家族葬エピソード24:『「さようなら」ではなく、「ありがとう」と、お見送り』

本日お見送りさせて頂いたのは80代の男性の方でした。

判田台会館のメモリアルホールをご利用頂きました。
黄色い薔薇の花をたくさん使った祭壇をご用意させて頂きました。

17名様のご親族様が参列され、みなさまお花をいれながら

「ありがとう」

「いろいろ心配かけてごめんね」

と、お声をかけておられました。

「大好きな帽子をいれるね おしゃれだったからね」

と、たくさんの帽子もお柩へ...

とてもおしゃれな故人様だったことがスタッフにも伝わってきました。

集まられた皆様が「さようなら」ではなく、「ありがとう」と、お見送りをされており、とても家族想いな故人様だったことが伝わってくる素敵なお見送りでございました。