家族葬エピソード12:「むこうでたくさん歌をうたってね」

本日お見送りさせて頂いたのは90代の男性でした。
喪主様は妹様がお務めになり、9名様のごくごくお身内の方々での家族葬でした。
皆様にご遺影のお写真をお見せすると、

「いい写真やなぁ」

「いい顔してる」

と、とても喜んで頂けました。
お写真を見ながら、故人様との想い出話に花を咲かせておられました。
お葬儀には、故人様がいらした施設の方も参列をされ、施設でよく読んでおられたカラオケの歌詞本をたくさん持ってきて頂きました。
喪主様がお棺に一冊いれてあげたいとご希望されたので、たくさんふせんがついてるのがお気に入りだったのでは...とご提案させて頂きました。
祭壇のお花やお気に入りのカラオケの歌詞本を、皆様の手でお棺にいれて頂き、ゆっくりとお別れをして頂きました。

少人数の方々でのお別れでしたが、皆様とても悲しんでおられ、歌うのが好きだった故人様に

「むこうでたくさん歌をうたってね」

と、お声をかけておられました。

心のこもった、とても穏やかなお葬儀でございました。