エピソード200:「『頑張るから』のお言葉が胸に響いたお式」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月20日

家族葬エピソード199:「ホントは忘れた頃に来たかったんよ」

「お父さん、ありがとう」と何度も何度もご主人の顔を見て涙を流しながら感謝を伝える奥様、娘様達も泣き崩れそうになり、どんなに大切な方だったのか、そのお別れがどれだけの悲しみなのかと、見ている私達にも胸を打つものがありました。

長女様が相談に見えたのは一ヶ月半前。
1度お電話での問い合わせの後、お父様が入院されたとのことで前もって式場、控室の見学にみえられ色々ご希望を聞かせていただきました。
「忘れた頃に来ますね!」と笑顔でおっしゃられていましたが、病と闘ってこられたお父様、力尽きお亡くなりになりました。

生前は教師だったそうで、家には教え子達が沢山遊びにくる人気の先生だったそうです。
ご家族では、旅行を楽しみ色々な経験をさせてもらったのよ!と長女様がお話されていました。
とてもステキなお父様だったことが伝わってきました。

お孫様もすごいおじいちゃんっ子だったようで、何枚もの折り紙にメッセージを書き鶴を折っていました。
一人で式場に残り、祭壇や遺影写真を見つめ記憶に残したい気持ちだったのでしょう、写真を沢山撮りながら涙をぬぐっていました。

故人様の、ごくごく身近な方達での通夜、葬儀となりました。
みえていた方全員が故人様と深いかかわりをもち、まだ早かったんじゃないのか、今までよく頑張ったね、ありがとうとさまざまなお言葉を伝えていました。
長女様が最後にご挨拶をされる時は、お父様のことを思い出し、言葉が詰まる場面もありましたが皆様にもそのお気持ちが十分伝わるものとなりました。

出棺後にお花を取りに見えたときは、皆様少し落ち着かれていたようでした。
奥様が「ここに決めててよかったわ、ホントによかった。ホントは忘れた頃に来たかったんよ、ちょっと早いよね。でも、いい葬儀ができた、ありがとう」とお言葉をいただき、奥様、娘様達が少しでも早くお元気になれるようにと、願うばかりでした。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード199:「ホントは忘れた頃に来たかったんよ」

家族葬エピソード199:「ホントは忘れた頃に来たかったんよ」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月19日

家族葬エピソード198:「ずっと一緒に過ごしたくて通夜の夜をあかした」

故人様は70代の男性でした。
市外で一人暮らしをいていましたが、どうしても自分のもとで葬儀をしたいという長男様のご希望で大分市内でお式をすることになりました。

葬儀の日の朝、まだまだゆっくり過ごしていただきたく、時間をずらしてご挨拶にうかがいました。
準備を済ませてすぐに式場から離れるつもりでいましたが、ちょうど故人様の側にいらした長男様とお話しさせていただくことになりました。

奥様が亡くなってからずっとお一人で家を守り暮らしてきたそうです。
長男家族がどんなに心配をしても「『大丈夫。大丈夫』と言うばかりで自分たちに世話をさせてくれなかったんですよ」と仰っていました。
そんなお父様でしたが1ヶ月くらい前に急に電話をかけてきたそうです。『遊びに来ないか?』と。
胸騒ぎを感じながら週末に家族で里帰りしました。
特に変わった様子もありませんでしたが、(この時父は体の異変を感じていたのではないか?)ご長男様は後になってそう思ったそうです。
それからしばらくして体調を崩し、あっという間に帰らぬ人となりました。

「最後まで濃密な時間を共に過ごしたわけではなかったので本当の意味で最後になってしまうこの日はずっと一緒に過ごしたくて通夜の夜をあかした」と涙を堪えながらお話をしてくださいました。

その頃にはご親族様もお集まりになっていて、目頭を押さえ喪主様のお話を聞いていました。

お別れの時間もゆっくりとっていただき喪主様もご満足いただいたようでした。
出発のとき、霊柩車に乗り込む前に「ありがとう」と微笑んで言ってくださり、とても嬉しく思いました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード198:「ずっと一緒に過ごしたくて通夜の夜をあかした」

家族葬エピソード198:「ずっと一緒に過ごしたくて通夜の夜をあかした」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月18日

家族葬エピソード197:「笑顔での別れ『姉ちゃん綺麗だよ』」

家族葬エピソード197:「笑顔での別れ『姉ちゃん綺麗だよ』」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード197:「笑顔での別れ『姉ちゃん綺麗だよ』」

洋裁がお得意で、とてもオシャレだった故人様。
ご遺影写真を決められた姪様は「施設に入って、おしゃれが満足に出来なかったから写真の着せ替えは本人が好きそうな洋服にしたんですよ。背景も今の時期に合わせて花畑にしてもらいました、こんなに素敵な写真にしてもらえて良かったです」と花畑の中微笑む故人様は姪様が施設にお見舞いに行かれマッサージをしてさしあげたときの「あー気持ちよかった」と喜んでいる時のお写真だそうで、心から穏やかな表情でございました。

ご納棺の際に姪様より20年以上前に贈られ大切になさっていた着物を納棺師の手によって着付けていただきました。
薄い桃色の着物に合わせた口紅をのせ、お綺麗になられた故人様をご覧になられ喪主を務められた妹様は「姉ちゃん、着物よう似合ってるよ」と優しく声をかけられておりました。
姪様が「私が小学生の時に修学旅行に着ていく服を作ってくれたんですよ。可愛らしい丸襟のワンピースで今でも覚えています」と故人様とのエピソードを話してくださいました。

兄弟が多く、下の子の面倒をいつも見ておりとても真面目で優しかった故人様。
料理がお好きで誰か家に遊びに来ると、たくさんの料理を振る舞われていたそうです。
最後のお花入れの時に姪様が「お疲れ様、ありがとう。」と優しくお顔に触れられ、妹様が「姉ちゃん綺麗だよ。向こうに行ったら皆びっくりするね」と笑顔でのお別れとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月17日

家族葬エピソード196:「みんな、お父さんの子供で良かったよ」

家族葬エピソード196:「みんな、お父さんの子供で良かったよ」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード196:「みんな、お父さんの子供で良かったよ」

「お父さん、良く頑張ったな~。」
「これで、ゆっくり出来るな~。」
式場に入ってこられ、故人様に姉妹4人でずっと話しかけられておられました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は、70代の男性の方でございました。
喪主様は、ご長女様がつとめられました。
とても仲の良い姉妹でずっと故人様に付き添われておられ、
「お酒、煙草が好きで病気になってもやめられんかった。だから、好きだったお酒と煙草をたくさん入れてあげたい」
お供えにはお父様の好きだったビール、焼酎、日本酒、毎日手放さなかったお好きな銘柄の煙草がたくさん並べられておりました。

最後にしてあげられることをしてあげたいと姉妹の皆様でご納棺もしていただきました。
「父の身体を拭いてあげたり、着替えを手伝ったりしたことがないので最後の親孝行をみんなで出来たことがしんけん嬉しい」
皆様、ポロポロと涙を流されながらお体を拭いて綺麗にしていただき、故人様の旅支度をお手伝い頂きました。
「あんなに頑丈で、大きかった身体がこんなに小さくなって...一生懸命私たちを育ててくれたんや、そして病気になって今ここにおる。お父さんのお陰でみんな大きくなって好きなことが出来るようになったんや」

旅立ちの身支度が整った時にご長女様が他のご姉妹にお話しされるように仰いました。

「今日はみんなで父に付いていて、父の話をしたいと思います。」
皆様で想い出話をして時を過ごして頂きました。
お花入れも皆様感謝の言葉を言われながら姉妹皆様でして頂きました。
「みんな、お父さんの子供で良かったよ。次もお父さんの子供でいたいよ。また、逢おうね」
ご長女様の言われたお言葉が最後のお声がけのお言葉となりご出棺となりました。
お父様と、姉妹の方の強く深い愛情にふれたお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月16日

家族葬エピソード195:「今度こそ自分のことを一番大切にしてほしい」

家族葬エピソード195:「今度こそ自分のことを一番大切にしてほしい」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード195:「今度こそ自分のことを一番大切にしてほしい」

ご自分のことは後回しで『家族が毎日笑顔で過ごせるように』とご主人を支え、子育てや家事、家業にも奮闘する毎日の中でも愚痴ひとつこぼさず頑張り続け、家族に惜しみない愛情を注ぎ支えてこられたという故人様。
病に倒れられてからたった1ヶ月で旅立たれました。

入院中、『孫達が素直な良い子に育って嬉しい』と微笑みながらおっしゃっていた姿が幸せそうで印象的だったとお話ししてくださいました。

ロビーにはたくさんのお写真が飾られ、その全てのお写真が仲睦まじく寄り添うご夫婦のお姿...付かず離れず半歩下がってご主人に寄り添う大和撫子のような印象の故人様のお姿がありました。

ご納棺の儀では、ご主人・お子様方・お孫様方がお揃いになり立ち会われました。
納棺師と共に故人様のお体を清められたり旅支度をされながら、故人様との思い出が溢れ、みなさま目に涙を浮かべ、すすり泣く声が聞こえました。
長年、苦楽を共にされたご主人は涙されながら故人様の手をしっかり握りしめ、離れがたいように寄り添われているお姿に悲しみの深さが窺え、胸が痛む思いでした。
故人様のお好きだったジュースを、末期の水として皆様おひとりずつ故人様のお口元に含ませられ、お柩の中には故人様がとても大事にされていたというお孫様からプレゼントされたぬいぐるみを納められました。

お通夜・ご葬儀だけでなく、このご納棺の儀というものは旅立ちの準備を整えてあげるだけでなく、ご家族様が故人様の死と向き合う大切な儀式でもあります。
声を掛けられたり触れられたりされるご家族様のお姿を拝見しながら、故人様だけでなく、ご家族様にとってもとても大切な時間だなと改めて感じました。

開式までのお時間どなたも遺族控室には居らず、ロビーにお集まりになりお手紙や折り鶴等をたくさん折られるお姿があり、故人様への想いとご家族の仲の良さが窺え、微笑ましく心あたたまる思いでした。

ご葬儀では、お孫様よりお別れのお言葉がございました。
お孫様は成人するまで故人様と同じ家で育ってこられたそうで、
『○○の大好きなシチューを作ったよ』と言って、いつも笑顔で帰りを待っててくれたこと...
その行動に何度も助けられてきたこと...
仕事で悩んでいる時に『大丈夫!○○ならできる!』と励ましてくれたこと...
言ってくれた言葉のおかげで今があること...
ご遺影写真をまっすぐに見つめ、声を詰まらせながらも力強く想いを伝えられるお孫様の目からは涙が溢れました。

『私の孫5人は自慢の孫だ』
『誰一人として悪い人なんていない』
『今後も人との繋がりを大事にしていきなさい』
故人様が亡くなる数日前に、お孫様に掛けられた最後のお言葉...

そのお言葉を振り返られ、
「その言葉を一生忘れません」
「人との繋がりを一生大事にして助け合って生きていきます」
と決意を伝えられると、言い尽くせない程の「ありがとう」の想いが溢れ、式場内は別れを惜しむ涙で包まれました。
故人様の深い愛情と、お孫様の心からの素直な想いに心動かされ、目頭が熱くなりました。

ご出棺前の最後のお別れの時間では、ご主人は故人様のお顔の傍に寄り添われ、お顔に触れながら何度も名前を呼び掛けられるお姿が印象的でした。

故人様のお好きだった穴子寿司に皆様の想いがたくさん込められた折り鶴等も、たくさんの色とりどりのお花とともにお柩から溢れんばかりに手向けられ、たくさんのお花に囲まれ微笑まれているような故人様の最期のお姿をカメラに収められました。

ご主人は「57年間、一緒になって...よくしてくれたなぁ...」と労いと感謝の想いをしみじみと感じられながら伝えられると涙が溢れ、別れの辛さがとても強く伝わってまいりました。
何も言わなくても気持ちが通じ合えたご夫婦...この先も共に寄り添い、仲良く笑って過ごしたかったことと思います。別れが惜しまれる思いでした。

息子様は「もう母に会えないかと思うと胸が詰まる想いですが、自分のことよりも家族の為に苦労して...闘病生活から解放された母はホッとしているでしょう...」と涙を溢されながらおっしゃり、「今度こそ自分のことを一番大切にしてほしい」と願われ、ご出棺となりました。

故人様からいただいた惜しみない愛情に守られ支えられてきたご家族様の精一杯の愛が込められた恩返しが感じられた...故人様のお人柄が偲ばれるお別れでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月15日

家族葬エピソード194:「おばあちゃんの帽子を大切な形見に」

家族葬エピソード194:「おばあちゃんの帽子を大切な形見に」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード194:「おばあちゃんの帽子を大切な形見に」

藤の花が背景のご遺影写真...
胸元には、ブローチを付けた洋服。
黒のお手製の帽子をかぶられた故人様...
90代の女性でした。
喪主をされたのは、お孫様でした。
「しっかりしている方」というのが私の感じた印象でした。

お柩の中には、青い花柄の着物をお召しの故人様...  
他にはかぼす、日向夏、ニッケの飴玉、そして美味しそうな焼き芋が一緒に納められておりました。
喪主のお孫様が式場で、お一人でお柩の故人様の傍で寄り添っていました。
お伺いした所、故人様のお好きな物ばかりだと言う事でした。

喪主様や、故人の娘様方は、とてもご遺影写真を気に入っている様子でした。
「西寒多神社のふじ祭りによく行っていたんです。今年は中止になり、行けなかったのですが...」と仰っていました。
果物もお好きだったようで、みかんやバナナも一緒にお供えされていました。
特に故人様が「柿」が大好物だったようで、こちらでご準備させていただくと「ありがとうございます!」と大変喜ばれてくださいました。

柿とステーキも一緒にお供えさせていただきました。
ロビーには喪主であるお孫様の結婚式のお写真や、故人様が楽しそうにスイカ割りをされているお写真が飾られていました。
お参りにお見えの方々、ロビーでお写真をゆっくりと見られて、それから故人様の傍へ行き、「着物を着せてもらってー。キレイ」
「洋服もいいけれど、着物もいいなあ。」
そんなお声も聞こえてきました。
故人に寄り添い、思い出話をされて過ごされていました。

お式も終わり...喪主のお孫様よりご挨拶の際では、皆様へお礼のご挨拶。
あと、最後の最後に、故人様へ向け「色々と厳しくしつけられたけれど...私の事を想ってくれての事やったんやね。ありがとう。おばあちゃん、私もこれから頑張るわ!」
私の心にも深く残るお言葉でした。
ご遺影写真の帽子...「この帽子だけは、残しておきたくて。私の形見にしようと思っています」
そう喪主様が教えてくださいました。
故人を心から偲ぶ、温かい気持ちになりました、お別れとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月14日

家族葬エピソード193:「希望どおりのお式が出来ました」

故人様は90代の女性でした。

「つい1ヶ月前までデイサービスで元気に過ごしていたのに...」そうおっしゃったのはお孫様でした。
そして、飾ってある二枚のお写真を懐かしげに見つめていました。

一枚の写真には施設のイベントで楽しそうにスイカ割りをしている故人様。その表情はとても嬉しそうににこやかな表情でした。

もう一枚のお写真はお孫様の結婚式。
家族全員で撮った写真にはお気に入りだった洋服に立ち姿でした。
その様子を見ていたら、お孫様のご主人が「この時自分はベロベロに酔ってしまってあまり覚えてないんですけどねー」と苦笑いしながら故人様の事をお話ししてくださいました。
「この洋服と帽子、気に入っていていつもこれを着てたんですよ」
「この時、まだ歩いてたんですよー」と。

そのお写真から程なくして転倒し骨折。それから車椅子生活になったそうです。

それでもいつも明るくチャーミングなおばあちゃんだったそうです。
遺影写真の故人様はまさにその通りの表情をされていました。
「このお写真、とてもいいですね」とお伝えすると、「そうでしょ?いつもこんな感じ!」とにこやかにおっしゃいました。そんな会話をしていると、
もう1人男性が加わり、思い出話をしてくださいました。
笑いあり。涙あり。そんな沢山の思い出ばなしでした。

お別れの時。
お花入れの前に、どこか悪戯っぽい表情で微笑んでいる故人様の遺影写真を中心に、ご親族様全員の集合写真を撮らせていただきました。

喪主様はご親族様だけのお式にし、ゆっくりお見送りをしたかったようで、私達スタッフも出来るだけ時間いっぱいのお別れをしていただこうということになりました。

出棺後には「希望どおりのお式が出来ました」と担当スタッフに感謝の思いを伝えてくださったようです。
その報告をいただき、私達も本当に良かったと心があたたかくなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード193:「希望どおりのお式が出来ました」

家族葬エピソード193:「希望どおりのお式が出来ました」

logo_color.png

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月13日

家族葬エピソード192:「晴れ男だからきっと晴れるよ」

故人様は、会館のご近所にお住まいの方でした。

ご親族様の中には、県外から来られた方もいらっしゃいました。
お柩の中には、故人様がオーダーされ、着る事が叶わなかった、爽やかな紺色のスーツがご一緒に納められていました。

喪主をお務めになられた奥様は通夜の間に降り出した雨をご覧になって、「お父さんは晴れ男だったから明日は晴れますよ。」と笑顔で私におっしゃいました。

翌日、故人様がお好きだったと伺っていた、高菜漬とビールをお供えにご用意させていただきました。
そのお供えを見て奥様が、「出身が熊本だったから、高菜漬が大好きだったんですよ。お酒と一緒によく食べてました。」と少し寂しそうに教えてくださいました。
ご葬儀が終わり、お別れのお花入れの際、お供えされていた、高菜漬とビール、お酒、ご家族様が折られたたくさんの折鶴をお柩へと入れていただきました。

「小さいお花が好きだったから。」とお顔のまわりに、奥様が色とりどりのお花をお入れされていました。
ご家族様、お一人、お一人に最後のお声掛けをしていただき、ご閉棺となりました。
ご出棺時には、前日の奥様のお言葉通り、昨日の雨からは想像出来ない程の晴天となりました。

ご家族様、ご夫婦様の仲の良さを感じる、温かいお式となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード192:「晴れ男だからきっと晴れるよ」

家族葬エピソード192:「晴れ男だからきっと晴れるよ」

logo_color.png

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月12日

家族葬エピソード191:「1世紀『お疲れ様、よく頑張ったね』」

故人様は後2週間で誕生日を迎える女性でした。
お誕生日を間近に控え、今年はどんな形でお祝いをしようかとご家族でご相談をされていた矢先、突然のお別れとなりました。

戦争を経験しご主人ご長男を先に亡くされ、100年、1世紀以上を生きぬかれてきた故人様は私が想像も出来ない大変な人生を歩んでこられたと思います。
2年半前に危篤になり、ご相談にみえた息子様、今回喪主をつとめられましたが「あれから復活して元気に暮らしてたんです。急に容体がかわって、、」と肩を落とされていました。

人のお世話をするのが好きでよく料理をふるまっていたこと、三味線や大正琴をご趣味として楽しく老後をおくられていたこと、など喪主の奥様からイロイロお話を聞かせていただきました。
アメ玉が大好きでいつも口にいれてたと言うことで、お菓子と黒飴、懐かしいアメをご用意させていただきお盆におさめ、お見せすると奥様はとても驚かれた様子で「鳥肌がたちました。えぇ~ありがとうございます。喜びます!」と大変喜んでいただきました。

喪主様は、故人様が悪くなられてからは実家で寝泊まりをされていました。
理由は故人様が一緒に暮らしていたワンちゃんでした。故人様の代わりにお世話をされているとお聞きしました。
実際通夜が終わった夜もお散歩に行くために一度家に帰りました。老犬という事でしたが最後までお世話をするとと言うことで、これからも実家と自宅を行き来する生活をおくるようです。飼い主さんが年をとり行き場のない犬や猫が問題になってる今、最後までお世話をするお気持ちに感動し、故人様も安心してお旅立ちできるだろうと思いました。

そんな温かなお気持ちのご親族の方達に囲まれてのお別れとなりました。沢山のお花を故人様にたむけられ、ご生涯に「お疲れ様、よく頑張ったね」と皆様でお声をかけられ、晴れわたる秋の風の中、ご出棺されました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:体温測定カメラでご会葬者のストレス軽減!

体温測定カメラでご会葬者のストレス軽減!

logo_color.png

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード191:「1世紀『お疲れ様、よく頑張ったね』」

家族葬エピソード191:「1世紀『お疲れ様、よく頑張ったね』」

logo_color.png

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月11日

スタッフブログ更新:「家族葬のファイン」イメージデザインが完成!

「家族葬のファイン」イメージデザインが完成!

logo_color.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード190:「いつ起きるん?また遊んでくれるん?」

家族葬エピソード190:「いつ起きるん?また遊んでくれるん?」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード190:「いつ起きるん?また遊んでくれるん?」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は80代の男性の方でございました。
喪主様は奥様がつとめられました。突然のお別れに奥様はとても憔悴されているご様子でございました。

本当に近しいご親族様10名でのお見送り。
4人のお孫様がお見送りに来られており、一番小さなお孫様が故人様の似顔絵を書かれお柩にお納めいたしました。

「じいちゃん、もう痛くなくなってずっとゆっくり寝られるなぁ。」
「じいちゃん、おこずかいいっぱいくれてありがとう。」

4人のお孫様が代わる代わるお話しに来られ、小さなお孫様は
「じいちゃん、いい子、いい子。」と頭を撫でて
「じいちゃん、いつ起きるん?また遊んでくれるん?」
と、ずっと皆様に訪ねられておりその無邪気さに胸が締め付けられるようでごさいました。

皆様に、お柩沢山のお花を入れて頂きお一人ずつ最後のお声がけをしていただきましたが小さなお孫様がじいちゃんとさよならしたくないと、泣かれてしまいなかなかお別れが出来ずにおりました。

「じいちゃんは、お空に行くんよ。夜になったらお星様、朝になったらお日様になってずっとみんなの事みよんのよ。泣いたらいけんよ」

喪主様がお孫様に言われたお言葉が最後のお別れのお言葉となりました。
初秋の太陽が降り注ぐお見送りとなりました。
大好きだったおじいちゃんの事をいつまでも忘れないでねと願うお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月10日

家族葬エピソード189:「ステーキのお供えに喜んでもらえて安堵」

ラストメイクの際、ネクタイをされ、スーツにお着替えされた故人様。
式場の花祭壇に飾られた、ご遺影のお写真もスーツ姿でした。
故人様は、真面目で厳格な性格だったそうです。
時節柄、ご家族様だけでのお式とされていましたが、お付き合いのある方々が、ご弔問方式にてお参りに来られました。

喪主をお務めになられたのは、故人様の奥様でした。
お参りに来られた方々、お一人お一人に丁寧にご対応され、皆様に故人様のお顔を見ていただいていました。
故人様が焼肉やステーキがお好きだったと伺い、お供えにステーキをご用意させていただきました。
そのお供えをご覧になられ、ご親族の方々も「私が食べたいくらい」「お父さん、良かったね」と大変喜んでいただきました。
その光景を目にし、私も喜んでもらえて良かった。と、とても嬉しく思いました。
通夜式、葬儀式が終わり、お別れの際には、たくさんのお花と、お供えの品物をお柩へとお入れしていただきました。

ご閉棺の前、それまで気丈に振る舞っていらした奥様が嗚咽をこぼされ、「お父さん、ありがとう」と言葉をかけられたお姿に、私も胸が詰まる思いとなりました。
故人様に対するご家族様の深い愛情が感じられたお式となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード189:「ステーキのお供えに喜んでもらえて安堵」

家族葬エピソード189:「ステーキのお供えに喜んでもらえて安堵」

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月 9日

家族葬エピソード188:「コロナ禍の中、ガラス越しの対面」

式場に入られて祭壇を御覧になり、「こんな立派な祭壇にしてもらって。良かった。ありがとう。」と仰っておりました、喪主様。
故人様は、70代の奥様でした。
長男御夫妻と二男様。 お孫様、他ご親族様でのゆっくりとしたお別れとなりました。

納棺師が入り、故人様をお気に入りの洋服に
お着替えしてもらい...首元にはスカーフを巻かれ
お化粧もしてもらい、安らかに眠っている故人様のお姿に喪主様は、とても喜ばれておりました。
納棺師に、丁寧にお礼を言われておりました。
映画の影響か、納棺師というのは、男性だと
思われていたようでした。
弊社では、女性の納棺師が行っております。

故人様のご趣味は、書道でした。ご家族様が
作品を持って来ていただきましたので、ロビーへ飾らせていただきました。
達筆でいらっしゃり、絵も少し描かれていたようでした。
式場も祭壇も沢山のお花に囲まれてとても華やかになりました。

お参りにみえられた方々、皆様故人様の傍へ行き「とても綺麗だわ」と話しているのを
お聞きしました。

お式も滞りなく終わり、皆様へのご挨拶は喪主様に代わり、ご長男様がされました。
皆様への感謝のお言葉。そしてお母様のお人柄について話されておりました。常に前向きで悩まない、孫に優しい事。
黄色が好きな色だった事。
70代で逝ってしまった母親... 十数年前から
体調を崩し、入退院を繰り返していたとの事でした。必ず年末になると、体調が悪化して
救急車で病院に運ばれて、年末年始はICUで過ごし、一ヶ月程経つと、ご自宅の近くの病院に転院。それを何年も繰り返していたと話されておりました。
近所の病院に入院中は、ご主人が毎日、差し入れを持ち、お見舞いに行かれていたようです。
コロナの時期では面会が出来ず、だけど看護師さんの計らいで、ガラス越しにお互いにお顔を見る事が出来ていた、その姿がロミオとジュリエットのようだったと話されていたご長男様。
その病院では、とても良くして頂いたようで、
お母様は「もし...死ぬのなら...ここで死にたい」と仰っていたようです。
ご長男様は、希望が叶って良かったと。
お亡くなりになる前にも病院の計らいで、4時間程一緒に過ごせた事。後悔はありません。と
力強く話されておりました。

最後のお別れの際には「黄色が好きだった」と
いう事で、華やかな色花とは別に、黄色いお花だけもご準備させて頂き、お柩に手向けてもらいました。

ご家族皆様の想い...そしてゆっくりと故人様とのお別れをして頂けたのではと思います。
皆様の想いと故人様をとても大切にされていたと感じたお見送りとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード188:「コロナ禍の中、ガラス越しの対面」

家族葬エピソード188:「コロナ禍の中、ガラス越しの対面」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

2020年10月 8日

家族葬エピソード187:「お好きだった黄色の花を中心にお供え」

故人様は70代の女性でした。
誰からも慕われ交友の多かった方でした。
そんな故人様を物語る様に、遺影写真の背景はとても鮮やかで綺麗なレモンイエローの花柄でした。

「黄色の花が大好きだったんです」お参りにみえた親族の方にご主人である喪主様がおっしゃっていました。
祭壇のそばには、故人様の作品である水墨画と家族写真が飾られていて、ご親族様は遺影写真と故人様の作品の間を行き来し感動されていました。
この遺影写真にはご主人様の思いが込められていて、そしてその思いが皆様に通じて(本当に良かった)と思いました。
ご主人は片足が不自由で杖をつきながらも、そんなご親族様一人一人に丁寧にご挨拶されていました。

しばらくして様子を見てみると、喪主様はお一人で椅子に腰掛け静かに遺影写真をみつめていました。
開式まではまだまだ時間があるのに、参列される方のために遺族席から離れようとしなかった喪主様。
(少しお疲れになったのかもしれない)そう感じてお茶をお勧めしますると、「気を遣ってくれてありがとう」と、わざわざ立ち上がり頭を下げられ私達以上に気を遣われている喪主様でした。
その後もご主人様は次々にみえるお参りの方に丁寧な挨拶をされていました。

お別れの時。黄色の花が大好きだったという事で、担当者は黄色の花のみを一盛りご準備し、お柩の故人様のお顔周りに納めていただくよう皆様に促しました。
「あー綺麗ね!黄色の花ばかり準備してくれてる!」とご親族様はとても感激されていました。

喪主様は遠方のご親族やご友人はお式に参列することが出来ず寂しい思いをされていましたが、「ご家族が集まってちゃんと送ってあげることが出来て良かった」と最後に私達に笑顔でお話ししてくださり、そのお言葉を聞けて私達も安心いたしました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード187:「お好きだった黄色の花を中心にお供え」

家族葬エピソード187:「お好きだった黄色の花を中心にお供え」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

2020年10月 7日

スタッフブログ更新:ファインの人形供養祭が無事に終了しました!

ファインの人形供養祭が無事に終了しました!

BD9EAE82-6F75-43BB-97A1-FB7BD762F4EB.jpg

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード186:「お父さんにはグラウンドが似合う」

家族葬エピソード186:「お父さんにはグラウンドが似合う」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード186:「お父さんにはグラウンドが似合う」

故人様は明るくハツラツで野球が大好きだったと奥様よりお話を伺いました。

高校野球の監督を長年されていた故人様は奥様と営んでいた飲食店の売上のほとんどを野球部のために使われていたそうで奥様は「どんだけ働いてもお父さんがすぐ野球部の備品やら遠征やらで使ってしまうけん、本当に困った人だった」と少し愚痴をこぼされておりましたが目を細めてご遺影の故人様を見つめたあと「でも、あの人の教え子達は今でもうちの店に食べに来てくれる、おばちゃん!って声をかけてくれるからお父さん居なくても寂しくないね」と静かにお話されておりました。

パンがお好きだった故人様、その中でもあんぱんが1番好きで奥様と買い物に出掛けられるといつも買っていたそうでご尊前にもお供えされておりました。
「甘いものが大好きで、いつも母に食べさせ過ぎないように言ってたんですけど父に甘いから家にいつもあったんですよ」と困った表情であんぱんのエピソードをお話してしてくれたのは長男様で足の悪い奥様を気遣っていらっしゃいました。

お別れのお花入れでは「似合わんけどお父さんにたくさん花を入れてあげて」と冗談交じりにご親族に声をかけられると長男様達もお花を入れながら「父さんは花畑っていうよりグラウンドの方が似合うよな」と話しながらお足元までお花が入りその後にお好きだった菓子パンをたくさんお柩にお供えされておりました。

ご出棺の際に奥様から「こんなに良くしてもらってありがとう。お店に遊びにおいでお腹いっぱい食べさせてあげるけんね」と優しく声をかけて頂きました。

これからも安心出来るご葬儀のために誠心誠意努めて行きたいと思います。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月 6日

家族葬エピソード185:「思い思いに手向けられた色とりどりの花」

家族葬エピソード185:「思い思いに手向けられた色とりどりの花」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード185:「思い思いに手向けられた色とりどりの花」

お子様から曾孫様まで家族全員お揃いの、皆様とびっきりの笑顔に溢れた集合写真の真ん中に写る故人様をご遺影写真に選ばれ、とても素敵なお写真にご家族様の仲の良さが窺え、心あたたまる思いでした。

故人様のお顔を拝見させていただくと、にっこりと微笑まれ今にも起き上がりそうな程にとても安らかに眠るお姿がありました。

ご自宅で倒れられ救急搬送されてから点滴等受ける中で、日に日に順調に回復しておられたという故人様。

「あと2週間位リハビリすれば退院することができると本人は喜んでました。なのに突然『容態が...』って先生から連絡を受けて病院に駆け付けたら、もう意識がないまま旅立ってしまいました...」
「順調に回復してるってことで安心してたんですけどね...」と、やるせない表情で故人様を見つめお話ししてくださったのはご長男様でした。

故人様は90代の女性で、とても明るくいつも笑顔だったとお伺い致しました。
「デイサービスに行くのが唯一の楽しみで、一生懸命回復して『デイサービスに行きたい』って気持ちで頑張ってたと思います。デイサービスでもいつも笑顔の絶えないばあちゃんだってことで人気でした」とお話ししてくださいました。

お孫様・曾孫様が続々とお集まりになり、故人様がデイサービスで作られたという作品や生前よく着られていたというお気に入りのお洋服を「柩に入れてあげたい」と持ってこられ、また、メッセージ付きの折り鶴等をみなさまでたくさんご用意され、それらをお預かりし飾らせていただきました。
そして、甘いものがお好きだった故人様に、大好きだと伺った酒まんじゅうを当社よりお供えさせていただきました。

小さな曾孫様方が元気にはしゃいでいる中、お式が始まるまでの間、故人様のお側の椅子に掛けられ、ずっと祭壇のご遺影写真を見つめ静かに思いを馳せておられた娘様。
「ひとことだけ言いたい」と、お式の中でお別れのお言葉を故人様へ届けられました。
「かあちゃん、最後に会いたかったです...。ゆっくり休んでください」
目に涙を浮かべそう伝えられた後悔が窺えるお姿に、たくさんの想いが伝わってくるようで胸が痛みました。

最後のお別れの時間では、みなさまが用意してくださったお洋服や折り鶴、デイサービスでの作品に大好きな酒まんじゅうをおひとりずつお声掛けされながらお柩に納められました。
「全部入れてあげよう!」「いっぱい入れてあげよう」
の声を合図に、たくさんのお花をお顔まわりからお足元まで溢れんばかりに手向けられました。

曾孫様方は「赤い薔薇入れたい!」「ひまわりがいい!」と故人様に似合うお花を思い思いに選ばれ、綺麗に飾るように手向けられました。
悲しみを和らげてくれる曾孫様方のお姿に皆様の表情は緩み、ご長男様は故人様のお顔に触れ「綺麗になったな」「若返った」と微笑みながらお声を掛けられ、お孫様方も「みんなで頑張るけんな、応援してな」「ありがとう」と次々と声を掛けられ、あたたかく柔らかい雰囲気に包まれました。

ご長男様は、
「私達もこんなちっちゃな家族だけれども、かあちゃんの笑顔と明るさを励みに一致団結して頑張っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。」とご家族皆様に決意を伝えられると皆様頷かれ、故人様の死を通じてご家族のみなさまの絆がより一層強く、深くなったのではと感じました。

安らかな旅立ちでありますようにと皆様で手を合わせ、お柩の蓋を閉じていただき、みなさまご一緒に故人様を霊柩車にお乗せしてくださいました。

娘様は、故人様を霊柩車にお乗せする最後の最後まで故人様のお姿を目に焼き付けるかのように赤くなった目に涙を浮かべながら見つめ続けるお姿がとても印象的でした。

故人様が紡いでこられた皆様全員がお揃いになり、故人様への愛に溢れたお見送りに、故人様はとても幸せな方だなと思うとともに、家族の絆が再確認されたご葬儀となりました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月 5日

家族葬エピソード184:「しばらくは行かんけど、天国で待っちょって」

家族葬エピソード184:「しばらくは行かんけど、天国で待っちょって」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード184:「しばらくは行かんけど、天国で待っちょって」

ご自分のお店を持ち、美容師として多くのお客様から信頼され慕われていたという故人様。

生前親交のあった方々が代わる代わるお参りに来られ奥様とお話しされている様子を拝見し、故人様はとても愛されたお人柄だったんだなと窺え、お人柄が偲ばれました。

「朝、いつもどおり『行ってきます』って仕事に出掛けて行ったのに...」と、あまりにも突然のお別れにまだ信じられないご様子で、奥様はお話ししてくださいました。

儀式的なことはされず、ご遺族様は故人様を囲み離れがたいように2日間故人様のお傍でゆっくりお過ごしになられました。
現実が受け入れられない中でも、ゆっくり過ごされたことで少しずつお心が落ち着いていく様子が窺え、ご遺族様とごく近い身内の方々のみでお見送りの準備をされお別れをされました。

ご遺影写真に選ばれたのは、故人様が還暦の時にみなさまでお祝いされた時のお写真だそうでまだまだ最近のもの。
真っ赤なTシャツを身に付け微笑まれたお写真でした。

故人様のお側には、愛用の煙草に、みなさまが書かれたお手紙に折り鶴、そして、商売道具でもあるいつも肌身離さず身に付けられていたハサミやクシがお供えされ、還暦の時にみなさまが贈られた赤いTシャツに赤い靴下、赤い靴もご用意されておりました。

「未だに信じられん。家に帰ったら普通に居りそうやもん」
「『どこ行っちょったん?』ち言ってそう...」
「先立ったお父さんお母さんに『早過ぎるわ!』ち怒られるわ...」
と、故人様のお顔を見つめご遺影様はお話しされておりました。

ご出棺の前にみなさまで合掌を手向けた後、おひとりずつ故人様へお声掛けされながらお柩の中に愛用の煙草や、みなさまの想いが込められたお手紙に折り鶴、還暦のお祝いの赤いTシャツや靴下等を納められました。

故人様はお刺身がお好きだったと伺っていたので『少しでも良いお見送りができるようお手伝いしたい』と当社よりサプライズでお刺身を用意させていただきましたら皆様とても感動され、感嘆の声をあげられるほど大変喜んでくださいました。
そして、ごはん...特におにぎりが大好きだったという故人様にお供えしておりました仏飯をおにぎりにし、お刺身とともに皆様「良かったなぁ」「ここに置いちょっちゃんな~」とお顔の側に手向けられてから、スタッフにて切り花にさせていただいた祭壇のお花を皆様に思い思いに手向けていただきました。
お柩から溢れんばかりに全てを入れられた後、別れの寂しさに嗚咽を漏らし涙されるお姿や皆様のすすり泣く声が式場内に溢れました。

いよいよ最後のお別れとなり、しゃくりあげるように涙された娘様は涙で声が途切れながらも一生懸命に言葉を紡ぎ「お父さん、後のことは心配せんで」と伝えられ、故人様の代わりに家族を守っていくという覚悟が窺えました。

そんな娘様に続くように自然とおひとりずつ順番に故人様のお傍に寄り、お声掛けされました。
「寂しいわ。帰ってきたらおらんと思うと寂しいわ...」
「みんなを愛してくれて、優しくしてくれてありがとう」
「みんなしっかり頑張るけんな」
「私達もそのうち逝きます。みんなを見守っててな」
「お疲れさまでした」「お世話になりました」等、
皆様の想い、労いや感謝を伝えられるお姿に奥様は、
「あまりに突然だったのでまだ本当に信じられない気持ちでいっぱいですけど、一緒に見送ってもらって主人もみんなの姿を見てこんなにも愛されてたんだなぁって思ってると思います。こうやってみんなに見送られて逝けることが幸せなんだなぁと今思ってると思います...」と、しみじみ感じる想いとともに皆様に感謝を伝えられました。
気丈に振る舞っておられた奥様。
最後に故人様のお顔をご覧になり、これで本当に最後だと「あぁ...」と泣き崩れそうになりながら、
「見守ってて。しばらくは行かんけど、天国で待っちょって」
と伝えられ、奥様の愛情が伝わってくるようでした。

皆様の手でお柩の蓋を閉じていただきながら「最後は笑って送ってあげよう」と「バイバイ」と声を掛けられた奥様の目からは大粒の涙が頬を伝い、胸が締め付けられる思いでした。

ご出棺時「ゆっくり見送ってあげることができました。よくしていただいて本当にありがとうございました」とお声をかけてくださいました。
これから日常の生活に戻り現実を受け止めた時、計り知れない悲しみが襲ってくることがあるかもしれません。
それでも、皆様でしっかりお見送りできたことや、故人様とのかけがえのない思い出がこれからの皆様をきっと支えてくれることと思います。

命の尊さや儚さをあらためて痛感する中で、故人様のお人柄が偲ばれるみなさまのあたたかい愛で溢れたお見送りでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月 4日

家族葬エピソード183:「ちゃんとお母さんのところに行くんで!」

家族葬エピソード183:「ちゃんとお母さんのところに行くんで!」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード183:「ちゃんとお母さんのところに行くんで!」

ご夫妻で事前にご相談にみえて、2年前に奥様を亡くされその時に喪主をつとめられたご主人が亡くなられました。

故人様は長きにわたり保険のお仕事を頑張ってこられたということで、仕事関係の知人、友人が沢山お参りにみえられました。
甥っ子様も、「こんなに付き合いが広かったんや、知らんかったわぁ、おじさんすごいなぁ」と驚かれていました。
ご友人の方達も、お参りに来て欲しい、残れる人は儀式にも出て欲しいとご家族様の希望でしたので、ほとんどの方が最後まで残りお別れをされていました。

とても優しい笑顔のお写真が祭壇中央に飾られ、最後は立派に見送りたいということで、祭壇にはあふれんばかりの花祭壇となりました。
子供様達が、母の時とても良くしてもらったから、父は自分の葬儀も絶対ここであけるようにと言われてたんです、とおっしゃっていました。
3度4度とお話をさせていただいた、故人様の柔らかな話し方を思い出していました。「ただこんなに早く母の元にいかなくてもいいのに、、」と涙ぐみ、私も知り合いの方が亡くなられた気持ちになり心が痛みました。

最後のお別れのときには、大好きだったお酒を皆様でたむけられ、「酔払わないでちゃんとお母さんのところに行くんで!」と、涙をぬぐいながらお声をかけられていました。
ご友人の方達も早すぎる別れに、まだ実感がないように見受けられました。

涙、涙でのお別れがすみ、ご出棺の時には「父は満足してくれてると思います。ホントにありがとうございました」とのお言葉をいただき、沢山のご友人に見送られてのご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月 3日

家族葬エピソード182:「おばあちゃん子の孫の涙」

家族葬エピソード182:「おばあちゃん子の孫の涙」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード182:「おばあちゃん子の孫の涙」

台風が落ちついた翌日の朝、故人様とご家族様が式場へとお着きになりました。
ご安置が済みスタッフによるご説明をさせていただいている際、ご一緒に来られた故人様のお孫様達が式場にご用意している折り紙を見つけ「おばあちゃんに折り紙折ってあげよう」とさっそく折り紙を折られていました。

数年前に旦那様に先立たれていた故人様。そのご縁で当式場を選ばれたそうです。
旦那様がお元気な時は、ご一緒に料理店をされていたそうで、ご家族様も「いつも美味しいご飯を作ってくれました。」とおっしゃっていました。

ご納棺の際には、お好きだった飲むヨーグルトを末期の水とさせていただきました。
通夜式が終わり翌日、朝のご挨拶に伺うとお柩の上には色とりどりの沢山の折鶴が置かれていました。

健康に気をつかわれていた故人様。お孫様より「まだまだ暑い日が有るので」と手作りの巾着に塩飴や黒糖飴を詰め込んでお供えにされていました。
葬儀式が終わり、お別れのお花入れの際には沢山のお花をお柩に入れていただきました。お供えのお品物も全てお柩へ入れていただきました。

お別れが始まると、お孫様がお母様にしがみつき、涙されていました。
何度か離そうとお母様がされていましたが、離れなかったお孫様に対し、頭を撫でながら「おばあちゃん、大好きだったもんね。一番おばあちゃんっ子だったね」と優しくお声をかけていらっしゃいました。そのお姿を拝見し、お孫様の淋しさ、悲しみの深さに私も目頭が熱くなりました。

お別れの最後は、ご家族様皆様に手を添えられてのご閉棺となりました。
愛情深いご家族様に見守られ、台風一過の青空の中、静かにご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月 2日

家族葬エピソード181:「雨男の父が晴れにしてくれた」

家族葬エピソード181:「雨男の父が晴れにしてくれた」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード181:「雨男の父が晴れにしてくれた」

「うちの親父は雨男で、何か大切な行事や用事があると必ず雨が降るんです。自分の葬式まで雨が降るとか正真正銘の雨男だなと改めて思いました」

外のベンチに座って雨の振りだした空を見上げながらお話ししてくださった二男様。
「今日も雨だった事で、雨の日は親父のことを思い出しそうです」
お父様の事を思い出せる嬉しさと、いなくなってしまった寂しさとが入り交じったようなお顔をされお話ししてくださいました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は80代の男性でございました。
喪主様は故人様の奥様がつとめられました。

近しい方でお見送りしてあげたいとのご要望でご親族様のみでのお見送りとなりました。
お酒、読書、高菜のお漬物が好きだった故人様。とてもこだわりのお洒落な方だったご様子で、お柩にはオーダーメイドで作られたスーツを入れておられました。

「このスーツは、お父さんがこの色、この形がいいって言って作って貰ったんだけどいざ仕上がって来てね、着てみたら気に入らなかったみたいで1回か、2回しか着てないのよ~本当にこだわりのお洒落さんだったわ」

お柩に入れたスーツと故人様を見ながら、スーツを着られた故人様を思い浮かべておられたようでございました。とても嬉しそうに微笑まれておいででした。

皆様で、故人様のお好きだった小さなお花をお柩に沢山入れて差し上げ、良く飲まれておられたお酒、お酒のお供の高菜漬けも入れて差し上げました。

皆様が、
「ご苦労様。」
「ありがとう。」
と、お声がけをして頂きました。
「お父さん、50年以上一緒にいてくれてありがとうね。また、逢いましょうね。」
奥様の言われたお言葉が最後のお声がけとなりました。
お見送りの際は晴れ間の出るお天気となり、
「最後にお父さんがゆっくり歩いても濡れないように頑張って天気にしてくれたのかもね」
最後までとても仲の良いご夫婦のだったととても温かい気持ちになったお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年10月 1日

家族葬エピソード180:「最後は私の手を握り...... ありがとう」

家族葬エピソード180:「最後は私の手を握り...... ありがとう」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード180:「最後は私の手を握り...... ありがとう」

白を基調とした花祭壇の前でずっとお写真を見ている奥様。
故人様は奥様のご主人でした。
「祭壇の花がとても良い感じにして頂いて...ありがとうございます」 と仰っておりました。
他にも沢山の生花があり、「こんなに派手にするつもりは無かったのですけど、いいものですね」と話されておりました。
祭壇前の経机には、甘い和菓子やバナナ、お酒もお供えされていました。

「ご主人様は、甘い物やお酒が好きだったのですか?」とお聞きすると、「沢山は食べれなかったけれど...好きな物ばかりです。お酒はそんなに強くはないけれど、好きでした。ただ、このバナナは... 食べないけれど、私が置いちゃいました」と話していました。

その後も、お式までお時間はあったのですが、
奥様は何度も式場へ来て、祭壇を眺めておりました。
机の上には、沢山の橋のお写真なども一緒に飾られていました。
同じお写真が柩の中の故人様のお身体のそばにも置かれていました。

奥様にお伺いした所、故人様が定年後まで橋を作るお仕事をされていたようで、そのお写真が何枚も一緒に飾られておりました。
「とても立派なお仕事に就かれていたのですね」と話しながら、故人様が携わったお仕事の話や、ご夫婦で色々な場所へ出掛けていた話などをお伺いしました。
ひとつひとつ、思い出しながら、嬉しそうにご主人様の話をされる奥様。
長い間連れ添い、ご主人への感謝の気持ち、そしてとても大切にされていたのだと私は感じました。

お式の最後に奥様より皆様へお礼のご挨拶がありました。
その中で、ご主人が仕事を退職されてから3年後に肺ガンが発覚した事。
治療はしたものの、11年後に再発した事。
涙ながらに話されていました。
「最後は私の手を握り...... ありがとう。の言葉が最後になりました」涙と悲しみを堪えながらのご挨拶でございました。

奥様の精一杯のお言葉に、計り知れないお悲しみを感じました。
ご出棺の際には「ありがとうございました」と仰ってくださいました。
少しでも、ご家族様の心に寄り添う事が出来るよう、これからも努めて参ります。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月30日

家族葬エピソード179:「小さな頃の思い出の味」

家族葬エピソード179:「小さな頃の思い出の味」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード179:「小さな頃の思い出の味」

優しそうなお人柄が伝わってくるような眼差しで、朗らかな笑顔の故人様のご遺影写真。
背景に選ばれた空と同じような晴れやかな空の日に旅立たれました。

家族だけでゆっくり見送ってあげたいとのご遺族様のご意向で、ご葬儀のみの一日葬を希望され、故人様のお傍でゆっくりお過ごしになっておられました。

お式が始まるまでの間、奥様をはじめお子様方やお孫様方みなさまで賑やかに談笑されている声が絶えることなく聞こえておりました。

ご家族様で故人様との思い出話をたくさんされていたそうで、娘様は「小さい時、お父さんによく競輪に連れて行かれよったけど、そこで食べる天ぷらのおでんが美味しかったんよ~!なんか昔のこといろいろ思い出すわぁ」と、故人様との思い出の光景や二人で食べた思い出の味などを懐かしんでおられ、笑みが溢れておりました。

故人様がいかにご家族を愛していらっしゃったかが伝わってくるような家族の仲の良さが窺え、故人様との思い出をみなさまで語り合うお姿がとても微笑ましく心あたたまる思いでした。

お式も滞りなく進み、最後のお別れの時間では、ご家族様が故人様へとたくさんご用意されていた生前お好きだった焼酎に甘いお菓子をお顔の側に納められ、そして、スタッフにて切り花にさせていただいた祭壇のお花をご遺族のみなさまに故人様のお顔まわりからお足元までたくさん手向けていただきました。

お顔まわりにお花が入ると娘様はお柩にすがりつき、嗚咽を漏らしながら泣き崩れました。
きっとたくさんの思い出が走馬灯のように駆け巡ったのだと思います。
溢れる想いに涙が止まらない娘様のお姿にとても胸が痛みました。

息子様は故人様のお傍にお顔を寄せると、想いを言葉に紡ごうとしますが伝えきれない程の想いを言葉にすることができず、一生懸命に涙をこらえるお姿がありました。
そんな息子様を支え、息子様の奥様は代弁するかのように「ありがとうございました。いつも優しい声で声を掛けてくれて...本当にお世話になりました。迷わず良い所に行ってくださいね...」と、故人様へ声を掛けられました。

みなさまが順番に故人様のお顔に触れ、目に涙を浮かべる中、「よう頑張ったな...楽になったね」とお声を掛けられながら故人様の体や手を何度も、何度も、とても優しくさすってあげる奥様のお姿がとても印象的で、ご夫婦の深い愛情や絆が伝わってくるようでした。

感謝の想いを「ありがとう」の言葉にのせ、お孫様の「ありがとう...行ってらっしゃい」の一言を合図に、ご家族みなさまの手でお柩の蓋を閉じられ、ご出棺となりました。

ご遺影写真のように優しい眼差しでご家族を大きな愛で包み、見守ってこられたであろう故人様のお人柄が偲ばれる愛に溢れた心あたたまるお見送りでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月29日

家族葬エピソード178:「もう苦しまんでいいよ」

家族葬エピソード178:「もう苦しまんでいいよ」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード178:「もう苦しまんでいいよ」

優しくて子供好きな故人様、お孫様には特別優しかったそうです。
保育園の毎日の送り迎えや運動会や発表会は必ず応援に駆けつけてお孫様のご活躍をご覧になられていたとお伺い致しました。

動物もお好きで、愛犬はもちろんのこと近所の野良猫までも可愛がられていたそうで長女様が「孫達は皆動物が好きでこれはじいちゃんの血筋だねーっていつも言ってるんですよ」とお話されておりました。

長距離の運転をされていた故人様のハンドルを握るお姿が皆様の中にずっとあるそうで「私たちがおじいちゃんの家に行くといつも笑顔で迎えてくれて、夏休みは色んなところに連れて行ってくれました」とお孫様よりお話がありました。

長女様とお孫様が故人様のお顔をご覧になられ「こんなに綺麗にしてもらって本当に寝てるみたい」「まだ、実感がないよね。起きて!って声掛けたら起きてくれそうなのに...」と涙ながらにお話をされているのを聞き、ご遺族の悲しみの深さに胸が苦しくなる思いをいたしました。

会館に用意をしておりました便箋と封筒にご親族皆様で故人様への感謝の気持ちとお別れの言葉を込められお柩の中にお供えされました。
甘いものがお好きだった故人様がよく飲まれていたコーラを最後にお口につけて頂き「もう好きなだけ飲んでいいよ。もう苦しまんでいいよ」と声掛けらておりました。
お花をたくさん入れてまもなく出棺となる時に長女様が故人様にしがみつきながら震える手でお顔に触れられ「お父さん、お父さん...」と号泣される姿が目に焼き付いています。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月28日

家族葬エピソード177:「たくさんのお花で華やかなお見送り」

家族葬エピソード177:「たくさんのお花で華やかなお見送り」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード177:「たくさんのお花で華やかなお見送り」

故人様は定年まで校長として勤めあげた、80代の男性でした。
ご家族は、喪主の奥様と、今回、コロナの影響で帰ることが出来なかったご長男様とご長女様。
お式は、ご親族様のみご参列で、一般の方にはお参りしていただき、ご散会していただく形になりました。

祭壇と式場には沢山のお花で華やかなお見送りとなりました。
故人様は、生前に、本山より、生前法名をいただいておりました。
奥様が「主人が研修へ行き、生前法名をいただいて来たようなんですよ。色々と熱心だった人だったので。」と教えてくださいました。

お式も滞りなく終わり、最後に義弟様からのご挨拶がありました。
奥様に代わり、皆様へ感謝の意を伝え、その後、故人様に向け、弔吟を贈られました。
故人を偲び、追悼の詞でした。
再度、皆様に挨拶をされてから、故人様とのお別れとなりました。
沢山のお花をお柩に手向け...奥様は「お父さん!お父さん!私はお父さんだから...ずっと一緒に居れたんよ。お父さん!」
何度も声を掛けながら、お顔をさわったりしている奥様。
小さな背中を震わせている後ろ姿。

通常であれば、ご長男様やご長女様家族も一緒にお別れするはずが、帰って来たくても帰れない。
普通の事も今、出来ない。
奥様はどんなに心細い想いだろうかと、その光景を見ていて感じとれました。

火葬後に、会館にて、還骨のお経が上がりました。
まだまだ暑い、夏の日でしたが、奥様は温かいお茶を飲まれて、「ありがとう」と
優しく微笑んでくれたお顔がとても印象的で忘れられません。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月27日

スタッフブログ更新:大分団地新聞10月号で終活特集「安心・納得のお葬式を!」

大分団地新聞10月号で終活特集「安心・納得のお葬式を!」

-26 15.05.37.png

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード176:「心のこもったお手紙と折鶴」

家族葬エピソード176:「心のこもったお手紙と折鶴」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード176:「心のこもったお手紙と折鶴」

故人様は100歳の女性でした。

喪主様と御兄妹は「大往生だったね」ととても穏やかな表情をされていて、私達スタッフにも笑顔で思い出話をしてくださっていました。

しばらくしてお孫様家族が到着されました。
3人のお孫様と4人のひ孫様が揃い、式場も賑やかになり皆様も嬉しそうにお相手をされていました。

そんな中1人のお孫様が『柩の中に納めたい』と、お手紙を書き始めました。するともう1人のお孫様が折り紙で鶴を折り始めました。一生懸命折っているのですが中々進まず、隣の方が手紙を書き終えても、鶴が折れませんでした。
「一緒に折って良いですか?」とお声をかけると、嬉しそうに頷いてくださいました。
おばあ様の思い出話をしながら折鶴を折っていると、お手紙を書き終えた方も加わり一緒に数羽作ることができました。
「せっかくなので、お別れまでの間飾っていてもいいですか?」と尋ねると、お二人とも「いいんですか?」と喜ばれていました。
ただ、もう1人のお孫様は到着した時からどこか硬い表情で1人でポツンと席に座っていました。
誰とも会話する事もなく。
気になってはいたものの、お話しできないまま葬儀がはじまりました。

お式も進み閉式を迎えるとき、急遽1人の女性が「おばあちゃんにお別れの言葉を言っていいですか?」と立ち上がりました。
それは、あの硬い表情のお孫様でした。
「いいですよ。どうぞ」と担当者がご案内すると、頭を下げ柩のそばにむかいました。
足元が少しふらついてしまい、私達スタッフが駆け寄ろうとしましたが、2人のお孫様が付き添ってくださいました。
2人に支えられながら震える声で話し始めました。
「おばあちゃん。私はずっと元気なおばあちゃんと疑わずにいました。少しふらつくと言っていたのに。入院しなければいけないくらい身体は弱っていたのに。その時、私が病院に連れて行ってたら今でもおばあちゃんと一緒にいれたのに。ごめんね」と。

(ずっと硬い表情だったのは後悔の念にかられていたからなんだ)とお孫様の気持ちを思うととても切なく胸が締め付けられました。

お別れの時も涙が止まらずにいたお孫様に親族の皆様が「あんたのせいじゃないよ。大往生なんやけん」ととても優しくそして明るく慰めていて、お孫様も少しだけ表情が和らいでいました。

良かった...
そんな様子を見ていた私達もホッとした気持ちになりました。
ずっと辛かった思いがこの日少しだけ和らいだようでした。

最後にお孫様達の心のこもったお手紙と折鶴、そしてお別れの言葉を添え出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月26日

家族葬エピソード175:「大切なお別れに立ち会う貴重な経験に感謝」

家族葬エピソード175:「大切なお別れに立ち会う貴重な経験に感謝」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード175:「大切なお別れに立ち会う貴重な経験に感謝」

喪主様親族様、皆様甥っ子姪っ子様達だけのご葬儀でした。
実子様はいらっしゃらないと言う事でしたが、皆様、故人様ととても交流が深かったようでした。
カラオケが大好きで衣装を着てステージに立って歌うことがなによりの楽しみだったこと、ビール、お餅、うなぎと食べたり飲んだりすることも大好きだったと色々なお話しをさせていただきました。

その中のお一人の姪っ子様が、2年前にお母様を亡くされうちでご葬儀をあげて頂いたかたでした。
「母の時にこちらでお世話になって、とてもよかった。あの時はありがとう」と私のことも覚えて頂いてました。
「叔母が悪くなってぜひまたお願いしたいと思って連絡したのよ!今回もよろしくね」とお言葉をいただきました。
少人数でのご親族とご友人での儀式となりました。

最後のお別れの際には「祭壇のお花で柩がいっぱいになるかしら?」と心配をされてましたが、いざお花入れになると溢れんばかりのお花でうめつくされました。
皆様も大変ご満足いただけたようでした。

故人様は、とても小さな可愛らしいお顔をの方でまわりに手向けられたお花のせいもあってか、幸せそうなにこやかなお顔に見受けられました。
「あっちに行ったら皆とあえるよ!」と口々にお声をかけられていて、悲しみより、いたわりや優しさを混じるお別れとなりました。

誰かが、亡くなり、誰かが、見送る、当たり前の大切さを大事にしていきたいと思い、ひとつひとつの大切なお別れに私達は立ち会うことができる貴重な経験をさせていただけている事に感謝したいと思っています。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月25日

家族葬エピソード174:「コロナ対応に配慮して、しっかりとお別れ」

家族葬エピソード174:「コロナ対応に配慮して、しっかりとお別れ」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

スタッフブログ更新:「なぜお葬式をしなければいけないのか」

スタッフブログ更新:「なぜお葬式をしなければいけないのか」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード174:「コロナ対応に配慮して、しっかりとお別れ」

故人様は50代とお若く、これからまだまだ人生という道のりを歩んでいきたかったことと思います。
とても優しく、ご親族様やご友人の方々にも慕われたお人柄であったとおうかがいいたしました。

故人様のご兄姉をはじめご親族様は、故人様の生前のお写真や学生時代の卒業アルバム、とてもお好きだったというお酒におつまみ、お菓子に果物とたくさんご用意されておりました。

式場内にメモリアルコーナーの場所を用意させていただき、皆様方に思い思いに飾っていただきました。
故人様が喜んでくれるようにと、また、お参りに来られる方々に故人を偲んでもらおうと、和気あいあいと皆様が率先して飾られ出来上がっていく様子を見て、故人様の好きなもので囲んできちんと見送ってあげたいという想いが伝わってまいりました。

お好きだったお酒は1種類のみ。
「これしか呑まんってくらいコレだけ!」
「○○ちゃんといえばコレやわ!」
とおっしゃりながら所狭しとたくさん置かれ、皆様から笑みが溢れておりました。
そして、生前お好きだったと伺っていた曲を準備させていただき、式場内に流させていただきましたら大変喜んでくださいました。

お通夜では開式までのお時間、多くのご友人や会社関係の方がお参りに来られ、故人様に手を合わせるお姿がありました。
そして、メモリアルコーナーをご覧になっては故人様との思い出話に花が咲いており、中には故人様のお好きだったお酒をお供えされるお姿もありました。
故人様の代名詞とも言えるそのお酒...皆様が日常の生活の中で、これからそのお酒を目にされる度に故人様を思い出すきっかけになるんだろうなと思い、微笑ましい気持ちでした。

ご遺族様は、生前お世話になった方にお参りしてほしいとのご希望でしたが、コロナの影響に配慮し、お式はご遺族・ご親族様のみで、一般の方々にはお参りいただいてお式にはご参列いただかずご散会していただくという形をとられました。
その中でも、たくさんの方がお参りに来てくださったことで、故人様の慕われたお人柄を改めて感じることができたようで喜ばれておりました。
故人様にとっても、お参りに来てくださった方々にとっても、最後にお別れをすることができ、とても良かったのではと思いました。
私共スタッフも、換気や消毒・密にならないように等、皆様が安心してお参りしていただけるようお手伝いさせていただきました。

ご葬儀当日の朝、故人様のお側に行くとお柩の側にまたたくさんのお酒がお供えされておりました。
故人様と過ごす最後の夜に、皆様でそのお酒を故人様と酌み交わすように呑まれたのだろうな...と『最後やけん、いっぱい呑みよ』という想いが伝わってくるようでした。
そして、お手紙が書かれた折り鶴等もお一人ずつ想いを込めて折られたようで、カゴいっぱいに用意されており、皆様の優しい想いにたくさん触れ心があたたかくなりました。
故人様もきっと喜ばれたことと思います。

最後のお別れでは、お好きだった曲が式場内に流れる中、皆様の手でお花を手向けていただき、お手紙や折り鶴等もお柩の中へ入れられました。
ご兄姉をはじめご親族の皆様が、故人様の名前を呼んだり「いっぱい呑みよ、最後やけん」「美味しいなぁ」「足りんかもしれんけど」「良かったねぇ」とお声掛けされながら、末期の水の代わりにお好きだったお酒をお一人ずつ故人様のお口元へ含ませられました。

お兄様は目に大粒の涙を浮かべながら「呑みすぎたな...」と声を震わせ、故人様のお口元からこぼれたお酒をハンカチで優しく拭ってあげるお姿がとても切なく印象的でした。

「良かったな」「ありがとな」最後のお声掛けをされ、早過ぎる別れに皆様寂しそうな表情で、故人様をしばらくの間見つめ別れを惜しまれました。

故人様への想いがたくさん込められた、とても心あたたまるお別れでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月24日

スタッフブログ更新:新型コロナ対策と葬儀の事前相談

新型コロナ対策と葬儀の事前相談

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード173:「仏様となって私たちの傍に」

家族葬エピソード173:「仏様となって私たちの傍に」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード173:「仏様となって私たちの傍に」

「病院にお見舞いに行った時はあんなに苦しそうやったのに今はゆっくり寝てるみたい」
故人様の妹様は納棺師の方に綺麗にお化粧されお柩の中で眠る故人様の顔を何度もご覧になられそっと涙を零されておりました。

「うちの父もここで送られせてもらってとても良くしてもらったから叔母もお世話になります」と事前のご相談に来られていた甥御様。
高齢の故人様のご主人にかわり喪主を務められました。

お式の前ご主人やお母様を気遣いながら打ち合わせなどしっかりと対応されていた喪主様は「叔父や叔母には子供がいないので小さい頃から自分を可愛がってくれたんです。だから最後まで面倒見るんですよ」とお線香を絶やさないように故人様の近くで静かに寄り添われているご主人を見つめられておりました。

お通夜の最後お寺様よりご法話がありその中で「故人様は仏様となって私たちの傍に寄り添ってくれていますよ」とお話されると喪主様のお母様と故人様のご主人は手で顔を覆われ深く頷かれておりました。

お別れのお花入れでは故人様がお好きだったメロンパンを妹様がお柩に入れられ「あんなに食べるのが大好きやったけん、向こうでたくさん食べてね」と涙ながらに声をかけると喪主様の長男様も手紙をそっと胸元に置かれると小さく「おばちゃん、ありがとう」と呟かれていました。
あとから喪主様よりその手紙には「たくさん優しくしてくれたのに素直になれなくてごめんなさい」と綴られていたようで喪主様は「自分たちが仕事の時は叔母に子供を面倒見てもらってたからあの子にとってもおばあちゃんと一緒でよく反抗してました」と懐かしむようにお話してくださいました。

ご出棺の時に故人様のご主人より喪主様に「今回は本当に世話になった。まだ俺が残ってるけど迷惑かけんようにするな」と声をかけられると喪主様は「迷惑なんて思ってない。おばちゃんもちゃんと送るって決めたのは俺やけん、おじちゃんは気にせんで今まで通り元気に過ごしてくれればいい」と優しく背中をさすっていたのがとても印象に残っております。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月23日

家族葬エピソード172:「私のこと忘れんでよ」

家族葬エピソード172:「私のこと忘れんでよ」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

スタッフブログ更新:本日から秋草葬斎場の新運営ルールにご協力ください。

秋草葬斎場の新たな運営ルールにご協力ください。

2.jpg

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード172:「私のこと忘れんでよ」

「お父さんからは叱られた事もなかったし、嫌なことを言われた事もなかったんよ」
ゆっくり、ゆっくり式場に入ってこられ祭壇のお写真をご覧になりながらお話ししてくださいました。

今回お手伝いさせて頂きました、お式の故人様は学校の先生をされておられた80代の男性でございました。

最初にお話ししてくださった奥様が喪主様をつとめられました。
甘い和菓子。特にあんこを使った物がお好きだったとの事であんドーナツとみたらし団子をお供えさせて頂きました。
最初にお話しされてから、ポツリ、ポツリとしかお話しされない奥様。
ずっとお写真を見ておられとても憔悴されているご様子でご心配でございました。

ご親族様が故人様との想い出を懐かしそうに話されておられる間も、その輪に加わらずじっと祭壇のお写真を見つめられたままでございました。

故人様は先生をされておられたからか、式場には次々にお花やお供えが運ばれて、溢れんばかりになっており故人様のお付き合いの広さと、お人柄が偲ばれました。

粛々とお式は終わり、最後のお花いれとなりました。
お柩の中には、皆様に色鮮やかなお花をたくさんいれて頂き皆様より最後のお声がけをお願い致しました。

「お父さん!お父さんとずっと一緒に居れて幸せやった。私のこと忘れんでよ」

ぽろぽろと涙をこぼされ、故人様のお顔に近付き愛おしそうになでながら叫ぶように言われたお言葉が最後のお別れのお声がけになりました。
まるで、最後のお別れの言葉を言われるために力をためていたかのような愛情のこもった、力強いお言葉でした。
長年連れ添われたご夫婦の愛情の深さを感じたお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月22日

家族葬エピソード171:「祝詞をあげてもらってよかった」

家族葬エピソード171:「祝詞をあげてもらってよかった」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード171:「祝詞をあげてもらってよかった」

お母様の具合いが悪く事前のお話に見えた時に、このコロナ禍の時にどうやってお見送りをすればいいのかと大変悩まれていた息子様でした。

通常であれば外国や東京にいる親族を呼んで皆で見送りをしたいと、思ってましたが断念し、夫婦二人で見送りを決められました。
儀式をあげるかどうするかと、とても悩まれてましたが、喪主様が、うちは神社なんだが東京の為こっちで神社さんとの付き合いがない。
ただ、祝詞だけでもあげてもらったほうが、、とかなり悩まれ枕なおしの祝詞だけてもあげてもらおうということになりました。

ご夫婦お二人だけと言われてましたが、お孫様がいてもたってもいられなかったようで、東京より戻ってこられました。
喪主様もはじめは戻って来なくても良かったのに、とおっしゃってましたが内心はとても嬉しそうにお見受けしました。

神官さんがみえて、厳かな中での御参りが始まりました。
仏教での葬儀が、多い中久しぶりに祝詞を拝聴させていただきました。
日本人は、もともとは神道であったということもあるのか心は静まり、とても神聖て穏やかな気持ちになる事に、改めて気づかされました。
お参りをされていた方々も、じっと目を閉じひっそりと体全身で聞かれているようでした。

儀式、お花入れが終わり、喪主様が、「やはり迷ったけど祝詞をあげてもらってよかった。落ち着いたら東京て皆集まりお別れの会をしようと思ってる。色々わがまま聞いてくれてありがとう」とお言葉をいただきました。

弊社ではコロナ対策の為、換気、消毒、マスク着用、密をさける等、当然のことながらさまざまな取り組みをしています。
今回の喪家様のように、ご理解いただきその中でもご満足していただけるよう、私達も努力を怠らないようにしていきます。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月21日

家族葬エピソード170:「少し賑やかだったが父らしい葬儀」

家族葬エピソード170:「少し賑やかだったが父らしい葬儀」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

2020年9月20日

家族葬エピソード169:「親族だけで送ってほしい」

家族葬エピソード169:「親族だけで送ってほしい」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード170:「少し賑やかだったが父らしい葬儀」

式場をはじめ、ロビーの方まで沢山の花に囲まれた故人様。
2年前に奥様を亡くされて、同じ式場で、今回はご主人様のお式となりました。

主なお見送りされる方々は、喪主である、長男様、長女様。あとはご親族様方でした。
通夜葬儀共に、開式前にお参りの方にはお焼香ののち、ご散会していただくようにしておりましたが、故人様のご友人や会社関係の方々はご参列されました。

2年前の奥様の時にも、お手伝いさせていただき、ご家族様の事を覚えていました。
今回は、小さなお孫様が増えていました。
控え室から故人様を式場へと移動させてもらう際にお孫さんが「じいじは? じいじはどこに行くの?」と泣きそうな、小さな声で言っていました。
「じいじはお部屋の向こうに行くよ~」と言うと、ご親族の方に連れられて一緒に式場へと来て、お顔が見えるようにすると安心したような顔をされていました。
小さいながらにも、色々と感じることがあるのだと思いました。

お式の開式前にみえた、故人様のご友人がお参りに来られ、お焼香されてから柩の中の
故人様を見つめて、暫く傍に居ました。
後ろから見ていた私は、何か語りかけているように感じました。
その後、喪主様の所へ行き、「眼鏡はかけてないけど...かけている方がしっくりくるわ。」
と話していました。
確かに祭壇のお写真は眼鏡をかけた故人様でした。
すぐに喪主様方に伺い、最後のお別れの時まで眼鏡をかけていただいくことをご提案させてもらいました。

控え室にある、眼鏡を持って来てもらい、そのようにさせていただきました。
甘いものがお好きだった故人様に、ご親族の方より、もみじ饅頭などお供えされました。

お参りの方々で、ロビーまで座っていただくほど増えました。
喪主のご長男様も、最後にしっかりと皆様にご挨拶されておりました。

火葬後に式場に皆様、戻って来られた際に、ご長女様より「とても良いお見送りが出来ました。少し賑やかだったかもしれないけれど父らしくて良かったと思います。とても良いお式でした。ありがとうございました」
とお言葉をいただきました。

最後の最後に、このように言って頂き、私も
とてもありがたい思いでいっぱいになりました。
また改めて私も感謝の想いを感じられました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:新生活様式に対応した「ファインの人形供養祭」


新生活様式に対応した「ファインの人形供養祭」

ol-01.jpg

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

2020年9月19日

家族葬エピソード168:「お母さんの子供でよかったと思っているよ」

家族葬エピソード168:「お母さんの子供でよかったと思っているよ」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード169:「親族だけで送ってほしい」

故人様はしっかり者の長女で家のことやご兄弟のことを良く面倒見ていたと弟様よりお聞き致しました。

納棺師の方の手に寄って綺麗になられた故人様のお顔をご覧になった弟様は「姉ちゃん、昼寝してるみたいや。今すぐにでも起きそう」と目に涙を浮かべ呟いておられました。
祭壇もピンクのお花が多くとても可愛らしくなっており「絵に描いたような祭壇やねお花屋さんも凄い」とご親族の方々がお話されておりました。

ご遺影写真はお孫様と一緒に写ったお写真よりお作りしましたが「おばちゃんがまだ生きてて、そこでついさっきカメラマンの人に撮って貰ったみたいに綺麗やね」とご親族の方が弟様に声をかけられると弟様も「ホントやな、会って話ができるんじゃないかと思ってしまう」と肩を落とされたお姿が印象的でした。

弟様はずっとお柩の近くにいらっしゃって静かにお顔をご覧になられておりスタッフが声をかけると「この人はな、長女やったから家のために苦労したんや。俺も妹も迷惑ばっかりかけてちっとも恩返し出来んかった。」とご遺影写真を見つめる表情は後悔と悲しみが滲んでおられたようでした。

ご親族の方も「3日前にお見舞いに行ったんです。返事はなかったけどゆっくりと私の事目で追ってくれたんですよ。」と故人様とのお別れを惜しまれておられました。

「親族だけでゆっくり送って欲しい」生前にそう言っていた故人様の意向で家族葬を決められたご親族様、小さいお子様もお参りに来られ暖かなお式となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月18日

家族葬エピソード167:「きちんと送ることができて良かった」

家族葬エピソード167:「きちんと送ることができて良かった」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード168:「お母さんの子供でよかったと思っているよ」

故人のお母様は、とても朗らかでよくお話しをされるとても明るい方でした。
お話しを聞く限りとても辛く悲しことが沢山あったかたとは思えないお人柄でした。

故人様は、娘様で視力を失くし病気ばかりの生活だったそうです。
お母様は看病に勤しみ、リハビリを一緒に頑張ってきたのよ、とおっしゃっていました。
ただ視力は失くしたものの、聴覚、記憶力は素晴しくイントロクイズが得意だった事、うなぎが大好物で固形物が食べれなくなってからもミキサーにかけて食べていた事、氷川きよしの歌が大好きでCDは必ず購入していた事等色々お話しを聞かせていただきました。

私達にできる事は?と考え、大好きだったうな重を準備しお供えさせていただき、氷川のCDを用意しずっとながさせていただくことにしました。
そして目が不自由だったけど、折り紙をいつも折っていたとおっしゃり千代紙をご用意していました。
鶴を折りたいから教えて!と言うことで一緒に折らせていただきました。「見えないのに、ホントに器用に折ってたのよ」と自分で折った鶴を見て懐かしそうにお話しされてました。

お二人だけでの見送りで後のお一人は故人の妹様のご主人でした。
聞けば何年か前に他界されたとの事。お二人の娘様を先に亡くされる親の気持ちに胸が痛みました。
が、義理の息子様が一緒にお見送りしてくれてよかったですね!と言うとニコッと微笑んで「最高の子供です!」と嬉しそうに答えてくれました。

終始和やかに儀式を終え最後のお別れになりました。
お花をいれていた先ほどまでのにこやかに冗談を言っていたお母様が、故人様のお顔に触れ「今度産まれて来るときは光を持って産まれてくるんだよ」と何度も何度も頬を撫で「お母さんの子供に産まれてきてくれてありがとう」と涙をポロポロ流しながら伝えてました。

私も目頭が熱くなり、その時息子様が「お母さんの子供でよかったと言ってるよ」とポツリと言い、思わず私もウンウンとうなずいていました。
これまで、どれだけ辛い想いをしてきたのか私にはとうてい想像できませんが、とても明るく前向きに生きているお母様に感動を覚え一緒にお見送りさせていたことに感謝するばかりです。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月17日

家族葬エピソード166:「話すことは故人を思うことにつながっている」

家族葬エピソード166:「話すことは故人を思うことにつながっている」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード167:「きちんと送ることができて良かった」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は、長い間、闘病生活をされていた70代の男性の方でございました。
離れて生活をされておられた息子様が急遽帰って来られ喪主様をつとめられました。

これまで何度も、病院から連絡があり危ない状況があったとの事。その度に何度も何度も力強く乗り越えられてこられていたとの事で今回の急なお別れにとてもショックを受けておられました。

「つい先日も先生から連絡があったんですが、話の内容に自分でもパニックになってしまって...どうしていいのか、どうすれば一番父のためになるのか自分で決められなくて...
先生にお任せしてしまったんです。それが本当に父のために良かったのかどうか...」
ご自分の決断を誰かに聞いて貰いたいと言うご様子でございました。

すべて話されたあとは、とても安心されたご様子で
「おやじは、お肉が好きだったから元気なうちにみんなで焼き肉食べたかったな。」
と、祭壇のお写真を見られ奥様とお話しされておられました。
急なお別れに本当に身近なご親族だけでのお見送りとなりました。
焼き肉を一緒に食べたかったと仰っていた喪主様。

少しでも喪主様のお気持ちを叶えたく思いサプライズで焼き肉をご準備させて頂きお供えさせていただきました。
「これで、父にしてあげたかった事の1つをしてあげることが出来ました。ありがとうございます」
大変喜んで頂き私共も嬉しい気持ちでございました。

祭壇のお花はすべてお柩の中へ、お供えさせていただきました焼き肉も入れされていただきました。
「お爺ちゃん、もうきついことしなくていいからゆっくりしてね。天国で僕達の事見守ってください。」
お孫様の言われたお言葉が最後のお声がけのお言葉となりご出棺となりました。
「この時期なので、帰って来ることを迷いましたが最後に父に逢え送ってあげられて本当に良かったです。ありがとうございました。」
喪主様にお礼のお言葉を頂き、喪主様のお気持ちの温かさに私共も胸が一杯になるお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月16日

家族葬エピソード165:「これからは天から見守ってくれる」

家族葬エピソード165:「これからは天から見守ってくれる」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード166:「話すことは故人を思うことにつながっている」

「今まで色々病気もしたけど、何度も持ちこたえてきたから今回もきっと元気になって戻ってくるだろうと思っていた」と喪主の長男様が、お参りに来られた知人の方にお話しされていました。

その話を聞いていたご親族様。
たまたま近くにいた私に故人様の事を話してくださいました。「入院し手術後から全身で息をするようになり、日に日に荒々しい呼吸にかわっていったんです。キツかったと思う」と。
微笑んではいましたが目元にはうっすらと涙がうかんでいました。

故人様のお人柄か、沢山のお参りの方がおみえになり、その都度親族総出でお迎えし、故人様の思い出ばなしをされていました。

葬儀の終わりに喪主様から親族の皆様にご挨拶がありました。

また元気になってほしい。でもこんなきつそうな姿をみると辛い。
そんな複雑な思いにかられていたそうです。
それから12日目。
お母様は息をひきとりました。
「術後12日間だったけれど生きていてくれて良かった。これで、楽になる。天国でお父さんが待っているから一緒に今までのおもいで話しをして」と涙を堪えながら喪主の長男様が、あいさつをされました。

お別れの時、お花やお手紙を手向けながら涙が止まらないご親族でしたが、ひとりひとり時間をかけて故人様にお話しをされていました。

別れは辛いけれど、『話をすること』は故人様を思う事に繋がっているんだなーと改めて感じました。
沢山の思い出ばなしを捧げながら故人様をお送りされたご家族様に、私も心があたたかくなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月15日

家族葬エピソード164:「名前を呼べぬほどの悲しみ」

家族葬エピソード164:「名前を呼べぬほどの悲しみ」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード165:「これからは天から見守ってくれる」

甘いものと、紅茶がお好きだった故人様。
霊前にはたくさんの食べ物と紅茶がお供えされておりました。

ご主人と2人仲良く生活をされていた故人様はご主人を亡くされてからはご近所の方と支え合いながらおひとりで暮らせておりましたが、突然の病に倒れられ喪主様のいる大分へと移られたそうです。
「体が動くうちは色んなことがやりたい」と新しい土地でも持ち前の社交性を生かしすぐにお友達をつくり一緒に趣味の書道や旅行などを楽しまれていたと喪主様ご夫婦がお話を聞かせてくれました。

お孫様が何度もお柩を覗かれ「ばぁば」と声をかけられており、おばぁちゃん好き??と尋ねるとお母様の後ろに隠れ恥ずかしがりながら「うん、好き」小さく頷かれておりました。

故人様の為に御家族が折り鶴にメッセージを込めて頂きました。
お孫様も字は書けなくても折り紙にたくさん絵を描いていらっしゃったのでその折り紙を蝶々にしましたら喪主様の奥様より「ありがとうございます。これでお義母さんに届きますね」と喜んで頂けました。

お式の最後に喪主様が「母は孫が小学校に上がるまでは頑張ると言っていましたが間に合わず残念ですが、これからは天から見守ってくれると思います」と挨拶をされ閉式となりました。

お柩に手向けられたお花と折り鶴そしてお好きだった甘いパンや紅茶に囲まれた故人様はとても安らかな表情で、ご親族様は「キレイやな」「向こうで見ててね」「お疲れ様」と故人様のお顔に手を触れ「ありがとう」と感謝を伝えられるご表情には涙が浮かんでおりました。

お出棺の際、喪主様ご夫婦より「色々とご配慮頂き本当にありがとうございました。こんなに穏やかに見送ることが出来て良かったです」とお言葉を頂きより一層お見送りの大切さを感じました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月14日

家族葬エピソード163:「天国でも仲良くね」

家族葬エピソード163:「天国でも仲良くね」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード164:「名前を呼べぬほどの悲しみ」

私が朝、式場に入るとご家族様は準備を終えられていました。
通夜や葬儀の儀式的な事はせずに、故人様と最後の夜をご家族様でお過ごしになられました。

そのご様子を拝見し、ご家族様皆様の仲の良さが感じられ、とても温かい気持ちになりました。
お柩の前の机には、故人様の為にお饅頭が用意されていました。
ご出棺前のお花入れでは、故人様のお子様、お孫様より沢山のお声掛けがされました。

その中で、故人様の旦那様だけが、お声掛けをなされなかったので、お孫様達が「じいちゃん、お婆ちゃんの名前を呼んであげよ。」
とおっしゃりました。

喪主様は涙を溢され、身体をふるわせながら、何度も口を開かれましたが、お名前をお呼びする事が出来ませんでした。
その様子を拝見し、お別れの寂しさ、悲しみの深さを感じ、胸が詰まる思いでした。
厳しい暑さの中、ご家族様と共に静かにご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月13日

家族葬エピソード162:「お別れのお手紙もお花と一緒に」

家族葬エピソード162:「お別れのお手紙もお花と一緒に」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード163:「天国でも仲良くね」

お花を植えたり手入れをしながら、近所の方々と井戸端会議をするのを楽しみにされていたという故人様。

故人様の大好きな色とりどりのたくさんのお花で埋め尽くされた花祭壇の真ん中で、優しく微笑む故人様の遺影写真の背景もまたお花を選ばれ、祭壇と遺影写真の出来上がりに大変喜んでくださいました。

数年前に認知症を患い、施設に入られていたそうですが、それまでは人のお世話をするのが好きで、お孫様をとても可愛がっておられたとお伺いいたしました。

そのお孫様方は、抱っこしてもらったりおんぶしてもらったりして、よく温泉に連れていってくれたことを今でも鮮明に覚えているとおっしゃっておりました。
故人様のお人柄を窺い知ることができ、お孫様方にとってかけがえのない大きな愛で包んでくれた存在に、心があたたかくなりました。

お式の中でお孫様よりお別れのお言葉がございました。
「ばあちゃんとの思い出は、小さい頃よくお兄ちゃんとケンカして怒られてることでした。いつもばあちゃんはじいちゃんとケンカしよんになんで怒られんといけんの?って思いよったけど、今となってはいい思い出です」と語られると、家族の笑いを誘い和やかな雰囲気に包まれました。

おばあちゃんにいつも遊んでもらったこと...
優しく名前を呼んでくれたこと...
温泉で背中を流してもらったこと...等、
おひとりずつ故人様との楽しかった思い出の日々を語られ「お疲れさまでした」「ありがとう」のお言葉とともに「天国に行ってもじいちゃんとケンカせずに仲良くやってください」と言葉を贈られました。

最後のお花入れの際は、祭壇のお花をお柩から溢れんばかりに手向けられ「綺麗だよ」「綺麗やなぁ」と声を掛けられました。
「母の好きだったもの何だろうねーってピンとこなかったけど、あんこのお菓子をよく食べてたのを思い出して...」と、おはぎにお饅頭、大福にようかんとたくさんご用意されており、和菓子とピッタリなお茶とともにおひとりずつ故人様のお顔の側に入れられ、小さなメモ紙を見せてくれました。
「手紙書いてきたの。入れてもいい?」と遠慮がちにおっしゃられ、「喜ばれますよ、ぜひ!」とお伝えすると、ホッと安心したように故人様へ手向けられました。

「母は自分のことより、人のことを心配するような人でした。実家に帰ると満面の笑みで迎えてくれて『上がって!上がって!』と言って『これ食べて!あれ食べて!』と人の心配ばっかり世話焼きな人で...」と思い出すように微笑まれ故人様を見つめられると「すごく素敵な人でした。これからも幸せでいてほしい」と願われ、皆様の手でお柩の蓋をゆっくり閉じられました。

共に過ごした日々の中で、教えてくださったこと、与えてくださったもの等、故人様のあたたかい愛という宝物はきっとみなさまの心の中に生き続けてゆくことと思います。

これまでの感謝の想いと、これからの故人様の幸せを願う家族の愛で溢れたお別れでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月12日

家族葬エピソード161:「おばあちゃんの事を思い出してね」

家族葬エピソード161:「おばあちゃんの事を思い出してね」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード162:「お別れのお手紙もお花と一緒に」

「まあ。こんなに綺麗にしてもらって。何だか、若返ったみたい。」
とご親族の方々、ご納棺後の故人様のお柩を囲んで、話されておりました。
故人様は100歳を超えた女性の方でした。

開式前に、ご弔問にみえた施設の方々も
「お化粧してもらって、可愛らしくなってる」と故人様を見られては、皆様口を揃えて
仰っておりました。
お柩の中の故人様の胸元には、施設の方からいただいた、数枚の色紙のメッセージを
ご一緒に入れておられました。
喪主様である、長男様。と二男様。
さりげない優しさを見ていて感じられました。

お寺様とのお式の打ち合わせの際、「故人様はうちの門徒の中でも1番高齢の方だったんですよ...」と悲しそうな表情で話されておりました。
通夜式が開式され、読経が終わって、お寺様がお話される場面でも「とても残念です。」と
話されておりました。

葬儀も滞りなく終わり...
お孫様が故人様に宛てた、お別れのお手紙もお花と一緒にそっと入れていました。
ご家族皆様の温かい気持ちを感じられたお別れとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月11日

家族葬エピソード160:「思い知った想いの深さ」

家族葬エピソード160:「思い知った想いの深さ」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード161:「おばあちゃんの事を思い出してね」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は、50代まで学校の先生をされておられた80代の女性の方でございました。
喪主様はご長男様がつとめられました。

祭壇のお写真は凛としておられとってもお綺麗なワンピースを御召しになった写真でございました。
机の上には乗り切らない位のパン、おはぎ、ゼリーなどをお供えさせていただき、お柩の中にもお好きだったパンとゼリーをお納めさ
頂きました。
「先生だったので几帳面で、真面目。姉弟でよく怒られましたね。好きな紅茶でパンを食べていたな。私が会いに行くと「孫が学校に行くまでは長生きするわよ」と口癖のように言っていたのに...」
と、祭壇のお写真をご覧になりながらお話ししてくださいました。

遠く離れて今回お式に来れなかった方へ見せてあげたいからと祭壇の前でお写真を撮っていただいたときも
「本当はもっと集まって送ってあげたかったんですが、こんな状況なので本当に近い親族しか来て貰えない。来ていただけなかった方にも母を見て頂きたいし、この子が大きくなったときに見せてあげたいいんです。お前の事が大好きで心配していたおばあちゃんがいたことを」
と、仰っておいででした。

お柩の中には祭壇の色とりどりのお花、お菓子、皆様がお心を込めて折られた折り鶴、お孫様の書かれたお手紙を入れさせて頂きました。

ご姉弟お二人共、故人様の額に手を当てながらお心の中での最後のお別れをされ特別なお声掛けはごさいませんでしたが、お柩をお車にお乗せする際にお孫様が
「おばあちゃんいつ起きるの?いつ帰って来る?元気になる?」
と、無邪気に言われたお言葉が最後のお別れのお声がけとなりました。

出棺時、私共に手を振るお孫様に「おばあちゃんの事を思い出してあげてね」と心のなかで願いながらのご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月10日

家族葬エピソード159:「お孫様のフルート献奏」

家族葬エピソード159:「お孫様のフルート献奏」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード160:「思い知った想いの深さ」

故人様とは内縁20年以上。
とても人が良く友達も多い方でだまされる事も多く借金をせおったりで苦労もたえなかったそうです。
「声をかければ何人も集まってくれるだろうけど、私は一人で送りたいんよ」と奥様は気丈に振舞われていました。
生前中はとても仲がよく、出かけるときはいつも腕をくんで出掛けてたこと。
自分のことをいくつになっても○○ちゃん、○○ちゃんと呼んでくれてたこと。
生命保険にはいっていたが、俺は百歳まで生きる!といい病気しらずでとてもお元気だったこと。
保険を解約して、急に具合が悪くなり2週間で亡くなってしまったことなど、色々なことを話してくださいました。
「大変なことも沢山あったけど、今顔を見ると仏様みたいになってるわ」と頬を撫でられながらつぶやいておりました。
ずっとお一人なので、たまにお部屋に行くと故人様のお顔をみて肩をふるわせ、一人シクシクと泪されていました。。

最後のお別れには、お花がとてもお好きだったという事で花祭壇のお花を全てたむけられてのご出棺となりました。
「お骨は前の奥さんがはいっているお墓にはいるんよ!そして私はまえの主人が眠っている墓にはいる。一緒に入れることはないのよ、仕方ないけどね、、と寂しそうにおっしゃっていたお姿に何も言えませんでした。
「元気だして、奥様が倒れないようにしてくださいね」とだけ伝えると、「私は大丈夫」とお答えになりました。

一週間ほどして、お会いできそのやつれたお姿に驚いている私を見て「居なくなって存在がどれだけ大きかったか、こんなに想いが深かったのかと、、思い知らされたわ」とますます小さくなられた肩を震わせていました。
「色々良くしてもらって感謝してるんよ、ありがとね」とおっしゃっていただき、少しづつでもゆっくりでいいので元気になってくださいね、と、お伝えしました。
私達の仕事は、お別れの繰り返しです。その喪家様に少しづつでも早く日常を取り戻していただけるよう願うばかりです。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 9日

家族葬エピソード158:「心配しないようにしっかり生きていく」

家族葬エピソード158:「心配しないようにしっかり生きていく」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード159:「お孫様のフルート献奏」

優しいお人柄が滲み出ているような、とても朗らかで優しい笑顔の故人様のご遺影写真。
故人様は3人の娘様に恵まれ、多くのお孫様を慈しんでこられた80代の男性でした。

ご遺族・ご親族様のみでゆっくり見送ってあげたいとのご意向で、通夜式は執り行わず一日葬を希望され、故人様を囲みゆっくりお過ごしになっておられました。

ご葬儀当日の朝、フルートを手に持ち練習されているお孫様のお姿がありました。
お聞きすると、故人様に買ってもらったフルートだそうで「音楽を続けることができているのはおじいちゃんのおかげ」「おじいちゃんに聴かせたい」とお持ちになっておりました。
お式の中で演奏するのは恥ずかしい...と、お式が始まるまでの時間を使い何度も練習され、自然と溢れてくる涙を拭おうと時折音が途切れるも、一生懸命に音色を奏でようとするお姿に胸が熱くなり、恥ずかしがりやのお孫様に配慮し離れたところから見守りながら心の中で「がんばれ」と秘かに応援しておりました。

坂本九さんの『見上げてごらん夜の星を』
中島みゆきさんの『時代』
ご遺族様・私共スタッフが見守る中、2曲を故人様に届けられました。
故人様のお側で、故人様のためだけに......

おじいちゃんが買ってくれたフルートで、奏でる喜びを知ったお孫様の感謝の想いを、あたたかく柔らかいフルートの音色にのせて伝えられるお姿に、
そして、演奏された曲の歌詞が頭の中で巡り、その想いが伝わってくる優しい音色が素直に心に響き、お孫様の想いの深さに胸がとても熱くなり涙を堪えることができませんでした。
その場に居た皆同じ思いだったと思います。
優しい涙で包まれ、とても印象的な雰囲気でした。

演奏を終え、故人様のお顔を覗き大粒の涙を溢しながら「おじいちゃん、ありがとう」と声を掛けられるお姿が愛に溢れており、きっと故人様に伝わって喜ばれていることと思います。遺影写真の優しい笑顔の故人様から伝わってくるようでした。

お式の中でお孫様方よりお別れのお言葉がございました。
オセロや将棋で遊んでくれたこと...
職場に連れていってくれたこと...
車を買ってくれたこと...
いつも優しく名前を呼んでくれたこと...
私達の名前を一度も間違えなかったこと...
等、小さい頃からの多くの思い出をおひとりずつ語られ、伝えきれない程のたくさんのありがとうの想いで溢れました。
いつも家族を愛し大切にしてこられた故人様を常日頃から感じ取り心に刻まれていたお孫様方は皆、「いつも優しく穏やかに見守ってくれた笑顔が大好きだった」と声を揃え伝えられるお姿に、別れが惜しまれる思いでした。

最後のお別れでは、祭壇の色とりどりのお花を手向けていただきました。
娘様は涙でいっぱいで泣き崩れそうになりながらも「お父さんありがとう」「ゆっくり休んで」「あとのことは心配せんでいいんで」と嗚咽を漏らしながら声を掛けられ、故人様のご兄弟も「あんた良かったなぁ、みんなに見送ってもらって幸せやなぁ」とお声がけされ、お孫様方は目に涙を浮かべながら寂しそうな表情でお花入れをされました。
そして、皆様で折り紙の裏に想いを込めて手紙を書かれて折られた鶴や花を納められ、生前お好きだった焼酎を「久しぶりにお酒が呑めるよ」「呑みたかったなぁ、いっぱい呑んで」と、末期の水としてお口許へ含ませられました。
「お父さん、今度一緒に呑もうなぁ」と泣き崩れ、お柩にすがり付き何度も「お父さん」「お父さん」と悲痛に泣き叫び別れを惜しむ姿に胸が張り裂ける思いでした。

心ゆくまでお別れができるよう時間をとり、故人様へたくさんお声をかけられ涙がとまらない皆様。
お柩の蓋をなかなか閉じることができない程に、惜しみない愛情を注いでくれた故人様との別れを惜しまれたお別れでございました。

「とても優しく、私達娘様に迷惑をかけるのを嫌がった父らしく、食事がとれなくなってたった3日で旅立ちました。亡くなる前日には兄弟・娘・孫の顔を見て声を聞けて、父も嬉しかったと思います。私達も、最後に感謝の言葉を伝えられて本当に幸せでした」とおっしゃった娘様のお言葉が今も耳に残っています。

皆様に看取られ、見送ってもらえた故人様はとても幸せな方だなと思いました。

そして、家族の深い愛で溢れたとても良いお別れをすることができたのではと感じられるお手伝いをさせていただき、1つとして同じお式はないこのお仕事に改めてやりがいを感じることができました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 8日

家族葬エピソード157:コロナで会葬に招けず「ごめんな」

家族葬エピソード157:コロナで会葬に招けず「ごめんな」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード158:「心配しないようにしっかり生きていく」

先立たれた奥様の供養とお子様の幸せの願われて四国八十八ヶ所巡礼をされていた故人様。
介護が必要となった奥様を一生懸命に看病されており、亡くなられてからは毎日お仏壇にお参りをされて、週に1度必ずお墓参りに出かけられるほど奥様を大切にされておられたと喪主様より伺いました。
寝たきりであった奥様の介護はとても大変だったと思います。
それを1人でされるのにはかなりの覚悟と想いがあったんだなと感じました。

お通夜の少し前に遠方より娘様が到着しお柩の故人様と会われ「お父さん、遅くなってごめんね」と静かに涙を流され喪主様が「服も希望してた通りに着替えをしてもらったんよ。顔も穏やかでしょう?」と背中に手を添えられ優しく話しかけているのが印象に残っております。

先に荼毘にふされてのお式でしたので、ご出棺の前にお別れのお花をお柩に入れていただきました。
「向こうに行ったらお母さんに色んなこと報告しなきゃね。」
「会えない時間が長かったからたくさん話すことがあるね。」
「おじちゃんやじいちゃんにも会えるといいね」
とたくさんお声を掛けられお好きだったお菓子や写真、お手紙なども入れられ最後にお孫様より「じいちゃん、俺が生まれてからこれまで本当にありがとう。
お世話になりました。」とまっすぐに故人様を見つめられお別れの言葉を伝えられご出棺されました。

火葬場から戻られお式が始まりお寺様より戒名の説明がありました。
故人様のことを良くご存知だったご住職が考えられた戒名は喪主様をはじめ、お子様たちそしてお孫様たちの想いが込められている印象でした。

お式の最後、喪主様からのご挨拶では遠方に居られるお孫様も本当はお参りに駆けつけたかったが時節柄断念したこと電話の向こうで大声で泣かれ故人様に感謝の気持ちを伝えられていたことをお話になられ最後に
「もっと寄り添うことが出来たんじゃないか、もっと会いに行けば良かったと後悔をしていますが今から子供たち孫たちと父に心配をかけないようしっかり生きていこうと思います」
と涙を流されながらもしっかりとした表情で想いを伝えられておりました。
お式が終わりご散会される際に「先に相談に来てて良かったです。こんなに希望通りにして頂けるとは思ってなかったです、ありがとうございました。」と言葉をいただきこれからもご遺族の為に寄り添うお式を目指して行こうと強く思いました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 7日

家族葬エピソード156:「お母さん、長い間お疲れ様」

家族葬エピソード156:「お母さん、長い間お疲れ様」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード157:コロナで会葬に招けず「ごめんな」

お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は90代の女性でございました。
喪主様は弟様がおつとめになられました。

急なお別れとなったご親族様はとても落ち込んでおられご家族様と、仲の良いご友人様だけのお見送りをご希望されておられました。
胡蝶蘭、百合、カーネーション...白いお花中心の祭壇になりました。
甘いお菓子、特にお饅頭がお好きだったと言う故人様。
突然のお別れでお好きな物を食べていただくことが出来なかったため、たくさんのお饅頭もご準備いたしました。

「もっと、たくさんの友人や親族に送ってもらいたかったけど、こんな時期やけん本当の近い者だけになってしまって...ごめんな姉ちゃん」

喪主様はとても申し訳なさそうにお柩の故人様に話しかけられておられました。

お参りにこられたご友人の方達も、あまりにも突然のお別れに
「また近いうちに来るねっちこの間あって話したばかりなのに...」
と、涙を流されておられました。

祭壇のお花をすべてお柩の中へ皆様にいれていただき、お好きだったお饅頭もお納めさせて頂きました。
「姉ちゃん良かったなーこんなに綺麗な花を入れて貰って...
みんなに来て貰うことは出来んかったけどわかってな。ごめんな」
喪主様のお言葉が最後のお声がけのお言葉となりご出棺となりました。

お姉様思いの喪主様に心があつくなるお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード156:「お母さん、長い間お疲れ様」

故人様は100歳を超えた方でした。
お見送りされたのは、長女様御夫婦で、故人様と同じ施設で暮らされていたとのこと。

通夜式が始まる前、施設の方々がお参りに来られ、故人様が好きだった小豆缶をお持ち下さいました。
施設の方のお一人が「お世話をさせていただいていた時、自分の親と重なってしまって泣いてしまった事があったんです。その時に泣かんで良いよ、泣かんで良いよ。って手を撫でてくれて」と涙を溢されながらおっしゃていました。
故人様の優しさが伝わり、私も温かい気持ちになりました。

翌日の葬儀の後、お別れのお花入れをしていただく際、長女様御夫婦にお好きだった小豆缶の中身をお柩に入れていただきました。
長女様御夫婦もご高齢でしたので、体調を崩されない様にと、こまめに水分補給、空調の調整等をお声掛けさせていただきました。御夫婦には最後までしっかりとお別れをしていただく事が出来ました。

お別れの最後、長女様が「お母さん、長い間お疲れ様」とおっしゃり故人様の頬を撫でられていました。
歳を重ねても、親子の絆を感じられる温かいお式となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 6日

家族葬エピソード155:「お前が作った手料理が食べたい」

家族葬エピソード155:「お前が作った手料理が食べたい」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード155:「お前が作った手料理が食べたい」

みんなの思いをしたためた折鶴と共にお父さんは天国にいきました。

朝、泣きはらした目で故人様のお柩に寄り添う奥様。
私達スタッフに、気付き「2人で会話していたの」とおっしゃいました。
昨夜から何度も故人様のそばにいらしたそうです。

「2人でよく旅行に行ったね」
「2人で畑に行って野菜を作ったね」
「2人で歩いたりジョギングしたね」
「ずっとずっと、2人で歩んできたのに、これからはそれが出来なくなる」
奥様は寂しそうにつぶやかれました。

ご結婚してから今まで一度も怒られた事がないほど、優しいご主人だったそうです。
今年の6月に入院し、退院が決まった矢先急変。
奥様が病院に着いた時には心臓マッサージをしていたそうです。
それでも一瞬意識を取り戻し、到着した娘さんとお孫さんの声かけに反応されました。
そして眠るように息を引き取りました。

まさか、死んでしまうなんて...。
今でも信じられないし受け入れる事ができない。
そう言って悲しむ奥様に私達スタッフもしばらく側を離れる事ができませんでした。

そんな奥様のかわりに長女様は涙を堪え必死にご親族様の対応をされていました。

お別れの時。
長女様は「お柩に入れてもいいですか」と、お父様が好きだったものを沢山持参されました。
愛用していた帽子やメガネ。
それと、急なご逝去だったにも関わらずお父様が大好きだったおかずを手作りして持ってきてくださいました。

「お父さん。退院したら何が食べたい?」
「お前が作った手料理が食べたい」そんな会話をした故人様と奥様。

打ちひしがれている奥様にかわり、娘さんが一生懸命手料理を作ってくださいました。

ご親族様もお花や夜通し作った折鶴を手向けながら涙が止まらず「お父さん、さようなら...。お父さん、さようなら...」
お柩のフタを閉じる時、何度も何度もそう話しかける奥様の声が悲しく響いていました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 5日

家族葬エピソード154:「思い出話が何よりの供養」

家族葬エピソード154:「思い出話が何よりの供養」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード154:「思い出話が何よりの供養」

式場入り口には、数々の思い出のお写真が
飾られていました。旅行先で撮られたもの、
若い頃のご夫婦のお写真なども。
お孫様達と楽しそうに写っている故人様... 
パネルに沢山のお写真を入れられて...
ご家族皆様の故人様への想いや優しさを感じられました。
故人様は80代のお母様でした。

式場内には、喪主様である、ご長男様がずっといらっしゃいました。
椅子に座られて遺影写真をずっと見ていたり
時折、お柩のそばに行かれて、ずっとお母様を眺めていたり。 
ほとんど離れる事なくそばにいらっしゃいました。

お柩の中には、洋服とニットの帽子が一緒に入れられており、喪主様に「お母様がお好きな洋服だったのですか?」とお尋ねすると「洋服と帽子は母親が編んで作った物なんです。」との事でした。
「お母様は手先がとても器用な方だったのですね」と喪主様とお話しながら、お人柄など
お伺いしました。
「本当はまだ入れてあげたい物が沢山あるのですが...この洋服と帽子にしました。」と
仰っておりました。
あと、ご尊前には、お母様がお好きだった食べ物、水羊羹やお菓子などお供えされました。

喪主様とお姉様の2人きょうだい。お孫様が3人、ひ孫様がお2人、いらっしゃいました。
飾っている、お写真を皆様で見ながら、故人様の思い出話などをされておりました。

お母様を亡くし、お別れするのはとても悲しい事ですが、皆様で故人であるお母様の事を
思い出しながらお話。。。
それが何よりのご供養になるかと思いました。

故人様も皆様から想われての、温かいお見送りとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 4日

家族葬エピソード153:「華を添えてくれるような空」

家族葬エピソード153:「華を添えてくれるような空」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード153:「華を添えてくれるような空」

ご出棺時に娘様達から、「葬儀は、結婚式と違って色々準備ができないでしょ、一般の方のお参りがあるとその人達に気を使って自分達がきちんとお別れができないのよね。でも、今回は事前に話ができて、式場も控室も前もって確認ができた。父からの遺言通り子供と孫だけでの見送りもできた。とてもゆっくり、きちんとお別れができてよかった。ありがとうございます」と涙をぬぐいながら何度もありがとうとおっしゃっていただきました。

そう言っていただけてよかったです。きちんとお見送り出来たと聞くと、私もホッとします。こちらこそありがとうございました、とお礼のべ3人の娘様はとても満足されているようにお見受けしました。

お遍路歩きが趣味で10回近く廻られたこと。
遍路組合から表彰状や、感謝状を沢山もらっていたとのこと。
旅立つお姿はいつもお遍路していた時の格好で、前もってお聞きしていたのでお話もスムーズに運びました。
ご遺影もご自身でご用意されていて、娘様達の分キャビネサイズで3枚もお作りになっていました。終活にも熱心に取り組まれていた故人様。

お母様の葬儀の時には、ずっとバタバタしていてあっという間に葬儀が終わってお別れをするどころではなかったと、後悔のお話もお聞きしました。

唯一悔やまれるのがお寺様から戒名をつけて頂いたが、とても熱心にお経を唱えていたお父様が、「どんな名前をつけてくれたのか1番知りたがっただろうに。。。生前に戒名をもらっとけばよかった」と長女様は涙ながらにおっしゃっていました。

私はどうお言葉をかけてよいかわからず、お父様にはそのお気持ち届いてると思います、とだけお伝えしました。
出棺する朝には大きな虹がでて、お父様のこれまでの人生に華を添えてくれているような空でした。
やり直しのきくことができない葬送の儀。
よかったとご満足していただく為に誠心誠意努めさせていただけるよう取り組んでまいります。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 3日

家族葬エピソード152:「最期まで家で過ごしたい」

家族葬エピソード152:「最期まで家で過ごしたい」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

2020年9月 2日

家族葬エピソード151:「命の尊さを痛感」

家族葬エピソード151:「命の尊さを痛感」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード152:「最期まで家で過ごしたい」

定年退職後は、民生委員やボランティア活動に精力的に取り組まれ、楽しそうにされていたという故人様。

お顔を拝見させていただくと、真新しい甚平を着られ安らかなお顔をされたお姿がありました。
奥様にお伺いすると、娘様が毎年故人様に贈っていた甚平だそうで「娘が贈ってくれる甚平がとてもお気に入りでね、こればっかり着てたのよ。今年のは袖を通せてなかったから着せてもらったの」と、嬉しそうに微笑まれました。

コロナの影響に配慮し、ごく近い身内の方のみでの家族葬に決められた奥様。
「たくさんの方にお参りしてもらいたかったけど、参列はお断りしたの。主人は寂しいかもしれないけど、たくさんお花をいただいて嬉しい」とおっしゃられ、「とても慕われるお人柄だったんですね」と声を掛けると「そうなのよ。うん、うん」と微笑まれ、たくさん届けられていたご供花を見回し「主人がね、よく草花を採ったりするのが趣味で、主人に見せてもらったたくさんの野花のおかげで私も花が好きになったの」と、たくさんのお花に囲まれた故人様をご覧になりながら故人様との思い出をお話ししてくださいました。
ご夫婦の仲の良いお姿が脳裏に浮かぶようで、奥様とお話しさせていただきながらとても心があたたかくなりました。

お柩の上にお孫様と写るツーショットのお写真が置かれてあり、お孫様と顔を見合わせ慈しむような眼差しでお孫様と戯れる故人様のお姿のお写真に、これからのお孫様の成長をきっと楽しみにされていたんだろうなと思うと胸が痛みました。
式場内ではそのお孫様が元気に走り回り「じいじ!じいじ!」と言いながらお柩で眠る故人様に近付き、お顔を覗こうとするお姿があり、奥様をはじめ娘様も悲しむ余裕もなくお孫様を追いかける姿に、故人様が笑って見守られているような気がいたしました。
そして、これからご遺族様の悲しみを癒してくれる存在がすぐ側に居てくれると、どこか安心した私がいました。

お式が始まる前に、ご遺族・ご親族様で花祭壇を背に集合写真をお撮りしました。
故人様が使われていたというカメラを手にされていた娘様からカメラをお預かりし、撮影した後ご確認いただくと皆様カメラの使い方がわからないようでした。
カメラには故人様が遺された形見で皆様の集合写真が残り、そしてまた、これまで故人様が撮られた思い出の瞬間がそのカメラに収められていると思うと、後からゆっくり見る楽しみが増えたのではと思います。

お式では、ご遺族様ととても縁の深いお寺様は現ご住職とともに前ご住職もご導師としてお越しくださりお経をあげてくださいました。
心でも深く繋がったお寺様との縁にとても感動を覚えました。

お式は滞りなく進み、お式の終わりに奥様は皆様へご挨拶されました。
「生前よく『おふくろより先に逝くかもしれない』と心配して言ってましたが、本当にそうなってしまいました。本当に心残りです。それでも『最期まで家で過ごしたい』という本人の希望が叶えられて本当に良かった...」と涙を堪えながらお話しされ、生前お世話になった皆様へ感謝を伝えられました。

最後のお別れでは、故人様のお好きなお花をたくさん皆様の手で手向けていただきました。
ご高齢のお母様はやるせない表情で故人様のお側でお顔を見つめられ、奥様は何度も涙を拭われながらたくさんお花を入れられました。
「じいじ、キレーイ」とつぶやいたお孫様の言葉を合図に、生前お好きだった数種類のお菓子に、よく読まれていた小説、よく身に付けられていたトレードマークの帽子を納められ、末期の水としてお好きだったコーラをおひとりずつ故人様の口に含ませられ「ありがとう」の想いを言葉にのせ、お寺様も見守る中ご出棺となりました。

よき夫として、よき父として、家族を愛し大切にしてこられた故人様の生きた証をしっかりと心に刻まれたご家族様の想いが故人様に届いていると信じて、安らかな旅立ちを願い私共スタッフ全員で手を合わせお見送りさせていただきました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年9月 1日

家族葬エピソード150:「『笑顔で』故人様の願いを叶える」

家族葬エピソード150:「『笑顔で』故人様の願いを叶える」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード151:「命の尊さを痛感」

故人様はまだまだお若く、娘様はご結婚されたばかりの新婚さん。
これから出会えたであろうまだ見ぬお孫様のお姿や成長を見ることなく、突然のお別れとなりました。

「家族だけでそっと見送りたい」とのご遺族様のご意向でした。

あまりにも突然のお別れに、茫然とされた御主人。
長年連れ添った故人様のお側から離れがたいように同じ空間にいらっしゃいました。
式場の椅子にかけられ祭壇の遺影写真を見つめられては、時折お顔を伏せられている後ろ姿が悲しみに打ちひしがれておりました。
何度も故人様の眠るお柩の側に行かれては故人様のお顔をご覧になり、そして離れてはまたお側に寄り添いを繰り返されておりました。
娘様もまた、そんな御主人と同じように何度も故人様のお側に寄り添い静かにお過ごしでした。
そして、そのお二人に寄り添うように支えられている息子様のお姿がありました。

声を掛けるのもはばかれる程、皆様のお姿が辛く悲しい現実を物語っており、今も現実が受け入れられないような計り知れないお悲しみが窺えました。
ご遺族様のお気持ちを思うと、とても胸が詰まる想いでした。

私共スタッフで『故人様が安らかでありますように』と心ばかりの折り鶴を折り、そっと故人様へ手向けさせていただきました。

ご葬儀当日、娘様が故人様へと想いをしたためられた『おかあさんへ』と表書きされたお手紙が置いてありました。
想いを言葉にするのは辛く、「涙で言えない...」とおっしゃられ、お預かりさせていただき故人様のお側に折り鶴とともにお供えさせていただきました。

お式の間ずっと、溢れる涙を何度も何度もタオルで拭われていた娘様は、ご自身が書かれたお手紙が視界に入ると嗚咽を漏らし泣き崩れそうになりました。それでも、肩を震わせながら時間をかけて手を合わせられているお姿に涙が出そうになりました。

最後のお別れでは、祭壇の色鮮やかなお花を切り花にし、故人様へ手向けていただきました。
御主人や息子様は言葉にならない表情で...娘様は涙でいっぱいの辛い表情で...手向ける花に皆様それぞれの胸の内に抱える多くの想いをのせてお柩から溢れんばかりに入れられ、娘様はお柩の中へそっとお手紙を添えられました。

「お母さん」「お母さん」とささやくようなか細い声で何度も故人様に呼び掛ける娘様。
静かに涙をそっと拭われ故人様を見つめる息子様。
そして、故人様のお顔に手を添え、掛ける言葉が見つからない御主人。
心ゆくまでお別れをされ、私共スタッフが手を合わせお見送りする中、静かにゆっくりとご出棺となりました。

皆様の想いが故人様に届いているといいな...そして、時間はかかるかもしれませんがご遺族様の心が少しでも癒えていってほしいと願わずにはいられない程、命の尊さを痛感した深いお悲しみのご葬儀でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月31日

家族葬エピソード149:「家に帰れるものかと信じていたのに...」

家族葬エピソード149:「家に帰れるものかと信じていたのに...」


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード150:「『笑顔で』故人様の願いを叶える」

故人様は80代の女性でした。
ご家族の意向で、極近い方の家族葬をされましたが、ご近所とのお付き合いもあり、お参りはお受けすることになりました。
予想通り沢山の方がお参りにおみえになりましたが、ご家族様は皆様の気持ちがとても嬉しかったようでした。

参列者の方々と談笑されている姿を拝見しながら、ご遺族様は皆さまとても賑やかで、故人様に対しては、すでに心の準備が出来ているのかと思っていました。

一般の方のお参りがひと段落付き、ご親族さまだけになってもまだまだ賑やかに過ごされていましたが、お別れの時、お柩にお花を入れていただいていたら、みなさま段々と無口になってしまいました。
しだいに涙があふれ、泣きながら故人さまに話しかけるお姿がみられました。

すると、「母は暗いのが嫌いだったから明るく見送りたいんです」と長女の方がいわれ、親族の方も「あーそうやったね!」「賑やかやに送っちゃらな!」と口々に言いながら再び談笑がはじまりました。

悲しい気持ちはあるけれど、故人様の願いを尊重されて明るくお見送りする。
一般の方のお参りをお受けするのも、親族一同で賑やかに笑って過ごすのも全て故人様の願いを叶えるため。

そんな皆さまの心のこもった、とてもあたたかいお葬儀でした。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月30日

家族葬エピソード148:「何気ない日常もっと続くかと思っていた」

家族葬エピソード148:「何気ない日常もっと続くかと思っていた」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード149:「家に帰れるものかと信じていたのに...」


70代男性の突然の死。
元々、病気のために病院に入院しており、早朝に病院から連絡があり... 駆け付けたご家族様。
残念ながら帰らぬ人となりました。
奥様をはじめ、ご家族様も、まさかこんなに急な形でお亡くなりになるとは思っておらず、
なかなか受け入れる事が出来ませんでした。

ご自宅にて2日間、ご安置させていただきました。
納棺師により、お身体を綺麗にしていただき、お気に入りだった洋服に着せ替えてもらいました。
そのまま、式場に入ってもらい、お布団にご安置させてもらいました。
娘様が到着されてなかったので、その間、奥様と息子様と一緒に待っておりました。
その間も、奥様は、故人であるご主人様のそばに寄り添い、「お父さん!もうちょっと待ってな。」「お父さん! ありがとうな!」と話しかけていました。

遺影写真を見ながら「これは耶馬渓、青の洞窟に行った時に撮ったのやね~」と息子様と話していました。

娘様ご家族が到着され、皆様とご一緒にお柩にご納棺となりました。
そののち、式場にご安置させていただきました。

翌朝、奥様はお柩の横に椅子を置いて座り、故人様とお話されておりました。
「家に帰れるものかと信じていたのに...」と涙目になりながら私達にも話してくれました。

娘様が少し遅れて来られて、「父が好きだった食べ物を入れて欲しいのですが。」とのご要望でした。
それは、朝作ってこられた、すき焼きでした。
「お肉が食べたい、食べたいと言っていたので、家に帰ってからねって話していたんです」
早速、入れ物を移し変えて、お父様がお好きだった、すき焼きをご尊前にお供えさせていただきました。
「あと、アイスクリームも食べたいと言っていたので、用意してきました。それも最後に入れてあげたいです。」と言われていたので、最後におさめられるよう、
お別れの際の最後に準備させていただきました。

奥様はずっと「お父さん。お父さん。ありがとうね。」と感謝の想いを伝えられて、ご長男様、ご長女様も涙ながらにゆっくりとお別れされました。

大切な方を急な形で亡くし...皆様の計り知れないお悲しみ。
だけれども、皆様のお父様に対する想いを
とても感じられたお別れとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月29日

家族葬エピソード148:「何気ない日常もっと続くかと思っていた」

青い海に青い空、旅行がお好きだった故人様。
お気に入りだった写真を御遺影写真に選ばれました。

お写真は、姪御様がアレンジされたそうで、青い空にカモメが写っていました。
式場で奥様が「ジャズが好きだったんです。CDをかけてもらえますか?」とCDを持って来られたので、開式までの間、流させていただきました。
CDをお流しすると式場内が少しカフェやバーの様な雰囲気になりました。

故人様は、葡萄や柿などを育てていたそうで、毎年出来具合をご家族様と楽しみにされていたそうです。
お柩の前の机には、お好きだった甘いお菓子と、故人様が大切に育てられていた、葡萄と柿をお供えしていただきました。
遠方でお式に来られなかったご親族様のご弔電に、「もっと、葡萄やトマト、柿の出来を話したかった。これからも、もっと何気無い日常の話が出来ると思っていた」と有りました。

お式の最後、喪主様がご挨拶で「旅行の計画をたて、楽しみしていたのに待てずに先に逝ってしまった」と涙を流されておっしゃったお姿に私も目蓋が熱くなりました。

お別れの際、お孫様方がお別れの言葉は恥ずかしいからと、メッセージを書いた折り紙を沢山お柩へと入れてくださりました。
夏晴れのこの日、お写真の様に晴れ渡った青空の下でのご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード147:「まだそっちには行かんけんね」

家族葬エピソード147:「まだそっちには行かんけんね」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月28日

家族葬エピソード147:「まだそっちには行かんけんね」

「破天荒な母だったんです」スタッフに声をかけて頂いたのは娘様でした。
明るく、細かいところは全く気にしない性格の故人様はお子様や、お孫様が悩んでいたり落ち込んでいるとたくさんの美味しいご飯を準備して「生きてたらいい事ある!前向かんね!」と励ましていたとのこと。
そんな故人様にはご親族が常に寄り添っており、声をかけ続ける姿が印象的でした。

タバコとパチンコがお好きで姪様が「いつも家に遊びに行くとベランダに腰掛けてタバコ吸ってたなー」と故人様の在りし日の姿を思い出されて「1週間前に電話で話をしたのが最後だったね、おばちゃん」と故人様に話しかけられておりました。

家族が集まったら必ずやっていたという花札も1番上手だったのは故人様でいつもお孫様とは花札の練習をしていたとお伺いしました。
ご親族だけでお経あげられる予定でしたが遠方のご親戚が故人様のためにお経を読まれたいとのお話があり、電話の向こうから一緒にお参りをされており、この時期だからこそ様々な方法でお式に参加できる事が大切だなと思いました。

お別れはとてもゆっくりして頂きました。
お好きだった甘いもの、吸っていたタバコ、そして花札をお柩に入れられ、妹様が「姉ちゃん、向こうでも花札で遊んでな。兄妹も私だけになっちゃったけどまだそっちには行かんけんね」と声をかけられ皆様に笑顔が広がり最後まであたたかいお式でした。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード146:「奥様の愛情を感じた切ないお葬式」

家族葬エピソード146:「奥様の愛情を感じた切ないお葬式」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月27日

家族葬エピソード146:「奥様の愛情を感じた切ないお葬式」

「わぁーこんなに綺麗にして貰って。お父さんよかったね~。」
「お花もこんなにたくさん。立派になって本当に良くして貰ってありがとうね。お父さんも喜んでるわ。」
今回お手伝いをさせて頂きましたお式の故人様は80代の男性でございました。

奥様が喪主様をつとめられました。
式場に故人様をお連れし祭壇を見られ大変喜んでおられた喪主様。
お柩の横へ立たれ「お父さん、とっても素敵よ~よかったね~よかったね~」と、故人様に話しかけられておりました。
「もっとね、悲しくて悲しくて私も、おかしくなるんじゃないかと思ったんやけど、写真が男前に写っとったり、祭壇のお花が一杯で綺麗やったり、顔を綺麗にして貰ったりしてそんなお父さんと最後に一緒にいられることが何か嬉しい気分よ。」
まるで、この後デートにでも行くかのようにとても嬉しそうにお話しされておりました。

お参りの方がおみえになる度に「お父さん素敵やろ?」と、寂しさを吹き飛ばすかのように皆様に自慢しておいででした。

お花入れの際、寂しさが爆発したように
「お父さんともっと一緒に居たかった。色んな所に旅行にも行きたかった...。」
「お父さん、私が行く時迎えに来てよ。私の事忘れんでよ。」
故人様のおでこと、ご自分のおでこを付けポロポロと涙を流されながら振り絞るようにみ無言われたお言葉がお別れの言葉となりました。

「どうもありがとう。最後にお父さんの横にいれて嬉しいわ。」
にっこりご満足げに微笑まれ静かにご出棺となりました。
故人様の事をずっと思っていた奥様の愛情を感じずにはいられない切ないお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード145:「涙ぐみ『お父さん、幸せやな』」

家族葬エピソード145:「涙ぐみ『お父さん、幸せやな』」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月26日

家族葬エピソード144:「故人様の遺志を尊重されたお別れ」

家族葬エピソード144:「故人様の遺志を尊重されたお別れ」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード145:「涙ぐみ『お父さん、幸せやな』」

以前ご相談にいらした時に、「何も出来ないけどお付き添いをして、お花をたむけてお見送りはしたい」とお聞きしておりました。
ご相談から数年が過ぎ、懸命に療養されていたご主人がお亡くなりになりました。

奥様と娘様が付き添われ、納棺となりました。
生前お好きだったスーツ、ネクタイ、いつも愛用されていたお数珠をお柩におさめさせていただきました。
奥様はとても嬉しそうに「これでいい旅立つができるな!」と、お声をかけらてました。

「相談に来てそれっきりだったのに、色々おぼえてくれてて、もう忘れられてると思ってました」と奥様がおっしゃられましたので、「大丈夫です!」とお答えすると安心された表情を見せてくれました。

その後、次々とご親戚の方がみえられお線香をあげ、お顔を見てのお別れが続きました。
優しい顔になってるな、お兄さん、幸せやとお声をかけていました。

お花を皆様で手向けていただく際も、「こんなに沢山用意してくれたの?すごいねぇー」と声があがり、奥様は、とても嬉しそうに「私もびっくりしてるんよ!」とお話しされてました。
「お父さん、幸せやな」と娘様達は涙ぐみお花を優しくたむけておりました。
ご出棺時にご親戚の方から「家族葬って、いいねぇ、こんなあたたかな感じなんやな!」とおっしゃっていただきました。

色々なお見送りのしかたがありますが、ご家族にとってご満足いただけるお別れにしていただけることの大切さを改めて感じました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月25日

家族葬エピソード144:「故人様の遺志を尊重されたお別れ」

今回は少人数でのお見送りでございました。
故人様は90代の女性。 
子どもも居なくて、近しいお身内の方のみのご参列でした。
控え室にてのお式でしたが、お寺様は「きちんとした形で送りたい」と仰っておりました。

故人様のご意志により、今回は献体でした。
勿論、皆様も認識しており、最後のお別れは
ゆっくりとされておりました。
大学病院の職員の方も到着されて、皆様にご挨拶とお参りをしたいとの事で、ご案内させてもらいました。
ご遺族の方々も深々とお辞儀をされていました。

再度、「こちらのお部屋で、最後のお別れになります。
大学の方へ来られても、もうお会いする事は出来ません。
ゆっくりとお別れされてください」とのお言葉。
ご親族様は、納得のいくまでお別れをされて
うなずいてから、ご出棺となりました。

向かう先は、大学病院 。
霊柩車に故人様をお乗せし、ご出棺。
皆様と共に、合掌でのお見送りとなりました。

お骨になり、戻って来られるまで、何年かかるか分かりませんが、
皆様納得の上での、故人様の遺志を尊重された、お別れでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月24日

家族葬エピソード142:「笑ってさよならの方が喜ぶよ」

家族葬エピソード142:「笑ってさよならの方が喜ぶよ」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:ファインのクレドとパーソナリティルール

スタッフブログ更新:ファインのクレドとパーソナリティルール

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード143:お顔に手を触れ「ありがとう」

数年前に奥様に先立たれ、その1年後には病に倒れられた故人様。

生前は、伴奏付きのハーモニカでカラオケを披露されたりと人気者だった、誰からも愛されるお人柄だったとおうかがい致しました。

お好きな曲が多くあったようで、達筆な字でノートにペンを走らせ書かれた手書きの歌詞が多く残されており、懐かしの名曲が掲載されたハーモニカ用の楽譜とともに、愛用されていたハーモニカをご遺族様は式場へお持ちになり、故人様のお側に飾らせていただきました。

ご遺族・ご親族様は、式場に用意されていた折り紙の裏に次々と想いを込めてお手紙を書かれ、そのほとんどが『おつかれさま』という労いと、長年の感謝のお言葉で綴られておりました。
そして、開式ギリギリまでのお時間、色とりどりの折り紙でたくさんの折り鶴を折られ、みなさま久しぶりに折り鶴を折られたそうですが「上手に折れた!」とご満足の様子で、一生懸命な皆様のお姿が故人様へ伝わるような微笑ましい光景でした。

お通夜ではお寺様がご法話で、江戸時代の僧侶で詩人でもあった有名な良寛さんという方の残された歌を紹介されました。

『形見とて 何を残さん 春は花 夏ほととぎす 秋はもみぢ葉』

「私がいなくなっても季節は巡ってくる。ただ1つ違うのはそこに私がいない、ということ。私と一緒に過ごした思い出があるじゃないか。春に花が咲いたら思い出しておくれ。夏にほととぎすの声が聴こえたら思い出しておくれ。......故人とともに過ごした1つ1つの思い出が、故人が残してくれた形見です。日々の生活の中にその形見があれば、遺されたみなさんが日々の生活を大切に生きていくことが、故人そのものを大切にしていくことになります」と、言葉を送られました。
皆様の心に響き、深く頷かれているお姿が多く見られました。

最後のお別れでは、お気に入りのシャツや愛用された楽譜に、たくさんのお花とともに皆様で想いを込めてお手紙を書かれ折られた折り鶴を「よぅ、がんばったな」という労いのお言葉を掛けられながら手向けられました。

お柩いっぱいに手向けられたお花や折り鶴に囲まれた故人様はとても安らかな表情で、皆様は「綺麗にしてもらったな」「皺がない!」「若くなった!」と笑顔が溢れるも、おひとりおひとりと順に故人様のお顔に手を触れ「ありがとう」と感謝を伝えられるお姿は涙でいっぱいでした。
いよいよ最後のお別れに、とても寂しそうな表情でした。

最後は皆様で手を合わせられ、ご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月23日

家族葬エピソード142:「笑ってさよならの方が喜ぶよ」

「80歳になったから終活するって言ってエンディングノートを書いてたんですよ...」
喪主の長女様が少し寂しそうにお話しして下さいました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は80代の女性でございました。
喪主様はご近所に住まわれていたご長女様がつとめられました。
闘病生活が短く急な旅立ちに、まだよくお気持ちの整理がついておられない中で最後にお母様に出来ることを探しておられるようでございました。
「赤い色の物が大好きだったんですよ。あと、スイカ!。私の離乳食もスイカを食べさせたって誰にでも話してたな...」
二人の息子様に、私共に思い出の糸を手繰り寄せるようにお話しくださいました。
入院中に切られた髪の毛をとかしてあげたいとのご要望でお柩のお蓋を開け一緒にお手伝いさせて頂きながら髪の毛をとかして差し上げました。
「あーやっとおばあちゃんになった。写真と一緒や。超可愛いい」
息子様の言われたお言葉にとてもご満足いただけたようでございました。

お好きだった赤いお花、お好きだったお菓子、そして喪主様との思い出のスイカをお柩の中にお納め致しました。
お二人の息子様からは特別なお別れの言葉はごさいませんでしたが、お花入れの間ずっと泣いていらした喪主様に
「お母さん、そんなに泣いたらおばあちゃん心配するよ。笑ってさよならしたほうがおばあちゃん絶対喜ぶよ」
「そうだね、笑ってる方がおばあちゃん喜ぶね。ありがとう。」
悲しみの深い喪主様を心配されての息子様のお言葉でお蓋を閉じさせて頂きました。
きっと、故人様も悲しみの深い喪主様のご心配をされたお孫様に頼もしさを感じた事と思います。
「お母さん、おばあちゃんと三人で最後のドライブだね。」
不安そうな喪主様のお心を心配されての息子様のお言葉に
「いってらっしゃいませ。」
と、お声を掛けてお見送りをさせて頂きました。
故人様を思い、お母様を支えられまるで喪主様をなさったような息子様に
「お母様を支えてあげてね。」
と、エールを送るような胸の熱くなるお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:「葬儀相談される方の心情に配慮したい!」

スタッフブログ更新:「葬儀相談される方の心情に配慮したい!」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

家族葬エピソード141:「今度はお孫さんが支える番」

家族葬エピソード141:「今度はお孫さんが支える番」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月22日

家族葬エピソード141:「今度はお孫さんが支える番」

故人様が式場に入られてしばらくして、ご家族様が到着されました。

通夜の開式まで時間が有り、ご挨拶に伺うとお柩の前の机の上にコーラの缶が有りました。
私がご家族様に「お供えでしょうか?コップにお入れ致しますか?」と伺うと、喪主様の旦那様が、「子供がおばあちゃんと飲むと言って飲みかけを置きっ放しなんです。すみません。」とおっしゃりました。「では、お式の前までそのままお供えして、おばあちゃんにも飲んでいただきましょう」とご提案させていただき、少しの間、お供えさせていただきました。

お通夜が終わり、翌朝ご挨拶に伺うと、喪主のご長女様がお柩に寄り添い、届いた弔電を故人様に一つ一つ読み聞かせいらっしゃいました。最後に「こんなに弔電が来たよ。良かったね」とおっしゃる姿がとても切な気で私も目頭が熱くなりました。
毎朝、新聞を読むのが日課だった故人様。時には、新聞配達の人よりも早く起きて待っていたそうです。

お柩の中には、読む事が出来なかった日の新聞が一緒に収められておりました。
葬儀式の前、喪主様より故人様のお顔や、髪型を整えてあげたいとご要望をいただき、お化粧を直していただき、くしで髪型を整えていただきました。その際、お子様とご相談され、お子様も「おばあちゃん、可愛いくなったよ」と言ってくださりました。

お式が終わり、お別れの際も、涙を堪えられなくなってしまった喪主様を小さな体で支え、「笑顔で送ってあげんと、おばあちゃん心配するやんか」と言ってくださりました。
ご自身もおばあちゃんっ子でお別れが辛いはず、お母様を支える為、気丈に振る舞われているお姿に胸が熱くなりました。
ご出棺をお見送りしながら、喪主様が故人様を支えてきた様に、今度はお孫様が喪主様を支えていくのだなっと深く感じたお式でした。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード140:故人様を敬い、礼を尽くす

家族葬エピソード140:故人様を敬い、礼を尽くす

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月21日

家族葬エピソード139:故人への想いを込め歌で送る

家族葬エピソード139:故人への想いを込め歌で送る

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード140:故人様を敬い、礼を尽くす

病に伏せることもなく、眠るように安らかに旅立たれたという故人様。

娘様はお花に囲まれた故人様を見て、
「花をいっぱい作って売ってたんですよ。本人、大好きなんです」と教えてくださいました。
ご親族様も
「器用な人やったんで」
「選別するの上手やったんでー」
と、働き者だった故人様のお人柄を教えてくださり、皆様は思い出すように微笑まれておりました。

お通夜開式までのお時間は、ご遺族・ご親族様が早い時間からお集まりになり、みなさま思い思いに折り鶴を折られているお姿がありました。
そして、ふと見た時にカゴいっぱいに折り鶴が出来上がっており、皆様の想いに心があたたかくなったのを覚えています。

故人様が生前いただいていた法名を初めて目にされた皆様は、法名に興味津々なご様子で、読み方と意味をお寺様にお聞きしお伝えしたところ、故人様のご生涯を讃えるような法名に感慨深いご様子で
「ふさわしい!故人にピッタリじゃ」
と、大変喜ばれておりました。

ご葬儀も滞りなく進み、喪主を務められたご長男様は
「祖母は93歳で亡くなったけど、それよりも長く生きてくれた。母は大往生したと思ってます」と伝えられ、故人様の遺影写真を見つめられると、込み上げてくる想いに声が震えながらも
「空の上で、千の風になって、みんなを見てくれてると思います」
と、お寺様やご親族の皆さまへ感謝を伝えられました。

最後のお別れでは、皆様は口々に「よぅ、働いたなぁ」と労いのお言葉を掛けられながら、祭壇のお花を手向けられました。

お顔まわりにお花が入ると、生前お花の仕事に携わり大好きなお花や皆様方に囲まれ笑っているような、嬉しそうな表情に見えた故人様を見て、皆様に「嬉しいでしょうね」と声を掛けると、皆様方も「花が好きやったけんな」「大好きやったなぁ」とみなさま頷かれ、笑顔で溢れやわらかい雰囲気に包まれました。

故人様を想いみなさまで折られたカゴいっぱいの折り鶴も、想いを届けるようにおひとりずつ手向けられ、皆様が故人様を見つめられる中、弟様は
「弟としてひとこと、言いたいことがある!」
と大きな声で声を掛けられると
「あんたを相談相手に期待しちょったけど、相談相手がいなくなって残念!...残念でならん。......やけど、さよなら。ゆっくりしてな.........」
と、言葉にならない表情で故人様へ伝えられると、みなさま感慨深い気持ちの表情で目に涙を浮かべながら、誰かが何かを言うわけでもなく、自然と、心の中から沸き上がるようにひとり、そして、ひとり......またひとり、と次々に手を合わせられ故人様に対して深々と一礼されました。

故人様を敬い、礼を尽くすみなさまのお姿は、言葉はなくとも故人様からいただいたご恩への感謝の想いが伝わるようでした。

命の尊さ、そして命の儚さを知り、今を生きることの大切さをあらためて感じたお見送りでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月20日

家族葬エピソード138:故人の顔に触れ「今までありがとう」

家族葬エピソード138:故人の顔に触れ「今までありがとう」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード139:故人への想いを込め歌で送る

最後のお見送りは「故人様の大好きだった美空ひばりの「川の流れのように」をお柩を囲んでみんなで合唱をして送りたい」と故人の奥様とご親族お友達からのご希望でした。

故人様のお人柄は、とても穏やかで優しかったと皆様が口々にお話しされていました。儀式の中でのお寺様のご法話の中にも「素晴らしい人間は、人に悪口を言われても気にしない。1番素晴らしい人は、悪口を言ったその人の幸せを望む人です。故人は、まさに幸せをを望める素晴らしい方だった」とおっしゃられ、そのお話しを聞いていた皆様も「うん、うん」とうなづかれていました。

とんかつ弁当とアイスが大好きだったと、わざわざ当日にご用意されたご親族の方。
「ありがとうねぇ~」と嬉しそうに涙をこらえてお礼を云う喪主様。
見ているこちらも心が温かくなりました。

儀式も終わり、お別れへとうつりました。皆様で合唱できるようにと歌詞カードまでご用意していただき、お花入れが終わると皆様お柩の周りに集まり、音楽を流してのがつがはじまりました。
途中、奥様が涙で唄えなくなり故人様のお顔に寄り添い「ありがとう、ありがとう」と何度も伝えられてました。
皆様も涙をこらえての合唱となりました。

皆様が故人を想い心を込めて唄われた歌は、いつも聞いている唄よりも、とても心に響くものでした。
喪主奥様も、皆様に大変感謝され和やかなお別れとなりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月19日

家族葬エピソード137:「お疲れ様でした。ありがとう」

家族葬エピソード137:「お疲れ様でした。ありがとう」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード138:故人の顔に触れ「今までありがとう」

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は、70代の女性の方でございました。
喪主様は旦那様がつとめられました。

故人様は長い間ご自宅で闘病生活をされており、ご家族だけで送って欲しいと皆様にお話しされていたようでございました。
お花が大変お好きだったと言う故人様。喪主様のご要望で祭壇には色鮮やかな花をたくさわご用意いたしました。
喪主様は「病院の先生から容態が良くないと言われとったからある程度心づもりはしとったんやけど...」と寂しそうに言われておりました。
皆様が、故人様との想い出を話をしている間もお一人で席に座られては立たれ、お柩の奥様の所へ行かれは無言の会話をされる...

その繰り返しをお式が始まる前まで幾度となく繰り返されておられました。きっとご自宅にいらっしゃるときにされておられたのでしょう。そのお姿は奥様へのご心配と愛情が感じられ胸が締め付けられるような気持ちでございました。

お柩の中には、一緒に過ごされていたキャラクターのぬいぐるみがたくさん納められご自宅で寝ているかのようでございました。

「ずっと家に一緒におったのに、おらんようになる...不思議な感じやな...」
「今日からは、具合を心配して何回も様子を見に行かんでよくなるんなあ。」
喪主様の一言、一言がとても重く皆様も涙を拭っておいででした。
お花入れでは、故人様のお好きだった色とりどりのお花をお柩に皆様で入れていただきました。
最後にそっと故人様のお顔にふれた喪主様。
「今までありがとう」
そのお言葉が最後のお声がけの言葉となりました。

ご自宅でのみとりをされたご家族様の、深い深い愛情に触れたお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月18日

家族葬エピソード136:コロナ対策をしてのお別れ

家族葬エピソード136:コロナ対策をしてのお別れ

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード137:「お疲れ様でした。ありがとう」

突然ご自宅で倒れられ、そのまま帰らぬ人となられた故人様。
「本当に突然で朝も普通に一緒にご飯食べて、話をしたのに...」と信じられない様子でお話されていたのは長女様でした。

先立たれたご主人の為に毎日ご仏壇にお参りされて「お父さんはいつ私を迎えに来てくれるのかな」と零される故人様にお孫様が「そんなこと言わんでよ。ばあちゃんはまだ一緒に居ようよ」と声をかけていたとお伺いしました。
お式の前にお柩のおそばに居られたお孫様は「ようやくおじいちゃんのところに行けたんですね」と寂しそうに涙を浮かべていらっしゃいました。

料理が得意でおはぎやちらし寿司などたくさんの手料理を御家族に作られており長女様より「孫の面倒も沢山見てもらった、お彼岸にはいつもおはぎを一緒に作ってたけどもう食べれないんですよね」とご遺影写真を見つめられながらの言葉がとても印象的でした。

スタッフで話し合いお好きだった果物をご用意したところお孫様が大変喜んでいただき「おばあちゃん、良かったね。向こうでおじいちゃんと一緒に食べてね」とお柩にお供えされておりました。

最近は特に足が弱くなられていたそうで「痛い、辛い...」と零しつつも「頑張らんとな」と歩くリハビリをされてこられた故人様のことをご親族皆様が「あの人は本当に努力家やった」とお話されておりました。

お別れのお花入れではたくさんのお花をお柩に入れられ、お孫様と長女様より「お疲れ様でした。ありがとう」とお言葉を送られご出棺となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月17日

家族葬エピソード135:「想いのこもった一羽の折鶴」

家族葬エピソード135:「想いのこもった一羽の折鶴」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード136:コロナ対策をしてのお別れ

事前相談の時から対応させていただいた喪家様でした。
ご依頼の1週間ほど前にみえられており、私もお式のお手伝いに入らせていただく事になりました。

ご相談時にみえたのは、故人の娘様でした。
一人娘様で、ご主人様と色々とご相談され、
「主人からは、好きなようにして良いからと言われて話して来ました。」と言う、お言葉を
鮮明に覚えていました。

「普通、兄妹が居たら色々と相談して決められるのだけれど...。
私は一人娘なので。主人とはある程度話しています。
相談する相手が主人だけれど、自分の良いように決められるからそれはそれで良かったのかもと思っています」
そのようにお話しされておりました。
喪主も自分が、と仰っておりましたが、ご主人様が喪主をされました。

ご要望では、今、コロナの時期。
密を避けたい。
身内は少ないので儀式は行わない。
お参り来ていただき、皆様には献花をしてもらう。
ご参列という形は取らずにご散会してもらう
というスタイルになりました。

御自宅でご納棺させていただき、会場まで
移動してもらい、献花という形のお別れとなりました。
故人様と共に会場に到着され、故人様を式場に御安置させていただきました。
一緒に来られた娘様から「先日はありがとうございました。」とお言葉を掛けられました。
「私もこんなに急にとは思いませんでした。
ご愁傷様でございます。」と話し、「この時期、病院の面会も出来なくなるので...家に連れて帰ろうかと思っていた矢先...急にこのような事になってしまいました。」と寂しげに話されておりました。

到着されてからは、「父親を1人きりにしてはおけないので。」と、御家族様のどなたかは式場に居てくださいました。暫くすると、お参りの方々も徐々におみえになり対応していただきました。

「この時期なので密は避けたいのです。
時折、アナウンスして頂けますか?あと、
式場後方に父親が描いた水墨画や写真なども観てもらいたいのでアナウンスして欲しいです。」とのご要望でしたので
そのようにさせていただきました。

お別れの日もお時間を限定させていただき、おみえになられた方には献花をしていただきました。
最後に、御家族皆様に献花をしてもらい...
お別れへとなりました。
皆様でお柩いっぱいになる程、お花を手向けていただきました。
喪主のご主人様は奥様へ、「あなたが納得出来るまで...ゆっくりとお別れをさせてもらって納得出来るまでしたらいいよ。」とお言葉を掛けられておりました。
喪主の方のさりげない優しさ。
奥様に掛けるお言葉。
お別れの寂しさの中にも御夫妻の深い愛情を感じました。

ご出棺ののち、大分市葬祭場にて故人様との最後のお別れをされ...火葬炉へと。
点火のボタンを押すのを、戸惑う娘様。
喪主様は横から寄り添い...ポンッと娘様の手により点火ボタンが押されました。

控え室へ皆様で行き、娘様は「こんなお別れで良かったのでしょうか?」と仰っておりましたが、それぞれの想いの中でのお見送り。
私はとても良い形でのお別れが出来たのではないかと感じたお別れでございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード135:「想いのこもった一羽の折鶴」

故人様は80代の男性でした。
沢山のお花と沢山の折鶴と共に旅立たれました。

1人の女性が折り紙を手にされていました。
好きな色を1枚取り出し何かを折り始めたのですが、最初から上手くいかない様子...。
あと30分でお式がはじまる。
時計をチラチラ見ながら焦っているようでした。
「どうされましたか?」
声をかけると「上手く出来ないの!」とすでに諦めようとしていました。

「一緒に折りましょう」と私も隣に座らせていただきました。
その女性は過去に脳梗塞を患い、思ったように出来ないと仰っていました。

それでも一生懸命。時間はかかりましたが一羽の鶴を折り上げました。感激され喜んでいると、いつのまにか他の親族の方も続々と周りに集まり思い思いに折り始めました。
ちょっとしたサークル活動のようになりみんなで机を囲みワイワイと作品を作っていました。

お柩の中でお花に囲まれ眠る故人様。
そこにお一人お一人、ご自分が折った鶴をたむけていきました。
涙が溢れ言葉に出来ない奥様にかわり、長男の方が代弁するようにはなし始めました。
「父は癌を患ってから1ヶ月余り辛い思いをしました。それまでも病気がちな父でしたが、子供2人を連れ家族4人で色々な所へ旅行に出掛けました。とても優しく穏やかな父でした」と。
最後に一言言いたいと故人様に向かい『ありがとうございました』と深々と頭を下げられました。
その想いに皆さまも感激され、あちらこちらのお席から嗚咽の声が漏れ聞こえました。

出棺の時。
ご遺族様は穏やかな表情をされていました。
故人様のお顔もまた、とても穏やかでした。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月16日

家族葬エピソード134:「日々の生活が本当の供養」

家族葬エピソード134:「日々の生活が本当の供養」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード134:「日々の生活が本当の供養」

90代の故人様。
2年前に奥様を当社の同じ式場にて送られておりました。

喪主様より「母の時は父もここで見送ることが出来たので、またこの式場にしようと思ってました」とお言葉を頂きました。
スーツに着せ替えをしたご遺影写真にご親族様は「なんだか、お父さんって感じやね」と喜ばれておりました。

通夜式の終わりお寺様のご法話で「日々の生活をしっかり送ることこそが本当の供養になる」とお話されると喪主様はしっかりの頷かれてお柩をじっと見つめられておりました。

お式の前に花祭壇の中に先立たれた奥様がお好きだったお花があり「これ、お母さん好きやったけんお父さんに持って行ってもらおう」とお話されているの聞き、担当の男性スタッフの提案でお別れの際そのお花だけで花束を作りお柩に奥様のお写真と一緒にお入れ致しました。
「お父さん、お母さんに絶対届けてね」とお声を掛けられ最期のお別れとなりました。

ご出棺の間際喪主様より「母と父をここで見送ることが出来て良かったです。ありがとうございます」とお言葉を頂き、想いを繋ぐお式のお手伝いができて嬉しく思いました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月15日

家族葬エピソード133:「納棺に『おー!みちがえたなぁ』」

家族葬エピソード133:「納棺に『おー!みちがえたなぁ』」

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード133:「納棺に『おー!みちがえたなぁ』」

故人様は、長い闘病生活をされた後、お亡くなりになりました。
故人の奥様と喪主であるご長男さまに、「お見送りをする際に何かご希望はありますか?」とお聞きしました。
すると奥様から、一度も袖を通してないオーダーメイドのスーツがあり、「ぜひキチンと着せて欲しい、その姿を最後目にやきつけときたい!」と、熱心に伝えていただきました。

通夜式の前に納棺師立ち会いのもと、納棺の儀が始まりました。
「一度も袖を通すことがなかったのよ」と何度も寂しそうにつぶやく奥様に、喪主様が「今から着せてくれるよ」と背中をさすりながら小さな声で囁いていました。

濃紺のスーツに、夏使用の小さな花が刺繍されている瑠璃色のネクタイを納棺師によってお召いただきました。
髪も整えられたスーツ姿の故人様をご覧になり、奥様はモチロンのこと周りにいらしたご親族の方達も、「おー!みちがえたなぁ」と大変喜んでいただきました。

最後にお顔のまわりにお花や折り鶴を飾っていただき、故人様のお顔はとてもりりしく、生前と同じいでたちとなりました。
奥様も「すごいねぇ、ずっと納棺師さんを見てたけど、こんなに二人で息を合わせて丁寧にしてくれるんやねぇ、びっくりした。たのんでよかったわ、ホントによかった」と感激され、ありがとうの言葉を何度もいただきました。

儀式も無事に終わり、最後のお花入れの時に、お柩のふたをはずし故人様のお姿を改めて皆様でご覧になり、「いやぁ、眠ってるみたいやな。男前になった」と皆様が口々におっしゃり、その度に奥様はニコニコしながら、ウンウンと嬉しそうにうなずかれてました。
お別れも終わり奥様も喪主様も、最初にお会いしたときよりもお顔が明るくなられた気がしました。

希望通りになって、よかった-、ホントにありがとうと奥様が最後に言って下さり、晴れわたる空の中でのご出棺となりました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月14日

スタッフブログ更新:「思い出話も思い出になる葬儀」をご提案!

「思い出話も思い出になる葬儀」をご提案!

2005_3.jpg

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月13日

家族葬エピソード132:「これから先、どう過ごそう・・・」

沢山の綺麗な花に囲まれて、向日葵の背景の柔かく朗かに笑っていらっしゃるご遺影写真...

そのお写真を感慨深げに眺めている娘様がいらっしゃいました。
「10年前に脳梗塞で倒れてから、私がずっとみて来たんです... 」と涙目で話されておりました。
「半身麻痺になり、言語の聞き取りに、1年かかりました。それから身の回りの事を全てやってきました。それが...今、どうしようこれから。って気持ちなんです」と話されて悲しげにまた、お写真を見つめられていました。

「ご遺影写真の表情が優しくて、とても感じがいいですね。」と話ましたら、「洋服も、母がいつもデイサービスで着ていた、脱ぎ着しやすい洋服で、母らしいと思ったのでこの写真にしました。」と仰っておりました。
あと、祭壇もですが、その他の生花もとても喜ばれていました。お母様はお花が好きだったと言われておりました。

故人様は80代のお母様でした。
喪主様はご長男様が務められました。
病気の為、お母様の身の回りの事をずっとみて
一緒に暮らしていたのは娘様でした。

10年間、お母様を必死でみて来られたのをとても感じとられました。
そして、これから先、お母様の居なくなった日々をどう過ごそう...心にぽっかりと穴が空いてしまったような様子に見受けられました。

お参りにみえたご親族様方の前では気丈にされており、ご一緒にお母様のそばに行かれて
思い出話などされているご様子でした。
喪主様は、お席に座り、ずっと祭壇のお写真を見ていらしたのが寂しげで印象的でした。

いつも居るのが当たり前の日々を過ごされて来たご兄妹の悲しみのお別れのお式となりました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード132:「これから先、どう過ごそう・・・」

家族葬エピソード132:「これから先、どう過ごそう・・・」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月12日

家族葬エピソード131:「母の花壇の鮮やかな紫陽花を祭壇に」

故人様の遺影写真はお花の背景に華やかなお洋服に身をつつまれていました。

初めて遺影写真を目にしたご親族様は「あらーキレイねー」と口々に仰っていました。
ご遺族様は「お花が大好きだったからこれにしてもらったの」と嬉しそうでした。
その後も式場に到着された方が口々にに「この写真はいいねー」「こんな風にも出来るんやね」と感動していました。

『子供達が巣立ったからこれからは大好きな花々を育てるため花壇の手入れをする』そう言っていた故人様。
そんな矢先、病気が見つかったそうです。
それでも好きな園芸を励みに今までがんばってこられました。
「どんどん身体が思うように動かなくなり悔しい思いをしたと思います」と辛い表情をされる娘様でした。

次の日、その長女様が立派な紫陽花の花を数本握りしめて式場におみえになりました。
頬を紅潮させ「綺麗に咲いたの!母の花壇の花」と少し興奮気味でした。
朝露に濡れ輝く紫陽花は本当に綺麗でした。

「すごく綺麗ですね!」と言うと、「そうでしょ!今までこんなに咲いた事なかったのよ!でも、これお柩に入れて良いのかな?」と気にされていました。
「もちろんです。でも、その前に飾ってお供えしませんか?」と伝えると、「いいの?そうしたい!」ととても嬉しそうでした。

お別れの時。
お柩の中には祭壇の色とりどりの花と、お母様が生前大切に育てられた紫陽花がおさめられました。
まるでこの日のために鮮やかに咲いたような紫陽花の花。
お母様と一緒に旅立つために...。

ご遺族様もスタッフも心があたたまるお葬儀でした。

家族葬エピソード131:「母の花壇の鮮やかな紫陽花を祭壇に」

家族葬エピソード131:「母の花壇の鮮やかな紫陽花を祭壇に」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月11日

家族葬エピソード130:「おじいちゃんの好きなものでいっぱい」

今回のお式は担当の男性スタッフと一緒にご自宅で打ち合わせ等に立ち会わせていただきお話をたくさん伺いました。

お酒は全く飲まず代わりにジュースやお饅頭など甘いものがお好きだった故人様。
奥様より「仕事一筋であんまり趣味というものがなかったけどお風呂上がりにアイスを出すと嬉しそうにしてた」とお聞きしました。

担当のスタッフと相談をしてご自宅から式場へご移動の際お好きだったお饅頭をサプライズでご用意致しました。
奥様をはじめご遺族の方には大変喜んでいただき「おじいちゃんの好きなものでいっぱいです、ここまでおじいちゃんのことを思ってもらえて嬉しいです。」とお言葉を頂きました。

通夜葬儀ともに隣保班の方が多くご参列され式場に用意しておりました折り紙に「あの人にはとてもお世話になったので...」「うちのおじいちゃんとすごく仲良くしてくれていたので...」と感謝とお別れの言葉を書き折り鶴にされておりました。

長男様のご挨拶で「父はあまり感情を表に出すような人ではなく、遺影写真のような柔らかい笑顔を浮かべているような人でした。地域の方達に支えられ幸せだったと思います。母の事をこれからもよろしくお願いします」と故人様の人柄についてお話され参列の皆様は涙を浮かべておられました。

お花を入れてのお別れの際、奥様がお顔の横にアイスとお饅頭を入れて「お疲れ様でした」とゆっくり囁かれておふたりの愛情を感じました。
ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード130:「おじいちゃんの好きなものでいっぱい」

家族葬エピソード130:「おじいちゃんの好きなものでいっぱい」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月10日

家族葬エピソード129:「みんな頑張っていきます」

「この写真は山に登った時の写真なんですよ。」

にっこりと微笑まれてポーズを取られたお写真を見ながらお話ししてくださいました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は、山登り、ゴルフととてもアクティブなご趣味をお持ちでクラッシック音楽とお酒が大好きだった80代の男性の方でございました。

喪主様は一緒に住んでらしたご長男様。
祭壇のお写真は山に登った時に撮られたお写真でございました。
良く日に焼けて微笑まれ真っ白い歯がとても印象的でございました。

「クラッシック音楽が大好きだったので、家で聴いていたように聴かせてあげたいんです。」
たくさんのCDを持ってこられており、ご親族様のご提案で式場には故人様の好きだったクラッシック音楽を時間の許すお流し致しました。

お式の中で5人のお孫様お一人、お一人が故人様との想い出をお話ししてくださいました。
一緒に遊んで貰ったこと...
欲しかったおもちゃを買って貰ったこと...
進路に悩んだとき相談にのって貰ったこと...
故人様がお孫様と一緒に過ごされたそれぞれの時間をいかに大切にされていたか伺えました。

ご親族の皆様にはメッセージの言葉を書いていたただいた折り紙で折り鶴を折って頂き、たくさんの華やかなお花と、大好きだったお酒と一緒に入れていただきました。
「じいちゃん、ありがとう。じいちゃんの孫で本当に良かった。これからみんなそれぞれに頑張って行きます。」
お孫様5人で言われたお言葉が最後のお別れのお声がけの言葉となりました。
蝉の鳴き声と、クラッシックが流れるなかでのご出棺となりました。
お見送りのあとのお孫様5人の晴れやかな笑顔が印象的なお式でございました。
ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード129:「みんな頑張っていきます」

家族葬エピソード129:「みんな頑張っていきます」
大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月 8日

家族葬エピソード128:「表出される感情の変化」

家族葬エピソード128:「表出される感情の変化」

大分別府の家族葬ファイン


ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード128:「表出される感情の変化」

判田台会館でのご葬儀。

故人様をお迎えししばらくしてもなかなかどなたもおみえになりませんでした。
やっとご親族様が集まり始めたと思っても皆様すぐに控室に行ってしまい、ポツンと式場にいらっしゃる故人様に対し切なく感じました。

気になっていたら、喪主である長男様から「父親とはあまりいい思い出がなくて」と打ち明けられました。
「そうだったんですね...」と同調したもののやはり気になる。
(最後だから悔いの無いよう過ごしていただきたいな。)そう思うしかありませんでした。

開式30分前。
式場にポツポツと集まりはじめた皆様。
それでも故人様にお声掛けされる方はおらず、親族様方でお話しされていました。

しばらくして知人の方がお一人お参りにみえました。
故人様にお声掛けしたあと喪主様に挨拶され、「あんたも大変やったなぁ」と背中をポンポンと軽く叩きました。
すると喪主様の表情が和らぎ、知人の方と一緒にはじめて故人様の側に行きお柩を覗きました。
そして「うん、大変やった...」そうポツリとつぶやきました。
苦笑しながらもさっきまでとは明らかに表情が違う喪主様に、次々とご親族の方々がお柩の側に集まり、故人様の思い出話がはじまりました。

場の空気も和らぎはじめたころ開式となりました。

葬儀は粛々と進み終わりのアナウンスを告げたあと、喪主様が急に立ち上がりました。
最前列から私達スタッフに頭を下げ「急にすみません。謝辞はしないとお伝えしたし、さっきまでするつもりもありませんでしたが、やっぱり最後に一言挨拶させてください」と。

担当スタッフも「どうぞ」と喪主をご案内しました。
他のスタッフ全員、顔を見合わせ(良かったね)とアイコンタクトをしました。

ぎごちない始まりでしたが、最後にはみんなで思いを込めたお見送りができて本当に良かったと思います。
ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月 6日

家族葬エピソード127:「呼び出しコールが鳴らない」

家族葬エピソード127:「呼び出しコールが鳴らない」

大分別府の家族葬ファイン


ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード127:「呼び出しコールが鳴らない」

「生前お好きだった飲み物等はございませんか?」

ご納棺の際、納棺師の問いかけに静かに首を振られた後「ずっと胃瘻だったので、お水だったら」と故人様の妹様がお答えになりました。

お身体が不自由だった故人様。
お見送りをされるご兄弟様は、「長い間施設で生活をされていた故人様にもっと沢山会いに行けば良かった」と少し悔いていらっしゃる様にお見受けしました。

通夜の前、ご弔問に来られた施設の方からの申し出により、翌日のご葬儀には急遽施設の方々、ご友人様方にも来ていただく事となりました。

翌朝、ご親族様が故人様の思い出の写真や作品を持って来てくださったので、皆様に見ていただける様、式場にお飾りさせていただきました。
「とても指先が器用だったんですね。」と私が問いかけました。

「新聞にも載ったんですよ。作品も生活もこだわりが強かったんです」と妹様がお答えになられ、故人様との思い出話を聞かせていただきました。
ご葬儀の前、施設の方々、ご友人様達が来られ、故人様のお顔を見られ声を上げて涙されていました。

施設の方のお一人が「毎朝同じ時間に呼び出しのコールを鳴らしてくれていたのに、今朝はコールが鳴らなくてとても悲しくなりました」とおっしゃり、その光景を想像してしまい私も胸が詰まる思いになりました。

お式の後、お別れのお花入れの際には、お身体が不自由な方々にもお花をお入れしていただける様、お柩を少し低い位置にさせていただき、皆様にお花入れをしていただきました。
お見送りのご親族様と施設の方々、ご友人様達がお見送りする中でのご出棺となりました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月 5日

オンラインや電話での事前相談も5万円割引いたします!

株式会社ファインの運営する備庵・判田台会館では事前相談を推奨しております。
ただ、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出自粛をされている方も多いと聞きます。
これまでご来館のみでご対応していた5万円割引を、オンライン相談・電話相談でも適用しております。
ご葬儀やご法要のご相談事があれば、ご遠慮なくコールセンターにお問い合わせください。

zoom.jpg

大分別府の家族葬ファイン


ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード126:「立派な式ができて感謝です」

家族葬エピソード126:「立派な式ができて感謝です」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月 4日

家族葬エピソード125:「家族の絆を再確認するご葬儀」

家族葬エピソード125:「家族の絆を再確認するご葬儀」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード126:「立派な式ができて感謝です」

大往生を遂げられた故人様。
持ち前の根性と明るさで、まわりの人々に好かれていたとおうかがい致しました。

遠方より駆けつけて来られた姉妹お二人。
悲しい再会に目を赤くされ、お柩の中で眠る故人様のお顔をそっとご覧になり、涙を流されました。

「がんばったね」「きれいやわぁ」と故人様へ声を掛けられ、会えなかった時間を埋めるようにしばらくの間、故人様のお側でお話しをされておりました。

ロビーにて用意させていただいていた折り紙を見つけ、故人様へ手向けようと折り鶴を折りはじめました。

「せっかくなので折り紙の裏に、故人様へお手紙でも、一言メッセージでも構いませんので書いてから折られませんか?故人様も喜ばれると思いますよ」とお伝えしたら、思ってもみなかったご様子で「そういうこともできるのね!」と喜ばれ、折り紙の裏いっぱいに想いを込めてたくさんの言葉を書き綴られました。

お手紙を書き終え、姉妹お二人はそれぞれ雄鶴と雌鶴の夫婦鶴を折られました。
折り鶴に2種類あるとは恥ずかしながら初めて知った私に、微笑みながら折り方を教えてくださり、「こうやったかな?」と一生懸命に折られて出来上がった折り鶴に感動すら覚えました。

お二人が折ってくださったお気持ちの込められた夫婦鶴を故人様のお側にお供えさせていただき、また、故人様がお好きだと伺っていたお寿司を当社からお供えさせていただいたところ、大変喜んでくださいました。

お式も滞りなく進み、喪主を務められたご長男様よりご挨拶がございました。
故人様と過ごした長い年月を振り返り、「あまりにも多くの思い出でいっぱいで上手くご挨拶ができない」と、故人様へ手向けようと書かれていたお手紙をポケットから取り出し、そのお手紙をご挨拶に代え、読み上げられました。

故人様のエピソードに触れながら「いつも子供のことを一番に思いつつ、明るく育ててくれて...それがいつしか自分も親になり、自然と同じような子育てをしてきたと思います。人情深い先人に、しかも、おふくろとして親を持つことができたことに感謝しています。そして、大往生してくれたことに感謝しています」と述べられ、心からの感謝の想いが伝わり、式場内は涙で包まれました。
ご遺影写真の故人様が、みなさまへ向けて微笑んでいるような、そんな気がいたしました。

最後のお別れの時間では、皆様方に祭壇のお花やいただいたご供花をお柩いっぱいに手向けていただき、お好きだったお寿司を入れられ、みなさまが涙を溢される中、「ありがとう」の言葉とともに想いを込めて綴られたお手紙や折り鶴を添えられました。

ひ孫様が故人様へ元気な声で「可愛い」と声を掛けられると、みなさまの表情がやわらかく緩み「がんばったね」「綺麗よ」「ありがとね」と、たくさんの労いと感謝を次々と伝えられ、故人様のお人柄が偲ばれる感謝の想いで溢れたお別れでございました。

ご出棺の際、姉妹お二人より「お疲れさま。おかげで立派な式ができて感謝です」「鶴のこと(裏に手紙を書くこと)、教えてくださってありがとう。いい見送りができたわ」とお声を掛けてくださり、大変ありがたいお言葉に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月 3日

家族葬エピソード124:「末期の水はビールで」

家族葬エピソード124:「末期の水はビールで」

大分別府の家族葬ファイン


ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード125:「家族の絆を再確認するご葬儀」

娘様は故人様のお側で思い出のお写真をたくさん広げました。
1年前に他界したという愛犬とともに写る朗らかな笑顔の故人様のお写真に目を止めました。

故人様は愛犬をとても可愛がっており、愛犬も故人様にとても懐いていて、いつも散歩に行かれていたとのこと。
「今頃、会えて嬉しいやろうなぁ」と微笑まれました。

奥様との新婚旅行でのお写真。
兄弟姉妹でお酒を楽しそうに飲み交わしている笑顔のお写真。
お孫様を抱きかかえ緩んだ表情でおじいちゃんの顔をされたお写真。
お祭りでの法被姿の男らしいお姿のお写真など、
たくさんの思い出のお写真がございました。

そのたくさんのお写真を、ご参列の皆様方に見ていただけるようにメモリアルコーナーとして娘様や息子様と一緒に飾らせていただきました。

ひとつひとつのお写真を故人様の人生を辿るようにエピソードをお話ししてくださり、みなさま笑顔が溢れながらとてもあたたかい気持ちになったのを覚えています。

たくさんのご親族様やご友人の方々がお参りに来てくださり、故人様のお写真をご覧になりながら思い出を語られました。
時折笑みが溢れながらお話しに花が咲いており「故人様も喜んでいらっしゃるのでは」と感じました。

3年程前に病に倒れられ、闘病生活の中でもお亡くなりになる2ヶ月程前まで現役でお仕事をされていたという故人様。

会社関係の方もたくさんお参りに来られ、故人様のお顔をご覧になられては「責任感の強い人」「本当に仕事が好きやった人」と。
皆様がそう口にされる程、家庭内とはまた違う故人様の一面を教えていただきました。

喪主を務められた奥様は、明るく気丈に振る舞われておりました。
しかし、親しいご友人や会社関係の方の顔を見つけられると、張り詰めていた気が緩んだかのように途端に目に涙が滲み、お話しをされながら感謝を伝えられておりました。
また、お式の間もハンカチで何度も涙を拭われ、思いを馳せられているようでした。

もの静かであまり語ることなく、誰にも気付かれないところでひっそりと涙を拭っておられたご長男様。
「仕事人間だった父の背中を見て育ち、『父に認められたい』『役に立ちたい』と今の仕事を目指して就くことができた。1つの仕事を長く続けてきた父を尊敬し、『がんばれよ』と言ってくれた父の言葉は今でも忘れることができません」と涙をこらえながら一生懸命に語ってくださいました。
厳しくもあり、あたたかい優しさで包んでくれた故人様に対して、子として、そして、一人の男として内に秘めた熱い想いを胸に「おとうさん、ありがとう」と感謝の想いを故人様へ手向けられました。

祭壇やたくさんいただいたご供花のお花を、故人様のお顔まわりからお足元まで皆様の手で思い思いに手向けていただきました。

「綺麗になった!お父さんお花も好きやったんよ」と奥様が娘様に伝えられると、娘様は初耳だったのか「好きやったん?!」とビックリされた表情をされつつも、たくさんのお花に囲まれた故人様を見つめ安心したようにやわらかく微笑まれました。

思い出の写真とともに、皆様が想いを込めて折られた折り鶴や故人様の大好きな焼酎をお柩の中へ入れられました。
そして、「寂しくならんように」と故人様を想い皆様で用意されたおひとりおひとりの髪の毛が包まれた紙をおひとりずつ添えられました。

「お疲れさま」「見守ってよ」と声を掛けられる中、長年連れ添った故人様の顔をやわらかい表情で見つめ、しばらくの間、故人様へささやくように声を掛け続ける奥様のお姿が印象的でした。

多くの方に愛され、慕われた故人様への労いと感謝の想いが伝わるあたたかなお見送りでした。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月 2日

家族葬エピソード123:「自分に厳しく生き抜いた父」

家族葬エピソード123:「自分に厳しく生き抜いた父」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード124:「末期の水はビールで」

本日のお式は60代の男性でした。

儀式的な事はせずに、ご家族様だけでのお別れでした。
朝、私が式場へ入らせていただくと、お柩の前の机には故人様が好きだったタバコ、お酒、ジュースにお菓子がたくさんお供えされていました。

お別れのお花入れまでの間、ご家族様だけで、ゆっくり過ごされていました。
お別れの際、色とりどりの切り花と一緒に、お供えされていましたタバコやお菓子もお柩にお入れしていただきました。

そしてお供えされている飲み物の中で一番好きだった物をお聞きした所、「アルコールが入った物が良いです。ビールが好きでした」とのお答えをいただきましたので、ビールを末期の水の代わりとさせていただきました。

ご閉棺前のお声掛けの時には、ご家族の皆様が目を潤ませ何度も何度も故人様の頬を撫でられ、お柩の側から離れ難そうにされているお姿に私も胸が詰まる思いでした。

ゆっくりとお別れをしていただいた後、小雨の中での静かなご出棺となりました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年8月 1日

家族葬エピソード122:「とても母らしい、素敵な遺影に」

家族葬エピソード122:「とても母らしい、素敵な遺影に」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード123:「自分に厳しく生き抜いた父」

故人様は5年前に糖尿病と診断されたとのこと。
それからというもの、ご自身で食事制限、できる限りの運動をし、大変節制した生活を送ったそうです
それはご家族が関心するほどのまじめさだったということでした。

お好きなものも口にせず、常に腹7分目に徹していた故人様。
入院生活になってもそれは変わらなかったようです。
アイスがとてもお好きだったのですが、ここ何年も口にしていませんでした。

ご家族で用意をし「おじいちゃん、食べて!」とお孫様からうながされ、一口、それはにこやかな顔で「美味しい!こんなに美味しかったか」、、と二口、、、
それでも三口めにはいかず「もう十分」と後はいくらすすめても首を横にふるだけだったようです。

ご葬儀は十数名で喪主は、息子様がおつとめになりました。
最後のご挨拶で、「本当は父を知る沢山のかたに見送りをして欲しいと思ってました。
連絡をしていない方から叱られるのは覚悟しています。
そして父と大変ご縁のあった方達に集まっていただき感謝したい。
自分に厳しく強い意志があったから最後まで生き抜きました」
と感慨深けにおっしゃってました。

最後にご遺影にえらんだ写真は、お父様が証明写真に撮ってほしいと喪主様にお願いした時のもの。
とても気に入って「葬式の写真はこれでいい!」と、嬉しそうにされていたそうです。

「希望通りいい写真ができました」とご挨拶を終わられた喪主様もとても晴れやかな表情でした。
集まられた皆様方も、「お疲れ様!」「もうゆっくりしてな!」「ありがとう」と、口々に故人様に告げられてました。

一人の人生の尊さを改めて感じる事となったお別れとなりました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月31日

家族葬エピソード121:「生花祭壇が本当にいいわぁ」

家族葬エピソード121:「生花祭壇が本当にいいわぁ」

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード122:「とても母らしい、素敵な遺影に」

「一昨年父をおくったばかりなのに...」
ポロポロと涙をこぼしながらため息をつかれるようなお言葉で静かにお話しをして下さいました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様は生け花がご趣味だったという女性の方でございました。
喪主様は一緒に住んでらした娘様がつとめられました。故人様は5年程施設にいらしたそうで旦那様が一昨年亡くなられとても寂しがられ、がっかりされておられたそうです。

「母がいなくなって私は一人ぼっちになってしまったんですけど...多分、母は喜んで父のところへ行ったんだと思います。それくらい父の事が好きでしたから...」

ずっと祭壇のお写真を見上げながら独り言のようにお話ししてくださいました。

スミレ色のお着物を着られ、可愛らしい笑顔で微笑まれておられるお写真にとてもご満足して頂けたようでございました。
「実はこの写真、父と一緒に写っている写真なんです。父が亡くなった時にもこの写真を祭壇写真にしてもらったんですよ。母のお気に入りの写真なんです。だから、絶対この写真でお願いしようと思って...」
「こんな素敵な写真になって嬉しい。とても母らしい。」
と、うれしさとお母様に対する誇らしさの混じったお言葉に私共も大変嬉しく思いました。

百合、ひまわり、カーネーション。たくさんの華やかなお花、皆様がメッセージを書いた折り鶴をお柩一杯に入れていただき、

「ありがとう。お父さんと逢えるね。良かったね。」

喪主様がお母様のお顔をさわられながらかけられたお言葉がお別れのお声がけの言葉となり、初夏の眩しい陽射しのなかご出棺となりました。
「一人になってしまう...」
と、言われた喪主様に私自信を重ね合わせ、とても切なく思ったお式でございました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード121:「生花祭壇が本当にいいわぁ」

今回、備庵牧にてお手伝いさせていただきました。

出来上がった花祭壇を見られての一言目。
「金額が...金額だから、もっとしょぼいかと思っていましたー。スゴイですね。ありがとうございます」でした。

祭壇生花とは別に、スタンドのご供花も3本あり、とても華やかな雰囲気になりました。
ご長女様より、「遠方に孫が3人いるのだけれど...来れないので孫一同で、もう一対、スタンドのご供花を頼んだ方がいいですか?」と尋ねられました。
私は「こちらの祭壇のお花だけでも、充分にお柩におさめ、お別れする事出来ますよ」と提案させていただき、「じゃあ、このままでいいですねー。祭壇が本当にいいわぁ」との御言葉を頂きました。
そのように言っていただくのが何より嬉しく思いました。


故人様は2人娘のお母さま。
「最後の最後まで、酸素をつけていたから、口もとに、跡が残ってたのに...納棺師さんってこんなに綺麗にしてくれるんですね。」と大絶賛されておりました。
故人様は、綺麗に着せ替えていただき、メイクも可愛らしくされておりました。
ピンクの口紅をつけられて。
「あまり、お化粧する人じゃなかったけど...良かったー」と娘様が仰っておりました。


その後、お柩の前のお寺様のお道具に関しても尋ねられました。
「なぜ、こうなんですか?」
と言う質問に対して、
「菩提寺のお寺様は、こういう決まりが有りまして、このようにさせていただいております。」 とお答えすると、
「うちのお寺様ってかなり、厳しいんですよねー、他の葬儀社でも言われた事が有ります」との事でしたが、「厳しいお寺様ですが、御住職はとても優しいお方です。ご心配されなくても大丈夫ですよ。」とお答えしました。
納得していただき、「また、ご不明な点がございましたらいつでもおっしゃってください」
とお伝えしたら、安心されたようで「分かりました。ありがとうございます」と開式までのお時間、ゆっくりと過ごしていただきました。

お身内のお葬儀など、そうある事ではないので色々と心配になるのだと思います。
通夜式も開式し、予想していたより、御弔問の方がおみえになりました。
最後は喪主様よりのお礼のご挨拶の後、閉式。
無事に通夜式は終了致しました。

ご葬儀の当日の朝、備庵【牧会館】に入り、ご挨拶させていただき、まず、故人様のお顔を拝見させていただいてから、仕事に入らせていただきました。
本日も開式までのお時間、ゆっくりと過ごしていただきました。

定刻となり開式。
お寺様のご指導の元、滞りなく終了しました。
最後のお別れの際、皆様でお柩にお花を手向けていただき、「お花でいっぱいになった。
綺麗だね」 それぞれのお言葉をかけていただきながらお別れをされました。

喪主様が最後のご挨拶の際、皆様に丁重なお礼と、私、1人になってしまう...。と言われていましたが、温かく見守ってくださる皆様がいらっしゃるかと思います。
お見送りは数人。全員が火葬場へと向かわれました。

日差しが眩しい中の御出棺となりました。

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード120:「30年以上ずっと一緒にいて、嬉しかったですね」

家族葬エピソード120:「30年以上ずっと一緒にいて、嬉しかったですね」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月30日

家族葬エピソード119:「黄色と緑の2着のお洋服」

家族葬エピソード119:「黄色と緑の2着のお洋服」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード120:「30年以上ずっと一緒にいて、嬉しかったですね」

誰もいない式場でただ一人、静かに座って祭壇の遺影写真を見つめられていた故人様の御主人。
哀愁漂うような後ろ姿に引き寄せられるようにそっと近付き声を掛けました。

「何にも考えてなかったから、どうしたらいいかわからなくて...」
「急にこんなことになるもんなんやなぁ...」
と、悲しいというよりどこか現実味がないような表情で遺影写真を見つめながらポツリ、ポツリとお話ししてくださいました。

故人様と御主人の間にお子様はおらず、30年以上もの間ご夫婦二人三脚で歩んでこられ
「仕事で転勤が多くて、あちこち移り住んできたけど愚痴を一度も言わないで僕に付いてきてくれて...
優しくて...もの静かな人なんだけど、いつもいろんな話を聞いてくれてね...」
と。

故人様は奥ゆかしい女性だったのだなと思いながら、故人様のお好きだった事やお好きな食べ物をお伺いしましたが、思い付かないような困惑したご様子でした。
突然の感情の変化に追い付いていないご様子の御主人がとても心配になったのを覚えています。

義姉様が到着され、故人様のお顔をご覧になり
「とっても綺麗になって...良かったねぇ」
と声を掛けられ、御主人と共に椅子にかけられお話しされておりました。
皆様に珈琲をお出ししたところ、故人様が珈琲がお好きだったと教えてくださり、御主人もハッとされた表情をされ、故人様もご一緒にと皆様と同じ珈琲をお供えさせていただきましたら大変喜んでくださいました。
「珈琲好きやったけん、嬉しいなぁ」
と故人様に声を掛けられ、故人様との思い出話に花が咲き、御主人もここで初めて笑みが溢れました。

お式は滞りなく進み、御主人より御礼のご挨拶がございました。
ご参列いただいた皆様へ感謝を伝えられると、故人様とのたくさんの思い出が走馬灯のように駆け巡ったのでしょう...想いを言葉にしようとしますが嗚咽を漏らし涙が止まりません。
ひとこと、ひとこと、言葉にする度に涙で声を詰まらせながらもご自身の言葉で一生懸命に故人様との思い出をお話しされました。
「こうゆう形で別れることになって、本当は悔しいですね...。
30年以上ずっと一緒にいて、嬉しかったですね...本当に楽しかったです...」
と。
ご夫婦の深い愛に触れ、御主人のそのお言葉、そのお姿がとても印象的でした。

最後のお花入れでは、ひとつひとつのお花に想いを込めて皆様の手で故人様へ手向けられ、労いと感謝のお言葉を掛けられました。
皆様涙を浮かべながら故人様を見つめられる中、御主人は溢れる涙を何度も手で拭い、言葉はなくとも故人様の頬に手を添え、心の中で想いを伝えられているようでした。

故人様のお父様は、故人様のお顔をご覧になる度に涙を溢されておりましたが、最後は
「ちぃそう(小さく)なったのぉ」
と苦しい表情で故人様を見つめ、別れを惜しまれました。

お式の終わりのご挨拶で初めて涙を溢された御主人。
感情の変化に追い付いていないご様子だった中で、ようやく涙を流された御主人のお姿に少しホッとした私がいました。

共に過ごしたかけがえのない大切な人の死に直面すると、見た目や思っている以上に心に受ける多くの感情はその人により大きく異なります。
今の想いを言葉にしたり、涙を流したりすることはとても大切だと感じます。
良いお見送りができるようお手伝いさせていただくだけでなく、ご遺族様の声に耳を傾ける中で心に向き合い、少しでもお気持ちが和らぐよう寄り添うことは心のケアにも繋がります。
私自身、日々大切にしていることを改めて強く感じることができたご葬儀でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月29日

家族葬エピソード118:「貴方についてきて良かった」

家族葬エピソード118:「貴方についてきて良かった」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード119:「黄色と緑の2着のお洋服」

故人様は60代の男性でした

私が故人様にご挨拶に伺ったとき、すでにお柩の前や中には沢山の果物とお酒が添えられていました。
お柩の上にも焼酎が置かれ、お酒が大好きだった故人様にご家族さまがご用意されたようです。

ご親族の女性が側にいらっしゃり
「あー、白装束じゃないんやねー」
と少し驚かれていました。

故人様のお身体の上には鮮やかな黄色と緑の2着のお洋服がかけられていました。
「故人様のお好きだったお洋服を奥様が準備して下さったみたいですね。
とてもキレイですね」
と言うと、
「ほんとキレイ!よかったわー」
と微笑みながら故人様を見つめていらっしゃいました。

奥様は次々にみえるご親族の方々にとても気を使われていて、あっちにこっちにとやすみなく動かれていました。

少しお疲れの様にみえ、
「お迎えはスタッフがさせていただきますので少しお休みされませんか?」
と声をかけたのですが、それでも
「休みたいけれど...」
と、躊躇されていました。

たまたま通りかかった娘様が
「お母さん。まだ、先があるんだから少し休もう!」
と声をかけてくださったので、

「何かございましたら、奥様にお声をかけますので」
と伝えると、
「うん」
と頷き控室に向かいました。

葬儀は進みお別れの時、お花入れの時もどこか控えめな奥様でした。

涙が溢れているのに、故人様から少し離れた位置におられ皆様がお柩の中にお花を手向けているのを見つめていらっしゃいました。

切り花を奥様に渡すと頭を下げて受け取り、やっとご主人様の側に行かれました。

気遣いの奥様。
そんな奥様のこころの支えに少しでもなれただろうか...そう考えさせられたお式でした。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月27日

家族葬エピソード117:「ご兄弟、ご家族様の助け合うお姿」

家族葬エピソード117:「ご兄弟、ご家族様の助け合うお姿」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード118:「貴方についてきて良かった」

故人様は40代と若く、突然のお別れでありました。

お勤めになられていた会社の社長さんが来られ
「いつも一生懸命働き会社を引っ張っていくのは君だと思っていた。
こんなに早く居なくなるとは悲しい」
とお柩の故人様に優しく声をかけられており、
喪主を務められた奥様は
「あまり仕事のことを話す人では無かったから、そう言って貰えてとても嬉しいです」
と涙を流しながらもしっかりと挨拶されておりました。

会社で1番仲の良かった方が来られ、お柩の顔をご覧になられると大きな声で泣き崩れられ
「なんで、なんで」
と呟くばかりで、その姿を見た故人様のお父様は耐えきれないご様子でお外に行かれ声を上げて泣かれておりました。

お式の時、奥様はとても憔悴され中学生の息子様がまだ小学生のご兄弟を奥様の代わりに面倒を見られており、家族を支えて行く覚悟をうかがえました。

お式の最後には奥様が故人様へのお手紙を読まれました。

「優しくて真面目で几帳面な貴方についてきて良かった。
職場の方から貴方の話を聞いて知らない一面も知ることが出来て嬉しいかったよ。
実はかなりの寂しがり屋だから心配しています。
いつか私がそっちに行ったら真っ先に迎えに来てね」
と涙で詰まりながらも思いを伝えられておりました。

お花と共にたくさんのお菓子を入れられ、あまりにも早すぎるお別れを悼みました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月25日

家族葬エピソード116:「あの頃の顔立ちに戻ったような」


家族葬エピソード116:「あの頃の顔立ちに戻ったような」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード117:「ご兄弟、ご家族様の助け合うお姿」

本日のお式は90代女性の方でした。

喪主をご長男様がお務めになられ、二男様が喪主様を支える形でお式を進められておりました。
お二人のお孫様方も不慣れな中、しっかりと受付をされておりました。

お式が終わりお別れの際には、御会葬の皆様で色とりどりのお花をお棺に入れられお別れを惜しまれておりました。

火葬後、当会館にてご家族様のみでの初七日のご法要を行われました。

その後、後飾りの祭壇等を設置させていただく為、ご自宅へ伺わさせていただきました。

ご自宅には故人様が生活されていたご様子が残されており、ご家族様が
「これから片付けるんです。こっちの部屋に置いて下さい。」
と隣のお部屋にご案内くださいました。

その様子を拝見し、この後ご家族様が故人様との思い出の品を整理されるお姿を想像し、胸が詰まる思いでした。

祭壇の設置、ご説明を済ませ私共が帰る際、ご挨拶に出られていた喪主様と二男様が戻ってこられ、何度も御礼を言ってくださいました。

悲しみの中、ご兄弟、ご家族様の助け合うお姿が印象的なお式となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月23日

家族葬エピソード115:「親孝行 ありがとう...」

家族葬エピソード115:「親孝行 ありがとう...」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード116:「あの頃の顔立ちに戻ったような」

故人様は70代の男性でした。

4年前に癌がみつかり闘病生活が始まりました。
それからは思うように動けず食べたい物も食べれず、とても辛い思いをされたようでした。

ご遺影写真に写る故人様は、とても優しい笑顔をされており、いつ頃のお写真かうかがったところ、数年前、お孫様を連れ遊園地に行った時だったそうです。

謝辞でのご挨拶の時に喪主である長男様も
「普段から穏やかな父だった」
と紹介されていました。
ご遺族の皆様もとても朗らかで穏やかな方々ばかりで、故人様からしっかりと受け継がれていると感じました。

お別れの時、沢山の切り花に感動されつつ泣きながら故人様にお花をたむけ
「わぁーお花なんて男の人にどうかと思ったけどキレイでいいねー」
と皆様、口々におっしゃっていました。

闘病中はなかなか口に入れることができなかった大好きな食べ物をお柩の中に沢山おさめ、ビールでお口元をしめらせていただいた時、お一人の親族様が
「なんか嬉しいそうな顔になったなー」
と言われました。

他の親族の方もお棺を覗きこまれ
「あら!ほんと!なんとなく表情が変わったような気がする」
と微笑みあっていました。

長男様も遺影写真と見比べながら
「あの頃の顔立ちに戻ったような気がするなー」
と、とても嬉しそうでした。

出棺の時、数名の男性にお柩をかかえるお手伝いをお願いしたところ、全員がお柩に手を添えてくださりお車まで付き添ってくださいました。

最後の4年間は故人様も、ご家族の皆様も、苦しく辛い日々を送られたのではないか、と思いますが、最後はご親族の皆様でお見送りができた事は本当に良かったと思いました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:死生を考えるイベント報告


スタッフブログ更新:死生を考えるイベント報告


おおいたシニアの大文化祭


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

2020年7月22日

家族葬エピソード114:「踊って、歌を歌って、笑顔のおばあちゃん」

家族葬エピソード114:「踊って、歌を歌って、笑顔のおばあちゃん」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード115:「親孝行 ありがとう...」

「誰にも逢いたくないの。一人にして欲しい。」
突然のお別れに憔悴したお姿でうつむかれた故人様のお母様...見ていて私共も胸が痛くなる思いでございました。
喪主様の奥様はお寂しい気持ちを抑え気丈にお義母様を支えておられるようでございました。

今回お手伝いさせて頂きましたお式の故人様はまだお若く、現役で働かれておられた60代の男性の方でごさいました。

梅雨の雨の降りしきる中、大勢の方がお参りに来て頂き故人様の人柄が偲ばれました。
「仕事を教えてもらった。」
「自分が迷った時相談にのってもらった。」

故人様との想い出話を皆様それぞれお話しされながら式場に入りきらない程のお参りの方がお式の始まる直前までたえませんでした。
お花入れはおみえになった方皆様全員に順番に入れていただきました。

「色々、ありがとうございました。」
「ゆっくり休んでな。」
「また逢おうな。」

皆様思い思いのお声がけを頂き、最後にお母様から
「親孝行 ありがとう...」
と、ぽろぽろと泣きながらお別れのお声がけをいたただきご出棺となりました。
「一緒にいてくれたことが、親孝行。」
ぽつりとつぶやかれた一言。
お母様の息子様にに対する愛情が溢れんばかりの切ないお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月20日

家族葬エピソード113:「もう一度顔が見たいのでお願いします」

家族葬エピソード113:「もう一度顔が見たいのでお願いします」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード114:「踊って、歌を歌って、笑顔のおばあちゃん」

「派手なものが好きだった」
皆様が微笑みながらそう口にされる程、竹を割ったような性格で賑やかなことが大好きだった故人様。
まわりの方々へ気配りをされ、最後まで冗談を言っておられたとおうかがいしました。

お柩の中で眠る故人様。
ご納棺では、ご遺族・ご親族様たくさんの方が立ち会われました。
納棺師の手でお気に入りのお洋服をお着せし、しっかりと綺麗にお化粧され、そして、お気に入りのベレー帽を被り...声を掛ければ今にも目を覚ましそうな程、とても安らかで美しく、微笑まれているような表情でした。

ご遺族・ご親族様おひとりずつの笑顔の写真を寄せ集められた手作りの1枚のボードの真ん中に写る笑顔の故人様は、ご遺影写真となりました。

その手作りのボードをまだ静かな式場の入り口に、折り紙でできた鶴や蝶々を添え、そっと飾らせていただきました。
ご親族様より、その手作りのボードは二女様が作られ故人様が入院されていた病室に飾られていたと教えてくださいました。
お子様・お孫様は県外にお住まいでなかなか会うことができず、今のこのご時世でほんの僅かしか面会ができなかったけれど、ご主人やご兄妹様がお近くに居りちょくちょくお見舞いに行ってらしたそうで、それでも最期を看取ることができなかったとやるせない表情をされ悔やまれておりました。

ロビーにはお孫様方が集まられ、みなさまが用意されていた折り紙を使い、折り鶴を折りはじめました。
最初は静かに黙々と折られていたお孫様方。
だんだんと賑やかになっていき、賑やかなことがお好きだった故人様に伝わるような雰囲気の中、お気持ちを込められてできた折り鶴や、驚くほどの力作もお目見えし、私に見せてくださりながら次々と出来上がっていきました。
その傍らで、おひとりおひとりが故人様へ想いを届けるようにお手紙を書かれている姿もあり、故人様への愛情が窺えるとても微笑ましい光景で、あたたかい気持ちになりました。

ご親族様は出来上がった花祭壇の色鮮やかなお花をご覧になり、大変喜ばれ
「派手な色も好きだったから喜んでるわ」
と遺影写真を見つめ微笑まれながら、祭壇のお花をカメラにたくさん収められておりました。

遺影写真をご覧になっていた長女様は、故人様が生前いつもしっかりメイクしていたと教えてくださいました。
入院中も「綺麗に化粧して外を歩きたい」とおっしゃっていたという故人様。
いつも綺麗でいたいという女心を窺い知ることができ、本当に尊敬できる素敵な女性だなと感じました。

お子様方より多くのご希望やご意向をうかがい、これまでのみなさまのお姿から故人様からいただいた優しさと思いやり、
そして、かけがえのない思い出を残してくれた言い尽くせぬ感謝と愛を込めて見送ってあげたい想いがとても強く、強く伝わってまいりました。

みなさまの愛に溢れたお姿にたくさんのことを教えていただきながら、心ゆくまでしっかりとお見送りしていただけるよう想いを形にし、精一杯お手伝いさせていただきました。

ご葬儀の中でお孫様よりお別れの言葉がございました。
「踊って、歌を歌って、笑顔のおばあちゃんが今でも忘れられません。
そんなおばあちゃんが自慢でした。
闘病中、体が痛いのに冗談言って私たちを笑わせてくれたおばあちゃん...」
とたくさんの愛情を注いでくれた故人様との思い出を語られ、涙を堪えながら
「おばあちゃん、たくさんの笑顔をありがとう」
と精一杯の感謝の想いを言葉にして故人様へ手向けられました。

最後、お柩から溢れんばかりにお花入れをした後、時折笑顔が溢れる中、みなさまおひとりおひとりの想いが込められたお手紙や折り鶴等たくさん手向けられ、末期の水として生前お好きだった珈琲をおひとりずつ故人様の口に含ませられました。

故人様へ労いや感謝を伝えられるお姿や、お顔に触れ声を掛けられるお姿、頬を寄せて心の中で想いを伝えられるお姿など、みなさま目に涙を浮かべながら故人様を心から悼み、多くの想いを胸にゆっくりとお別れをされました。

早過ぎる別れの日となりました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月19日

家族葬エピソード112:「手を繋いでから...」

家族葬エピソード112:「手を繋いでから...」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード113:「もう一度顔が見たいのでお願いします」

御自宅にて通夜葬儀を執り行いました。故人は93歳のお父様。

通夜は喪主であるご長男様と長女様のお2人のみでした。

お寺からご自宅まで近くで、お寺様も徒歩でお見えになりました。
到着され、すぐにお着替えされて、通夜開式となりました。
通夜も無事に終わり、お寺様も帰られて、私達スタッフもご自宅をあとにしました。

葬儀の日は、長女様の娘様ご家族も増え、5人でのお見送りとなりました。

まもなく、お寺様がみえるお時間でしたので、私達が準備をしておりました。
長女の娘様であるお孫様が、お柩の傍にいらっしゃり、故人様のお顔を拝見したい様子でしたので、
「ご覧になられますか?」
とお伺いすると、
「はい。お願いします」
との事でしたので、柩の窓を開け...

曾孫様を抱っこして、ずっと見ているお孫様がとても悲しげで印象的でした。

「納棺師の方に、お祖父様をとても綺麗にしていただきました。
スーツにお着替えもしていただきました」
とお伝えした所、
「そうなんですね。ありがとうございます」
と仰っておりました。

再度、準備を進めていましたら、もう一度お孫様が近くにいらして、
「もう一度。もう一度顔が見たいのでお願いします」
との事でした。

「分かりました。どうぞ。」
再度、お柩の近くで、静かに、心の内で何かを伝えていらっしゃるようでした。

お寺様が来られ、葬儀も開式となりました。
小さなひ孫様、式中、じっとしておりこうさんでした。
葬儀も滞りなく終わり、皆様がお柩にお花を手向けられるように、お柩を移動させていただき、スタッフで切り花にしていきました。

お子様含めて、5人でのゆっくりとしたお見送り。

お孫様の娘様は、最後の最後まで、お花を手向けておられました。

お柩を霊柩車にお乗せし、皆様、火葬場へ向かわれましたので、スタッフと一緒に、そっと手を合わせお見送りさせていただきました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月18日

家族葬エピソード111:「いつもニコニコ笑ってた」

家族葬エピソード111:「いつもニコニコ笑ってた」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード112:「手を繋いでから...」

「きっとお袋が寂しくて親父を誘ったんやろ。
今頃二人で仲良く船に乗っちょんわ。
手を繋いでから...」

今回お手伝いさせて頂きましたお式はご夫婦で、お二人一緒のお見送りでございました。
喪主様はご長男様。

お柩は入院されていた時の病室のベッドの並びでお隣同士で並んでご安置させて頂きました。

ご納棺も私共スタッフがお手伝いさせて頂き、ご親族皆様で旅支度のご準備を致しました。

お花入れの際も仲良く並ばれて皆様がお二人にお話しするように、まるで食卓で
「今日、こんなことがあってね...」
と、一日の出来事をお話をするような雰囲気で皆様思い思いにお声がけされておりました。

お柩の中には色違いのお揃いのお洋服をお入れし、お父様には焼酎、お母様にはお好きだったお菓子をお入れ致しました。

仲良く並ぶお二人のお柩。

溢れる位のお花をお二人に同じ様にお入れしていただき最後にお孫様が、
「おじいちゃん、おばあちゃんが大好きだったんだと思うよ...
おじいちゃんはおばあちゃんが寂しくないように、一緒について行ったんだと思う」

そのお言葉に皆様深くうなずかれておりました。

お二人ご一緒のお車でのご出棺は叶いませんでしたが、お父様のお車の後に続いてお母様のお車がご出棺となりました。

最後にお父様、お母様お二人で一緒にいれたこと、お花入れやお見送りも一緒に出来たこと大変喜んでおられ
「二人を一緒に送ってあげられて良かった。
ありがとうございました。
最後に親孝行できたわ。」
と、仰って頂きました。

私共も、少しではごさいますが親孝行のお手伝いが出来たことを嬉しく感じたお式でございました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月16日

家族葬エピソード111:「いつもニコニコ笑ってた」

ずっとおひとりで生活をされておられた故人様。
晩年は施設に入られ編み物や折り紙の趣味を楽しんでいたとうかがいました。

喪主を務められたのはお兄様は
「家の事とか全部この人が面倒見ててくれたから兄弟も安心してたんですよ。
8人兄弟の真ん中でいつもニコニコ笑ってた人なんです」
と、編み物をされながら優しそうな笑みを浮かべているご遺影写真を見つめられておりました。

お通夜は儀式的なことはせず、ご兄弟とそのご家族でゆっくり過ごされていました。
30年振りに会われた弟様が
「もっと早く会いに行けばよかった!ごめん、ごめんなぁ、姉ちゃん」
と柩に縋りつかれておりました。

ご兄弟は柩に何度も
「姉ちゃん、綺麗やね」
「作ってくれたひざ掛け大事にするけん」
と声をかけ深い家族の愛情を感じました。

お柩にお花を入れ
「姉ちゃんは家の不幸なことや悪いもん全部持ってってくれたんや」
とお顔に触れる手は震えており、故人様がご兄弟の心の支えだった事をうかがえました。

ご出棺の際に故人様の妹様より
「ゆっくり兄弟全員が姉とお別れ出来ました。
備庵さんに頼んで良かったです。ありがとうございました」
と声をかけて頂き私もこのお別れのお手伝いが出来て大変嬉しかったです。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード110:「こんな若い時もあったのよ」

家族葬エピソード110:「こんな若い時もあったのよ」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月15日

家族葬エピソード109:「可愛らしいひ孫様の手紙」

家族葬エピソード109:「可愛らしいひ孫様の手紙」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード110:「こんな若い時もあったのよ」

本日のお式は、火葬を先にされてからのご葬儀でした。

祭壇に飾られたお写真は、故人様の30年前のお姿だそうで、
「こんな若い時もあったのよ」
と、故人様の妹様がお写真を眺められご家族様に話されていました。

妹様も体調が悪く、長い間会いたいとおっしゃっていたそうですが、その想いは叶える事が出来なかったそうです。
故人様には、奥様やお子様がいらっしゃらないとの事で、妹様のご家族様が最後のお別れをされました。

ご葬儀の後、お花入れの代わりに御供花や祭壇花で花束をお作りし皆様に持ち帰っていただきました。

長い一日を終え、お疲れのご様子だった妹様も、花束を前に少し表情が明るくなられた様に見えました。

お帰りになられる皆様をお見送りし、お渡しした花束がお別れの悲しみを少しでも和らげる事が出来ていれば良いなと思いました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月13日

家族葬エピソード108:「少しは親孝行できたかな」

家族葬エピソード108:「少しは親孝行できたかな」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード109:「可愛らしいひ孫様の手紙」

朝、お柩の中の故人様にご挨拶に行き、机の上の線香やローソクをお式が行えるよう整えていると、女性が走ってこられ
「ごめんなさい!子供達がひいばあちゃんに!ってお茶を置いたみたいなんです」
と少し焦り気味に言われました。

よく見ると机の上の仏飯の横に小さな紙コップに入れた緑茶がチョコンと置かれていました。

「大丈夫ですよ。せっかくなので、このままお供えしておきませんか?」
と伝えると
「いいですか?」
と嬉しそうに、お2人のひ孫さんがお茶を置いた経緯をはなしてくださいました。

前夜、親族の皆様で食事をしていると
「ひいばあちゃんには何もないの?喉が渇いたらかわいそうだからお茶を持って行く!」
とお柩の方へ行かれたそうです。
子供達のお母さんも親戚の方々もそのまま忘れていたのですが、朝、机を見て驚いたそうです。

お二人共、まだ小さな女の子なのにそんな事を思いつくなんて、優しくて可愛らしいな、と思いました。

葬儀では、
『ひいばあちゃんにお手紙を書くからお別れの挨拶をしたい!』
と、2人がかって出たそうです。

「練習、一緒にしようか?」
と言うと、うなずいてマイクを持つ私の空いた方の手を握りしめ、お柩の側まで行きました。

とても緊張していたのでしょう、でも、緊張しながらも頑張って練習をしました。

練習のあと
「お手紙を読むとき、おばちゃんがちゃんと迎えに来るからね」
と言うと、2人とも
「うん」
と安心した表情でお母さんの元に走ってきいました。

本番では、やはり緊張はとれませんでしたが、涙を堪えながら一生懸命お手紙を読みました。
ひいばあちゃんにも親族の皆様にも、しっかり想いが伝わったとおもいます。

こんな可愛らしいひ孫様お二人に一生懸命にお見送りされ、故人様もきっと微笑まれてるのではないでしょうか。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月12日

家族葬エピソード107:「息子様が撮られたお父様のお写真」

家族葬エピソード107:「息子様が撮られたお父様のお写真」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード108:「少しは親孝行できたかな」

故人様は生前、終活をされていたそうで、ご遺影写真を何年も前から自ら用意されていた90代の女性でした。

「家族と親戚だけでゆっくり見送ってあげたい」
とご遺族様のご意向で、ご親族様が集まりやすい式場をご利用いただきました。

施設で元気に過ごされていた故人様は、お亡くなりになる1ヶ月程前に急に倒れられ入院されたそうです。
息子様お二人は県外より何度もご実家に帰ってこられ故人様のお側にいらしたとおうかがいしました。

式場で準備をさせていただいていた私の元へ息子様は来られ、花祭壇が出来上がっていく様子をご覧になりながら、ポツリ、ポツリとお母様との思い出をたくさんお話ししてくださいました。

倒れられてから『あと数日』と医師に言われていた故人様...

1ヶ月もの間、意識がない中でお側にいらした息子様は
「意識がない母の手をマッサージしてあげたらね...手を動かすんですよ...」
と、再現するように手を動かし、その時の様子を思い出して声を詰まらせ涙を溢されました。

お母様を思うとても優しい息子様のお気持ちを思うと胸が痛みました。
「昭和を生き抜いた女性は強い、と聞きます。側に居てくれたからお母様はこの1ヶ月頑張ってこられたんですね、きっと」
と声を掛けると、
「そうだよね。うん、うん」
と溢れ出る涙を何度も手で拭われました。

故人様が施設にいた際、毎週金曜日にパンの移動販売が来ていたそうで、パンが大好きだった故人様は
「パンが食べたい」
と息子様に漏らしていたとのこと。
施設の方にお金を預けていたそうですが、故人様は施設の方からもらうのを嫌がり
「こっそりパン代のお小遣いをあげたら喜んでね」
と思い出すように微笑まれました。

「入院するまではご飯もおやつもよく食べててね、入院してから食べられてなかったから...少しは親孝行できたかな」
と想いを巡らせ、目を潤ませながら祭壇の遺影写真を見つめられました。

とても親思いの愛情深い息子様。
ただお話しを聞くことしかできなかった私ですが、少しでもお気持ちが和らいでいただけたらという思いで寄り添っておりました。

ご納棺を済ませ、式場に移動した故人様のお柩のそばで、
「この歌が特に好きでね」
と、ご自宅からお持ちになったラジカセとカセットテープをセットして式場内に流させていただきました。
そして、お柩に入れてあげたい物等も用意されており、故人様の側にお供えさせていただきました。

みなさまはそれぞれの想いで故人様との思い出を語りながらゆっくりお過ごしになっておられました。

開式の30分程前に、喪主様が私の元に駆け寄り
「挨拶これでいいかな?」
と、お式の最後に述べられるご挨拶の文をご自身で準備されたメモ紙を見せてくださいました。

しっかりされた方だなと感銘を受けつつ、私を頼ってくれたことがとてもありがたく、嬉しく思いました。
お式の間、時折静かに涙されていた喪主様ですが、ご挨拶の際は気丈にしっかりと皆様へ感謝を伝えられました。

お別れの時間では、故人様がお好きだった曲をかけさせていただき、
祭壇のたくさんのお花とともに、四国八十八ヶ所お遍路の旅で集められたという御朱印帳や写経された紙、
お好きだったパンやお菓子、思い出の写真をたくさんお柩から溢れんばかりに手向けられ、故人様を悼み、感謝を伝えられながら別れを惜しまれました。

最後は故人様の安らかな旅立ちを願い、みなさまで手を合わせられご出棺となりました。

火葬場での收骨後、火葬場からみなさまが帰られるのを見送らせていただいた際、ご遺族様をはじめご親族の皆様がとても満足していたとうかがい
「本当にお世話になりました」
と声を掛けてくださいました。
ホッと安堵すると同時に、ご満足いただけるお手伝いができたことに大変嬉しく思いました。

強く、たくましく、明るく生きてこられた故人様のお人柄を窺い知ることができ、ご遺族・ご親族様のあたたかい想いに触れ、とても心に残るお見送りでございました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

スタッフブログ更新:別府市の終活出前講座で講師をつとめました!

スタッフブログ更新:別府市の終活出前講座で講師をつとめました!

おおいたシニアの大文化祭


ファインのお葬式

株式会社ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3
097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652−1
 0120-06-1357

2020年7月11日

家族葬エピソード106:「野に咲くような小さな花」

家族葬エピソード106:「野に咲くような小さな花」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード107:「息子様が撮られたお父様のお写真」

「家族全員、退院が必ずできて自宅に帰れると、信じて疑っていませんでした」
と、お話しいただきました。

「お父さんをもう一度自宅に帰してあげたい」
と、皆さまの希望でご自宅でのご安置となりました。

ご自宅へ上がらせていただくと、貼り紙が沢山あり、
「トイレに行くときは一人で行かずに人を呼ぶこと」
「テレビは、疲れない程度に見ること」
など、『いつ帰ってこられても大丈夫なように色々ご用意されていたんだ』
と、感心させられました。

お話しをしていると、私の横に大きなパネルのお写真があり、
「この方はお父様ですか?」
と尋ねると、息子様が
「まだ元気な頃、公園を散歩している途中に、自分が撮りました」
と、嬉しそうに話していただきました。

「このお写真を、ご遺影にされますか?」
と提案をしてみると、
「こんな写真使えるんですか?」
と驚いた表情でした。

大きな岩に腰をおろし、少し上を向いてポーズをとられ全身が、映ったお写真でした。

「とても素敵なお写真だと思います。風景を少し切り取ることになるとは思いますが」
と伝えると、ご家族皆さま満面の笑みで、
「お願いします」
と意見が一致しました。

祭場へと、ご移動させていただき、祭壇には沢山の花が飾られその中央に息子様が撮られたお父様のお写真。
お参りに見えられた方皆様が近くまでいかれご遺影のお写真をご覧になってると、息子様がエピソードをお話しされて、そのお顔をはとてもにこやかで、お父様を亡くされ悲しみはもちろんですが、
「父も喜んでいると思います」
と、照れ臭そうに、とても嬉しそうに話されてました。

ご遺影写真は、大切な故人様との思い出を沢山つめたものとなりました。
「あの時、すすめてくれて、本当によかったです」
と、お言葉を頂きとてもうれしく思いました。
最後のご出棺まで、あたたかく和やかな空気での、お見送りとなりました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 9日

家族葬エピソード105:「寂しい気持ちはありますが悔いはないです」

家族葬エピソード105:「寂しい気持ちはありますが悔いはないです」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード106:「野に咲くような小さな花」

梅雨の晴れ間。とても日差しが強い空を見上げ指差しながら
「お父さんはこの山が好きだったの」
と、明るく声を掛けてくださいました。

故人様は、71歳の男性の方、喪主様は奥様でございました。
故人様が、お好きだった山が目の前に見える私共の式場を大変気に入って頂いておりました。

お式が始まる前、お柩の中の故人様に
「お父さん良かったねぇ...お父さんの好きだった山が直ぐそこだよ。もう、登ってる?」
と、まるで隣にいてお茶でも飲みながら話されておられるかのようでございました。

お参りに来られた方達にも明るく元気なご様子でお話しされていた奥様でごさいましたが
緊張の糸が切れたのかお式の間ずっと涙を拭っておいででした。

お花入れの際、
「お父さんね、野に咲くような小さな花が好きだったの。この青い花、いいね~お父さん好きそう」
と、とても喜ばれておりました。
お顔の回りから、お足元まで隙間の無いくらいたくさんのお花を入れて差し上げました。

「お父さん、もうきつくないやろ...。すごく頑張ってたもんね...
もうゆっくりしてね。ありがとう。忘れないで。」
奥様の掛けられたお言葉がお別れの言葉となりました。

真夏のような日差しの中、故人様の大好きな山に見守られ静かにご出棺となりました。
奥様の静かな愛情が感じられるお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 8日

家族葬エピソード105:「寂しい気持ちはありますが悔いはないです」

故人様は100歳を越えられたご長寿でひ孫様が19名、玄孫がおひとりとたくさんのご親族に囲まれたお祖母様。

ご親族がお顔をご覧になる度に
「綺麗なお顔やね」
「100歳超えてるようには見えんな」
と涙を浮かべられておりましたが、小さいひ孫様おふたりが元気よく式場内を走られ、ご親族の方に話しかけては皆さんを笑顔にされておりました。

喪主様に
「お寺様への挨拶に着いてきて欲しい」
と、一緒にお話を聞きしました。
お部屋を出たあと
「一緒に聞いてもらって安心しました。ありがとう」
とお言葉を頂きました。

お式の中でお孫様よりお別れの言葉があり
「厳しくて周りからはちょっと変わってる、って言われていたおばあちゃんだけど、いつも前向きで愚痴を言わず私に深い愛情をくれました。
お歌が好きで一緒に散歩に出掛けては色んな歌を教えてくれたこと絶対に忘れません。
向こうでおじいちゃんとお父さんと見守っててね」
と涙で詰まりながら故人様への感謝を伝えられておりました。

喪主様の謝辞では
「おばあちゃんは長らく入院していましたが、もう長くないとお医者様から伝えられた時に新型コロナでお見舞いに行けないかも...と自宅に連れて帰ることを決めました。
酸素の機械と一緒に自宅に連れて帰り家族みんなで過ごしそのまま看取りました。
家に帰って5時間後のことでした。
寂しい気持ちはありますが悔いはないです」
と涙は浮かんでおりましたが、明るいご表情で挨拶されました。

故人様への「お疲れ様でした」「ありがとう」の気持ちが込められた暖かいお式でした。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 7日

家族葬エピソード104:「兄妹の温かい関係」

家族葬エピソード104:「兄妹の温かい関係」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 6日

家族葬エピソード104:「兄妹の温かい関係」

8人兄妹のご長女様でした、故人様。
独身、未婚でしたので、他きょうだいの方々のみでのお見送りでした。

納棺師に綺麗にご納棺され、皆様、
「こんなに綺麗になって。シワ一つないわ」
と仰っており、大変喜ばれておりました。

通夜の儀の前に
「姉さんが好きだった、これを柩に入れて欲しいのですが...」
と、飲み物、プリン、チョコレートをお預かりし、御尊前に御供えさせていただきました。

あと、施設で描いていただいていた、似顔絵や故人様の誕生日に施設の方から贈られたメッセージの色紙などもご一緒に飾らさせていただきました。
兄妹皆様の心遣いをとても感じました。

通夜の後は、皆様でゆっくりと食事されて過ごされていました。

葬儀の日も前日と同じ方々のご参列でした。

「皆んな親族だけだから気を遣わなくて良かったなー」
と言うお声が聞かれました。

祭壇のお写真を撮られている方が居たのでスタッフが、
「皆様でお写真を撮られたらどうですか?」
とお声がけし、祭壇前に皆様お揃いの中、お写真を撮らせていただきました。

開式までのお時間もゆっくりと過ごされて葬儀も滞りなく終わり、最後に故人様にお花を手向ける際も、沢山のお花でお柩をいっぱいになり、喪主を務めた妹様が
「やっぱり姉さん綺麗だわ。私の時も皆んなでこんなにしてくれるのかな? 一番年下だから無理か~」
なんて会話をされていました。

最後に、飲み物、プリン、チョコレート...
そして施設の方から頂いた、想いのこもった色紙を入れ、ゆっくりとお別れをされてからお柩を御閉棺させていただきました。

お別れは哀しい事ですが、兄妹の温かい関係、優しい気持ちで皆様とご一緒にお別れをさせていただきました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード103:「おばあちゃんが自分の人生を頑張って生きて来てくれたから」

家族葬エピソード103:「おばあちゃんが自分の人生を頑張って生きて来てくれたから」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 5日

家族葬エピソード103:「おばあちゃんが自分の人生を頑張って生きて来てくれたから」

「お話しに来た時の説明がとてもわかりやすかったから、安心して任せられます」
喪主様をお務めになる長女様からお声を掛けていただきホッと致しました。

今回お手伝いさせて頂きました故人様は89歳の女性の方でございました。
つい先日姉妹でご相談にみえられたばかり。
「何もわからないと不安だらけだけだったけど丁寧に教えて頂いたお陰で安心しました」
と、お二人でご満足そうに帰られたお顔が思い浮かばれました。

ご親族様のみでお見送りで、喪主様、二女様、お孫様がお別れの言葉を言われ故人様への感謝の言葉、
故人様よりお話を聞かれ二女様がまとめられた亡くなられるまでの人生のヒストリーをお話しになられました。

お花入れの時に二女様が手に取られた紫陽花をお顔の近くへ入れながら
「紫陽花の季節ねぇ...この季節を忘れないわお母さん...」
と、声を掛けておられました。

お孫様も皆様お花を入れながら、ずっと涙を流しておられ、私共も胸が熱くなりました。

「私達の今があって好きな人生を送ってこれたのもおばあちゃんが自分の人生を頑張って生きて来てくれたから。
孫、ひ孫もその事に感謝して自分達も悔いのない人生を送って欲しいとおばあちゃんも思っていると思います」

ご出棺前に喪主様の言われたお言葉がお別れの言葉となりました。
梅雨空の中のご出棺。まるで涙雨のようでしんみりとしたお式でございました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード102:「お父さん、大好き」

家族葬エピソード102:「お父さん、大好き」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 4日

家族葬エピソード102:「お父さん、大好き」

「好きなものたくさん入れて送ってあげたいの」
と、奥様はおっしゃいました。

故人様のお柩の中には、生前お好きだった煙草の箱と、お団子やお饅頭等の甘いものが所狭しと納められており
「好きなものがたくさん入って...ご主人嬉しいでしょうね。お花にもこんなにたくさん囲まれて幸せですね」
と微笑むと、奥様は祭壇の遺影写真を見つめ、目を潤ませながら笑みを溢されました。
「明日もたくさん入れてあげましょうね」
と声を掛けると「うん、うん」と頷かれ、声を殺して涙されました。

お通夜が始まる随分前から式場の椅子にかけられ一人静かに顔を伏せておられた奥様。
お話しさせていただきながら奥様の表情やこれまでのお姿を思うと、察するに余りあるものがあり、奥様の計り知れない程の深いお悲しみが伝わってまいりました。

ご葬儀では長女様が弔辞を述べられ、
「家族だけでなく周りの人を思う優しいところ。
人の為に力を尽くすことの大切さも、その背中で教えてくれたね」
と、愛に溢れた故人様の生きた証をしっかりと心に刻まれた長女様。

「頑張り屋で強いお父さん。お母さんのことが大好きだったお父さん。
よく私の所に来てはお母さんの話をしたよね。これからは私達が支えて笑顔を届けていくから安心して見守ってください」
と伝えられ、奥様の方へ視線を移すと肩を震わせ涙されておりました。

「今までは恥ずかしくて言えなかったけど...」
と涙で震える声を精一杯絞り出し
「お父さん、大好き」
と故人様へ想いを届けられました。

ご葬儀も滞りなく進み、最後のお別れの準備を整えお待ちいただいていた皆様の元へ行くと、奥様やご長男様は大粒の涙を溢され今にも泣き崩れそうでした。

そんなお二人をご親族様が支え
「ほら、これで最後やぞ。しっかり送ってあげよう、な!」
とお声を掛けられ、背中をポンポンと軽く叩き励まされました。

お柩のまわりに皆様がお集まりになりお花入れが始まると、故人様の名前を呼び悲痛に泣き叫ぶ奥様。

故人様の顔を見て泣き崩れるご長男様。
「母ちゃんより先に逝ったらいけんよ...」
と呟き、つらい表情をされたお母様。

ご親族様が
「いっぱい入れてあげようね」
と声をかけられ、感謝の想いを込めて
「ありがとう」
と故人様へ声を掛けられながらお柩いっぱいにお花を入れていただきました。

そして、故人様の大好きな甘い食べ物もたくさん追加され
「いっぱい食べれんやったからさ、いっぱい食べて」
とお柩の中へ入れられました。

故人様のお側で離れがたいご様子が窺えましたので、担当者の計らいで時間を取り、心ゆくまでお別れをしていただきました。

ご親族様・ご友人・お寺様・私共スタッフが見守る中
「早過ぎるよ、早過ぎるよ」
と声を上げ、悲痛な思いを故人様へ訴え続ける奥様のお姿は、胸が張り裂ける思いでした。

最後は声を震わせながら囁くように精一杯の愛を込めて
「愛してる...」
と故人様に想いを伝えられました。

夫婦の深い愛に触れ、奥様のお気持ちを思うと涙を堪えきれず、心が揺さぶられました。

皆様、お柩の蓋をなかなか閉じることができない程、故人様との別れを惜しまれた深いお悲しみの中での愛にあふれたお見送りでございました。

ご出棺時、奥様より
「いろいろとありがとうございました」
と声を掛けてくださり、心ゆくまで見送ることができたようで安心いたしました。

ご葬儀から日にちが経った今でもご遺族様のお姿を思い出し、少しでも気持ちが癒えていってほしいと願わずにはいられません。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 3日

家族葬エピソード101:「向こうでお父さんと一緒に見守ってて」

家族葬エピソード101:「向こうでお父さんと一緒に見守ってて」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 2日

家族葬エピソード100:「私達も一緒に」

家族葬エピソード100:「私達も一緒に」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード101:「向こうでお父さんと一緒に見守ってて」

故人様はまだまだ働き盛りの40代、突然の病で倒れらて帰らぬ人となられました。
喪主を務められたお母様は呆然とお柩の故人様を見つめるばかりでその後ろ姿にとても胸が痛みました。

お母様に代わりお式の打ち合わせに来られた妹様は
「母は1人で暮らす兄のことをいつも心配していました。
母のことを思うと苦しい」
とご遺影写真を見つめられておりました。

ご遺影写真は御家族でご旅行に行かれた時の記念写真で穏やかで優しそうな表情に故人様の人柄を感じました。

お母様は時折お柩の近くに行かれてはポツリと故人様のお名前を呼び妹様はその背中を優しく撫でられておりました。

お柩の蓋を開けたくさんのお花と、故人様がお好きだったお菓子を入れられると、お母様がお顔に触れ
「向こうでお父さんと一緒に見守ってて、本当は今すぐに会いたい」
と泣き縋られたお姿がとても印象に残りました。

あまりにも早すぎる別れにご冥福を祈るばかりです。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年7月 1日

家族葬エピソード100:「私達も一緒に」

80代の女性の方のお式でした。
喪主を弟様がお務めになられ、ご弔問、ご会葬には妹様や、古くからのご友人の方々がいらっしゃいました。

ご納棺の前、妹様より故人様の枕元に置かれていたお人形をお棺の中にお入れしたい、とご相談を受けたのですが、お人形の大部分が火葬出来ない作りになっていた為、お話し合いをさせていただき、お人形が付けていたアクセサリーをご一緒にご納棺させていただきました。

故人様は生前たくさんのご趣味をお持ちであり、色々な場所へ旅行に行かれた事等を受付をしていただいたご友人の方よりお話しにてお聞きしました。

ご遺影写真を作る際のお写真も海外にてお撮りになられたそうで、海外の人達の中でお着物をお召しになられたお姿はとても凛とされていました。

お棺の中でもお着物姿でいらっしゃる様子を見てご兄妹様、ご友人の方々は口々に
「とても綺麗だわ」
とおっしゃっていました。

ご葬儀の際、ご納骨が他県でされるという事もありご友人の方々が、
「ご兄妹様だけで火葬場の最後のお別れは寂しいから私達も一緒に行きます」
と言って下さりました。

私達も、火葬場でのお食事の為のお弁当の手配等をご対応させていただきました。

不安定な空模様の中、雨が降る事無くご出棺を見送り、これまでの様に会え無くなってしまうご友人の方々にも故人様との最後のお別れをしていただけた事にとても安堵しました。

大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード99:「お孫様からのメッセージ」

家族葬エピソード99:「お孫様からのメッセージ」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年6月30日

家族葬エピソード98:「酒でも飲みながらこの写真見て思い出すから」

家族葬エピソード98:「酒でも飲みながらこの写真見て思い出すから」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード99:「お孫様からのメッセージ」

人に迷惑をかけることが嫌いであった故人様は26年前にご主人様が先立たれた後はおひとりで生活をされていたそうです。

3人の息子様が一緒に暮らそうと誘っても絶対に首を縦にふらず
「多分、俺たちに迷惑掛けたくなかったんやろうなぁ、母ちゃんはそういう人やから」
と長男様がお話されておりました。

お棺には大好きだったマグロの握り寿司や、トレードマークであったスカーフを入れられ、お孫様が
「ばあちゃんって言ったらこの花柄のスカーフやな、私の成人式の写真もこれ付けてるもん」
と一緒に写られたお写真をお供えされました。

原付バイクでお寺までお墓参りに行かれていたそうで故人様のご兄弟様が
「すごいパワフルな人やったけん、息子3人が若い頃からやんちゃしててもちゃんと育ったんやと思う」
と教えて頂きました。

息子様達も
「母ちゃんに迷惑かけてきた俺たちを見捨てることなく最後まで良く面倒をみてくれた」
と、とても感謝されておりました。

お別れの言葉をお孫様4名でを読まれました。
故人様が入院した際病室に飾る予定だった、間に合わず見せることが叶わなかったメッセージだったそうです。
そのメッセージには故人様の回復を願われている御家族の思いが込められておりました。

最後のお花入れの際には息子様達が故人様のお顔に触れられ
「向こうで父ちゃんに会ったらこれまでの事話して聞かせてやってな」
「ちゃんと生きるけん見守ってよ」
「母ちゃん、ありがとう」
と声をかけられ大粒の涙を零されご兄弟やお孫様とひ孫様、たくさんの方に見送られながらお別れとなりました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年6月28日

家族葬エピソード97:「最後だと思うとなんとなく眠れなくて」

家族葬エピソード97:「最後だと思うとなんとなく眠れなくて」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード98:「酒でも飲みながらこの写真見て思い出すから」

早めにおみえになった喪主様より
「今日はお世話になります」
と、お言葉を掛けてくださいました。

故人様は88歳の男性の方で伯父様になられ、奥様、お子様もおられないということでした。

お好きだったと言うあんぱん、ドーナツを持って来られておりお供えいたしました。

お部屋にお茶をお持ちした際、前を向いて静かに本を読んでおられました。
「本を読む楽しさを教えて貰ったのは伯父からだったんですよ」
「あれから、色んな本を読みました。昔よりペースは落ちて字も見辛くなりましたが...」
と懐かしそうにお話ししてくださいました。

たくさんのお花をご準備させていただきお棺に入れていただきました。
あんぱん、ドーナツもいれていただき溢れるくらいたくさんの花で一杯になったお棺を持って来られた一眼レフカメラで撮影されておりました。
「誰も見ないだろうけど、俺だけは酒でも飲みながらこの写真見て思い出すから...」
と、声を掛けておられる姿に胸が熱くなりました。

スタッフ皆でお手伝いさせていただき最後のお見送りをさせて頂きました。

伯父様の事をとても尊敬していらして、父親のように、友達のように人生の先生だったのではないでしょうか。
喪主様が故人様人生のエピソードを私共スタッフにずっとお話しされながらのお見送りでございました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年6月27日

家族葬エピソード97:「最後だと思うとなんとなく眠れなくて」

故人様は70代の奥様でした。

祭壇は奥様が大好きだった赤いお花を中心に、色とりどりの花でいっぱいです。

お棺の中にはお気に入りのお洋服もおさめられていました。
奥様がお好きだった飲み物や食べ物、小説本も用意されていたため、お棺の横に飾らせていただきました。

「お別れの時、こちらも一緒にお入れしましょうか?」
と尋ねると
「これも棺の中に入れてあげていいの?良かった」
と、とても嬉しそうでした。

少人数でのお見送りですが、とても賑やかに思い出ばなしをされ過ごされていました。

葬儀の日の朝、ご挨拶にうかがうと、イスに腰かけ少しぼんやりとされていました。
「ゆっくりやすめましたか?」
と尋ねると
「ゆっくりできました。でも、最後だと思うとなんとなく眠れなくてね...」
と。

悲しい思いの中、奥様の為に奥様の大好きだった物を、出来るだけ沢山手向けて送り出してあげたかったのだな、と、ご家族様の暖かい気持ちに私も胸が熱くなりました。


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

メディア掲載情報更新:大分団地新聞社『OITA CITY PRESS 07月号』

メディア掲載情報:大分団地新聞社『OITA CITY PRESS 07月号』(2020/07)


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

メディア掲載情報:大分団地新聞社『OITA CITY PRESS 07月号』(2020/07)

20200627_ods.jpg

■掲載・放送日時
大分団地新聞社『OITA CITY PRESS』 2020/07/01

■掲載内容
地域の皆さまから愛され続ける情報紙、『OITA CITY PRESS 大分団地新聞』さんに
令和2年10月7日水曜日に開催いたします【おおいたシニアの大文化祭】の広告を掲載させていただきました。


ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

家族葬エピソード96:「息子様からのご挨拶」

家族葬エピソード96:「息子様からのご挨拶」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

2020年6月26日

家族葬エピソード95:「赤いカーネーション」

家族葬エピソード95:「赤いカーネーション」


大分別府の家族葬ファイン

ファインのお葬式

株式会社ファイン

おおいた包括ケアネット・ファイン

●判田台会館コールセンター
 0120-45-1357

家族葬の判田台会館
 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター
 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】
 大分県大分市下郡1686-2
 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】
 大分県大分市山津町2丁目5-6
 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】
 大分県別府市船小路町4-6
 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】
 大分県別府市堀田7-1
 0977-75-8768

家族葬の備庵【豊後大野・みえ】
 大分県豊後大野市三重町菅生1652-1

家族葬エピソード96:「息子様からのご挨拶」

今回、備庵牧の式場をご希望の方でした.

5年程前に、お母様も同じ式場でお式をさせて頂きました。

今回は、お父様のお見送りとなりました。

ご家族様は、一人娘様そのご主人と故人様もずっと一緒に暮らしていたようでした。
喪主は、娘様のご主人がつとめられました。

とても物腰の柔らかい喪主様。
通夜の開式前は、ずっと気丈に振る舞っていらっしゃいました。

通夜も滞りなく終わり、最後に喪主様より謝辞がありました。
ご参列の方々は、ご友人との方が数名と、後はほぼ御親族様でした。
皆様にお礼のご挨拶...
故人である、義父様と仲が良かったのでしょう、
一緒にお酒を酌み交わした事...
よく故人様が言われていた言葉...
途中、喪主様は涙が溢れ出し......
まぶたから流れ出す涙を必死に我慢しながら、ぐっと上を向く喪主様の姿に聞いている自分も涙が出そうになりました。

途切れ途切れの言葉でご挨拶をされておりました。
お席の方からも泣いているのが聞こえ