家族葬エピソード25:『ばあちゃん恥ずかしいけん向こうで読んでね』

本日お見送りさせて頂いたのは90代の女性の方でした。

備庵堀田をご利用頂きました。

11名のご親族様がお集まりになり、皆様口を揃えて
「優しくてしっかり者のおばあちゃん」
と、おっしゃっておられました。

祭壇の前にはご家族やデイサービスの方々と一緒に、笑顔で写る故人様のお写真をたくさん飾られておりました。

故人様が、だいすきだったお菓子もお柩の近くにお供えさせて頂きました。

喪主を務められたご主人様が
「自分が先に逝くものだと思っていたから、おいていかれてとても寂しい」と...

お花いれの際にはお孫さま、ひ孫さまが故人様へ書かれたお手紙もお柩の中へ。

「ばあちゃん恥ずかしいけん向こうで読んでね」と...

故人様を愛する皆様でのゆっくりとした暖かなお見送りでございました。