エピソード1:思い出話を語り合う家族葬

profile.jpg


今日ご相談にいらしたのは98歳のお母様が
いらっしゃるお2人の姉妹の方でした。
ご高齢のためご心配になり、
相談にいらしたそうです。
「まだお元気なうちから葬儀の心配なんて」
とおっしゃっていましたが、
大切な方を亡くされてすぐに、たくさんのことを決めて
お通夜やご葬儀のご準備をされるのは簡単なことではありません。

お写真を選んでおいたり、必要なことを事前に準備しておくことで、
もしもの時に無理なく、できるだけのことを故人様にしてあげられます。

大切な方とのさいごのお別れ...
後悔することがないよう事前のご相談をおすすめしております。

今日来られたお二人も
最初は緊張されてましたが
式場や控え室をご覧になり、
金額の説明をさせて頂いたときには安心したとおっしゃっていました。

特に控え室をご覧頂いた時は広さに驚かれており
遠方の方が泊まれることを知り安心されていました。
船小路備庵の式場プランはお通夜が終わったあと
お棺を控え室にご移動でき
故人様のお側でお過ごし頂けます。

皆様で故人様のお顔を見ながら
思い出話を語りあう...
故人様にも喜んで頂けるんではないでしょうか...